放送作家・脚本家の山本太蔵のブログ「山本企画」

AVメーカーみたいな名前のブログですが、よろしくお願いします。


テーマ:

【まず、お詫びから。】


「募金」の金額や、ご報告、大変大変大変遅れて申し訳ありません!


イベント直後、次の日、3日以内、一週間以内など、
すぐにご報告すべきだったのですが…


イベント直後に公私ともに妙にバタバタしてしまい、
僕の勝手な私生活の言い訳で、当時、後手後手になってしまい

11月の岩手県「鮭アワビ祭り」の際に募金を市に届けたら、
「報告と募金写真」を一緒に皆様に一気に報告しようと、思った所、
その日が市役所が休みで、「あれ!?やってしまった!泣」となり…

その時から、2015年3月11日に里帰りをする予定はもうあったので、
そこで報告しよう。

日にち的にも少し皆様も「東日本大震災」の事をいつもより考えているだろう、


と、判断しました。

もちろん、預かった募金はきちんと僕の部屋の金庫に

ずっと大切に保管してましたのでご安心ください。


「報告」が遅くなりまして大変大変申し訳ありません。



お客様、出演者様、スタッフ様、各関係者様、ご協力頂いた方々へ、

お詫び申し上げます。



【ここから、ご報告。】

昨日、2015311日に里帰りしまして、
無事、東日本大震災で被害を受けた岩手県宮古市、
宮古市役所に一番広く復興の事に使われる

「復興支援金」に募金を預けてきました。


『しまっていこうぜサンマ祭り』

○日時:2014105()14:0021:00

○場所:笹塚ボウル


○入場料:2000(さんまチケット付き)

○催し:ボウリング-1ゲーム700(料金はお店へ)

    思い出チェキ-1枚100


○DJ:ダイノジ、中野俊成、鮫肌文殊、タコ太郎、

    パンダディスコ、まるがおパトロール、山本太蔵

○芸人:とくこ、マキシマムパーパーサム・長澤、

    こりゃめでてーな・広大、ビスケッティ・佐竹、

    メイデン玉砕


■収入 エントランス2,000×53人=106000

    募金箱+チェキ=92787

    合計 198787


■支出 会場費、スタッフ交通費等 36000

    さんま代 29592

    食材、トレイなど食品備品 9229

    チェキフィルム等その他備品 15526

    合計 90347


収入198787-支出9万347円=募金108440

今回の募金額 10万8440



過去「しまっていこうぜナイト」募金総額

過去2251896円+今回10万8440円=236万336円

となりました。

皆様、本当に本当にありがとうございました。





昨日、東日本大震災のあった日でもあり、

両親の命日でもあったので、

宮古市田老の常雲寺であった合同慰霊祭に参加してきました。


さて、「風化がなんちゃら」などもさらに言わなくなった、

丸4年目の今年。


それは、僕もわかります。

すっかり感情的に悲しい瞬間は減りました。
全く個人的な感覚の話になりますが「時間と慣れ」ですね。

やっと、昔話になってきました。

地元の状態を見ても。


新しい国道や、新しい住宅地、
そして、僕の地元では復興の象徴として、
元々あった野球場の復興に力が入っています。


このイベントの名前を「しまっていこうぜナイト」にした、僕が汗を流した、

野球部の時に使っていた球場です。

一瞬、「それいるか?」「市民全員に数万ずつあげてくれよ」って思いましたが、そうじゃないんでしょうし、

それがある事でのここから数年、数十年の街の動きが変わってくるんだと思います。


今まで皆様から頂いたお金も、そこの球場に使われたり、道路に使われたり、新しい防波堤に使われたり…


そんな事を思うと、やってきてよかったな、と、思いました。


これからは、募金を集める事より、地元の事になる事をやっていくべきなんだろうな、と思いました。


前回は、東京の方々に「岩手県宮古市のサンマ」を食べて頂きました。

さあ2015年、岩手県宮古市のために何をするか。



「しまっていこうぜナイト」の目標は“続ける”というテーマになったので、何をするのか…



とりあえずは、その球場が今年完成を目指して急ピッチに進んでて、
市長さんに「タダでかして!」とお願いしてきたので、
「音出していいなら野球場で『しまっていこうぜフェス』やります!」
とだけ伝えて来ました。笑


まあ、夢の夢のまた夢のまた夢ですが。笑



ま、こんなポジティブな話が出来た3月11日だったので、

良かったな~って思ってます。


しまっていこうぜナイトに、来て頂いた方々、携わって頂いた方々、皆様、本当にこの4年間ありがとうございました。

今年も何かしらはやらなくては、と思っていますので、
またよろしくお願い致します。


そして、今回、ひよっていた背中を押してくれた、先輩放送作家の中野俊成さん、本当に感謝しております。


あの日の中野さんの一言が無ければ続けて無かったです。

ありがとうございました。


しまっていこうぜナイト主催・山本太蔵




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。