2008-11-07 01:12:20

コンシャスネス トーク その2

テーマ:神学


この記事は人を神のもとへ導くことを生業としている方を念頭に置いて書くものです
つまり お坊さん 神父さん 牧師さん 神主さん その類の人たちに宛てて書いてゆきます
この記事が神様に仕えるあなたのところまで届くなら幸いです
そしてあなたの心に残るならば幸いです

私は自意識の強い者です 
私はその自意識を確かめながら一連の記事を書いています 
表層の意識 そして その奥にある意識 さらにもっと奥に私という個体の記憶にない意思があるようなのですが それらを確かめながら一連の記事を書いています 

ひとつは 神学 もうひとつは 見解 やま流 に関連する記事を集めております

「神学」に入っている記事は私の意識の中から個体の記憶にない意思を最大限に引き出して書いたものです 私が私の人格を保ちつつ不特定の人に対して述べられる限界です
善悪の彼岸から 魔王
善悪の彼岸から 閻魔
コンシャスネストーク その1 知への道筋
善悪の彼岸から カルマ
煙の中から 意識の小宇宙
コンシャスネス トーク その2
「見解 やま流」に入っている記事では私という個体の領分を鮮明にしています 自分の領分を鮮明にすることで表現したい 伝えたいものがありました 私の意思とそして私でないものの意思です
哲学の見方 やま流
宗教の見方 やま流 創価学会と日蓮
宗教の見方 やま流 坊さんたちの意思
人の見方 やま流 ブラフマーとビシュヌ
神学の見方 やま流 前編
池田大作の「人間革命」のことなど
神学の見方 やま流 後編その1
仏教とヒンドウのことなど
酒の問題 大麻の問題

「神学」「見解 やま流」に入れた一連の記事は私の神様観にかかわる自意識の小宇宙というところですがそれをもってあなたに問いたいのです 
神様に仕えるあなたには私の神様観はどのように見えるでしょうか?

あなたの神様は 私を受け入れてくれるでしょうか? そして私はあなたの神様を受け入れられるんだろうか? それを確かめたいのです

それぞれの宗教 それぞれの神様を確かめていくことは人の心をつないでいくことになると思っています ご協力いただければ幸いです 
私の神様観 宗教観はあなたにはどのように映るのでしょうか お応えいただければ幸いです


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

やまさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。