Beautiful Sunday ~山崎建材社長のブログ~

北九州市八幡西区でリフォーム・タイル工事・建材販売を営む、山崎建材5代目社長がお送りするハートウォーミングストーリー

創業 昭和7年



北九州市で住宅リフォーム・タイル工事・建材販売を営業しております



山崎建材株式会社 五代目社長の山崎星児です



山崎建材HP http://yamasakikenzai.co.jp/


ライファ八幡中央HP http://www.lifa-yahatachuo.com/


スタッフブログ http://ameblo.jp/yamasakikenzai/


Facebookページ https://www.facebook.com/#!/yamasakikenzai





お陰さまでLIXILリフォームチェーン顧客満足度コンテストにて、



2010年度は全国1位、2011・2012年度は全国2位


そして2013年度は全国1位に返り咲きました!!









これからも、


「早くお家に帰りたくなるハッピーリフォーム」


を目指してスタッフと共に頑張ります!!


テーマ:
■8月18日

お盆休み明け初日。



始業30分前にはもうほとんどのスタッフが出社して、

積込みや電話応対などを頑張ってくれていました。





朝イチからダンプも材料満載で出発します。

ご安全に~





■8月19日

以前「もっタイルない!」して頂いたタイルを、

皆さんが活用してくれました。




普通のスタンド照明も、




カバーにガラスモザイクを貼れば、

上質なインテリアになりました。






こちらは不動産会社さんからの依頼で擁壁のリフォーム。




ボーダータイルが壁面の表情を重厚にしてくれました。



いつもお世話になっている設計事務所さんは、







薬局の新築物件で腰壁にモザイクタイルを採用してくれました。

とても廃棄予定だったタイルとは思えないでしょ?



山崎建材のタイルがいろんな場所で活躍してくれています♪






■8月20日

この日は山崎建材のカミングセンチュリー達とホークスの応援!







20代の若者たちに37歳のオジサンも混ぜてもらいました(笑)


ホークス観戦と言えば、

7回裏のジェット風船が盛り上がりますが、







大崎くんは欲張って一人で7本も準備(笑)




とても満足げです(笑)


が、7回表にホークスが攻められ、

ピッチャーが交代したりと思わぬロングイニングになり、








ホークスより大崎くんの方がピンチになっていました(笑)






■8月21日

午後からはタイル工事現場の安全パトロールへ。




この日は幅50cmのスペースでのタイル張りでした。





とても作業のしづらい環境ですが、

山崎建材のベテラン職人たちが、

手際よく目地を詰めていっていました。




この現場では、

タイル職人見習いの小野くんも助手として登場!








目地セメントを水と練り合わせて作成し、




職人さんたちがスムーズに作業できるよう、

鏝板に乗せて渡していました。


だいぶ上手になったなぁ♪







■8月22日

夕方から営業工事課の奥田くんと直方へ。

共に学んでいる勉強会の研修所駐車場の補修工事をしました。


「水溜りが出来て困っている」

とのご相談でしたので、








粒調砕石(20mm以下の砂利と石粉を混ぜ合わせたもの)を敷き、



その上をダンプトラックで踏み固めました。


久しぶりの作業に私はヘロヘロになりましたが、




奥田くんはこの後「フットサル行ってきま~す♪」ってルンルンでした(^^;

元気だなぁ。。笑






■8月23日

夜は近所の夏祭りへ。







10周年だったこともあり、

とにかくすごい人数でした。






友人が『おやじフレーバーズ』というユニットで踊っていたので、

応援に行きましたが、















どんどんダンスの輪が広がって、








最終的には大変な盛り上がりになってました(笑)


『おやじフレーバーズ』すごいなぁ♪







■8月24日

この日は山崎建材「はじめての」、

『ハッピーリフォーム見学会』でした。


詳しくはスタッフブログで田原さんがバッチリ報告してくれています。

http://ameblo.jp/yamasakikenzai/entry-11914890625.html



今回の内覧会で嬉しかったことは2つ。








1つ目は岩崎さんが手がけたK様邸の仕上りが素晴らしかったこと。



















築45年の住宅を全面リフォームさせて頂いたのですが、

細部までしっかりとお客さまや職人と話し合って作り上げたことが伝わる仕上りでした。



山崎建材がリフォーム事業をスタートした10年前。


まだ私と本田マネージャーしかおらず、

トイレやガス給湯器の取替を自分たちでしていた頃の事を思い出すと、

担当者やチームの成長を嬉しく感じました。




もう一つは、準備や運営を頑張ってくれたこと。















本田マネージャーを中心に、

当日の行程や説明、資料の準備やお客さま応対などを全員で頑張ってくれ、

ちょっと不手際もありましたが、

参加者の皆さまにも楽しんでいただくことができました。


「はじめての内覧会」としては上出来だったと思います。



ちなみに一番嬉しかったのは、




大崎くんが徹夜で手作りしてくれたというこのツアーフラッグ。

社長より愛社精神が強いなぁ(笑)



リフォーム課の成長が感じられたバスツアーでした。


参加して下さった皆様、本当にありがとうございました。






といった一週間でした。


振り返ると、なんだか大崎くんだらけだったような(^^;


今週はもうちょっと社長っぽく頑張ります!笑




AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード