S.W.S.G Ameba

SALT WATER STREAM GAME


テーマ:
秋シーズンと共にアカメからシーバスへとシフトしました。

ハンドメイドルアー開発に心血を注いでいて、釣り自体がおろそかになり、釣行回数が激減していましたが、完成に近づいてきたので秋シーズンと共に実釣テストをしています。

本テストの海峡の前に主に河川でのテストになります。

雨が多いお陰で流速が出てくれるので、流速に対するレスポンスや魚の反応もチェックし易いのはラッキーです。
{3F85C75A-7439-417C-A9E0-F4BA3E34A903}

{5DEEAAC4-7B02-44B6-9CFF-000CDA89D84D}

{CEC5CCC6-4258-4A8E-BC00-FEA2D2667E58}
ランカー率が高い気はしますが、110mmのボリュームあるブランクとの関係性は魚に聞かないとわかりませんので、触れません。

実際、河川で通用するからといって、海峡で通用するとは限りません。

僕のエリアの河川は海峡に比べると流速は大した事ないので、あくまでも海峡を見据えたチェックや微調整になりますが、魚が反応してくれると少しずつ自信になります。

既に昨シーズンの海峡では疑いようのない自信はありましたが、材料を変えたので今は確信が持てないのです。

海峡で通用したブランクは河川でも間違いなかったので、やはり10ノット以上の超激流にセッティングすれば、100%とは言わないですが、激流と言われるほとんどのフィールドのシャローで破綻する事なく使えるルアーとなると思います。

九州のハルシオンスタッフとお話させてもらいましたが、干満差の大きなエリアでのルアーに求めるものは共通点がたくさんあるので、参考になりました♫

とにかく今の自分の中で納得いくものを作りあげたいと思います。

もう2年近いですが(笑)







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏にまともな雨が降らなかったのに、秋になるとやたら雨が降ります。

様々な事が重なり、年々釣れなくなりました。

ハンドメイドルアー開発に没頭していた分、1から魚を追いかけ始めたので、辿り着くまで苦戦します。

今は雨の恩恵の部分が大きいので、辿り着いた感じは薄いですが、やってることはそこまで外れてはないようです。

今回は一尾のみの結果でしたが、スプーナー110で80アップ♫
{2C643CC5-72B5-4EEA-A542-C7DC1F9E272F}

{23999FAC-FCA7-4F08-BC5E-E25873795881}
スプーナー110は結構デカいサイズが釣れますが、あと気持ちロール寄りにセッティングしたいかな。

スラローム系のランカーシーバスを誘う部分と安定性、泳力と情報伝達能力の精度向上が目的。

アクションの見た目の再現は出来ましたが、アングラーとしてのフィーリングと魚やフィールドとの答え合わせで完璧なモノにしたいですね。
{EEC48F7E-B563-4A33-9F4F-35FC142FFB95}
ベイトサイズが大きくないので、小さなルアーもローテーションする際にティップがマイルドな88Pが使いやすい。

ハイパワーですが、ショートレングスで扱いが楽なんで、94Pとの使い分けています♫

ルアー開発であまり釣りに行けてなかった分、かなり楽しいです(笑)

TACKLE DATE

ROD
Golden Mean OUTRANGE
#ORS88P

REEL
DAIWA
11MORETHANBRANZINO3000SHLBD

RINE
山豊テグス FAMEL
#ショアジギングPE#1.5
#SUPER SHOCK LEADER30lb

GEAR
Anglers-Design



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
連チャン坊主中のシーバス…。

アカメ遠征も入れると、かれこれいつから魚釣ってないんだろうw

{1F9E65D0-C826-45F8-B92D-507A5BC957CB}
IP18レアメタル

こいつ以来?w

コアマンのBC26も初めて使ってみて、シャローのデイゲームもまたやりに行きたいな〜♫
{A582A011-22CE-4C29-B427-B73F3FC31E6C}

今週は台風が堆積した河川の砂を流してくれたらと期待したが、この雨量では無理ですね…。

それでも懲りずにやってると良い時もありますね♫
{9D73D0E1-7126-4247-ABDA-A0E5442CA89B}
スプーナー110♫

{ABB41ECA-BF81-46B1-9979-BC271435F627}
更に87cmのええ魚も♫

もう1匹、ええのをランディングミスしましたが(笑)

反応がなくなり、フォローでニコデザインオフィスのラビット109SP♫
{8F51973C-326D-452E-A4B0-DAF66603A204}

{864EB364-BA1B-4B62-993F-04E7BB573F4E}

目先を変えて、ハルシオンシステムの女肌ノールージュ♫
{857147DE-34FF-4887-A1DE-E139E8ED7B15}

締めはニコデザインオフィスのプラム80シャローで
{9763684F-0DB2-4F2D-9E5D-D074BB86939E}

{3E1D765F-DD32-4666-B62C-4F309BB7667A}
勢い良すぎて下顎貫通。
※ごめんなさい…。

ルアーローテーションがことごとく決まり、2桁の釣果になりました♫


TACKLE DATE

ROD
Golden Mean OUTRANGE
#ORS-88P

REEL
DAIWA
14IMPULT3000SHLBD

RINE
山豊テグス FAMEL
#ショアジギングPE#2.0
#SUPER SHOCK LEADER30lb

GEAR
Anglers-Design

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
数年振りにシーズン中に3回目の高知遠征。
{6096BC6A-365A-4F11-A5AD-D2487A967804}

もう金ないっすw

今回はエリアを変えてチャレンジ。

ベイトもそれなりに居て、雰囲気は悪くは無かったが反応は無かった。

あまり釣れないブログばかりではつまんないので、今回は多くは語りません。

でも、楽しかった♫

帰りに少し遊びましたし(笑)
{9CA9007D-50AB-4B08-9C18-AC25BA74E6E5}
今年も良いタイミングに良い場所に入れなかったので、来年こそは…。

5年?6年?振りにアカメをこの手に抱きたいものです。

そろそろ秋っぽくなってきましたので、ルアー開発と本業のシーバスアングラーに戻るかなw

ん〜。

他に気になる魚も居るには居るんですがね〜♫

TACKLE DATE

ROD
Golden Mean OUTRANGE
#ORS-94P

REEL
SHIMANO
BBX REMARE P5000DHG

RINE
山豊テグス FAMEL
#ジギング8PE#2.5
#SUPER SHOCK LEADER70lb

GEAR
Anglers-Design


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
塗装、コーティング後のスプーナー110
{CDA9CDA4-16D2-4955-ABA0-C40EE286B1AA}

スイム動画を撮影してきました。







アメブロは貼り付け出来る動画は3つまでなんで、こんくらいにしときます(笑)

動画ではわからないけど、チェックしていると流れや抵抗の方向で様々な組み合わせをした動きをする。

水中の抵抗は常に一定ではなく、ルアーが泳いでくる軌道常に同じ流れや抵抗はない。

もちろん、アングラーのリーリングやロッドの硬さ、ラインの太さや種類も。

言えるのは些細な変化にルアーの動きが呼応する。

スラロームで粘りながら、時折ロールが入ったり片側スラロームで片側ロール。

浮き上がろうとしては潜ろうとする。

でも、高負荷時に破綻しない。

見た目、釣れそうなアクションには見えない?!かも知れませんが。

アングラーに水中の情報をよりたくさんくれるルアーてのは釣れるんですよね。

ペニーサック140やK2F142。

激流で釣れるルアーは情報伝達能力に長けている。

それより以前に破綻しない事が大前提ですので、流れを受けて絶妙に流してくれるルアーという事ですが、これは感覚的に染み付いているので、この感じ!というのは説明出来ませんけど(笑)

とにかく、どんなに優れたルアーも魚のフィーディングスポットで仕事をさせないと無意味。

そのフィーディングスポットを探してくれるルアーが優秀なルアーだと僕は思います。

スプーナー110が優秀かどうかは作った僕が決める事ではないので、色々な方に使って頂きたいと思います。

が、生産が大変過ぎていつになるやら…汗
{95D8051C-5035-4D9C-88A1-94624644D995}





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最後にアカメを釣ったのが2011年。

5年が経ちます。

2011年以降、年に2回がやっと。

年に合計3日くらいかな。

今年はハンドメイドルアー作りながら、出来上がりで遠征って感じ。

水温低下で魚が散っている情報はありましたが、友人と仕事終わりに強行突破w

今年で7年目になり、ポイントも少しずつわかってきた。
ポイントだけだけど(笑)

{229368FA-A101-4625-B6C4-BD5EBC1D0BA2}

夜中振り倒して、友人の如月デビューに付き合う♫

{2E796436-841C-4F11-B049-E52C671F0C1C}
メインルアーはスプーナー。
{9884B6E6-998D-43A6-AC73-EAF8281E546C}
更にハルシオンシステムのペニーサック140

プエブロのハンコック

こんな感じの僕のお気に入りルアーで投げまくる事2日間で12時間。

期待を裏切らないノーバイトwww

もう慣れてます…。

今週末も天気悪いから確率低いだろうけど、いつも確率低いから気にしないw

また頑張ります♫

アカメを釣りに行ってるのではなく、狙いに行ってます(笑)

あんまり言うと虚しくなるので、この辺で(笑)



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
背部と腹部の比重差。


この黄金比が解明出来てシンキングセッティングとなった【スプーナー110】


ようやくブランクのセッティングが完了。



足元で垂らしたラインだけなんで、動画途中のロールとスラロームの可変時にヘッドが上下するので上手く撮れてませんが…。

キャストして見ているとヘッドの上下はありません。

スラロームで左右に振っている途中で片側だけロールが出て、スラロームに戻るアクションはイレギュラーアクションに見えますが、高負荷時には安定のスプーンロールをし、横流れを受けても破綻する事はありません。

また、断念したフローティング時に発生した80lb等の極太リーダーにアクションを阻害される事もなくなっています。

ミリ単位のウエイト位置の調整を経て、やり尽くしました。

乾燥期間を経て、後は塗装とコーティングになりますが、まだ乾燥期間中です。

塗装とコーティングが完了したら、アクションの角が取れてナチュラルになるし、塗装したらもっとアクションが見やすくなるので、また動画撮影をしたいと思います。

その時は少しキャストしての動画を誰かに撮影して貰おうかなw


上手く行かず、失敗を繰り返し、夜も眠れない日も多々ありましたが、塗装とコーティング後の再テストを残すだけです。


ただ、ウッドではないので量産が簡単だと僕自身思ってましたが、これが結構手間暇かかるんです。


う〜ん。。。



興味を持って頂いてる方々に使って頂きたいですが、ここが次の壁になりそうです。


とりあえず、先の事は後から考えます(笑)


やっぱり外注かな〜。


そんな資金ないわ〜(笑)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の続き。

スプーナー110のスイム動画です。



ファスト



スラローム〜スプーンロール可変
※まぁ、これはイメージ程度に思って下さい。




トゥイッチ
※この水面直下ドッグウォークは最近気付いた副産物です。使い手の幅が広がるかも??


昨日からの動画でまとめると

スラローム

ロール混じりのスラローム

ロール

スプーンロール

これらのアクションを抵抗に応じたアクション変化をするリップレスプラグです。



今回撮影した場所も少し流れがあるのが動画から解ると思います。

キャストして見ていると、この流速でも流れの強い所でロール、弱い所でスラロームとオンオフを繰り返します。

この切り替わるアクションは、ナイトゲームの実用テンション内で起こります。

昨日の【スロー】の動画でも少し抵抗が変わった所々でロールが入って、アクションが微細に変化しているのが解ると思います。










僕の可変アクションの解釈とは



ロールやウォブルが加わる抵抗に応じてアクションが大きくなるのとは違います。

リトリーブ中に流れの変化で平打ちしたり、フラついたりするのも違います。

1つの動きの大小への変化
※全てのルアーが対象になります。

1つの動き内に起こるイレギュラー的な変化

これらは【可変アクション】とは認識してません。

ルアーが受ける抵抗に応じて、全く違うアクションを起こすものを可変アクションと解釈しています。

スプーナー110のアクションは?

①デッドスローのスラロームに少し抵抗を増やしたスローでは、少しロールが入り、スラローム幅が小さくなるスラローム。

②ミディアムのピッチの小さいロールからファストのスプーナーの名前の由来となるスプーンに似た激しいテールの振り幅の増えたロール。

①の中の2種類のアクションはあくまでも同種類のアクションと認識していて、可変アクションとは思ってません。

②も勿論、同種類のアクションです。

では、①と②は?

似ても似つかぬ、全く違うアクションですよね?!

1つのルアーで全く異なるアクションを演出出来る事が【可変アクション】と言えると個人的に思います。

勿論、全く同じ抵抗を掛けて複数の違うアクションを出すのは物理的に無理ですが…。

このスラロームとロールの可変をスロー〜ミディアムのように低速域もしくは低抵抗時に切り替わるタイミングにするのに大変苦労しました。




【可変アクション】が偉いのか?

決して、他のルアーを否定するつもりもなく、僕が激流域で必要と感じて作り上げただけですので、可変アクションが良くて、ないとダメなわけではありません。

僕が必要としたルアーが可変アクションだったと言うだけです。


樹脂材料を発泡ウレタンから別素材に変更した際にスローシンキングだったモノをフローティングに開発を切り替えていましたが、失敗に終わり、昨年から今年の磯マルと今年の春の河川で実績抜群だったアクションをスローシンキングにする事で完璧なまでに再現出来ました。

が、しかし。

ブランクの樹脂の比重
ワイヤー素材
センターアイの形状
ウエイトの形状

は変更していますが、完璧なまでに再現出来ました。

ただ、ブランクの精度やワイヤー精度が向上しているので、アクションの精度も向上しています。







が、しかし













相変わらず、ジャークの飛びはクソです(笑)








とにかく、塗装やコーティングを経て完成後に実釣テストを再開したいと思います。




これでOK!




やっぱり、やり直し!




と繰り返して来ましたが、今回は元々のバランスやアクションに戻したので、今度は間違いなく仕上げ工程だけだと思います。




フローティング作製中は、【これで大丈夫かな?】と常に疑心暗鬼になっていました。

フローティングで実績を重ねてなかったからです。

更にいつまでも納得行かなくて動画も殆どアップしてませんし、唯一アップした動画の撮影中に違和感を感じて今回のシンキングに戻した経緯となります。

フローティングは結果的にアクションを細部までは再現出来てなくてボツにしましたが、スローシンキングは開発当初から実績があるので、変に自信があるのです。

自信を確信にするには、現場に出てまだまだ魚との答え合わせを数多くこなすしかありません。

とりあえず、仕上げて実釣テストします。

この夏はスプーナーでアカメを釣りたくて頑張ってましたが、今年は間に合わないかもしれません。

そこは慌てず、マイペースでやっていきます。
※来年以降もありますからねw

あと、ルアー開発ばかりで釣りに行けてないので、完成させて釣りに行きたいです。

ご迷惑をお掛けしている関係者の皆様、もう少しで開発もひと段落すると思うので、申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スプーナー110のスイム動画です。

はじめに。

片手にロッド、もう片手で携帯で撮影していますので足元での動画です。

本来はラインがもっと水に浸かり抵抗感がちがうので、特にスラロームなんかはもう少しメリハリとスラローム幅は出るので、予め御了承下さい。




デッドスロー





スロー





ミディアム

動画は3つまでしか添付出来ないので、明日はファスト、スラローム〜ロール可変、トゥイッチの動画をアップします。

解説も明日のブログでしますので、また見て下さいね〜♫

では、明日の後編で♫


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。