事業継続のために書いた
私たちの抱えるダンプの問題
気がつけば、使えるダンプが無くなっていたガーン…なんて、ないようにアセアセ

{26E71751-D4F2-45A0-85DC-2AFCB587A74B}

もっとしっかりトラックメーカーに
要望が届けられるよう
キャンペーンを始めました↓

(change.org のページです)

↑こちらにアクセスして、みんなの声を束ねて発信していきたいと思います。

趣旨に賛同して応援していただける方
[賛同!]ボタンをクリックして下さい!

このページのリブログも大歓迎ですルンルン

{A5307ABE-FB3A-4F67-9E2D-013549D1E086}
あの手この手で…ウシシ
一歩一歩前進して、絶対に現代版の復活を目指します!筋肉

ご賛同 よろしくお願いいたします!!


呼び掛け人(順不問 敬称略):

清光林業 株式会社 取締役 岡橋清元
清光林業 株式会社 相談役 岡橋清隆
ポロ・ビーシーエス 株式会社 
顧問 京大名誉教授 竹内典之

 同 吉野営業所 所長 山中 正

愛媛大学大学院農学研究科 教授 山田容三

榎本林業株式会社 代表取締役 榎本慎一
榎本林業株式会社 榎本琢磨
岡山県農林水産総合センター 研究員 片桐智之

京都大学フィールド科学教育研究センター 博士 長谷川尚史

国立大学法人 高知大学 農学博士 後藤純一

北都留森林組合 係長 磯貝健三
弦間林業有限会社 代表取締役 弦間和仁
株式会社カタログハウス 顧問 松浦 晃
株式会社カタログハウス 執行役員 千葉慶一 
国立研究開発法人 森林総合研究所 農学博士 宗岡寛子

国立研究開発法人 森林総合研究所 主任研究員 佐々木達也

国立研究開発法人 森林総合研究所 主任研究員 山口 智

国立研究開発法人 森林総合研究所 北海道支所 農学博士 信州大学 理学部 博士研究員 松村哲也
NPO 法人 サウンドウッズ 代表理事 安田哲也 
株式会社島田木材 常務取締役 島田優平
国立大学法人 東京農工大学大学院 准教授 岩岡正博

富山県農林水産総合技術センター 森林研究所 農学博士 図子光太郎

佐々木尚三

徳島県立農林水産総合技術支援センター 係長 助定竜太郎

徳島県勤労者山岳連盟 常任理事 早田健治

田中林業株式会社 代表取締役 田中惣一
谷林業株式会社 代表取締役 谷 甚四郎

谷林業株式会社 取締役 谷 茂則
株式会社 玉川きこり社 矢野充雄
株式会社 つくば林業 代表取締役 松浦 晃
津和野林産株式会社 代表取締役 村上和寛
津和野林産株式会社 部長 川田つよし
国立大学法人 名古屋大学 大学院生命農学研究科 農学博士 近藤 稔

奈良県森林技術センター 総括研究員 西尾起一
萩原林業株式会社 代表取締役 萩原 康
広島県立総合技術研究所 林業技術センター 部長 與儀兼三

有限会社 藤原造林 代表取締役 藤原正志
地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 林業試験場 主査 渡辺一郎

堀河屋林業株式会社 代表取締役 野村義夫
三重県林業研究所 森林環境研究課 主査研究員 野村久子

三好西部森林組合 班長 池田大介
三好西部森林組合 竹釆有司
マルカ林業株式会社 部長 大西健二
マルカ林業株式会社 古澤祐史
有限会社 安田林業 代表取締役 安田 孝
山喜林業株式会社 冨田 賢
株式会社 山田林業 代表取締役 山田尚弘
和歌山県林業試験場 主任 濱田 徹 

AD

第8週目の作業道

テーマ:
おはようございます照れ

2月も残りわずか…
年度末に向けてペースを上げたいところですが、天候は今ひとつ良くありませんタラー

ナゲシ上り本線は、トラックDASH!DASH!
粗切りが450m地点まで進みました。

{810F60E9-E582-4D16-AA02-706AEA056BAD}
 ↑450m地点からヘアピンを向いてカメラ

ヘアピンは410m付近になります。

{260F6797-F2F8-449C-AC5F-B6A56760EE53}
 ↑走りやすいヘアピンの形(膨らんだお餅の様)を、これまで以上に意識して造っていますドリル
左端には集材の為の顔出し場、Uターン場所、バラス採れるかも場があります。

ヘアピンの張り出し整形もほぼ完了し、
300m付近から430m地点のヘアピン終わりまでを仕上げています。

土が悪い現場の上、最近は雨雪が多く
乾くこともないので路面は最悪の状態
が。幸いにこのヘアピン周りでバラスが多く採れそうな場所を発見虫めがね

{32620214-05E6-482F-86DA-B25CE5BD1049}
 ↑ヘアピンの島の際から島の中にかけて、良質なバラスが出てきましたコインたち
(ヤッタ〜
爆笑って気分です!

部分的には長靴が取られるほどになる所もあります。
この辺りは元々猪の水浴び場いのししらしき水溜まりなんかがあったほどです。

{45D9919B-5222-42E2-B0D2-94B41CD4AB28}
 ↑今の現場で1番土が悪く、水が集まる場所

雨量が増えると、伐倒班に加わって作業応援になることもチュー

{F84DD767-3667-4F43-B665-6EA1F107AA34}
 ↑一昨日は集運材がメインでした

様子を見ながら、しっかり路面を安定させて仕上げていきます。

 by IMAchan report でしたモグラ
AD
一昨年、社有林の隣地で購入した放置林
雲りの日などは、入るのも躊躇われる位に真っ暗!もやもや
巻き蔓があちこちから上がり
幽霊が出そうな林でしたバイキンくん

まだ30年前後の若い森だったので
手入れをして健康な林になる様に…アップ

ここでも
エリートツリー選木調査から

優等木だけ、枯れ枝の高さまで
枝払い兼ねた枝打ちを施し、
その優等木の成長の邪魔になる木を
捨て伐りを行いました。

{1702479B-B070-443C-B6B5-8F66F1A3F46F}
 ↑施行前  ↓施行後
{FF0E8D33-CC71-4FC9-9182-3657365FE8DB}

どうでしょうか〜
虫めがね見違えませんか? 

まだ風や雪等のストレスには、
全く馴れていない木達なので注意
普段の間伐密度よりは多めに残し、
数年 風雪に馴れさせてから
再度 標準密度に持って行く予定ですOK

{38269E81-B15F-471D-8EF2-875092129E23}

やはり人が植えた木は、
最後まで!人が手を掛けてやらないと
健康な林にはならないですね〜えー?

{D15DD146-FA1A-4862-8E09-0C0D733B9F16}

こんな風に植林木より
地生えの雑木が蔓延るエリアもあります!
そんなエリアは、育ちの良い木を
良密度になる様に選木して
針広混合林に仕立てます
{5351A6F6-D5E3-40D2-B2B5-889F3CDC2436}

普通の杉檜だけの林層よりも
広葉樹周りを広く空けて整備しています。

{9BA10B58-96D4-4550-8751-6D6EF289A062}
↑コチラ100年越えの杉がポツポツと
残っている皆伐に近い間伐?エリア
(購入した時点でこうなっていました)

山桜の自然木があちこちある場所は
お花見桜を兼ね、ワラビも相当
繁殖しているので、一度下草を刈り払い手裏剣
樹姿の良い木を残して、ワラビがメインになるようなエリアも作りましたウシシ
ワラビが上がる頃には 鹿との取り合いになるかも…アセアセ

{2725FF57-9790-4C55-A14E-C1BED17BF675}

アレやコレや試しているものの
駄目な物もあるかもしれませんしょんぼり

でも、やらなければ変わりませんよね
ビックリマーク

数年〜数十年先…人や動植物が
喜んでいられる様な
豊かな林になっています様に…キラキラ

すぐに結果が出ないことでも
粛々とした作業を…
暑い日も、寒い日も、雨や雪の日も

頑張って、未来へ届けたいと思います
!!
AD

第7週目の作業道

テーマ:
ナゲシ上り本線は、
400m付近のヘアピンの整形に
取り掛かっています。

330m地点以降の仕上げは
積雪の為に後回しにしていましたが、
昨日の雨で傘ほぼ溶けました。

{8E0AEA8B-07F9-4F54-B4FF-1E1BEC416C8C}
 ↑それまでは、粗切りをするのも困るほどの積雪でした雪だるま

仮仕上げが済んでいるので、
水気が抜け次第、順次仕上げていきます。 

ヘアピンの手前が迫地形で
元々水気が多く土も悪いので、
良質なバラスが欲しいのですが、
まだ掘り当てれていません。

ヘアピンから少し出てきていますが、
まとまった量では無いです。

{7923EE0A-BEBD-4F7D-9867-AADEC0D646A5}
 ↑勾配が14%ほどで高速ヘアピンになりそうです。(ただし、道を痛めるスピードを出すと罰金ですコインたち )

ここから先100mほどは
バラスが出そうも無いので、
ヘアピン周りが頼りです。

週明けもヘアピンの土移
動張り出しからスタートです。

{D5BD4311-6B1D-4A2B-8158-C35B6D9834E5}

あと2日ほどで仮仕上げまで出来る予定です。

二月も後半戦ドリル
安全第一で頑張ります注意

 by IMAchan report でしたモグラ

POLO便り#6

テーマ:
おはようございます晴れ
今日は、春の陽気クローバー
一気に気温が上昇するようです!

そして…今朝は
雪で計画遅延気味の吉野を横に置いて…
超〜久しぶりにチューアパレル部から
英国レポート6イギリス ですルンルン

前回の「5」は相当以前
なんと8月26日のブログですアセアセ

久しぶりのPOLO競技レポート
今回は馬クイーンズカップまじかるクラウン
をご紹介しますクローバー

KING OF SPORTSと言われるPOLO
その英国での最高峰のトーナメント
テニスならウインブルドンを語るようなもの。

一つ一つを細かく取り上げても延々と
話せそうですが、それでは大変!
今回は競技の規模だけでもお伝えしたいと。

{2F722395-A955-4560-ABBF-9BB3FA97619A}
 ↑メインスポンサーはカルチェゆめみる宝石

広い広い公園をぬけると会場に到着馬
オフィシャルカーがローバーだなんて
とってもイギリスを感じます。

{6BF85B7D-332E-4464-AE95-B73A8B29DA8C}

先ずトーナメントに出場するために
各チーム100頭程度の馬を準備します!
当然そのそのスタッフも必要ですグラサン
何故なら、この試合は1試合で
およそ50頭もの馬を使用するからあせる

ハードなスポーツだけに注意
使用する馬にも厳しい出場制限があり
これだけの数になります。

この馬たちは前回お伝えしたように
7年もの厳しい調教を受けて、
POLO競技を行えるようになった
ポロポニーです競馬

さすがは英国最高峰〜グリーンハーツ

{ED5E0729-35AB-48D9-80CE-03C61FB4494E}

100頭ともなると延々と
馬房が続きます。
みんな高級外車ほどする馬たちです

コートサイドには何をやっているのか
沢山の人たちがいますが、
ほとんどがチームスタッフです。

試合が始まると、
次に出る馬のウォームアップや、
300メートル近くあるコートなので
両端で選手に近い場所に運ぶ人、
待っている人、片付けをしている人…
馬の数に伴い、スタッフも沢山必要なようです。

{09DACD71-7150-46B2-9633-808763168328}
 ↑準備が整って、いつでも交代可能

{A4C3C23F-58DB-42A0-981F-D662081BC653}

こんな激しいプレーをしていたら、
芝生もボロボロになりますもやもや

{A566356F-E41D-49B5-9054-25125D3D8569}

ハーフタイムには穴を埋めに
ドレスを着た人達もみんなで入場。

とってもエクゼクティブを感じても
気負いのない洗練されたスタイルに
全く特別感はありません。
{5093385B-5B0C-42BE-A5D3-59EE3B912384}

さて、試合はというと、こんな感じで素晴らしいものを見ることが出来ました。


{07AC6501-F189-483A-8F94-3054BD85160D}
最後までお付き合いくださり
ありがとうございました😊
次回は、アルゼンチン便りです飛行機

For the good life !!
今日も1日頑張っていきましょうキラキラ
そして…
素敵な週末をお過ごしくださいねルンルン

山の雪よ❄️溶けろ〜炎