ヤマータ家の日記~日々是精進~

山下住宅のオフィシャルブログです。
住宅のあれこれ豆知識と宮崎(九州)情報をお届けします。


テーマ:

こんにちはクマ

今年2016年最初の見学会のご案内です。


今回はここ最近、需要が増えている平屋いえの見学会になります!


この見学会、今までと少し違いまして・・・

シークレット見学会になります!!!

見学をご希望の方はメールM子メールにてご連絡下さいあせ



山下住宅HP↓↓

http://yamashita-jyuutaku.com/


連絡先↓↓

mail:yamashita-jyuutaku@outlook.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはクマ

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?

今年の年明けは暖かく、暖冬の気配だったのに、急に大寒波がやってまいりました!!

どうしたこれ!まさに異常気象ですね・・・


うわさでは、松岡修三さんが日本からいなくなってしまったからだと言われているような、いないような・・・。

もしそうなのであれば、早く日本にかえってきてくださーーーーい!!!

それではさっそく、山下住宅2015年下期の作品を一挙に紹介したいと思います!!!


①広々とした平屋

↑広いリビングに小上がりの和室

(小上がりの和室、最近は少なくなりましたね。)


↑和室の小上がり下は収納に。

今回は壁にも「もみの木」を使用してみました♪

もみの木の効果がアップすること間違いなし!!



↑玄関からまっすぐに伸びた廊下の両サイドにはたっぷりの収納

来客用の荷物や季節の荷物もこれだけ収納があれば安心です!!


②屋根裏を利用した二世帯住宅

仕切りがないフラットな和室+LDKはとても開放感があります


吹き抜けになったリビングはさらに開放的。


階段をあがると・・・屋根裏を活用した部屋が!!

子供に大人気の秘密基地!!?

もちろんここは子供部屋です^ ^


玄関から両サイドに部屋がわかれたつくり。


③限られた敷地を最大限に利用した二階建てのお家

シンプルな外観。



来客が多くても大丈夫!!

プライベートな部分がしっかり守られた間取りになっています^ ^


④無駄のない平屋

樹脂のウッドデッキは夏活躍すること間違いなし!!

BBQ~、子供のプール~、花火~・・・可能性は無限大^ ^


こちらの家で一番人気だったこと。

それは、LDKからすべての部屋にアクセスできる間取り!!!

お母さん思いの間取りです☆

⑤外観からは想像できない、可愛いお家



寝室 8帖+4帖のウォークインクローゼット 広々~♪



クロスにアクセントでグリーン☆

さりげないところにお施主様の遊び心を感じることができる家になっています。



シンプルであきのこないリビング。

南道路からの視線対策にもなる上げ下げ窓を採用^ ^


2015年下期の住宅はいかがだったでしょうか?

夏の日差しを感じる写真から、12月の写真まで、織り交ざったものになっています。

暖かい日々がなつかしいと思いながら編集していました笑・


断熱をしっかりすることで、家全体の隙間が少なくなり(C値の減少)、暖かい家ができます!

さぁ、寒い冬、家でどのように過ごしたいですか!?

そうですよね!ガタガタ震えながら過ごしたいと言う人はいませんよね!!

これから家を作るという方、気密性、気にしてみませんか?


さて、ここ宮崎は、これからさらに寒くなりますよ!

2月は巨人軍の宮崎キャンプです!!!!

宮崎では巨人軍がくると寒くなって、巨人軍が帰ると暖かくなると言われています。

みなさま、寒さ対策をしっかりして、残りの冬を耐えしのぎ・・乗り越えましょう!!!


最後まで読んでいただきありがとうございました。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはお天気サンサン

山下住宅タケダですクマ


あれはいつだったでしょうか。。。


ネスカフェ特集をしてから、結構な日にちが経ちましたあせ



ついに、全てのネスカフェが出揃いましたきらきら


あなたのハンズマンで卓上シートを購入しカットするタケダクマ

IKEAで購入した棚をDIYする山下氏パンダ

試行錯誤すること1時間sao☆


DE・KI・TAきゃほ~


まだまだ改善しなくてはいけないことが山盛りですが、とりあえず完成seisei

早くこれを飲みながら打合せがしたいですsao☆


最後まで読んでいただきありがとうございましたクマ


宮崎の住まいの相談は山下住宅まで

     ↓   ↓   ↓

http://yamashita-jyuutaku.com/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは太陽

ヤマシタ住宅タケダですクマ


やっと、やっと、7月、「」ですねきゃは

私が一年で一番大好きな季節ですきゃほ~

今日の宮崎はあいにくの雨ですが雨


もう大人になってずいぶん経ちますが、「夏=夏休み」の感覚に浮かれてしまいますkonatu


さて、ここからはまじめに、ブログを書きたいと思いますaya


アレルギー

よく聞く言葉ですねウイルス

アレルギーが無い人がレアな存在になりつつある今ビックリ

何かしらのアレルギー、お持ちの方も多いんじゃないでしょうかはてな


ちなみにタケダは、シナモンがNGですsao☆

ニオイすらも受け付けませんNO

発疹がヤバイですちーん

一度出たら軽く2~3週間は苦しみますshokopon

↑手作りマスク作ってみました↑↑

あとはよくある「ホコリ」ですねガーン


なぜ今回、アレルギーを取り上げたのかというと・・・

家のアレルギーで困っているという人が少なくないからですビックリ


建築資材の何かに反応してアレルギーが出てしまうのですが

さて、その建築資材とは何でしょうかはてな


まず大きく分けるとこんな感じ↓

●構造材

  建築物の構造部分や土木構造を構成する建築材料の事。

  構造用木材や石材・煉瓦・コンクリート・構造用鋼材

●仕上げ材

  建物の床・壁・天井など。内外装に使用する、直接目に触れる部分の表面材。

  塗り壁・タイル・煉瓦・石材・化粧版・ボード・ルーバー、外装材も含む

●補助材料

  塗料・染料など


すべてに何かしらのアレルギーが出るという人もいれば、1つだけに反応するという人もいます。

まずは展示会に行って体感してみるのがいいです1


意外と自然(ナチュラル)なものが駄目とか、マンション・アパートは平気、無垢材は駄目、合板なら大丈夫なんてこともあるかもしれませんびっくり・ピンクマ

一時期、「シックハウス症候群」という言葉をよく耳にしていましたが、接着剤等以外にもアレルギーの原因はあるかもしれません驚き


一生で幾度と無い大きな買い物sei

じっくり納得がいくまでこだわるのも家づくりの1つだと思います家


最後まで読んでいただきありがとうございましたクマ




宮崎の住まいの相談は山下住宅まで

     ↓   ↓   ↓

http://yamashita-jyuutaku.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちはお天気サンサン

山下住宅タケダですクマ


今日はまじめに家のお話です。


家づくり、家が建ったらゴールじゃないんですね!

家が建ってからがスタートなのです!

(↑よく聞く台詞を応用してみました)


でもこの言葉、考えてみて下さい。的を得てますよ!


たとえば・・・


・宮崎でいいますと台風

・近々くるであろう日向灘沖地震

・結露、湿気によるカビ


そしてそして、今回テーマの「しろあり」


大きな問題から小さな問題まで、挙げだすとキリがありませんが。。。

今回シロアリ、いってみましょう3104


しろあり、ありはありでも私たちの大切な家をご飯ayaにする生き物ですねsei

しかも、このありは静かにやってきます1


あれ?なにこの虫。と気づいたときにはもう遅い!

それがシロアリなのですsei


●しろありを育てる条件●

 ①水(湿気)

 ②通気が悪く温かい場所

 ③餌(木材が好物)


この条件が揃うとしろありとの同居がいつでもスタートできますはーと*

しかもビックリ地域性がありまして、宮崎県(九州)はしろあり被害の多い地域になりますちーんちーん

高温・多湿、最高の環境なんですね苦笑



―――――――――――――――――――――――――

ここで問題ですおてて

家を建てるとき、シロアリ対策はどうしますか???


はい!違います笑・←適当

―――――――――――――――――――――――――


シロアリ対策として、キソパッキン工法、これはもう欠かせませんねピンクくまオー

そして、目には目を歯には歯を、薬の散布、大切ですビックリ

しかし、薬の散布をしても、残念ながらその効果は永久ではありません汗


何事も永遠というものはないんですガビーン


じゃあどうするの?となりますよねあせ


お待たせしましたビックリシロアリ対策ご紹介させていただきますaya


先ほどもちょろりといいましたが、

まずは、シロアリ対策の薬散布はするに越したことはありませんsei

そしてここポイントです標識:!

しろあり被害が出てしまったときの保証が大切ですsao☆

いろんな保証があるので、山下住宅を例にあげてお話しますaya




そのaya:薬散布で保証


シロアリの薬を散布5・年保証

↓保証更新前にしろあり被害がないか点検虫眼鏡

5年後、再度薬を散布することで保証が5年延長

↓保証更新前にしろあり被害がないか点検虫眼鏡

5年後、再度薬を散布すると保証が5年延長

  ・

  ・

  ・

これの繰り返し


=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=

山下住宅のシロアリ薬散布をお任せしている三共しろありセンターにて詳しい内容があります。


標識:!一部写真が刺激の強いものになっているのでご注意下さいブタ 

 ↓ ↓ ↓

http://siroari-kujyo.net/


タケダ、仕事とはわかっていてもシロアリの群れ写真を直視できませんNG
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=



そのaya:もう1つの保証←これが一般的に多いです1


材料と工法の条件を満たすことで10年保証

10年後、3万円を払ってシロアリ保証を5年延長

5年後、3万円を払ってシロアリ保証を5年延長

5年後、3万円を払ってシロアリ保証を5年延長

5年後、シロアリ保証期間が保証開始から20年なので保証がここまでsei

しかーしビックリここで、薬を再散布することで保証が5年つきますsei

その1の保証にシフトするってことです1

↓保証更新前にしろあり被害がないか点検虫眼鏡

5年後、再度薬を散布して保証5年延長

  ・

  ・

  ・

これの繰り返し



となります。

わかりづらい説明ですあせ

すみませんsei


これをダブルでするのが一番ですねキラン!

保証もダブルで、もしものときは手厚く保証されますかお

ここまでする必要はないという人もいますが・・・


こんな言葉がボーイスカウトにありますおてて

「備えよ、常に」

いい言葉ですねきらきら


どこまでするかはあなた次第ですが、こんなシロアリ対策もできるというお話でしたaya


家を建てたあともお金って結構かかるんですねぇsei


しかもビックリこれがビックリ実際に保証がなくてビックリシロアリにおうちをむしゃむしゃ食べられていたら・・・・

きゃーーーーーーsao☆

シロアリ対策よりお金かかっちゃいますね・・・ヒヒヒヒ


さらに広げて話をすると、これが外断熱・内断熱・玄関・勝手口の施工にまで口出しせずにはいられなくなるんですaya


シロアリが浸入したayaビックリって防犯ブザーでもなればいいんですが、そんなことまず無理です・・・ヒヒヒヒ

もう一度いいます、シロアリは静かにやってきますこそこそ


考え出したらキリがないけれど、考えられる可能性をできる限り断つイナズマリュークイナズマ


これしかないのかもしれません汗


最後に、いくつか注意点があります重要

・保証は、基本的にしろあり被害が地盤から1メートルの間に発生した場合が対象となっていたりします。

この場合、しろありがぷーんと飛んできてむしゃむしゃしちゃった、何ていう、上棟のみのしろあり被害の際は、保証適応外となってしまい実費負担になります。

考え方を変えると、しろありは床下からやってきて天井まで行くことが多いということですかね。

・または、↑のような保証条件はないので、どこでもシロアリ被害を保証します。ただし、水漏れがなかったら!という条件があったりします。

保証にもよるので、内容確認をしっかりする必要がありますあせ


さっビックリ契約前&着工前の方、まだ間に合うビックリ

施工会社さんに確認してみて下さいねにま



素敵な家づくりのお手伝いができるようブログ、がんばりますsei

今回はまじめな内容でお届けしました家


最後まで読んでいただきありがとうございましたクマ



宮崎の住まいの相談は山下住宅まで

     ↓   ↓   ↓

http://yamashita-jyuutaku.com/


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。