山梨一心‼︎ブログ

様々な被災での苦い記憶を風化させないため、「心をひとつに!」奮闘しさまざまな取り組みを通して報恩感謝の心を繋いでいくことを目的に山梨から全国へ世界へと繋げる強い気持ちから発足したプロジェクトです。


テーマ:

山梨一心!!今こそ一人一人の情熱を

山梨一心!!は、様々な被災での苦い記憶を風化させないため

苦しみや悲しみを分かち合いながら、

山梨から全国へと助け合いの精神を育て、

生きる勇気や将来の希望に繋げていくことを目的に発足したプロジェクトです。 

「自分でできること」「家族でできること」などについて真剣に考え、

今の段階での支援の在り方を知った上で

いつ起こるかわからない災害に備えて前進して行きたいと考えております。

東京防災とは?

「東京防災」は、もしもの時に備えて身を守る力をつけるために作られた、

大地震や災害を見据えた完全防災マニュアル本で、340ページの大ボリュームです。

東日本大震災後に東京都が都民に無料配布したもので、

都民以外からも「欲しい」という声が多数あり、ネットオークションサイトで転売もされました。

無料配布した防災ブック「東京防災」は2015年11月16日から一般販売され、

1部140円で取扱いを始めましたが、あまりの人気ですぐに売り切れとなったそうです。

 

『ジパング』や『沈黙の艦隊』などを手掛けた漫画家かわぐちかいじ氏による、

首都直下地震に見舞われた東京を描いた『TOKYO“X”DAY』も掲載され

るなど、文字だけでなくイラストもふんだんに使われています。

いざという時に水や汚れから本を守る

専用のビニールカバーが同包されています。

また、冊子と一緒に同梱されている「東京防災オリジナル防災MAP」は

各市区町村などのエリアごとに作り分けされていて、

自分の住まいの最寄りの避難所はどこなのか、給水拠点はどこなのか、

すぐに避難経路の確認ができます。
冊子しか持っていない、MAPしか持っていないという場合でも

ちゃんと「使える」ように、家族の情報を書き込む欄や、

情報収集や問い合わせが出来る連絡先一覧などが載せられています。

 

東京防災のテーマは「今やろう。」


いま想像しよう。いま正しい知識を得よう。いま備蓄しよう。
いま家族や近所の人たちと話そう。
一つひとつの小さな備えが、あなたを守る盾になる。
人は、災害と戦える。いまやろう。
災害から身を守る全てを。(東京防災)

 

30年以内に70パーセントの確率で発生すると予測されている、首都直下地震。
あなたは、その準備ができていますか。

この冊子の中やMAPの裏面など、さまざまなところに「今やろうマーク」がついています。
地震などの災害が「起きてから」も役立ちますが、

「起きる前に備える」ことにも比重を置いています。

中でも特に重要な「備え」については「10の防災アクション」としてまとめられています。

知識をつけるだけではなく、今すぐできる具体的な“防災アクション”を多く掲載しています。 

東京都民ならずとも必携ですね。

 

・日常備蓄を始めよう
非常用持ち出し袋を用意しよう
・大切なものをまとめておこう
部屋の安全を確認しよう
・家具類の転倒防止をしよう
耐震化チェックをしよう
・避難先を確認しよう
家族会議を開こう
・災害情報サービスに登録しよう
防火防災訓練に参加しよう

 

後半には「もしもマニュアル」として、

災害時に役立つ「知恵」や「工夫」がまとめられています。

心肺蘇生法や止血の方法などにはじまり、

消火器や消防ポンプの使い方、簡易トイレや簡易おむつ、

さらには乾電池のサイズを変えたり(単3電池を単1電池として懐中電灯に使う、など)

ペットボトルを切って食器にしたり、

子どもたちとの遊び方についてまでまとめられています。

紹介した他にも、被災した外国人に話しかけられるような「非常時に使える英会話」や、

生活支援制度の手続きについても載っています。

冒頭で紹介した通り、東京都が制作し、東京都の全戸に配布されていますが、

冊子については東京都防災ホームページでも電子ブック版が公開されています。
全文の閲覧が可能になっていて(スマホ対応)、

同じブラウザから見る場合は続きから読んだり「しおり」を付けて

自分に使い勝手の良い『東京防災』を作ることも出来ます。東京防災(東京都防災ホームページ内)についてはコチラ↓
http://www.bousai.metro.tokyo.jp/book/index.html
 

 



今こそ一人一人の情熱を・・・

『山梨一心!』は、日本赤十字社の支援と災害支援をしています。 
たくさんのお店、企業様には、

ポスターと災害支援募金箱設置のご協力を頂きまして、
心から感謝しております。ありがとうございます。
また、募金にご協力を頂きました皆様にも、心より感謝しております。

これからも、みなさんのご協力が必要です。

どうぞ宜しくお願い致します。

 



山梨のおすすめ情報は >>> 甲府ちゃんねるナビ



山梨の最新求人情報は >>> 甲府ちゃんねる求人


山梨の仕事探しは ≫≫≫≫ 【甲府ちゃんねる求人】


山梨に住みたい方は ≫≫≫≫ 【山梨 I・U ターン】


富士山の人気のスタンプ ≫≫≫≫ 【フジMAXスタンプ】
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

yamanashi-isshinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。