京・山科 料理処長島のブログ

料理処長島の若手衆で始めたブログです。季節の移ろいや料理処長島での日々の出来事、感動したこと、失敗談等紹介していきたいと思います。そして山科や京都の地元ネタ、その他様々な情報も時々ご紹介いたします。よろしくお願いします。

平成二十八年文月(7月)会席メニュー(夜の基本コース)

先附   「ゼリー寄せ」
      鱧、蟹、小倉、唐黍、銀杏、加減出汁、柚子

吸物   「赤味噌仕立て」
      魳塩焼、擬製豆腐、針茗荷、粉山椒

造り     「三種盛り」

      本日のお薦め三種、あしらい一式

焼物     「早生松茸焼」
      伊佐木、松茸、三つ葉

冷鉢    「南京蒸し」  
      鱸、南京ペースト、オクラ、山葵、銀餡

油物     「天麩羅」

      鮎、椎茸、山科唐辛子、蓼卸し、天露

酢の物    「胡瓜和え」

      烏賊焼霜、胡瓜ゼリー、霙胡瓜、土佐酢
 
デザート  「杏仁ポンチ」     
      杏仁豆腐、西瓜ゼリー、色々果物、小倉餡

上記に御飯と自家製漬物が加わり\7.560(税サ込)です。
注・(材料都合の為メニューを変更させて戴く場合がございます)

メニューの中にアレルギー反応を起こす食材、苦手な食材等
ございましたら、ご予約時にお気軽にお申し付けください。
メニュー変更、食材変更等でご対応させて頂きます。

お昼のミニ会席は上記メニューの内六品(先附、吸物、造り、焼物、
油物、デザート)に御飯と自家製漬物が加わり\5.400(税サ込)です。

*昼  ¥5.400~¥12.960(何れも税サ込)まで行っております。
*夜  ¥7.560~¥12.960(何れも税サ込)まで行っております。



ご予約・お問い合わせ先

京都市山科区安朱馬場ノ西町20-1 
料理処長島 TEL/FAX 075-581-3741

当店HP → 料理処長島ホームページ      

テーマ:

生後100日前後のお子様に「生涯食べ物に困らないように」

との願いを込めて「お食い初めの儀式」というものがあります。


お食い初めも地域によって様々な風習や決まりがあるようです。

当店でもご要望があればお食い初め「祝い膳」をご用意させ

頂いております。
喰い初め膳  

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

文月用の手作り箸袋NO2です割り箸
文月用箸袋

打ち上げ花火かき氷・西瓜・金魚・向日葵・長刀鉾粽打ち上げ花火

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

平成二十八年文月会席の油物ですヒマワリ


波「鮎天麩羅」波
H28.7油物
鮎、野菜二種

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年も広間を夏の装いにしました晴れ

その作業の一部をご紹介船


網代の敷物を畳の上に置きビックリマーク
網代


位置を確認しながらOK
網代


広げますあし
網代


続けて柱に金具を掛け・・・!!
御簾


その金具に御簾を引っ掛けます目
御簾


夏の設えを施した広間の出来上がりヒマワリ晴れ
夏の広間

少しは涼しげに見えるでしょうかはてなマーク打ち上げ花火

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回はいつもと異なる趣向でシラー


では本日のまかないです!!


本日のまかい、スパイシーチキンを焼いている最中・・・メラメラ
まかないチキン
チキンより染み出す油が燃えないように団扇で扇いでいるとあせる

あれ?団扇の先が焦げてる?叫び

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今年もいよいよ七月に入りましたあせる

折り返しですね叫び


毎月のことですが、月が替わると様々な作業を行いますビックリマーク

メニューの更新はもちろん、器の交換、室内の設え模様

替え等が主な作業となります。


例えば室内の設え模様替え作業の一つNEW

お軸交換パー
青梅軸
水無月用の軸「青梅」を・・・

            ダウン
長刀鉾軸
文月用の軸「長刀鉾」に!!


玄関に飾ってある井堂先生の版画も・・・
井堂祇園祭
「祇園祭」にしました合格

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日本庭園の重要なアイテムの一つ「スギ苔」霧
スギ苔
まるで小さな世界の杉林のような・・・霧霧


見ていて和むというか、最近スギ苔「なんかいいなぁ」と

感じながら見つめていますラブラブ!
スギ苔

雨の季節は元気があり、ゆっくりと勢力を広げて行きます。
スギ苔
もっと増えて・・・と願いつつ応援旗


しかし苔にとっては梅雨明け後が難儀しょぼん

カンカン照りの中、スギ苔は直ぐに赤茶色になり弱ります。


保湿が重要とのことで、小まめに水を与えなければ・・・汗

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。