何があっても大丈夫♪~落ち着いてみれば大体大丈夫(´▽`)~

 会社勤めに心屋塾はムリ!?
 いえいえ好きなことを選んでいれば、ちょっとずついい感じになっていきますよ。そういう試みをつづっています。
いろいろあるけど、blogなんか書いちゃってるし、何はともあれ大丈夫。
そろそろ、何があっても、大丈夫♪

NEW !
テーマ:
 こんばんは、イラチ(気が短い人)の
みなみです。 
 
 先週、また会議があって、久々にイライライライライライラしました。
 
 今度の会議は、出席者が、よく知った人ばかり。
 決して気の張る会議ではありませんでした。
 
 でも、遠くから来ていただいている方もいるし、
何より、出席者も説明者も、仕事上ではこれまで
私の面倒を見てくださった大先輩方
 
 だから、会議を遅らせたり、その結果、長引かせたりするようなことのないよう、
スムーズに終わらせることだけを考えていました。

 ところが、そういう時に限って、
私をイライラさせることが連発するのです。
(以下、細かい話なので、太字とか色付きの部分だけお読みください、)

 私の会議の前の時間帯に、急きょ、別の会議を入れた人がいました。
 その会議は、自分たちの職場にも近くて、日頃からその人たちが独占している会議室で開催するっていう。
 
 私の会議の会場は、その場所から歩いて3,4分のところにありました。 
 
 出席者の方の移動が面倒になるので、
その会場を私の会議でも引き続き使わせてほしいとお願いしました。
 
 しかし彼らは、
「その後で、自分たちが使うからムリ!」
と、にべもない。
 
 かすかにイラッとしました。
 でも、彼らが使いたい理由も知っていたので、
「そういうことならいいですよ」と呑みましたけど。
 

 会議の当日、
会議室の鍵の場所が凄く分かりにくい。
 出席者が来てしまうんじゃないかとイラ
イライライライライラ
 
 
 そうやってイライラしていたら、
上述の会議の時間が延長されて、
自分の会議の開催時間が遅れてくるし!
出席者の方々は、皆さんマジメだから、急ぎ足でこちらに向かう羽目になるし!
しかも、私の会議の説明者は、別の仕事を抜け出して、来てくれているのに、その間、ずっと待たせているし!

こう見えて、気ぃつかいぃの私には、
最高にイライライライラMaxなことが発生したのです。
(書いてみると、全然大したことがない、と今更、気づくのですがww)
 

 思わず電話で、前の会議の開催者人たちに、
 
「こちらは説明者を待たせてるし、
出席者の皆さんも、歩いてここまで来ていただかなくちゃいけないのに!
 そんなことならその会場を使わせてくれればいいのに!」
 
と、きつい口調で怒ってしまいました。
 

 だって、説明者も出席者も私にとって大事な大先輩。
 時間は延長するわ、急がせる羽目になるわ、あるいは待たせる羽目になるわ、
あの人たちに不愉快な思いをさせないで!!
(あんたらは、別に先輩でもないし(後輩でもないが)、不愉快になってもいいけど)

 そんな思いでいっぱいでした。 

 幸い、後に、こちらの会場に到着した出席者の皆さんは、
誰にも腹を立てている様子もなく、会議は普通に終了したのですが。

 
 ところで昨日、ぢんさんの
 
「『もうイライラしたくない!』と思ったら読む本」
 
を手に取って読みなおしていました。
 
 
 最初の方に、こう書かれていました。
 

 それは、イライラが起こるのは『減ったとき』だということです。
 (中略)
 これは、何が減るのでしょうか?
 それは、 「愛情」や「認められること」が減る のです。
 
 
 あっ!!!

 と思いました。

 あの時のイライラ、わたし、
みんなに気を遣っていたからイライラしていたのだと思っていた。
 わたし、人のために怒ってるなんて、なんていい人なんだろうと思っていた(笑)

 でも、違う。
 
 大先輩たちからの
「愛情」や「認められること」が減るからイライラしたのか!

 「もう、みなみさんの会議の設定どうなってるんだよ。
  前の会議は遅れるし、歩いて移動しなければならないし、段取り悪いなあ」
 
 そう思われたくなかったのです。
 
 それは、私がこれまで諸先輩方から、
どちらかというと
ある程度信頼されてきたし、
可愛がられていただけに、思われたくなかったことでした。
 

  あれ?
 
  信頼されていた、可愛がられていた・・・・
  
 
 
  そうか、私、
信頼されていて
可愛がられていたのか
  
 
  しかも、出席者の一人にこういわれたことを思い出しました。
 
「みなみさんの声が電話から聞こえていたからね、
前の会議の開催者に、この会場を引き続き使わせてくれって、みんなで随分言ったんだよ。
 でも、使わせてくれなくってねえ」
 
 申し訳なさそうに言っていました。
 

 いえ、違うんです!
 皆さんに面倒な思いをさせたくないからその会場を遣わせてくれっていっただけなのに。

 
 段取り悪いとか文句言われるどころか、
先輩方が、むしろ逆に気を遣ってくださってたのですか!?

 す、すみません・・・・・・・

 っていうか、

ほんとにありがたい。
 
 
 「愛情」や「認められること」が減るどころか、
先輩方にすごく大事にされてるやん、自分。
 
 
 じーーーーーーーん。゚(T^T)゚。
 
と来たところで、
 
 
 ぢんさんの本の続きを読みました。
 
 
「そして、不思議なことに、何が減ってイライラしているのかを自分で認識すると、イライラは収まってきます。」

 その通りでした。

 イライラどころか、むしろ、満たされてた。
 あふれんばかりに。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 こんばんは、最近、アメンバ限定の
【恋愛の引き寄せ】シリーズにはまっています。
 
 誰が書いてるのかって?? 
 みなみです(≧∇≦)
 
 でも、英語のレッスンに行かないと、続きが書けないのですよ。
 で、自分で続きを読みたくて、うずうずしちゃうっていう(アホ?)ww
 
 
 さて、先日、お友達と話していて驚くことがありました。
 
 友達が過去に同居していた人に、
 
「チャーハン作って♥」
(♥がついていたかは知らんけどww)
 
と言われ、作った時のこと。
 当時、お友達は料理には
あまり自信がなかったそうです。
 
 彼氏に言われたレシピ通りに作った挙句、
何を思ったか、思いつきで別の調味料を加えたらしい。
 
 それを彼氏に出したところ
 
「まずい・・・・・・。
 何入れたん?」
 
 彼氏は不機嫌になってしまったそう。
 
 友達は、悪いことしたなあ、
思い付きで調味料なんか入れなければよかった、、
と反省したそう。
 
 そして、彼氏が気分を害してしまったので
ちょっと泣いちゃった らしい。
 
 
 
 え!?
( ̄□ ̄;)!!
 
 
 私的にはそこ、
 
 
ちゃぶ台ひっくり返すところですけどね!?
 
 誰がって?
 
 もちろん、わたしが、です。
 
 
 友達が、別の友達に彼氏に
「不味い」と言われた話をしたところ、
案の定、
 
「そこ、怒るとこ!」
 
と言われたそう。
 
 しかも、聞けば、
彼氏は定時で仕事を終え、
パチンコをしてのらくら帰宅し、
お友達は仕事が忙しかったうえに
職場から家まで1時間ほどかけて
急いで帰った挙句、のことだったらしい。
 
 
 友達の言葉に勇気を得たお友達は、
翌日、帰宅すると
全く同じチャーハンを出し
(今度は、レシピ通りに(笑))
 
「私は仕事が忙しくても
料理が下手でも、一生懸命作ってる。
 それなのに、これ、不味いって言うんなら
わたし、実家に帰る。
 白いご飯炊いてあるから
そっち食べて」
 
と彼氏に伝えたそう。
 
 
 きょ、極端なのね~~!!! (笑)
 
 
 さすがに彼氏もびっくりして
態度を改めてくれたそうですが。
 
 
 人の話だとちょっと笑えちゃうけど
 
泣いたお友達にしても
 
ちゃぶ台、ひっくり返したるわ!
と思った私にしても、
 
「一生懸命作ったのに
まずいと言われて悲しい涙
 
気持ちから怒りが発生しているのには
かわりありません。
 
 
 私も今、とても好きな人から
「ごはん、不味い」と言われたら
ちゃぶ台ひっくり返さずに
泣くかもしれないし?
怒りを溜めて、翌日、
歩いて10分の実家に帰っているかもしれませんわww
 
 
 そういう「言えなかった」積み重ねが、
最後に、一番大切なものを
ひっくり返しちゃうんですよね。 
 
 はぁ・・・・・・・・(胸に思い当たる節)。
 
 
 大事な相手ほど
ちゃぶ台ひっくり返すんじゃなくて
 
「そういわれると悲しい」
 
ってそのままの気持ちを伝えた方が楽かもね。
 
 ちゃぶ台の後片付けしなくていいですしね(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 わたし、昨晩、
お友達女子と、後輩男子との
デートをセッティングしておりました。

 
どちらも爽やかで誠実な人たちだったので、
 
絶対に合う!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
 
と見込んでご紹介しました。
 
 
 会話も楽しく
お料理も美味しく
楽しい時間が過ぎ
 
「当店の終了時間なので・・・・」
 
 お店の人に促され
長い時間を過ごしたことに
三人ともびっくり。
 
 
 まじめなお二人でしたから
律儀な挨拶をして
解散しました。
 
 
 あー良かった。
 二人に会ってもらってよかったなあ。
 
 今度は上手く行きそうかな♪
 
 最後の方なんて、
私がいない方が
良い感じだったし( ´艸`)
 
 
 いい気分で帰宅して
それぞれにLINEで
お礼の連絡をしました。
 
   お互いから、ちょっと
興奮気味のメッセージが返ってくることを期待した、
変態みなみです(笑)
 
 ところが、二人とも、意外にあっさり


 あれ・・・・・・?
 大丈夫かな。
 自分が好きでやっているので
お礼を言ってほしいとかそんなことは、
全く思っていませんでした。
 
 でも、 「せっかく会ってもらったのだから
上手く行ってほしい」という想い が
あったのは間違いありません。
 
 
 私が勝手に盛り上がっているだけで、
お互い、好みじゃなかったんだろうか。

 
 
 ちょっと不安になりました。
 
 そう思うと
さらにいろんなことを思い出しては
ネガティブに考えてしまいます。
 
 
 二人とも、
とても気遣いができる人だから、
もしかすると、私の顔を立てるために
楽しく話しているふりをしていたのかなあ?
( ̄□ ̄;)
 
 
 実は二人とも、
気遣いでぐったり疲れていたから
LINEがあっさりしていたのかなあ
(=◇=;)・・・・・・???
 

 
 そうやって悩みながら
そのままソファで寝てたのですが(笑)
 
 
 女子の方とは、今日はデザートバイキングに出かける約束をしていました。
 
 
 好みじゃなかった、とかそういうこともあるか。
 まあ、いいや。
 じゃあ、その時は私が彼に行っとこうww

 
 
 などと不謹慎なことを考えていたところ
 
 
 お友達、
 
「昨日、LINEで〇〇さん(後輩男子)に
お礼の連絡をしたら、
すぐ返事が返ってきたよ。
 そのあともやり取りが続いて
長くなりそうだったから、
途中で終えちゃったけど
(≧∇≦)」

 
 
 
 (  ゚ ▽ ゚ ;)
 
 
 
 おい、〇〇!あんた、私には
えらい、あっさりやったやんか!(笑)
 
 
 しかも、その後、デザートバイキングが始まり

(↑いまどきのデザートバイキングってびっくりですね。
 婚活パーティに紛れ込んだのかと思ったww)

 
 
私が
 
「〇〇さんに写真送ってあげたら?
 甘いもの好きって言ってたし( ´艸`)」

 
と促したところ、お友達、
 
「うん、
さっき送ったよ( ´艸`)」


 早っっ!!
 もう、送っとったんかい!!(笑)
 
 
 その後、〇〇君からは
すぐに返事があったようで、
しばらくお二人はやり取りしてました(ノ´▽`)ノ
 
 
 あれれれれ。
 
 放っといても、
上手く行ってるやん!!
 (ノ´▽`)ノ

 
 
 ネガティブ思考の癖があると、
自分の予想通りの回答がないと
ついついネガティブに考えてしまう。


 そして勝手に
心配して疲れちゃうんだな~

と気づきました。
 
 今となっては
二人からの私に対する
あっさりしたLINEのメッセージは
 
「△△さんから、メッセージ来てるから、
それどころじゃない!」
 
「〇〇君から、メッセージ来てる~!
 みなみちゃん、放置(≧∇≦)」

 
という二人の心理状態を表していたと
推測されますww
 
 
 いや~、でも、本当に
よかった(ノ´▽`)ノ
よかった(ノ´▽`)ノ
 
 
 結果として、
私の想いも叶った 
ってことだものね(ノ´▽`)ノ。 
 

 それにしても
バイキング中にまだやり取りが続いている
二人を横目でみながら
あらあら、ごちそうさま~(´0ノ`*)
 
・・・と思っていたら、
お友達が、今日のデザートバイキングは
ご馳走してくれました♪
 
 あら、本当にご馳走様♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
おもしろい!(≧∇≦)
 
▼私を構成する成分は・・・
 
 
上記は、ひらがなで自分の本名を入力した場合。
 
漢字で本名を入力してみたら
▼私を構成する成分は・・・
 
 
こっちの方が合うとるなwww
 
 
\あなたはなにでできている!?/
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。