2016-11-16 23:23:29

Profiting from injustice(不正義によって利益を得ること)概要ページ翻訳

テーマ:ブログ

先日のTPP特別委員会、山本太郎の質疑の中でご紹介した

「Profiting from injustice」(不正義によって利益を得ること)、

というレポートの件。

 

企業によるロビー活動が、

政策、政治をゆがめないように調査し、監視し、

民主的で社会正義にかなった政策提言を行う、

欧州の学者や専門家で構成される2つのNGO団体が共同で行なった、

投資仲裁に関する調査結果が書かれているものだと質疑でお伝えしました。

かなりボリュームがあるものですが、的を絞って翻訳を発注しています。

 

今日は、この中の「概要」の翻訳部分を公開いたします。

何故、ISDS条項が危険なのか、そこには、訴訟で大儲けする者たちの存在が。

あくまでも、概要です。

翻訳終り次第、順次ご紹介します。

 

レポート(英文)はこちら

 

概要(Executive Summary)翻訳はこちら

 

 

山本太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

11 ■ちゃんと考えているんだね。

安倍内閣は、ちゃんと考えている。土日は、朝と昼は報道番組がないから。さて、今日、3月11日ですが、原発反対デモが国会前で行われたとネットで話題です。マスコミさん、安倍内閣の報道圧力には負けてはならん。真実を報道しましょう。(⌒~⌒)

10 ■政府が映画を規制!?

ネット上の情報ですが、安倍政府がとある映画を圧力をかけて上映延期になっている映画があるそうです。オリーバーストーン監督が作ったスノーデン映画が、政府の圧力で上映延期らしいですよ。

9 ■見習うべき。

安倍政府も、トランプ大統領を見習うべき。トランプ大統領は、アメリカの国益が第1だと語っています。安倍政府は、海外に(日本の税金をバラマキ)無意味です。そんなお金があるなら、社会保証費とか福祉とか、福島の被災地に使ってくださいよ。

8 ■あなたは本物ですね。

山本太郎議員は、本物の政治家になりそうです。山本太郎議員、大晦日に炊き出し、お疲れ様です。寒い時期にボランティアするなんて、素晴らしい。家がない貧困層の炊き出しボランティアをやるなんて、山本太郎議員あなたは本物の政治家ですね。m(_ _)m

7 ■お初です。

失礼致します。

最初からTPPには反対な立場な者です。

TPPは、日本自体を売りに出している事だと考えています。

日本の物も精神も。



頑張って下さい。

6 ■山本太郎先生へ

僕は山本先生の事務所に2通間隔は開いていますが、TPP問題についてが1通目
憲法改正の危険性について等2通目にメールを送ったものです。
事務所にも何回かおかけしました。
お忙しいのは存じております。
また、南スーダン、ジュバの駆け付け警護は素人から見ても安定してるとは一概には言えませんが危険だと思います。また、南スーダンの自衛官の棺で山本先生が質問した内容で参議院議員議長から書面で混乱が起きないようにする為。と要は自衛官は亡くなっているつまり、安保法制により自衛官である前に国民として亡くなっているという証。何もないなら隠す必要もないのだから。
詰まり、憲法改正、TPPと黒塗りの隠す部分があるという事は即ち、国民の利益及び生命及び財産の危険や国益に反する事。そして、恐らく来年1月に実施するであろう選挙。国民の為の選挙か自民党の党利党略の為の選挙なのか?僕は物凄く不安です。

5 ■無題

太郎さんの動画を全て見て思う事は問題があまりにも山積みだということを実感します。放射能問題も忘れ去られがちだけど、国会の方々はどれだけ関心持ってるんですかね?もっと神経質になった方がいいと思います。起きた時に「しまった」ってもうあの時に体験したハズ。次も福島に大地震がくる可能性だってあるし、日本中どこにくるか予測できないです。やっぱドンドン声を上げないとダメですね。

4 ■岩崎家の終焉?

三菱UFJが日銀株購入を打ち切ったので、最近は軒並み閉店し、代わって三井住友の看板がやたら目立つようになりましたね。トランプ氏がゴミ箱に捨てたTPPを拾ってまで行使するのは民主主義に反していますよね。次の選挙は熾烈を究めると思いますが頑張って下さい。

3 ■こんにちは

某タレント弁護士議員じゃないですけど
日本が米国の州になることを本気で
望む議員や国民が多いのではないですかね。

2 ■無題

TPPが発効されないなら、日米版のFTAを考えているんじゃないのか?日本政府や霞ヶ関の一部の高級官僚は、アメリカの属国員ですからね。

1 ■TPPの終着駅は日本文明の墓場だは正論でしょう!

郭洋春さんが亡国の罠という著作でTPPを私のような無学な者にでもわかりやすく説明しておられて、読後に、これは国家対国家の条約ではなくて大企業対国家との約束事であり、どうやら、TPPは憲法の国民主権さえも無視してグローバル企業の利益を優先することに正当性をもたらす条約らしいと理解しました。
この本の巻末で太郎さんが郭さんと対談されていて3年程前から既にTPPに危機感を持っておられた事がよく解りますのでTPP委員になったときは適材と思いました。そして期待通りの質疑でした。
目立たないところでは威勢のいいことを吠えまくり、国会で厳しい質疑にさらされると虐められいるが如く涙ぐんでぶりっ子をする某大臣が野党時代に発した墓場発言はまさに正論。最近その方がゾンビに見えだしたのは至極当然の事と納得しています。翻訳作業ありがとうございます。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み