附け打ちエッセンスブログ~学びの一楽~

附け打ち やまさきとおるの歌舞伎生活の日々や、何気ない普段のこともいろいろ書いています!


テーマ:
200611070919000.jpg

2006/11/7(火)午前9時半過ぎ。。。新橋演舞場舞台にて。

おはようございます。まずはこのサイトで笑ってください。

http://www.youtube.com/watch?v=uqzYgUBAOZw&mode=related&search

ずいぶんと前に太左一郎さん からもらったもの。。。今朝見て不覚にも笑ってしまった。。。


こちら演舞場では【11月花形歌舞伎】公演中です。

今日は七日目!今朝は異様に爽快な目覚め。
これも皆、テンピュール枕
《《《《《TEMPURミレニアムネックピロー》》》》》
で快眠出来てるおかげです。。。

今朝も9時過ぎに劇場入り。一昨日削り卸した板の調整をしています。今日からその新しい板を使います。この板は先月大阪松竹座で使用していたものと同じ一本の欅から取られたものですが、根から離れている部分なので柔らかめで、音質も甲高く無く金属的な部分が抑えられています。松竹座で使っていた板は、根元に近い部分から取っているので堅く重いんです。【染模様恩愛御書】では、音響効果に消されないように高い音が良く響いてくれました。またこの芝居では古典の落ち着いた音とは違う、よく猿之助さんがスーパー歌舞伎の時に附けに要望する『宇宙的な音』。。。浮くくらいに引き立つ音を探していたのも事実です。
しかしこの甲高い音質が芝居によって合わない事がありますし、また調子の高い音を好む俳優さんもいらっしゃいます。
「僕の時は調子の高いので頼むよ」
「ちょっとキンキンし過ぎるね、もう少し抑えて」
「綺麗な木目の板を使ってるんだね~割れたら頂戴。。。」
……などと稽古で言われることもあります。
やはり附けの音は一つと言うわけにはいかないのです。その芝居に応えられる道具を揃えることが、附け打ちの仕事であり、こだわりであり、楽しみでもあります。

外は爽快な快晴!気持ちいい~築地・勝どきあたりを散歩して出社します!

yamato-ru

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

附け打ち・小倉直一氏関連記事。

http://www13.plala.or.jp/tukeuchi/ogura%20books%20frame.htm (OGURA BOOKSページ)

http://www13.plala.or.jp/tukeuchi/yamatotakeru%20framepage.htm (ヤマトタケルのお話)

http://www13.plala.or.jp/tukeuchi/tukeuchi%20essence%20framepage.htm (tukeuchi essence)

http://www13.plala.or.jp/tukeuchi/tukeuchi%20essence%20framepage.htm (tukeuchi essence 小倉氏ページ)


☆☆☆十一月の附け打ちスケジュール
////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
★新橋演舞場11月花形歌舞伎
 ◇新橋演舞場:11月1日~25日
 ◇担当附け打ち:山崎 徹(弁天・馬盥)/福島洋一(勧進帳・船弁慶・四ノ切)
★文化庁巡演松竹大歌舞伎「歌舞伎の見方/吉原雀/勧進帳」
 ◇全国巡業:10月30日~11月26日◇担当附け打ち:成田 寛
★文化庁本物の舞台芸術体験事業歌舞伎公演(学校公演)
 ◇全国巡業:11月6日~24日◇担当附け打ち:渡邊 恒
★中村勘太郎・七之助錦秋特別公演
 ◇全国巡業:11月8日~24日◇担当:丹崎健一
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

やまさきとおるさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。