伊勢研修会 その一

テーマ:
三重県で作業道つけている師匠を、1泊2日で見学に来ています。

{2AD2C555-13B2-4FB1-A330-4AFB0DD80150}

基本 同じ理論をベースに 壊れない道づくりをやっていますOK
が、個々のやり方は、みなさん現場で工夫を重ねていて、違った進化をしている事も多々あって…

{457D9369-AFF4-4015-9990-5110CCF1869C}

かなり勉強になりますひらめき電球NEW

{4187A073-9383-4F57-8CF9-551FF318A900}

土質や使う重機も異なるので、下の写真の土留め工法も色々と違う部分も多く…目

{267821AB-AFCA-4163-AD7C-7742694778C9}

 ↑before after↓

{ECC53E5C-FFF1-4563-A46A-EE207416D024}

現場で作業員の方々を質問攻めにして吸収し、新しいアイディアがどんどん湧いてきますキラキラ

{44E00D15-087B-4055-982A-86963B5F5A02}
この背中のカゴのアイディアもいただきだなぁウインク音譜

その勢いで、夜の宴に突入!

{CD4D8438-31D8-4467-9E9E-7F7348212D2A}

オォー!三線のパフォーマンス音符
なんと多芸なことだぁルンルン

気付くと午前2時~ガーンで、初日終了アセアセ

{9AE6F174-CBA7-4D5D-85EA-8F121A3B09E6}

二日目は、お伊勢さん参拝からスタートですほっこり

それでは、Have a wonderful day !!
AD

ツルの怨念…^^;

テーマ:
今週後半の作業道班は、ナゲシ谷本線の登り斜面を本格的にスタートしましたDASH!

{948F89DF-66E6-439F-BFF1-DD0F460BEA4F}
↑山へ入ってからの3段×40mの犬走りが完成!土入れと勾配調整をしました。

 ↓こちらは、アフター音譜
{3375F24D-2BF7-4AE9-A6B5-850D08BD6A91}

山側を削るために切土上の支障木を伐るのですが手裏剣伐倒方向にツルがあったり、ツル絡みも多く、大変危険な伐倒作業になっています爆弾

{FB6A47CF-D503-43DA-B432-C8F6F89BF04D}
4,5本がツルで絡み倒れませんびっくり

山の購入時に、ほぼ全てのツルは根元で切ったのですが、それで絡まったツルがなくなるわけではありませんアセアセ

{5496DD05-B8B1-4CBC-8D03-8FFA44753955}
↑穂先がツルに乗って宙ぶらりんおばけくん
 ワイヤーを掛けて引っ張りました

ツルの怨念…恐るべし!ですガーン

手間がかかりますが、雪害や風倒木の処理時の方法等で、慎重に倒していきました。

勾配調整もあと少しで完了なので、続いて滝から 山へ入って最初の回転場まで、150m程の路面処理に移っていきます。

{F9403B45-9319-4B90-9954-D8F19EB163A9}
 ↑オマケ…アファンの森で頂いたステッカー貼りましたウインク

それでは、Feel so good な週末を!!
Have a great weekendルンルン

 by IMAchan report でしたモグラ
AD

ストレスチェック

テーマ:
順調に仕上がってきた川沿いの作業道ですが…小さな川を3回と谷を1回越える洗い越しがあります。
ここのチェックは、川の増水時の様子を確認するのがベストですみずがめ座

そこで、昨日の結構な傘雨で増水した現場の確認を、朝から行いました虫めがね

洗い越し#1
{F77AD6C1-75BE-4C27-890A-2115CF1ABD40}

洗い越し#2
{C875AE31-331D-42D3-8F94-B1AE1B86F669}

洗い越し#3
{4E69ECEF-1AD0-4A01-A169-81B6177F727B}

#3を上流側から
{6C7134A4-1A03-4133-9C5B-B30780BBF4F0}

小屋手前の洗い越し
{AB7ECD42-4AB2-4C73-974B-9CB09C3EA43C}
大して湧いてませんねアセアセ

洗い越し1~3、小屋手前谷の洗い越し、川筋と全て大きな問題はありませんでした照れ

一日だけの雨なので、梅雨の長雨、秋の台風シーズンほどではないものの、この段階では合格ですね口笛

細かい補修は近々行います。なかなかの雨でしたので一安心です。

 by IMAchan report でしたモグラ
AD

アパレルもやってます

テーマ:
ご存知の方も多いと思いますが、
私達の会社にはアパレル部隊スーツがありまして…

週末に、シーズン2016 秋冬物の撮影をやったそうなカメラ

モデル撮影は洋風ハウススタジオで
去年はピリカン晴れ36°cでしたが、
今年は曇り空で風も吹いていて…
{B70E6D94-8706-4A7B-89A5-DD8230F1813F}

かなり“まし”だったようですアセアセ

{F10080EF-F7E7-4C46-874F-5C81A123C1BC}
それでもフル装着ですからね~おーっ!

{5AFE97CF-148E-4879-A25C-61AA016FE8FA}
 ↑撮影前に1枚1枚アイロンがけしますDASH!

{B0C707A0-7C01-444F-A351-79F7E6A919BC}
ネクタイで何やら遊んどりますな~音譜

ワイガヤで何カットも、ドンドン撮っていきます。
以前には林業チームにもモデル依頼がありましたが、最近は要請ないなあ^^;ぐすん
筋肉ムチムチはお呼びじゃないのか…

{5F1B9BA8-FFDA-4CB9-9CAB-3123F8F1C6F8}
こちらは、置き撮り風景ひらめき電球

こんな感じで順調に進んだようですルンルン

時間がある時に、ご覧ください虫めがね
ただ…暫くは、春夏バージョンですがね~ウシシ お盆休み後に、秋冬バージョンに更新予定らしいです紅葉

では、Have a great day !!


登り口を作ってます

テーマ:
今日は、犬走り班と岩割り勾配調整班で進みました。

黒土が厚く、根の周りにまで黒土が有るので犬走りは苦戦しましたが、大方ベースは据え終わったので、明日からは3段組みで仕上げていきます。

{706464FA-C9C0-4817-A60E-9F83823A5171}
 ↑290mの分岐の形が整ってきた!
 ↓作り始めの様子
{EE0D5DFD-ACA4-49F0-B429-3D3D0B94048E}

ただこの場所での道の張り出しが難しいので、方向転換は10m先で行い、戻って来てナゲシ谷の本線を上りますカメDASH!

山へ入る為の回転場の岩割りは、結構硬い岩でしたがほぼ終わりました。

{4556E7EC-F284-48C8-9A78-14EC0DC66198}
 ↑Uターン出来る6mの幅までもう少しですドンッ

犬走りへ土を入れて、余った土で分岐から下の勾配を合わせる予定です。

{47CAE8A7-D725-4C5D-881A-C290456EBE2D}
 ↑おまけ…モッチーの愛車~口笛

では明日も、張り切っていきましょうビックリマーク

   by IMAchan report でしたモグラ