日本プロ麻雀連盟の山口大和です。よろしくお願いします。
.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-11-28 08:34:18

第42期王位戦

テーマ:ブログ
とあるLINEグループにメッセージがどんどんはいってくる。

決定打だ

あと少し

優勝だ!

バイクの駐輪場でスマホ片手に王位戦決勝最終戦を見守った。

ポン

まさかな…

また1枚

また1枚

有効牌を引き寄せる

ツモ

8000、16000

目を疑ったが、そこには紛れもなく緑に染まった樋口プロの手牌があった。

優勝は樋口プロおめでとうございます。

王位戦の調整セットを樋口プロが働くお店でしたのだけど、その時に勤務中の樋口君が第42期王位となり幕を閉じた。

文頭のLINE

プロとして誰かに肩入れしてる訳ではないけれど、1観戦者として伊藤優孝プロだけをみていた。

優孝さんは私の連盟のお父さん

連盟に入会前の研修生の時から、同郷という事もあり可愛がってもらっている。

いっしょに韓国にも行った。

日本オープンの時は…
決勝に残ったの知らなかった(笑)
すぐ電話したら寝起きでした。

でも本当におめでとうおめでとうって何度も言ってくれました。

俺は王位戦だけは勝てないんだよな。

そうおっしゃっていた戦前。

準決勝で実況をさせて頂いたのもあり、帰りに握手して帰宅した。

優孝さんは多数タイトルを持っている。
私はその瞬間をまだ見た事がなかった。

だから今度こそ…

麻雀は何が起こるか本当にわからない。

樋口プロの執念が勝利を引き寄せたのだが、素直に凄いとしか言えない。

Twitterが

樋口、樋口、徹、徹、てつー

でタイムラインが埋め尽くされた。

私の敬愛する先輩が言った。

「勝利を祝福されるほど、幸せな事はない」と

樋口プロ本当におめでとうございます。

追記

王位戦準決勝では実況をさせて頂きました。
拙い実況でしたが、ご覧になって下さった方々本当にありがとうございます。
これからも精進して参ります。
瀬戸熊プロとのコンビでしたが、私よりも伊藤優孝プロとの関わりは深く2人で優孝さんの応援団みたいな実況になってしまいました。

これからもどうぞよろしくお願いします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-11-16 11:12:52

JPML WRC

テーマ:ブログ
日本プロ麻雀連盟ワールドリーチ…なんだっけ…

3節終わって規定のマイナスを超えてしまい敗退してしまいました。

今期より始まったタイトル戦。

一発裏ドラありのBルールなのですが難しいです。

日本オープン勝ったじゃんとか言われますが、好きか苦手かで言ったら苦手です。

でもそのルールに合わせて得意不得意とか言わず頑張らなければいけませんね。

プロとして。

という訳で今週末から

王位戦が始まります。

しっかり準備、調整して頑張ります。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-14 08:47:00

GPC千葉リーグ

テーマ:ブログ
先日、花摘先生の主催する麻雀大会のゲストでお会いしたビィーナスさん。

初めてお会いしたのに是非今度大会にゲストでお願いしますと依頼してくれました。
その時はやっぱりタイトルの力は凄いなと心の中で思った。
慢心でもなく、おごりでもなくただ純粋に。
もちろんOKした。

昨日、ツイッターをのぞいていると同じGPCの静岡での大会のツイートがずらりと並んでいた。
ゲストは足木優プロ。
足木と言えば私の師匠である。
そんな妹弟子みたいな足木プロはGPC史上稀にみる参加人数を記録したそうな。

翌日の千葉。
正直、私のような無名プロの集客では満足してもらえないだろうと思っていた。
歯がゆい気持ちと不安に襲われていた。

でもその不安は会場に着くと一掃された。

もちろん静岡に人数は及ばないが、参加者の皆さんに暖かく迎えられて私も自然と笑顔になった。

冒頭の挨拶

一通りな事を喋って、最後に「これから、必ずスターになって今日の大会を皆さんに将来自慢できるようなプロになります」と高らかに宣言した。

せめてもの僕の参加して下さった方々への気持ちだった。

大会は終始盛り上がり、色々な方とたくさんお話したりと麻雀はもちろんファンの方々を一番に考え、思い、1日があっと言う間に終わった。

優勝された方が一番に景品の私のサインをもらってくれて本当に嬉しかった。

一期一牌

私のサインの言葉である。

今日、この時、この一牌が来てくれた事に感謝し麻雀を楽しみ精進していきたい。
という造語である。

でも今日はまさに一期一会だった。

ゲストとしてファンの方々には感謝の気持ちしかない。
GPC千葉の方々、本当にありがとうございました!
また呼んでいただけるよう精進して参ります。

これからもどうぞよろしくお願いします。
{C812B505-0B46-4EAC-81B8-53EE43749152}

あとちょっと

私の力では足りないと思って、声をかけさせてもらったらこころよく参戦してくれた桜川プロ。
急な参戦にビックリでしたが麻雀は強いし、ファンの方々との接し方も最高な四柳プロ。
そしてGPC千葉を支えるワンダフルデイズオーナーの西川プロ。

この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました!
{444949A7-8C5D-429A-8713-287EE1230E4A}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-11-04 08:46:27

麻雀のことの答え

テーマ:ブログ
前回のブログの答えです。

あくまで私的な理由、思考であるためそれが正しいモノではありませんので御容赦ください。

詳しくはひとつ前のブログをご覧ください。

まず

ターニングポイントとなったのはラス目のリーチを受けて、自分もテンパイに受けた3ピン切り。

下家が、ピンズのホンイツとわかっていてキー牌となる3ピンは降ろすべきではなかった。

先手 親
2番手 ラス目
3番手 私

この構図から仕掛けなどで先手をとった親に受けながら手を進めたのならこの局は勝負局ではないという事。

本来なら、ラス目がそのままあがって局が進む所を親に連荘されてしまっては親にチャンスはいくでしょう。

この場合、自分より先手の2人に対して勝負を挑むのは南2局のこの場面では適切ではなかったかも知れません。

特に親にほぼテンパイを入れさすのが自分なら私にテンパイが入ってもマイナス要素しかないと思います。

望月プロに言われました。

「相手にとってプラスになる事をするのは、自分にとってはマイナスになる」

理屈で言えば簡単だしその通りです。

でも、通ればオッケーみたいな所は麻雀にもあるし、実際は結果論でしかないのです。

私はご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、流れや態勢というモノに重きを置いています。

精度や力はまだまだ微塵もないヒヨコみたいなモノですが。

最近、麻雀は本当に不調です。

このお話はそんな中で起きた出来事ですがもっと深くもお話をして頂きました。

負けても負けても、頑張らなければいけません。

見えないモノをいかに見ようとしてそれを卓上で表現するか。

これは私の麻雀プロとしての1つの目標であります。

普段は講師業ばかりですが、やはり打ち手としてしっかりこの世界で生きていかなければと思ってます。

これからもよろしくお願いします。

山口大和
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-11-02 10:59:02

麻雀のおはなし

テーマ:ブログ
南2局 

三つ巴で上から下まで3000点以内の2着目で上家のラス目からリーチが入りました。

下家の親は筒子のホンイツ模様、私の目から3ピンが4枚見えているがリーチの現物、おそらくイーシャンテン。

のところで私にテンパイが入ります。

アガリは見えそうなので現物の3ピンを切って役ありダマにかまえました。

これが13巡目あたりの事。

当然のチーが入り、親もテンパイ(ほぼ)。

道中1枚リーチに押し、2枚目の無筋でツモ番もなく待ちを変えれたのでチェンジ。

3人テンパイで流局、結果論ですがリーチの待ちを喰いとった形になりました。

次局、親からの早いリーチ。

ラス目のトビ終了で2着となりました。


私の思考では流局した次局、勝負になると踏んでいたのですが全くダメでした。

望月プロにすぐ、メールで質問して一つの私なりの答えが出ました。

皆さんはどこがターニングポイントになったと思いますか?

態勢や流れの部分での話ですので、そういうの興味ない方はスルーして下さいね(笑)

{EFB688C1-EBA8-48A2-A5DC-1D701A7E6713}



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-11-01 12:57:02

おとなの麻雀スクール

テーマ:ブログ
{BEE9330A-B402-4412-99F0-35BAE199D933}

{C1260F23-2244-4AA7-B635-CDCCBB832056}

いよいよ本日よりスタート!

前回のセミナーで、また新しい出会いがありました!

麻雀知らない方から、大会とか出てみたいけど点数計算が不安な方まで幅広くサポートしていきます\(^o^)/

どうぞよろしくお願いします!
{092E6F5D-C010-497D-B3D6-4E39DE968F2B}

内川プロと中里プロとわたし\(^o^)/
中里プロがニコニコしてる(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-18 01:52:23

静岡リーグゲスト

テーマ:ブログ
10月16日、17日と静岡支部の静岡リーグにゲスト参戦してきました!

仲田かなプロ

阿部謙一プロ

といっしょに\(^o^)/

2111のオールプラスでプロ三位でしたよ!

{12733C8C-CEDC-4AE8-867D-50CC71A832F8}

{F66C0596-5A12-4A31-B5D7-1B7631B33EF2}

静岡支部長の望月プロは本当にお世話になっていて、今回もたくさんのおもてなしをしていただきました。

また静岡支部の方々、アマチュアの方々と麻雀を通じて交流できて本当に楽しかったです。

ファンあってのプロなんだと再認識。

これを忘れてはいけません。

あと、個人的にとても嬉しかったのが

ヤマトさん姿勢が良くて雰囲気がいいと1人ではなく、何名かの方々に言って頂けた事

これは本当に嬉しかった。

プロ連盟に入ってから見られるという事に対してはかなり意識を高く活動してきたが、麻雀中の姿勢だけは本当に苦労している。

容姿や服装は変えてしまえば大丈夫だが姿勢は緩めると本当にダラっと見えてしまう。

でも気をつけ続け、最近はあまり気にしなくても写真のようになってきている。

そこを見て頂けたのは良かったと思う。


また、麻雀内容についても2日間で本当に色々と教わり、学ぶ事ができた。

これらを頭の中で噛み砕き、引き出しに入れて開けれるようにならなければならない。

絶対ムダにしたくないし、継続していかなければならない。


これからも対局は続くが、静岡に来た事を糧にさらなる飛躍をできるよう精進していこうと思います。

お疲れ様でした\(^o^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-12 13:18:05

麻雀教室講師の心得

テーマ:ブログ
どうも大和です

私見ですが…

麻雀教室を辞めていく人、来なくなってしまう人がいて落ち込む人、悩む人っているかと思います。

確かに講師の力量不足もあるかも知れません。

そこは日々の生活や仕事の中で向上しなければなりません。

でも他に思う所もあります。

麻雀って別に人生の中でマストなモノではないんですよ。

でもそれに興味を持ってお金払ってまで教室にきてくれる。

それはどんなものよりも感謝して我々講師はベストのパフォーマンスをしなければなりません。

人の人生の1ページに麻雀というゲームを刻み込む事に誇りを持って麻雀教室講師をやっていかなければならない。

そんな事を考えながら今日も二つ目の教室に向かっています。
{FF9B4C1B-4D35-4781-BD6F-8C583DB5D2B1}

懐かしいメロンのアイス\(^o^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-09 12:01:41

渋谷オクタゴンと小山杯

テーマ:ブログ
どうも

おひさの更新です

{4F77C91B-5F92-40AF-BC4E-1EA0EA02A39C}

{D74492EF-0FE7-4D4C-A317-5556F5837973}

本日より渋谷オクタゴンオープンです。

声優の小山剛志さんのお店。
サイバーエージェントの藤田晋社長プロデュースの新店です\(^o^)/

私はこちらで「おとなの麻雀スクール」を担当させていただきます。

プロ連盟の内川幸太郎プロ
最高位戦の中里春奈プロ

といっしょに\(^o^)/

オープンにさきがけまして記者会見とオーナーの小山さん誕生日記念麻雀大会「小山杯」も開催されました!
{7F28D757-7FFA-45BD-B8DC-5F7DDB7EDCBE}


また新しい一歩が始まる予感がします。

これからも頑張ります\(^o^)/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-12 09:40:49

対局近況

テーマ:ブログ
おはようございます。

大和ですヽ(・∀・)ノ

対局の結果報告をまとめて

リーグ戦第1節
3333 で▲46.5

最強戦プロ代表決定戦
123 でベスト60へ
4 で敗退

RMUクラウン予選
441 で敗退

最近は麻雀不調です。

いつもより打荘数をあえて増やしているのですが、まぁ結果を初め内容も微妙。

麻雀をたくさん打つ事は悪い訳ではないのでいろいろと試して何か掴めたらいいなと思ってます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。