2017-07-06 08:47:44

歌舞伎座 七月大歌舞伎 夜の部「駄右衛門花御所異聞」涙あり、笑いあり、歓喜に溢れ、

テーマ:ブログ

歌舞伎座 七月大歌舞伎 夜の部「駄右衛門花御所異聞」涙あり、笑いあり、歓喜に溢れ、

拍手喝采。

 

駄右衛門花御所異聞の演目での一幕で

「来世も一緒になろうな」という海老蔵さんのセリフにもう胸が締め付けられ、、、

海老蔵さまの思いと、海老蔵さまの思いに寄り添う役者の皆さまの思いが、しみじみと伝わってきて、涙が溢れました。

海老蔵さまを支える人達、歌舞伎役者の皆さんが一つになって、何か見えないものと戦い、支え合っている。

この一つの思いが歌舞伎座いっぱいに広がり、お客様を巻き込んでゆく、愛が溢れる素晴らしい舞台でした。

海老蔵さまの静かに燃えるかぶく魂に魅了。

笑いあり、涙あり、心を揺さぶられました。

 

市川中車さまも玉島逸当と細川勝元の二役を見事に演じ、迫力ある化け物(妖怪)にも変身。

花道での見得を切った瞬間!中車さまのお父上の市川猿翁さまと重なりドキッとした瞬間があり、思わず「あっ」と、声を漏らしてしまいました。

襲名披露の時に拝見した時は情熱の圧力を感じましたが、今回の中車さまはその役が乗り移り、その世界そのものの存在を見ました。

花道のスッポンに沈んでいく時に見える盾が消えていくまでのそこに込めた思いが伝わってきました。

 

そして、4歳で初の宙乗り!白狐の堀越觀玄くん。

花道の鈴がなって、飛び出してきた觀玄くん、可愛い白狐でトコトコトコとリズムをしっかり踏んで、大きいな大きな拍手と共に登場。

「かんげん白狐 御前に」と、しっかり足を開き踏みしめ、大きな声で観客をカンカン渦に巻きこんでいったラブ觀玄さま〜〜〜✨

宙乗りも時折見せる笑顔とお客様に小さな手でフリフリと振り返してくれたり、お客様が一つになってあたたかな眼差しで見守っていました。

今でも目に焼き付いています。

花道を歩く音がまだ耳に残っています。

 

あたたかな眼差しで觀玄くんを見つめる麻央さんの喜ぶ笑顔のお姿が見えたように思えました。

きっと、海老蔵さま、觀玄くんはもちろんのこと、観客の皆様もきっとそう感じたに違いありません。

 

カブく魂が燃えて燃えて、時には静かに燃えて、

私たちに魅了させる歌舞伎。

 

山崎エリナ

 

後ろ髪引かれる思いでパシャリカメラキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山崎エリナ著書

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

山崎エリナ elinaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。