☆出演情報☆

<<舞台>>

舞台「HIDEYOSHI 2015」 出演決定

■2015年3月3日(火)~8日(日)

■劇場:シアターグリーン

■チケット:

<チケットお申込み>

1月31日(日)19:00より一般発売開始

<チケットお申込みはこちら>

■カンフェティ(一般席のみ)

■チケットペイ(キャラクター/学割席のみ)

「HIDEYOSHI」で検索


注意事項

・未就学児童の入場不可

※チケットは抽選式となります。


<問い合わせ先>

【チケットに関するお問い合わせ】はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ info@hapidori.info

【公演に関するお問い合わせ】株式会社1107 info@1107es.com



舞台「俺は、君のためにこそ死ににいく」 出演決定


◆2015年4月7日(火)~12日(日)

◆劇場:六本木俳優座劇場

◆チケット:こちらから


原作:石原慎太郎

脚本・演出:野伏 翔




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2015-04-13 18:04:10

俺は君のためにこそ死ににいく。

テーマ:ブログ


無事に終演しました!



今回は早い段階で土日が売れてしまって

残念ながら観れなかった方もいたようで

本当に残念ですが…


少しでも雰囲気をお伝えできればと思います!



{767B32A8-8F85-40F3-9C84-AAB26BBD2E56:01}


いつも毎回、勝野洋さんが気合い入れをしてくださりました。

ファイトー!いっぱーつ!という感じ😤

めちゃめちゃ気合い入ります。



{E8A28625-BE87-4D36-AC52-55F919BA585F:01}


一番最後のシーン、
海行かばの敬礼では何度見ても涙が止まりませんでした。

皆さん、ここで目頭を熱くした方も多いはず。

{4F6A03E7-68F3-4BB1-8EAA-3E0570D50D7E:01}

{C0ECF464-1E4A-41BD-B85A-CD41C3D8AE54:01}

女学生チームと、

鳥浜家の私とお姉ちゃんの渡辺由佳子さん!

とっても優しくて本当にお姉ちゃんみたいだった!(笑)

{81BD8F15-00B0-417B-B77B-3D6C070B4F5F:01}

{D0B4EA7E-B6A9-4825-9CEE-B870E94C0BCF:01}

セーラー服が奉仕隊の中学生!

白シャツが挺身隊の高校生!みんな可愛い~💕

そう、実は私、中学生の役だったんです。


{916711CF-04C8-475E-BA10-888E7A460725:01}


そして我らが中西隊の皆様。

毎度毎度、熱いお芝居には涙し、強さをもらい、尊敬する方々でした。

みんな本当に素敵だったな、、



{92924D38-07AE-435B-9921-3C672004EC5D:01}

整備兵の方々!の左が原田晃希さんと中村翔吾さん!


黒すぎ!(笑)



{48FC6E9B-8835-41D0-9B88-3234C56A6F72:01}

そして稽古中からいつも気にかけてくれて

話しかけてくれて優しさと思いやりで溢れている、勝野雅奈恵さん!

ギューっとハグしてくれるの(^o^)

大好きな大好きな大先輩!



{2A868A4F-C388-47A4-B408-819953A49E44:01}


そして勝野洋さん!

本番入ってからも毎日、素敵な差し入れをくださり子役の子にも自分のクッションを渡してこれに座りなさいとお声をかけていたり

笑顔で私たちに話しかけて下さったり本当に温かく優しい方でした。

勝野さんがお芝居されるときはみんな動きを止めて見入ってしまいます。

おじいちゃんが大ファンで、今回、共演させて頂いて本当に嬉しかったです🌹


{06E58C36-19E2-4D5E-A9D2-15FB5B3762CB:01}

{AA3C3D47-19B2-44B0-A04D-71F24E4BA965:01}

{EB57616C-839F-41A8-9E4A-DA4028818933:01}




今回は鹿児島、知覧の特攻隊のお話です。



正直、学生時代あまり勉強してこなかった私は当たり前の事しか知らず…

この役を頂いてからたくさん勉強しました。


抜かりがあってはいけない。

真剣に一生懸命に。


やっぱり自分が知っている以上に過酷で凄まじくて。


歴史を学ぶだけでなく特攻に行かれた々ひとりひとりの気持ちも残された家族の思いもしっかり学ぼうと思いました。

それは今回、出演した80名の全員が同じ気持ちでした。


戦後70年という年にこうして関わるのは意味があることだと。

特攻へ向かう方々の強き思いを側で見て感じることができ、これからずっと、心に焼きつけていきたいと思っています。


200名ほどのオーディションの中からこの役を頂き運命さえ感じています。

この作品に携われた事、鳥浜礼子として生きられた事を人生の宝物にします。



長くなってしまいましたが、


今ある平和は特攻へ行かれた沢山の方たちのおかげです。

私も1日1日を改めて大切に生きて、

感謝して素直な気持ちで後悔が少ない人生を送れるようにしていきたいです。

みんなも素敵な人生にしてください^ ^



見に来てくれたたくさんの方に、

遠くで応援してくれた方に、

家族に、


共演者、スタッフさん一同に、


改めて感謝致します。

ありがとうございました!


山下菜々子

山下菜々子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み