1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2014-04-23 13:40:00

ビフォーを知らんとアフターが解らんのが今は少しだけ解る

テーマ:ブログ
「おはようございます!」
幾度となく発した言葉の感覚が変わった。
言葉の意味は変わらずとも、言葉の感覚が変わったこの感動は、今だからこそ感じられること。

人と人から生まれる感覚って
本当に興味深いものなんじゃね。

人間とは、ホンマ良く言ったもの。。。

なんかまた人生の楽しみ方が増えた。

生きるってやっぱり
面白いんことなんじゃね(^_^)

とゆーわけでみなさん
マジおはようございます!!

あっ、もー昼か。

みなさん

おはようございましたm(_ _)m

本日もよい1日をお送りくださいました。



普通にご飯が食べれるって楽しいね(^_-)-☆
山本優弥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-22 11:50:00

奥戸空手からの朗報

テーマ:ブログ


髪はアッシュグレーに染まっているけど心は何色にも染まっていない空手の先生ってどう思いますか?
僕はいいと思います。だって人間は中身ですもの。。。
自分を正当化することは生きていく上で大変重要なことです。
立場をわきまえつつも何をやっても許される説得力のある、背中とお腹で語れる人間になれれば宴もたけなわだと思っている所存です。
…そんなんだから負けるんですかね…

子供達も先日の試合を見に来てくれていました。彼ら彼女ら、そして親御さん達に見て貰えたことを感謝すると同時に、より自分の人生に工夫を凝らしていこうと思えました。

そんな山本に、素晴らしい連絡がきました。
4/15(火)後楽園 Krusher賞 山本選手 iPodタッチ
Krushリングサイドクラブ様の御好意です。ありがとうございます。

品物云々よりも表彰して貰えたという気持ちが嬉しいです。。。
iPodタッチ、いる人いますか?
いたとしても絶対にあげません。聞いただけです。命より大事にします。嘘です。やっぱり命のが大事です。たぶん。。。

感謝するなといわれても感謝してしまう人間があふれかえるこの世の中に感激です。
山本優弥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
2014-04-21 09:30:00

後ろばっかり振り返って底上げしていく大当たりしないけど地道な人生を送るタイプ

テーマ:ブログ


胴回し回転蹴り。
これ昔、家のソファーで練習した技。
試合中これやりながら(惜しいっ!)て思った記憶があった気がしたんじゃけど。
写真にしてもろーたらこれ、蹴りながら相手みよーたんじゃね(≧▽≦)その時に思ったんじゃろうね。。。
次はちゃんと当てて倒せるように
ソファーを買って練習再会しようと思った。

「山本優弥!まだやれるね!前より強くなった!」
山本優弥をデビュー当時から見てくれている方が笑顔でくれたこの言葉は、僕の心に深く響いた。

「いやー、全然ダメよー、普段はもっと出来るもん。何10戦もやってまだ思うようにならんのじゃけ~ホンマセンス無いよね~。。。」

その人の口からでるこの言葉がすべてだなぁと思いながら、あーいえばこーゆー山本が、前向きな気持ちで反省し言葉を返せている状況を幸せに感じた。

善いときも悪いときも知ってくれている人からの純粋な気持ちを、その方から聞けてたことは、山本優弥への評価以上にありがたかった。
 
そして、まだやれるか?は、山本優弥という品物を見て貰って判断して貰えること。
そこで初めて、まだやるかどうか?を自分自身が決められるんだなと思った時

なんかとても救われた。。。

人生をよりよくしていく手段の一つであろう格闘技。
懸命にそれに取り組む自分の価値観は、今より明日、成長させて貰えているかどうか?にある。
それは周囲の評価やベルトという形を得ることで自分自身が納得していくモノでもある。

自分自身、楽しんで生きていると感じさせてくれる人にパワーを感じ、言葉に出来ない勇気を貰えている。自分の人生の道中で人を魅せることが出来たら、僕にとってこの上ない幸せだし、そんな存在でいようとするべきだと思っている。

プロとして生きる自分が好きだし、少しでもいい商品を提供できるよう、周りの方々を愛し、たくさん見習いたいと思うことが好きである。

自分にとってこれが、生きる上で誰にも譲ることのできないこだわりであり、プライドだったんだと知った。

今井美樹が歌うプライドと、違うようで似ている感情を知ることで、あの歌の深みをより感じることが出来る人間になれた気がすることを嬉しく思う。みんなが共感し聴き惚れた歌じゃもんね。

人の気持ちが解る人間になるための素敵な経験なら、もっとどんどんしていきたいと思っている。

喜怒哀楽を堪能しながら。
山本優弥さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み