1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-14 06:57:17

「活撃 刀剣乱舞~秋天の抄~」に行きました!

テーマ:ブログ

こんにちは、山村竜也です。

私が時代考証をつとめるアニメ「活撃 刀剣乱舞」のファンイベント「活撃 刀剣乱舞~秋天の抄~」が、11月11日(土)に舞浜アンフィシアターで開催されました!

もちろん私も行ってきましたよ~。

舞浜は有名な「夢の国」だけれど、この日はその中にもう一つの夢の国が!

「活撃」の刀剣男士たちに久しぶりに会える、まさしく夢の空間がそこにありました。



会場に入ると、おなじみの第二部隊のメンバーが私たちをお出迎え↑

そして場内は、昼・夜各2000人のファンで一杯です!

木村良平さん(和泉守兼定役)、濱健人さん(陸奥守吉行役)、榎木淳弥さん(堀川国広役)、山下誠一郎さん(薬研藤四郎役)、櫻井トオルさん(蜻蛉切役)といった5人の声優さんたちが、「活撃」の全13話を振り返りながら朗読劇をするという贅沢な内容に、ファンのみなさんは大感激でした。

それは私も一緒で、オンエアされていた時期からまだそれほど日はたっていないのに、どのシーンもとても懐かしい…。至福の日々だったなあと、改めて思います。

後半は5人による楽しいトーク。櫻井さんが「二期、ぜひやりましょう!」と言ってくれたのが嬉しかったですね。おお、ぜひやりましょうとも! 会場の全員がそれを待っていますよ!

帰りに、アニプレックスのプロデューサーのKさんと久しぶりにお話しを。



なるほど、いろいろご苦労があるんですね~。

とりあえずは劇場版に向けて、がんばりましょう!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-10-30 23:10:52

「活撃 刀剣乱舞」が終わって一か月…

テーマ:刀剣乱舞

こんにちは、山村竜也です。

私が時代考証をつとめるアニメ「活撃 刀剣乱舞」の放送が終了して、はや一か月超…。心にぽっかりと穴が空いて(?)、ブログの更新を怠ってしまいました。

いけませんね~。ブログは更新が命!

これからも頑張って書いていきたいと思います。

もちろん「刀剣乱舞」関係の記事も書きますよ~。

「活撃」の製作に関わっていると、「山村先生の好きな刀剣男士は誰ですか?」と聞かれることがあります。

私としては、「和泉守兼定」などと答えるべきなのでしょうが、実は兼定よりも好きな男士がいます。

それは…。

「大和守安定」くんです!

 



(ニトロプラス『刀剣乱舞絢爛図録』より)

なぜ安定くんを好きなのか?

それはかわいいからです(身もふたもない?)。

それと、新選組の羽織がすごくよく似合っていて、その羽織のデザインがきちんとしていることも大きい。

私がいつも言っていることですが、新選組の羽織を正しく描けていない作品があまりに多すぎる。特に気になるのが、羽織の紐(ひも)。

この紐を、体の前でクロスさせ、首のうしろまでまわして結ぶパターンがよくあるけれど、あれはまったくの間違いなんです。実際にはああいう羽織の紐の結び方を新選組はしていなかった。

それが、いつのころからか時代劇映画などであの結び方がされるようになり、あたかも実際の新選組がああしていたと思われるようになった。困ったことです。

羽織の紐は前でしっかり結ぶ。それが新選組の正しい姿。

だから私は、自分が関わる新選組作品では必ずそのように指導しているのですが、「刀剣乱舞」の安定くんの場合、私が言うより先にきちんとしたデザインがされていた。これは大変めずらしいケースです。

キャラクターデザインをされた汲田さん、なんてすぐれた方なんでしょう。山村はひそかに感謝していますよ。

かわいいキャラにつくってくれたこともね(笑)。

それにしても、そんな安定くんが「活撃」に出ないとは…。

「劇場版」にはなんとか出てもらいたいものです!!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-24 19:16:51

「活撃 刀剣乱舞」が最終回を迎えました!

テーマ:刀剣乱舞

こんにちは、山村竜也です。

私が時代考証をつとめるアニメ「活撃 刀剣乱舞」がついに最終回を迎えました。最終回となる第13話「活撃」は、TOKYO MXでは9月23日(土)深夜24:30から!

兼定たちの戦いも、ひとまず最終回。やはり1クールというのは短いものですね。

「活劇 刀剣乱舞」は、「歴史を守る」ということにことさらにこだわってつくられた作品でした。時には、どうしてそこまでかたくなに歴史を守らなければならないのかと思うほど、刀剣男士たちは忠実に任務を遂行しました。

なぜ歴史を守ることがそれほど大事なのか。それは、現在というものが歴史の積み重ねの上に成り立っているからです。

そうである以上、過去の歴史が変われば、現在も当然に変わってしまいます。現在が変わるということは、刀剣乱舞ファンのみなさんも、歴史ファンのみなさんも、私山村も、すべてが存在しないかもしれないということなのです。

それは困ります。私は私としてこの世に生まれたいし、自分のできるだけのことをやりとげて、人生をまっとうしたい。みなさんだってそうでしょう?

歴史を変えるということは、そんな私たちの権利や希望を奪ってしまうことにつながります。それは許されることではありません。

だから、歴史はどうしても守らなくてはならないのです。

刀剣男士たちはそのために必死に戦っているのです。

これは当たり前のように思えるかもしれませんが、つい忘れてしまいそうなことでもあります。

今回、「刀剣乱舞」の世界に参加した私は、歴史を守るということにどのような意味があるのか、あらためてそんなふうに考えてみました。

 


それにしても今回は、前回欠けていた第一部隊の2人と、第二部隊の4人も出そろって、夢の12人体制での戦闘が燃えましたね!





↑三日月「ともに戦うのも久しいな」

↑鶴丸「2人で組んでいたとき以来か」

ああ、そうだったんだね? かっこいいよあんたたち!

そして箱館戦争の終結後、兼定たちにはまた新たな任務が与えられました。

新たな戦場に、第二部隊の者たちが送り込まれ、気合い十分の兼定の顔がアップに↓

 



続いて、視聴者を驚愕、歓喜させるまさかの字幕が!



「活撃 刀剣乱舞」の世界、まだまだ続きます!

ご期待ください!!
 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-09-18 23:49:50

「活撃 刀剣乱舞」第12話「箱館戦争」!

テーマ:刀剣乱舞

こんにちは、山村竜也です。

私が時代考証をつとめるアニメ「活撃 刀剣乱舞」の第12話がオンエアされました! TOKYO MXでは9月16日(土)深夜24:30から!

いよいよ「活撃」もラスト2話。終わってしまうのか…と思うと寂しいです。

国広が反逆し、戦力的にも、気持ち的にも落ち込む一方の第二部隊の前に、頼れる第一部隊が応援にやってきました!

特にコワモテの大典太が登場すると、恐いものは何もないという感じ↓



応援に来たのはほかに髭切、膝丸、山姥切。なぜか三日月と骨喰がいませんが、これで合計6人。第一、第二の混成部隊の誕生です!

しかし、あらためて思うけれど、「活撃」の第一部隊、第二部隊の描き方は見事だったですね。

つまり、第二部隊というのは、隊長の兼定が未熟なことが象徴しているように、部隊そのものが若くて未完成なんです。

それに対して第一部隊は、経験豊富でしかも強い。だからドラマへの露出は控えめで(私個人としてはもっと出してほしかったけれど)、第二部隊との対比として存在していたんですね。

一部のファンの方々がこぼしていたような、「第一部隊、なんか嫌な感じ」というのは、背景にそういうねらいがあったからだとわかっていただければと思います。

でも、最終回に向けて、こうやってみんなが集まってくるという展開はすごくイイ。燃えるというか、萌えるというか(笑)。

来週の最終回も期待できますよ!

そのまえに、心配な国広の動向を。なんと兼定たちと別れた国広は、土方歳三と行動をともにしていました。



しかも国広の左腕には、新選組の隊士であることを証す「袖章」が!

ええっ、国広が新選組に入隊していた!?

いったいどういうことか、ファンの理解を飛び越したまま、物語は最終回へ。

どうなる国広! 兼定! そして「活撃 刀剣乱舞」!!

 

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2017-09-14 23:12:10

山村竜也トークショーにご来場ありがとうございました!

テーマ:ブログ

こんにちは、山村竜也です。

9月5日(火)に「新選組検定特別対策講座~山村竜也先生によるトークショー~」(主催・日販)がおこなわれました。

来場者はなんと60人! 一般参加費は2500円と、決して安くはなかったのですが、そんなにたくさんの皆様に来場いただきました。あらためて、ありがとうございます!

内容は、「新選組検定」の練習問題10問を解いていただきながら、その解答に私が解説をつけていくという形。一見堅苦しいように思える進行ですが、これがけっこう好評でした。

 



今年度の「新選組検定」を受験する方はもちろん、そうでない方にも楽しんでいただけたようです。

終了後には、私の新刊『世界一よくわかる新選組』(祥伝社)の販売会を。

この本は「新選組検定」の公認参考書になっているので、受験する方は買って損はありませんが、そうでない方にもずいぶん買っていただいたようで、感激です!

40人もの方々、お一人お一人にサインを入れさせていただきました。



↑写真を送っていただいたSさん、ありがとう。イイ感じに撮れてます。

またこういうイベントをやりますという日販さんのお話だったので、そのときは皆さんぜひまた来てくださいね!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。