中国の歴史歪曲、韓国の歴史捏造2

中国・韓国の「正しい歴史」なるものが如何に歪曲と捏造に満ち満ちたものかについて紹介して行きます。

NEW !
テーマ:

初めにポチッとお願いします。

 

 中国がチベット蜂起を武力を以て制圧して以降、中国軍がインドの国境侵犯を繰り返すようになったため、中印両国の緊張が高まっていた。そのため、中印両国は1960年4月、国境での衝突を回避することで合意し、中国軍は国境付近の「パトロール」と称する対印挑発を中止した。

 

 ところが1962年4月、中国軍が国境付近の「パトロール」を再開したため、7月頃からラダク地区及びマクマホン・ライン地区の緊張が高まった。結局、中国は2年かけてインド辺境侵奪の準備をせっせと進めていたわけである。

 

 10月、周到な準備を整えた中国軍が、インド軍の中国領への越境(と中国は主張)を口実として、ラダク地区、マクマホン・ライン地区へ侵入してインド軍を大破し、ラダク地区において12,000㎢を、マクマホン・ライン地区において同ラインを30kmも越えて15,000㎢を占領し、現在も居座り続けている。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。