「だって幸せなんだから」がんばらなくても幸せになる方法♪

 がんばらなくても、いい気分になるための研究と発見の日々をつづっています♪

NEW !
テーマ:

昨日は、「断食、断愛・・・・・・」

の言霊おみくじを引きました。


 いつもなら、1日1枚しかカードはひきません。


 でも、昨日の記事を書くまでは、

ちょっとやけくそな気持ちもあって、

数枚、カードをめくってみました。


 すると、


( ̄□ ̄;)!!


 最初のカードには、戸惑いました。


「断食、断愛、断成功、

断がんばり、断ひとのため、

やめてはじめてあるに気づく」



 今まで出たことのないカードが、

2回も出た!


 カードの中身は、意外だった。


 もっと、励ましてくれるみたいな

カードが出ると思ったのに。



 わたし、何かを求めすぎているんだろうか・・・・・・?


 なんか、間違ってると言われているみたいな・・・・・・?



「それ、すべて天の采配だから」


 ( ̄□ ̄;)

 て、天の采配・・・・・・。

 

 最近の私の恐怖は、職場のあの人に、

 「全部持ってかれること」



 ここ10年位感じたことのない、この種の恐れを

なんでここでまた、こんなに激しく

感じなければならないのだろう、

と、苦しんでいた。


 それは、天の采配だったのか・・・・・・?



 「迷うときって損したくないとき」 


 いや、迷ってはいないけどな(笑)


 
 「どうせ私のこと○○だと思ってるんでしょ

 が、本音」

 

 ドキッ! (((゜д゜;)))


 思ってた。

 超、思ってた。

 
 「どーせ私はできないひと」

とか、

 「どーせ話しても面白くない人」


とか、思ってるでしょ、


って、超絶思って 、苦しんでた。

 

「それは思い出し怖い、

 それは思い出し悲しい。

 やつあたり、やめよう。」 
 



 ああ、これは。



 ああ、これは、

 姉と、幼馴染のあの子への嫉妬やん。

 姉とあの子に言えなかった、

やつあたりやん!
 




 そして、ラッコさんの

ブログの記事

 「嫉妬が教えてくれるもの」

と繋がったのでした。



 勉強もスポーツも、

大人との会話も、

でき過ぎた姉と、でき過ぎた幼馴染。



 わたし、そのときに何も感じていなかったと

思い込んでいたけれど、

未だに、根深く、しつこく、

「取られる」恐怖を握りしめていたのですね。




 でも、姉も、幼馴染も、

決して、

すべて持って行ったわけでは

なかったのだよ。



 その時はそう、幼い私には見えたけれど、

姉や幼馴染のあの子には、きっと、

私が「持って行った」

ように見えていたと思う。



 言いたかったことは、

言霊おみくじ、すげー!!!



 ついでに、カードを引いて

自分で解決に導いていける自分、

すげー!!!
 
 (笑)




 ついでに、

子供の頃の

やつあたりは、やめましょう(笑)
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 嫌味なタイトルっすね~www


 でも、私、食べてもほとんど太りません。

 どこか、体に悪いところがあるのかもしれないが^^;
 

 ところで、最近、面白くないことがあって、

言霊おみくじ を引いてみたら、

出たのはこれ。

 

 断食??

 断愛・・・・・・??


 あまりピンと来なかったのですが、

今日もやっぱり、同じパターンの

面白くないことがあって

おみくじを引いたら、

また同じカードが出ました。


 恥ずかしながら、

「断愛」

って、あまり良く分かっていなかったんです。


 そこで、検索してみたら、やっぱり

ぢんさんのオフィシャルサイトが開いてきました。



 そのリンク先にあった記事がコチラ↓。

 ラッコさんの記事でした。


 嫉妬が教えてくれるもの



 おみくじに、導かれるようにたどり着いたのは、

まさに最近の私のモヤモヤの理由を

教えてくれる記事でした。



・・・・(以下、引用)・・・・・

 人気も、地位も、お金も、仕事も

「失くすんじゃないか」という恐怖が

ますます執着に拍車をかけ、

とうとう怖さが現実のものとなってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・



 最近、私、身近な人に、

 「ぜーんぶ、持ってかれちゃう!」


と、恐怖を感じていました。



 その人は、明るく素敵な人なので、

何をやっても褒められて、

何をやっても、ぜーんぶ、

持ってっちゃう!


 私はだからといって、

張り合うのもいやだから、

むやみに頑張ったりはしないけれど、

ただ、黙々と、やることをこなしてる(笑)



 でも、心の中では、

 「全部、持ってくな~!(ノ´▽`)ノ ⌒(呪)

 あたしにもクレクレ~!!!」


ですわww

 
 苦しいっすよ~ww


 もう、心がゆがむかと思うほどに・・・・・・。



・・・・・(再び、引用)・・・・・・

 それを止めるにはどうすればいいか。



 人と比べるのをやめる。

だってあなたには、もともと「ある」んだから。

それを、腹の底から理解する努力をするだけ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




 私は食べても太らないので、

スイーツなども、食べたいと思ったら、

好きなだけ食べます。




 それと同じで、

愛情も、欲しいと思ったら、

好きなだけ欲しがってた。



 でも、太らない体質と同じように、

どれだけ愛情を求めても、

心が太ってくれないのです



 食べても痩せる体質って、

燃費が悪いってことですね。


 わたしのココロは、燃費が悪かったのです。

 とても。



 カードが教えてくれたことは、

あんた、もう、十分、もらってる

ってことかもしれないですね。



「ぜーんぶ持ってっちゃう♪」ように見える人と、

自分を比べなくてもいいのですね。



 もう、十分、自分も

持ってっちゃってるのかも

しれません。
AD
いいね!(24)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 心屋塾のマスターコースの同期のブログを

読んで、気づいたのですが、

京都で「大切にされることを学んだ日」から、

ちょうど一年経ったのですね。



 あの時は、平日にお休みを取るのに

まだ、ドキドキしていた感じ。


 今は、以前の職場より数倍忙しいから、

前より休みづらいはずなんですが、

今のところ、自分が休みたい時には、

休むと言えると思う。


 
 そしてあの頃は、単独行動に慣れ過ぎていて、

どちらかというと、

一人の方が誰にも迷惑かけなくて、

気楽だと思っていたし、

休日も、単独で出かけることが多かったのです。



 でも今は、休日には、お友達と出かけることが多くなりました。

 
 信頼できる人には、弱音を吐くのが上手になったからかな(笑)



 だからと言って、日々、

落ち込むこともありますよ。


 ヒトと自分を比較しては、落ち込んで、

私にはアレがない、これがない、

と、ひがんだり、拗ねたり、

毒吐いたり。



 マスター卒業したのに、

同期と違って、

自分だけ変わっていない・・・・・・


と、また落ち込んでww



 でも、じゃあ、マスターコース受講しなかったら

よかったか、というと、

そういうことではなくて、

じゃあ、京都のあの大切にされるお稽古を

受けなかったらよかったかというと、

全然、違う。


 
 あの日がなかったのと、

あるのとでは

今の気持ちは、全然違うと思う。



 去年の5月22日に、

普通に仕事に出かけていたなら、

余程ハードな日でない限り(笑)

去年の5月22日という日を思い出すことすら、

ないですよ。


 もっとさかのぼると、

13年前の同じ頃、元夫に別れたいと言われて、

仕事は多忙なのに、家を出るための

引っ越しの準備を一人でしなければならなくて、

元夫は誰かのところに行って、

連絡も取れないし、

家に帰ってこない日もあったりして、

もう、絶望的な日々を過ごしていました。


 そして4年前の5月22日は、

その時の気分を上回るほど、

私にとっては最悪の出来事が起こった日でした。


 なんで私ばっかりこんな目に・・・・・・

と思っていましたよ。


 ひどい目に遭うってことは、

自分など、この世にいない方が良い、ってこと??


とまで思ってました。


 
 でも、今となっては、

去年の楽しかった5月22日

過去の最悪の5月22日

ほとんどなかったことにさせるくらい、

自分の記憶の中で大きくなっているのです。



 実のところ、この記事を書いて、

4年前や13年前のことを

やっと思い出したくらい。


 去年の5月22日がなければ、

5月22日は、毎年、

ただ、私の気持ちを暗くさせる日だったことでしょう。



 でも、今となっては、

5月22日は素晴らしい日

として記憶に残っています。


 心屋リセットカウンセリングマスター 

みなみでした♪

AD
いいね!(30)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 おはようございます。

 伊勢志摩案内人 @ 

心屋リセットカウンセリングマスターの

みなみです。(たまには名乗っとかないと忘れるww)


 突然ですが、 「言の葉大賞」ってご存知ですか??


 なんとなく知っているような、

見たことあるような名前かも知れませんね。


 今朝の新聞に、言の葉大賞受賞作品が掲載されていました。

 受賞作の一つ

  「落ちる穴もない」


(↓こちらがその作品。pdfです。)
http://www.kotonoha-taisho.jp/work/vol_06/pdf/kotonoha_vol06_10.pdf



 作者は仕事仲間と結婚した女性。

 入籍後、仕事が忙しく、

不規則な生活が続いた彼女。


 夫は、文句の一つも言いません。


 文句を言うどころか、毎日、励ましてくれる。

  

 でも、彼女はある日、夫に言いました。


 「私、こんなに理解されて

幸せで大丈夫かな? 

 なんか、そのうち

でっかい落とし穴に

落ちたりしないかな・・・・・・?」



 そのとき、夫が妻にかけた言葉は・・・・・・。





 ええ話や~!!о(ж>▽<)y ☆ 



 ついでに言うと、



こういうパートナーが欲しい~!!!≧(´▽`)≦



ですよね?(笑)
いいね!(22)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。