心読*山本梨花子の恋愛*不倫*復縁*恋占いブログ

彼の気持ち教えます・本心読解くディーフ霊感、未来リーディング*恋愛*不倫*復縁*
気持ちを読み取る鑑定スタイルや高い的中率が話題になり、集英社様より「ツキと恋を呼び込む魔法」を出版
占い師*山本梨花子が綴る恋愛・不倫・復活愛*恋占いブログ*^_^*


テーマ:

1年ちょっと前に別れた彼の事を忘れられません。別れる数ヶ月前から殆ど会えなくなり、Lineのやり取りだけの毎日でした。その事に耐えられなくなり、私の方から別れを切り出しましたが、彼からは返事がなく、そのまま終わってしまいました。数ヶ月前に一度Lineをしてみましたが、何日も経ってから愛想のない返事が返って来ました。もう、忘れるべきなのでしょうか?

鑑定の方、よろしくお願いします。


 

 

 


はじめまして、ひびきさま、こんにちは。

山本梨花子と申します。
このたびは、ご相談をおよせくださり、

誠にありがとうございます┌(_ _)┐
ご参考にして頂ければ幸いでございます。

リーディングしましたところ、ひびきさまは自分の想いを言葉にしたり態度で表現するのが苦手な方のように感じられます。控えめなタイプの方でもありますので、自分のお気持ちを前面には出さずに、お相手の意思表示を見極め、お相手の望むこと、お相手に迷惑がかからないようにと、常に心を砕いてしまうのではないでしょうか。
ひびきさまとは若干異なりますが、彼も自分の気持ちを表現するのが得意ではないようです。彼は社交的にふるまいますが、心の奥底では壁を作り、人に心を許せない警戒心のある方です。
ひびきさまも時間をかけて相手を理解し、信用し、心を重ねてからは、警戒心を解いて、深くお相手とつながろうとするタイプですので、お二人が心を許し、理解しあえるまでには、時間がかかる相性といえます。
ひびきさまは、自分から別れを切り出し、彼のお気持ちを確認されたかったのかもしれませんが、彼はその言葉の意味を取り違えてしまった可能性があるようです。
お互いの気持ちが見えず、お互いが遠慮しあい、お相手の気持ちを量りかねる時間の中でやりとりが減少し、迷いが生じていってしまったように感じられます。

彼からの愛想のない返事の理由ですが、彼は自分がふられた、と思っていたため、痛みをの気持ちを切り替えつつあるときに声をかけられたような誤解があり、素直な気持ちで「寂しい、待っていた」とは言葉にできなかったようなのです。
ひびきさまが、ちょっとした気まぐれで連絡をくれた、と誤解した彼には、ひびきさまが、彼と付き合っていた時から、そして別れた今でも、彼のことをこんなにも好きでいた、ということが、きちんと伝わっていなかったからなのでしょう。

彼もまだ忘れられずにいるようです。

二人の気持ちの温度差を知ることは時に傷ついたり、寂しい想いをすることがあるかもしれません。
けれど、恐れ避けていては、心を重ねる機会も失われます。
お相手の気持ちよりも、ご自身のお気持ちが重要なのかもしれません。
彼への想いの深さを見つめ、理解することが大事なのかもしれません。
想いが深いほど、傷つくことを恐れない勇気が湧き起こってきて、行動が変わり、言葉が変わり、未来が動く、その小さな一つ一つの積み重ねこそが、運命の方向性になっているのではないでしょうか。

ひびきさまの幸運を陰ながらお祈りしております。

山本梨花子

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
本日11月23日祝日(木)は9時~14時終了の待機です<(_)>
明日金曜日はお休みを頂きます<(_)>
11月25日土曜日は11時~13時までの待機予定です<(_)>
 

 

山本梨花子作・LINE着せかえ発売中です!
kisekae_blog_small.png

 

山本梨花子作成LINEスタンプ発売中です!

 

 

iTunes/App Storeコンテンツが4/27~新たにリリースされ配信中です!
iTunes/App Storeコンテンツが新たにリリースされ配信中です!

 

霊感でお相手の気持ち・本心・未来をよみ、お伝えします*恋愛*不倫*復縁*夫婦問題*人間関係*仕事等* 人間関係、仕事、夫婦問題や恋愛戦略の知恵、助言など、恋愛アドバイザーとしてもお役に立ちたいと願っております。

 

ブログに恋愛コラムなどUPしております*^_^* 美容・健康、グルメ、恋愛、トレンド調査などのネット配信型恋愛エッセーなども執筆しております。

 

 

山本梨花子作・LINE着せかえ発売中です!
kisekae_blog_small.png

 

山本梨花子作成LINEスタンプ発売中です!

 

 

iTunes/App Storeコンテンツが4/27~新たにリリースされ配信中です!
iTunes/App Storeコンテンツが新たにリリースされ配信中です!

 

霊感でお相手の気持ち・本心・未来をよみ、お伝えします*恋愛*不倫*復縁*夫婦問題*人間関係*仕事等* 人間関係、仕事、夫婦問題や恋愛戦略の知恵、助言など、恋愛アドバイザーとしてもお役に立ちたいと願っております。

 

ブログに恋愛コラムなどUPしております*^_^* 美容・健康、グルメ、恋愛、トレンド調査などのネット配信型恋愛エッセーなども執筆しております。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

けれど、冷静になってみれば、「私寂しいの...あなたが仕事が忙しくて大変なのはわかるけど、ここまで連絡もくれないと、さすがに落ち込むし、寂しいのよ」と、伝えたかっただけなのではないでしょうか。

なのに、被害妄想がどんどんと膨らみ、自分の感情がどんどんとエスカレートして、彼に対する怒りがこみあげてきて、自分がひどい目にあっているような錯覚に陥いり、状況を好転させたいがための、苦肉の策だったのかもしれません。

だから「私たちもう駄目だよね...別れましょう!!」と言い放ったのかもしれません。

けれど、冷静に考えてみましょう。

唐突に「私たちもう駄目だよね...別れましょう!!」と一撃のパンチを浴びた彼の心理としたら、たまったものではないはずです。

大きな精神的ダメージを受けるのではないでしょうか。

もちろんそれが狙いだったのですから、ほぼ目的は果たされたと言っていいでしょう。

怒りの鉄拳の捨て台詞を言い、彼を十分懲らしめることはできたはずですし、怒りの感情にも収まりがついて、スッキリしたかもしれません。

ここまでは、女性側の心理ですが・・・・。

つづく・・・

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
待たされている女性の方は、じりじりとする思いで彼からの返事を待っていて、いてもたってもいられない心理状況で孤独を感じていたりするのです。
すると、自分を孤独な気持ちにさせる彼に対して腹が立ってきたり、失望したりして、彼のあら捜しがはじまる。すると、あの時も、この時もこんなにひどいことをされて、ずう~っと我慢してきたのよ!とだんだん興奮してきて、感情はどんどんエスカレートしていき...、
「こんなにひどい男と付き合っている意味がどこにあるわけ?!」
「そうよ!私をもっと大切にしてくれる男はもっと他にもいるはずだわ」
「元彼だってここまでひどくなかった。そうよ、元カレは私に優しかったし、もっと考えてくれてたわ。なのに、今彼ときたら...、私をどこまで馬鹿にしたら気が済むのよ!」
というような感じで、一人相撲が展開され、彼に怒りの感情をぶつけないでは、気が済まない気分になってしまうのです。
彼にカウンターパンチをくらわし、彼をとことんとっちめなければおさまりがつかなくなってしまう。
そこで、彼にもっともダメージになる手段を考える。
結果、「私たちもう駄目だよね...別れましょう!!」
と、一撃のパンチを浴びせてしまう、ということをした経験はありませんか。

つづく・・・
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
反対に別れを告げられた彼の気持ちについて想像みましょう。
彼は、別れを告げられて、一瞬動揺するかもしれません。でも、次の瞬間、「どうして別れを告げられたのだろうか?」と冷静になり、考えるのではないでしょうか。
そして、過去を振り返り、今までの二人の経緯について思い返してみたりするかもしれません。
「最近仕事が忙しくデートの時間がとれなかったかもしれない。そういえば、ラインも返信していなかったよな...電話もかけなおさなかったし」
「でも、仕事を休むわけにはいかないし...緊急事態でもないんだから、連絡しなくてもわかるかと思ってた...ちゃんと、仕事がしばらく忙しいからと、伝えておいたはずだけどな...」
「結局、こっちの状況を理解できない女てこと?自分の気持ちをわかってほしがるけど、こっちの状況をわかろうとか、推し量ろとかできない女てこと?」
「そういえば...前にもあったな、こういうことが。あの時も、俺が悪い、と謝って、おさめたけど、結局同じことの繰り返しだよ...あの時だって、本当は納得いかなかったけど、ギャーギャー泣いたりわめいて文句ばかり言うから、話しもできなかったんだよ。それで、俺さえ謝れば収まる、て考えて折れたけど、また、俺が悪いと謝るわけ?...」
「あ~仕事で忙しくて疲れてるのに...うんざりだよ。あ!明日の仕事の資料用意しなくちゃならないし、明日朝早いのに、時間ないよ。こういう時に下手なこと返すとさらにまずいことになるんだよ。そんなことより、資料の準備だ!」
とこの件に関して、彼は数日放置することになったりするが、彼は放置したつもりではなく、一旦保留して、時間ができた時にゆっくり考えて対応しよう、と思っていたりする。
けれど、
 
つづく・・・
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
感情で考える思考は、後で後悔する場合が往々にしてあるように思います。
突発的、衝動的に、バーゲンなどで買ってしまった洋服であったり、ダイエット中なのに我慢できずにスィーツを食べてしまったり・・・等々。
彼に別れを告げる、という行為も、どこか冷静さを欠いていて、相手に対する攻撃、リベンジ、気づいてもらいたい、などという別の目的が潜んでいたりするのではないでしょうか。
彼が自分のためにデートの時間を作ってくれない、なかなか会えない状況が続いていて、彼の気持ちが冷めたように感じられて不安なのに、メールやラインもくれず、放置されている気分になっている。あるいは、彼が自分から離れようとしていて、ひょっとしたら、別れを切り出される前触れなのではないか?と被害妄想に陥ったりして・・・。
そのような妄想にかられた場合は、フラれることへの恐怖心が湧き起こり、いてもたってもいられなくなる。そして、問題を宙ぶらりんに放置しておくことで、気持ちがふさいだり、落ち込んだり、元気もでなくなり、何も手につかなくなるので、問題をはっきりとさせて、すっきりとさせたい、という欲求がふくらむようになる・・・。
それこそが、感情で考える思考であり、後で後悔する場合が往々にしてある、というわけなのです。
 
つづく・・・
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
恋人から別れを告げられた場合、大体は、「別れたくない・・・」と感じて焦ったりするものだと思います。
けれど、次の瞬間、「別れたくない・・・」と追いすがった場合、別れを切り出した相手が、どういうリアクションをとるだろうか・・・?と冷静な思考回路がはたらくものではないでしょうか。
「恋人が別れを告げる」、ということは、それなりの理由があるはずだ・・・と冷静な思考回路がはたらいて、自分の置かれている状況について考えをまとめようとするのが、男性の理性的な思考回路なのではないでしょうか。
女性は、冷静なようでいて、肝心なところでは感情的になり、泣いたりわめいたりして、その時の気分で判断してしまうところがあるのではないでしょうか。
けれど、男性の思考回路は、女性とは違う働きをする、と感じられたことがあるのではないでしょうか。

つづく・・・
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
「彼の気持ちが見えないので、彼に別れを告げました・・・でも、それに対する返事も連絡もありません。彼は何を考えているのでしょうか?」
という恋愛のお悩み相談をたびたび受けることがあります。
逆に、付き合っている彼から、
「もう、ダメだよね・・・別れよう」
「君の気持ちが分からない、もう、会うのはやめにしよう」
「連絡もないし、付き合ってる意味がみえない・・これきりにしよう」
もし、このような言葉を付き合っている彼から言われた場合、どう受け止め、解釈するか・・・と考えてみます。
交際している人から唐突に別れを告げられた場合、どういうリアクションをとるものなのでしょうか・・・。

つづく・・・
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
公開お悩み相談・ウェーブさまのご投稿
「夫の不倫疑惑で離婚を迫られています」
はじめまして、山本先生。
どうかよろしくお願いします。
夫が浮気を繰り返しあげくに借金までしました。
そのしりぬぐいをしたのに、夫が離婚すると言いだしたのです。
他の占い師の先生に占ってもらって、言われた通りにしたら、ますますおかしくなってしまいました。
というのも、夫が一度は家を出たのですが、戻って来た時があったのです。
けれど、占い師の先生に浮気していると言われて、夫のことを疑り、大喧嘩になりました。
それで、夫がまた家を出てしまったのです。
そしたら、その後に電話があり、離婚しようと迫られました。
私は離婚したくありません。
離婚届を取りに来ると夫は言います。そして、自分が提出すると言っています。
夫は本当に離婚するつもりなのでしょうか。
あの時夫を疑わなければ離婚することにはならなかったのではないかと、悔やまれます。
今からでもやり直す方法はありませんか。
先生ご助言お願いします。
ウェーブ
 
 
 
 
 
公開お悩み相談・ウェーブさまのご投稿「夫が不倫!離婚を迫られています」への回答です。
ウェーブさま、このたびは公開お悩み相談へのご応募、誠にありがとうございました。
ご主人との離婚問題や不倫疑惑で心を痛めていらっしゃることでしょう。お辛い気持ちお察しいたします。前向きになれますよう、ウェーブさまのお役に立てましたら幸いです。占いましたので、参考になさってくださいね。
ご主人の気持ちをリーディングしましたところ、離婚する意思は揺らいでいるように感じます。言葉で離婚と言いつつも、本気ではないように思われます。むしろ、不倫を疑われて喧嘩の末に家を出たものの、戻るきっかけを失い途方に暮れていたようです。
家に戻るきっかけとして、離婚を切り出しているように思われます。
お悩みの文面には書かれておりませんが、ウェーブさまは、ご主人に「離婚したくない」と伝えたのではないでしょうか。
そのためご主人は安心して離婚を切り出し、家に戻る口実を作っているのかもしれません。
離婚を避けたいのであれば、過去の疑惑には触れないほうが賢明です。
過去の疑惑と喧嘩が離婚に発展したように悔やまれていらっしゃるようですが、逆にその時に別居して互いに冷静になる時間をとれたことが幸いしたように感じます。
その時に喧嘩を回避したとしても、いずれはぶつかることになった可能性がありそうです。
ウェーブさまの疑惑が消えない以上、対立はさけられなかったように考えます。
今後大切なことは、離婚しないための方策ですね。
疑惑を晴らしたり、疑念をぶつけて発散することは、ひとまず先送りするのが賢明です。そのことを蒸し返すことで離婚が決定的になる恐れを感じます。
もちろん、ご主人の疑念を許したり忘れることではありません。
ウェーブさまが納得されないお気持ちになるのは当然だと思います。
ただ、物事には流れや段階というものがありますので、問題を一つ一つクリアしていく必要がありますので、最初の一段階では、離婚を回避されて、第二段階ではご主人の心を穏やかに、反省できる気持ちになるよう促したり、導いたりします。そして、第三段階では夫婦のコミュニケーションをとれるようにして、その後に夫婦の気持ちが通い合うように振る舞います。
その段階までクリアして、夫婦の信頼関係を取り戻せた時に、疑惑について改めてお話合いになるのが良さそうです。けれど、夫婦の信頼関係を取り戻せた時には、過去の過ちには拘らなくなっているかもしれません。
分かち合い許し合えるお相手を困らせたり責めたりするのが忍びない・・・という気持ちになるものだからです。
ウェーブさまが心から望む離婚回避とは、表面的につくろってもほころびがでてきてしまうものですが、ステップ×ステップで積み上げられたものは、強い絆を育んでくれることでしょう。
まずは、離婚回避を目的となさるのであれば、今だけは、ご主人を受入れるのみで責めることも疑惑を向けないことです。
許すとか忘れるということではなく、目的から逸れた矛盾ある対応をしない、ということです。
今は、ご主人の挑発にのらず、感情的にならないよう、自分をどこまで抑えられるかにかかっているようです。
別居して離れたからこそ、辛抱強く自分を抑える覚悟が持てるように思います。別居したことをチャンスに変えられる機会を与えられたように思いますよ。
ウェーブさまが堪えきり、離婚を回避して夫婦の絆を深められますよう陰ながら応援しております。
 
山本梨花子
 
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
公開お悩み相談・リンダさまのご投稿
「不倫でも彼が大切・でも誕生日は祝ってもらえませんでした」
はじめまして、山本先生。
先生は不倫の悩み相談でも受け付けてくれているので、勇気をだして応募してみました。
無料ですいませんが、どうぞよろしくお願いします。
彼とは不倫関係です。
そろそろ3年になります。
けれど、最近彼と会う回数が減っています。
彼は自営業者ですが、仕事がうまくいってないようで、収入が減少していることが原因かもしれません。
デートの時間も少なくて、このごろあわただしく帰ります。
付き合い始めの頃は食事や映画、プレゼントなど。とても気前良かったのですが、最近では、ホテルで会って別れるばかりです。
別れたあとになんだか切なくなってしまいます。
先日は私の誕生日だったのですが、祝ってもらえませんでした。
以前は2年連続できちんと祝い、プレゼントもくれたのですが。
彼は気持ちが冷めてしまったのでしょうか。
私はプレゼントをもらえなかったことが気になっているのではなく、誕生日を祝ってくれなくなった彼の気持ちが冷めたのではないかと心配です。
夫とはうまくいっていません。いずれ彼と一緒になりたいとおっていたので不安です。
先生、彼の気持ちをみてください。
私の考えは間違っているかもしれませんが、不倫でも彼のことを純粋に大切だと思っています。
先生、お忙しいでしょうが、どうぞ、よろしくお願いします。
リンダ
 
 
 
 
 
リンダさま、このたびは公開お悩み相談へのご応募、誠にありがとうございました。
 
彼が誕生日を祝ってくれなかったこと、それは寂しかったですね。
そして、以前との変化にもお悩みのようですね。
でも、彼のことが大切なようですから、前向きに、悩みが晴れると良いですね。リンダさまのお役に立てれば幸いです。占いましたので、参考になさってくださいね。
リンダさまが想像するように、彼は経済的に余裕を無くされているように感じます。お仕事の展望が見えなくなっている様子です。以前とは違う流れになり、仕事の勢いがなくなりつつあるようです。彼は仕事の内容や方法論など、決断を迫られている可能性もありそうです。
けれど、彼には新規事情を考えるよりも、現状を維持したいご様子です。ただ、時代の流れは違う方向へと向かっていることを感じているかもしれません。
そのため、彼は精神的余裕もなくされていて、リンダさまの誕生日を祝うことさえ、忘れてしまったように感じます。
以前は彼の仕事も羽振りが良かったようなので、リンダさまの誕生日を祝う余裕があったのでしょうね。ただ、今後彼の仕事はあまり上向きそうにありませんので、今少しの間は彼が変わったように感じるかもしれません。
けれど、彼が心変わりしたわけではありませんので、ご安心願います。
逆にこの機会をチャンスにされると良いかもしれません。
彼は経済的に余裕を無くし、リンダさまに嫌われるのではないかと不安に感じているようですから、彼を励ましたり、不安を解消できるようなアピールができれば、信頼が深まるように思います。
誕生日を祝ってくれなかったことにもあえてふれてみるのも良いかもしれません。
「今まで誕生日を祝ってくれてとても嬉しかったの。あなたが大変な時は支えてあげたいし、気持ちを理解したいから、話してね。私にできることがあるかもしれないし・・・」
彼の不安が解消するだけでなく、リンダさまの想いやりと優しさに触れて彼は、ますますリンダさまとの関係を手放したくない、と感じることでしょう。
彼の仕事が上向いたり、好転したら、リンダさまの優しさにお返ししたいと考えるようにもなるでしょう。
良い時も悪い時も変わらない態度で接することこそ、二人の信頼関係を深めることにつながるのかもしれません。
チャンスとは悪い時期に準備してこそ得られるご褒美なのかもしれません。
今辛抱することが報われる暗示を感じますので、気長に焦らず長い目で彼を見守ってあげてはいかがでしょうか。
リンダさまの幸福を陰ながら応援しております。
 
山本梨花子
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。