日本プロ麻雀連盟の山口大和です。よろしくお願いします。
.
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-11 12:35:04

教室講師の宿命!

テーマ:ブログ
ども、大和ですヽ(・∀・)ノ

今日、新浦安の教室で生徒さんにこんな事を言われました。

「先生、この前の試合(最強戦の事)残念でしたね……。先生、教室では降りないようにって、振り込んでも前向きに倒れなさい!って言ってるのに試合では降りてばっかりでしたね(  TДT)だから怖い時やリーチされたら降りてもいいですか?」

グサッ

基本的に教室ではみんなにあがってもらいたいから、後ろで見ながらできるだけ降りないようにしてもらっています。

でも今日は何も言えませんでした。

先生が慎重にやっているつもりでもせいとには消極的に見えたらやっぱりアカンなぁと。

幸い、最近は意識をもって少し手を広げるよう心掛けています。

生徒さんにさすが先生って思われるような打ち手にならなきゃって再認識しました!

これからも頑張りますヽ(・∀・)ノ

先日、日野の教室でも祝勝昼食会をひらいていただきました!

皆さんありがとうございます!

注:降りる……自分の手をアガリに向かわせないで放銃などの不利益を回避する事。
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-01 00:49:55

麻雀最強戦 修羅の道

テーマ:ブログ
先日行われた麻雀最強戦 修羅の道 は3着で予選敗退となってしまいました。




入場シーン
キャッチフレーズの不沈艦って戦艦大和からとったのではなく、プロレスラーのスタンハンセンの通り名みたいなモノで戦艦大和とも似ていて語呂が良かったのでこれに決めました。

内容は全体を通してみると消極的な手組が多く、映像対局で変な放銃はできないプラス自分の思考に放銃が態勢を下げるというのがあるのでこのような麻雀になってしまったと思います。

それでも東場が終わり、2着目で折り返せたのは奇跡的で手なりとはいえ跳満、そして煮詰まった場面での700、1300は800、1400を引けたのは手応えがあった。

2着までに入るってのはもう、最初から決めていて展開的にもオーラスまで現実的な点差だったからどうにかなると思ったし諦めていませんでした。

ただ、解説の前田プロが言っていたようにもっと手を広げて積極的な麻雀をしなければ今後勝っていけないとも思いました。

梶本さんが「相当、辛抱強い」と言ってくれた東3局の親番。
ここは良かった。

でも次局、字牌の切り順を間違えました。
ここでの思考は前局の跳満のあと我慢して迎えた好配牌。
翻牌から打ち出そうと決めたのに中、西(1枚切れ)、東の順で打ってしまった。
この1巡の遅れで忍田プロに東が重なったため、もつれてしまったのは後悔している。

一貫性。

これはホントに大事だと思うし、私の麻雀の骨格でもある。

そういう面ではちょっとずつ出来てきている。そこに中身の厚みを増していきたい。

いろいろな欲に負けないように麻雀を打てればきっとチャンスをまた得る事ができると信じて今後も精進していきます。

応援して下さった方々、負けました!

ごめんなさい!

これからも頑張ります!応援よろしくお願いいたします!
AD
いいね!(9)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-04-25 08:41:54

最近の対局報告

テーマ:ブログ
お久しぶりです。

大和です。

最近の対局について報告です。



写真は特別昇級リーグのポイントです。

4411でマイナス12.2

最初の2回でマイナス60弱負けてかなりヤバイ感満載でしたが、何とか持ち直しました。

敗因は何となくわかります。

1回戦、押しきっていればアガリがあったんだけど、もうアカンやろと引いたはいいのですがそこから手詰まり放銃という最悪のミス。

そこから立て直すのに3回戦までかかりました。

3、4回戦はそこそこ戦えていたと思います。

柴田十段が強かった。

まだ、あと7節あるので(途中敗退にならなければ)ポイントを積み重ねていきたいですね。

そして麻雀マスターズ。

日本オープンのシードで本戦から。

2422でマイナス7.1

5回戦に進めず。

やはりここも4の取り方が非常に良くない。

悪いクセがでました。

イーシャンテンからテンパイをとりたいって欲に負けてチーテンをとってすぐ引かされた生牌を打ち放銃。

だからこんなんまず、チーとかないから。

鳴いても引かなきゃダメだろ。

後悔しか残りません。

鳴きに関しては2回戦以降ホントにダメだった。

どうしたら勝てないかを復習してる場合じゃないのに。

翌日、マスターズのトーナメント28と16を観戦しにいった。

望月プロ、紺野プロから有難いお言葉を頂いた。

放送対局が多くなる今、生でトップクラスの対局を観戦できる機会が減ってきている。

息遣い、表情、オーラ、そういうモノは生でないと感じる事ができない。
そしてそういう所で勝ち上がった人が上で勝負する。

観戦者が結構少なくてビックリした。

これからも仕事が休みの時は観戦にも行って感覚を研磨し、更に向上できるよう頑張ろうと思う。

ヤマト

AD
いいね!(7)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-04-16 13:57:30

優勝インタビュー!

テーマ:ブログ
http://www.ma-jan.or.jp/writings/interview/24673.html

日本プロ麻雀連盟のHPに「日本オープン」優勝インタビューが掲載されました!

インタビュアは阿部謙一プロですヽ(・∀・)ノ

とても素晴らしい文章なのでご一読頂けたら幸いです。

色々とチャンスを頂いております!

今日もこれから特別昇級リーグです。

結果残せるように頑張ります!

自然体ヽ(・∀・)ノ

いいね!(10)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-04-03 17:41:31

リーグ戦開幕

テーマ:ブログ


今期のリーグ戦も始まった!

1441でマイナス3.1

良いとこ、悪いとこあってこのポイント。

んー。

ツモられなくてもいい相手のアガリが何個かあったなぁ。

あと、再認識は鳴きがヘタ。

たぶん、効率的には良いはずなんだけどまぁあがれない。
捌こうとしてそんなに変な鳴きとは思わないんだけど。

私が鳴くと、大体自分に不幸が起きる気がします。

結構我慢したんだけど。

もっとか(  TДT)

来週も頑張ります!

写真はリーグ戦終わりにいつも食べる鶏パイタンラーメンヽ(・∀・)ノ

うまうま!

いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-03-22 08:42:53

第14回日本オープン決勝 観戦レポート

テーマ:ブログ
優勝の興奮冷めやらぬ今日この頃。

当日は他団体のタイトル戦にも関わらず私の応援にも何名か来てくれていました。

この場で深くお礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

観戦しに来た方の中にプロ連盟の同期、小澤さんがいて後日レポートを書いてくれていたため掲載します。

内容は最終戦がメインとなっております。

また1から4回戦まではTwitterの日本プロ麻雀協会アカウントで実況ツイートがあがっていますのでそちらをご覧ください!

なお、私の応援ゆえ目線というか書き方が私寄りなのは御容赦下さい!



2016/3/20(日)
「Never say Never(決して『無理』なんて言うな)」

管理人OZです。
まず最初に。今日は長いよw

すでにラインやツイッター、各種包囲網でご報告済ですが…。
元ダンヒルOB、日本プロ麻雀連盟 山口大和プロ。
本日の日本オープン決勝、見事優勝しました!
今日は最終5回戦ハイライトを中心にお届けします。

4回戦終了時、小山直樹プロ(最高位戦)とはわずか1.5ポイント差。
要は純粋な着順勝負です。

5回戦、小山プロは常に手が軽く、また大和プロのリーチをはねのけた七対子のツモアガリなどで圧倒的優勢。
逆になかなか手牌に恵まれない大和プロ、南入した時点で約2万点差のビハインド。

そこからでしたよ!

【ハイライトその1】
南2局2本場 親坂本プロ(最高位戦)ドラ六 カンドラ4
大和プロがツモり三暗刻でリーチ。
三三三六六⑥⑦⑧88 (アンカン)① 

すでに仕掛けて聴牌の坂本プロは最後の親を落とすわけには行きません。
掴んだ六はドラといえどもノータイム。
裏ドラ8でまずハネマン!

【ハイライトその2】
南3局 小山プロ39500 大和プロ(親)30000
ドラ⑦
やっと手が入りだした大和プロ、7巡目にナント確定タンピン三色のリーチ!
二三四六七②③④23455

大和プロご自身が試合後おっしゃってました。
ヤミテン親満ですから、拾って一旦まくっておく手もアリかもしれません。

でも、その場合、オーラスはまたアガリ競争に。
ていうか、この「決め手」をリーチしてきたから決勝に残れたんですよね?
だったらやっぱりリーチでしょう。うん。

ところが敵もさる者。
小山プロが暗刻のド本命牌をぶっ飛ばします!
そして大和プロの親リーチをはねのける値千金の400/700ツモアガリ!

その瞬間、(ああ、これはもう小山プロだわ)という空気が…。
(大和、よくやったよね)っていう観客のみなさんの心の声が聞こえてくるよう(T▽T)

ところがですよ!

【ハイライトその3(最終)】
南4局 小山プロ(親)42000 大和プロ28300
ドラ⑤
その差13700。
現実的には、満貫直撃・ハネツモ。
小山プロは、ノーテンで手を伏せられますので、実質1局勝負。
序盤からドラの⑤や危険牌を処理し、安全牌をため込みます。

10巡目、大和プロにやっと聴牌が入ります。
二三四六六②②②④⑤234

しかし、このままリーチでツモ上がっても、条件を満たすためには、裏ドラ2枚以上か、一発+裏ドラが必要です。
場に関連牌は、⑥3枚、③2枚、ドラの⑤がすでに2枚(手牌と合わせて3枚)。
あと大事なのは①(裏ドラ表示期待)が場に3枚。
ハネツモにするには、六を横に伸ばした234三色にするしかなさそうです。
しかし山はあと7巡のみ。
ヤミテン(もちろん2600出上りに意味はありません)続行の大和プロ。

そして13巡目、管理人も「そうか、これがあったわ!」と見落としていた変化が!
二三四六六②②②④⑤234 ツモ②!

この日一番の長考に沈む大和プロ。
カンドラ・カン裏がある協会ルール。
アンカンしてドラに期待するか、それとも…。

決断の声がかすかに聞こえました。
「リーチ」
見れば⑤が横に曲げられています。

そして、一発目のツモは…。

【結果】
第4位 坂本大志プロ(最高位戦)
 所作・姿勢はもちろん、打ち筋も立派な闘いぶりでした。
 さすが最高位戦Aリーガー。
第3位 松崎真也さん
 唯一のアマチュア選手。
 随所に見られた鋭い攻撃はお見事!
第2位 小山直樹プロ(最高位戦)
 攻めの切れ味、守りの粘り、素晴らしかった!
 僭越ながら一言だけ。「この人は打てる」。

大和プロ、お疲れさまでした。
正直、手順・手筋など、言いたいことはたくさんあります(笑)。
ただ、管理人が「絶対彼には勝てんわ」と思ったことが一つ。

「自分で決めたことは絶対守る」
聞けば、今大会は、予選から、今風の「遠い仕掛け」や「軽い先制攻撃」は絶対にしない、と決めていたそうです。
試合後の打ち上げでも、採譜チームや観戦者からまず出たのがこのこと。
「あれ仕掛けないの!?」
100人中99人が仕掛けるドラドラのポンイーシャンテン。
ファン牌の2枚目。
親満のポンテン。
シバ差の競り合い時のファン牌。etc…。

長い目で見れば仕掛けた方がトク、なのかもしれません。
でも、いい悪いは別にして、「決めたことは守る」。
「優勝」した結果だけじゃなく、「自分ルールを守った」プロセスの方が、彼は納得しているだろうし、観戦者としても嬉しかったりします。

大和プロ、今日だけは美酒に酔ってください
(つっても彼は下戸だったわw)。
そして明日からは来年の防衛戦へ向けた準備が始まります。
皆々様、今後も山口大和プロを応援してあげてください。
あと、大和プロ、たまにはダイスにも顔出してねw

以上、大長編お読みいただきありがとうございました<(_ _)>

以上となります。

小澤さんありがとうございました!




昨日、優勝報告しに行った吉祥寺ダイス(ダンヒルの後継店舗)の実松さんと福原さんヽ(・∀・)ノ

福ちゃん、転勤で東京はなれる前に結果出せたよ!ありがとうね!
いいね!(24)  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-03-21 16:56:27

近況報告

テーマ:ブログ
ご無沙汰しております。

最近は教室関係の仕事でバタバタしており麻雀の試合もなく忙しい日々でした。

そして3月12日(土)より、日本プロ麻雀協会主催のG1タイトル「第14回日本オープン」が開幕。
私は昨年度、ベスト16まで進出したためプロ予選免除の本戦シードでした。

1日目180人→45人 通過

2日目48人→15人 通過

準決勝16人→4人 通過

と、とんとん拍子ではないですが何とか勝ち上がり20日(日)にプロになって初めての決勝へ駒を進めました!

紆余曲折あり、最終戦のオーラス条件が跳満ツモか満貫直撃とかなり厳しい条件でしたが残り1枚の3ピンを一発で引き当て条件クリア。

第14回日本オープン 優勝

しましたヽ(・∀・)ノ

麻雀プロとして初めてのタイトルがこんなBIGタイトルになるとは思ってもみませんでした。

これからはタイトルホルダーとしての自覚を持ち、更に麻雀も人としても精進して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。



いいね!(9)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-03-02 16:16:33

のどか

テーマ:ブログ
3月になりました。

ここでちょっと昔話。

中学時代、私は本当に勉強が苦手で学年でも下からベスト10(うちの学年には150人くらいいました。)に入るくらいの馬鹿でした。

真ん中あたりならまだしも下からベスト10はさすがにマズイという事でいくつかある塾の中でも特に厳しい塾に通う事になりました。

部活が終わってから塾のコースを続けたお蔭で成績は飛躍的に伸び10番代に入る事もありました。

そして高校受験シーズン。

部活も引退して夏期講習で夏休みも塾に缶詰の時に事件は起こります。

急に酷い腹痛に襲われました。それは腸をタオルを絞るかのようにねじられているような。異変に気付いた先生が私をみて顔が真っ青になっていたらしく、すぐに救急車を呼び病院へ直行です。

盲腸かな?なんて思っていたのですが、診断は「過敏性腸症候群」というストレス性の腸炎だった。

基本的に治療方法はなく、ようはリフレッシュしろってだけの病気。

痛いの忘れれば治るから、水分だけはたくさんとって休みなさいだって。
恐らく、勉強と受験のプレッシャーとストレスだったのでしょう。

(  TДT)

最近、それになってて死んでました……

20代の頃もちょくちょくなっていたので対処方法もわかっていたし、何より時間があったので休めていた。

でも今は仕事を具合悪いから休みます。なんてできないから本当に辛かったし、なおかつその負のスパイラルから余計きつかった。
不思議と仕事(教室中)では痛いの忘れてるから普通にできるんだけど、終わるとギューギュー腹がしてきて(  TДT)

まぁ今は何とか落ち着いてきたから大丈夫です。

愚痴のつもりでFacebookに書き込んだらみんなに心配してもらってすみません。
ありがとうございますヽ(・∀・)ノ

今日も教室でたくさんの笑顔をいただきました!

ここは千葉外房線の「鎌取駅」です。のどかで本当に良いとこですヽ(・∀・)ノ
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-21 18:45:32

35歳

テーマ:ブログ
歳をとるのは早いもので、本日35歳になりました。

ほんと早いなぁ。

こうしとけば良かったとかたくさんあるけど、なんとかかんとか生きてきたからこれでいいのかも。

麻雀もバリバリ、教室もバリバリ頑張る!

しかし、Facebookにたくさんのハピバメッセージがきてビックリだよ。私は皆さんに支えられて生きています。

これからもよろしくお願いいたしますヽ(・∀・)ノ

いいね!(7)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-15 16:07:58

お久しぶりです

テーマ:ブログ
更新、久しぶりでしょうか?

久しぶりです!すみません(+_+)

以前、とある教室で退会者が多いけど頑張ろうみたいなクラーい内容のを書いた記憶がありますが……

なんとか持ち直してきました!

というのも、体験して知るというのがどれほど大切なのか。
そして「麻雀」というゲームがまだまだ全然知らない人が多いってこと。

まだまだ全然私の力は足りないなぁと常々思っております。

でも教室を通じて牌をさわった事もない方が、始めてみようと思ってくださるのは本当嬉しいです。




私の昔の写真です!この頃は毎日、麻雀漬けでした(笑)


今は奥様方に囲まれて毎日楽しい麻雀LIFEを過ごしておりますヽ(・∀・)ノ
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。