Beautiful Sunday ~山崎建材社長のブログ~

北九州市八幡西区でリフォーム・タイル工事・建材販売を営む、山崎建材5代目社長がお送りするハートウォーミングストーリー

創業 昭和7年



北九州市で住宅リフォーム・タイル工事・建材販売を営業しております



山崎建材株式会社 五代目社長の山崎星児です



山崎建材HP http://yamasakikenzai.co.jp/


LIXILリフォームショップ山崎建材HP http://www.lifa-yahatachuo.com/


スタッフブログ 『リフォーム日和』 http://ameblo.jp/yamasakikenzai/


Facebookページ https://www.facebook.com/#!/yamasakikenzai





お陰さまでLIXILリフォームチェーン顧客満足度コンテストにて、


6年連続入賞しました!!!!


(2010年・2013年は全国1位!!)






これからも、


「早くお家に帰りたくなるハッピーリフォーム」


を目指して頑張ります!!



テーマ:

今から7年前、

 

会社の会議でベテラン社員同士が口論を始めました。

 

 

原因は、トイレ掃除でした。

 

 

 

山﨑建材では事務所のトイレを、

 

事務員さんが掃除してくれていました。

 

 

しかし、男子トイレのマナーが悪く、

 

毎月のマネージャー会議で業務改善案が上がっていました。

 

 

 

「トイレをこぼす人が多すぎる。

 

ちゃんと便器の中にしてほしい。」

 

 

 

なんとも情けない業務改善案です。

 

 

しかし、一向に改善が見られず、

 

ついに事務員さんたちの不満が爆発しました。

 

 

 

「もう私たちは掃除しません!

 

男子トイレは男性スタッフが掃除してください!」

 

 

 

さすがに仕方ないことだなぁと思って聞いていると、

 

今度は男性スタッフが言い返し始めました。

 

 

 

「じゃあお前たちはもっと朝早く来いよ!

 

俺たちは毎朝7時前に来て、電話やお客さんの対応をしているのに、

 

お前らは8時ギリギリにしか来ないじゃないか!

 

お前らが7時に来るなら、俺たちは6時半から掃除してやる!!」

 

 

 

二人とも50代のベテラン社員ですが、

 

まるで子どものケンカになってしまいました。

 

 

論点がずれてしまい、

 

お互いの日ごろの不満をぶつけあってしまいました。

 

 

 

その後も口論は続き、収まりがつかなくなったので、

 

当時専務だった私が「お二人とも落ち着いてください」と仲介に入りました。

 

 

 

すると、先ほどまで言い合いをしていた二人が、

 

くるっとコチラを向いて、

 

 

「じゃあ、専務がトイレ掃除をしてください!!」

 

 

と言われてしまいました。

 

 

 

 

突然のとばっちりに私は動揺しました。

 

 

なんとかその場は誤魔化しましたが、

 

後からだんだん怒りがこみ上げてきました。

 

 

 

 

「もう30代にもなって、もうすぐ社長になるのに、

 

まだこうやってベテラン社員たちにバカにされなければならないのか。。

 

父が生きていれば、こんなに舐められなくて済んだのに。。

 

私が社長になったら、私の言うことを聞くような若い人に入れ替えようか。。」

 

 

 

こんなことまで考えてしまうくらい落ち込みました。

 

 

 

どうしても怒りが収まらず、

 

仕事終わりに糸島まで行き、

 

波の音を聴いていたら少し気持ちが落ち着いてきました。

 

 

 

 

そして、また素心塾で学んだことを考えてみました。

 

 

 

 

素直な心とは、「逆らわない心」である。

 

 

一切肯定 ・・・人の言うことを「はい、わかりました」と聞き入れることができる

 

 

 

 

 

でも、トイレ掃除は汚いし嫌だなぁ。

 

 

しかも、これを受け入れたら、

 

私がベテラン社員たちに言い負かされたみたいで悔しいなぁ。

 

 

 

でも、以前も素心塾で学んだとおりにしたら事故も無くなったし、

 

今回も嫌だけど、とりあえずやってみよう。

 

 

 

 

 

こうして私は翌日から、

 

お昼休みの時間にトイレ掃除を始めました。

 

 

 

社員の反応はどうだったかというと、

 

なんと猛反発を受けました。

 

 

 

 

 

事務員さんたちからは、

 

 

「会社の専務がトイレ掃除とか、

 

みっともないから止めてください!

 

私たちが何もしていないみたいに思われるじゃないですか!」

 

 

と言われてしましました。

 

 

 

 

 

また、男性のベテラン社員たちからは、

 

私が掃除をしているときに用を足しに来たりと、

 

邪魔をされたりしました。

 

 

 

 

私は心の中では嫌だなぁむかつくなぁと思いながらも、

 

「いえいえ、自分自身を磨くためにやってるんです」

 

などと誤魔化しながら続けていました。

 

 

 

 

しかし、2~3か月続けていくうちに、

 

自分の心に変化を感じてきました。

 

 

 

 

こんなに汚れているトイレを掃除してくれていたなんて、

 

事務員さんたちは本当に辛かっただろう。

 

今まで我慢して掃除してくれていたことに感謝だなぁ。

 

 

 

トイレが古くて使いづらいから、

 

男性社員も汚してしまうんだろう。

 

年配の社員も多いし、和式でしゃがむのは辛いんだろうな。

 

そもそも汚したくて汚す人なんかいないよな。

 

 

 

 

 

そのことに気付くことができた私は、

 

さっそくトイレのリフォームをおこないました。

 

 

 

 

■BEFORE

 

 

 

 

■AFTER

 

 

 

トイレは格段に使いやすくなり、

 

汚れが飛び散ることも少なくなりました。

 

 

 

 

 

さらに嬉しい変化が2つありました。

 

 

 

私のトイレ掃除を嫌がっていた事務員さんたちは、

 

次第に一緒に掃除をしてくれるようになりました。

 

 

また、朝の出勤時間も30分ほど早く来てくれるようになりました。

 

 

 

 

7:30に来てみんなでラジオ体操したりもしました♪

 

 

 

 

 

 

男性のベテラン社員たちにも変化が出てきました。

 

 

今までは事務所の掃除にはまったく協力してくれませんでしたが、

 

 

 

 

お盆前の大掃除などで大活躍してくれるようになりました。

 

 

これには私もとても驚きました。

 

 

 

 

 

【一切肯定】

 

人に言われたことを、「はい、わかりました」と聞き入れることができる

 

 

過去と他人は変えられないが、未来と自分は変えられる

 

 

 

 

 

前回と同じく、素心塾で学んだことを実践できたお陰で、

 

それまで気づかなかった問題を解決することができました。

 

 

さらには社員の不快さを減らすことができ、

 

和気藹々とした社風をつくることができました。

 

 

 

これからも、素直な心での経営を心がけ、

 

自己を知り自己を正すことで、

 

顧客満足と社員満足で地域一番の会社を目指したいと思います。

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。