2016-07-28 22:28:29

助けてください

テーマ:ブログ
「助けてください」



沖縄・高江で起こっている、権力の暴走を止める為に。

まずは、「8月5・6・7・8・9日」に、

あなたの力を貸して下さい。

どうやったら力を貸せるか、は最後に記します。


------------------------------
山本が説明する初歩的な高江問題ではなく、

より詳しく知りたい方は、以下のブログをお読みください


★目取真俊氏ブログ
「海鳴りの島から」
blog.goo.ne.jp/awamori777

★北上田氏ブログ
「チョイさんの沖縄日記」
blog.goo.ne.jp/chuy

------------------------------

では、まずザックリと経緯を。



沖縄県の面積は、日本国土の0・6% 。 

その0・6%の中に、日本に存在する、

「米軍の専用施設・区域」の74%が集中しています。



沖縄に、これ以上の米軍基地・施設、

オスプレイはいらない。

沖縄県民は意志をハッキリと示してきました。

沖縄での地方選挙の結果でも、

オスプレイ配備撤回・県内移設断念(新基地)、

の候補者が多数勝利。



衆議院・参議院においては、全ての沖縄の選挙区で、

新基地はいらない、オスプレイはいらない、と

いう候補者が勝利しています。



今年7月に行なわれた、参議院選挙・沖縄選挙区においても、

自民党の新基地・オスプレイ容認の現役大臣が落選。

オール沖縄の候補、イハ洋一さんが勝利。

この結果を受けた翌日から、

機動隊員を増員。

数日のうちに、百数十名程度が住む地域に、

500人もの機動隊を投入。



10年近く、住民の監視と運動で開かれる事がなかったゲートを力づくで開け、資材搬入を強行。

高江のヘリパッド建設を強行に開始しました。

高江って?

沖縄県北部にある生物多様性の宝庫、

ヤンバルの森にある、小さな集落。



北部にあるヤンバルの森には、世界唯一、

ジャングルでの戦闘を想定して作られた施設、

米軍北部訓練場がある。

この広大な訓練所の、使用不可能な部分を返還する、

その変わり、新しいヘリパッドを7つ作れ(後に6つに変更)、

だって返還する土地にヘリパッドがあったんだから、

その分、新設するのが当然でしょ、

という事になったのが、

1996年のSACO(沖縄に関する特別行動委員会)合意。

しかし、これは、沖縄の負担の軽減ではない。

「持ってても使えない土地返すわ。その代わり、

もっと使い勝手のいい設備に作り変えろよ」

って話。



基地の整理縮小に見せかけて、最新設備に作りかえる手法。

地元の方々にお話を聞いた時にも、返してもらっても、

使いようがない土地、との事。



その使用不可能な土地の返還と引き換えにされたのが、

6つのヘリパッド。

それらは、高江と言う集落を挟むように作られる。

しかも、そのヘリパッドは、オスプレイの運用が前提。

その事実を日本政府が認めたのが、2010年頃。

それまで、「オスプレイは来ない」フリを続けながら、

政府は地元住民を騙し続けてきた。



1991年の初飛行で離陸後に墜落。

1992年にも墜落、7名が死亡。

2000年には2機墜落、海兵隊員23人死亡。

その後、18ヶ月間飛行禁止。

「空飛ぶ恥」「未亡人製造機」とも呼ばれるオスプレイ。



飛行禁止措置後、あまり攻撃的な飛行をしないようにパイロットにお達しがあったとも言われる、

急激な戦闘機動が困難なオスプレイ。

そのオスプレイが、

ヤンバルの森で、高江の集落で、超低空飛行を繰り返す。

あなたが住民だったら、「しょうがない」で済むだろうか?

何故、ワザワザ、人々が暮らす集落を挟むように、

オスプレイパッドを作るのか?

「より、リアルでギリギリの訓練をしたいから。」

だったら、自国でどうぞ!



騒音や、生態系に与える影響などで、

地元住民が反対し、オスプレイの訓練が中止なった地域が、米国には存在している。



米国で出来ない訓練が、日本では自由自在にできる?

これっておかしくない?

どうしてそんな事がまかり通るの?



好きなとき、好きなところに、好きなだけ、

基地も作れて訓練もできます、って事が、

日米地位協定や、密約などで保障されているから。

植民地日本から、宗主国アメリカ様への忠誠の証。

ふざけるな。

冗談じゃない。



しかも高江のヘリパッドに飛んで来るのは、

オスプレイだけでなく、垂直に離発着可能な、

ステルス戦闘機F35も含まれるとも聞く。



米軍の戦闘機の飛行ルートは、日本全国に敷かれています。

イエロー、オレンジ、ブルー、グリーンなど6本に分かれて。

この日本全国のルートにオスプレイが低空飛行するのも、

時間の問題だろう。

それどころか、高江の集落の様に、

超低空飛行で飛ばれる可能性もある。

だって、色んなシュチエーションで訓練する事がお望みなのだから、ジャングル戦以外の想定も含めた訓練が行なわれて行く、と考えるのが普通ではないだろうか。





今回、権力の暴走を受け、沖縄県議会は、

海兵隊の訓練施設であるオスプレイヘリパッド建設は到底容認できるものではない、

建設を直ちに中止するよう強く要請する、と言った内容の意見書を国に出している。

政府はスルー。



十分な住民との合意もないまま、

選挙の結果さえも無視。

日本には民主主義なんて存在しないし、

人権なんてありません、

と工事を続けるのが、今の政府。

もちろん、私も国会議員として、永田町でやれることはやる。

でも本格的に国会が始まるのは、秋から。

それじゃ間に合わない。

だから、永田町以外の現場で、行動する必要がある、

非暴力直接行動で。



「力を貸して貰えませんか?」

直接、あなたが、沖縄・高江に足を運んでくれませんか?

本格的な搬入が行なわれる予定です。

8月5・6・7・8・9日に。

広島・長崎の「原爆の日」周辺を利用して、

高江の情報が、極力マスコミに流されない手法を取るようです。



8月6日の朝が、1番の肝と考えます。



1000人集まれば、彼らの思う様になりません。

3000人集まれば、この時期に進める事が厳しくなります。



とにかく、多くの人が集まることでマスコミも、

ニュースにしなければならない状況が生まれます。



大手メデイアで高江の存在が、

この国に生きる人々に共有されれば、

人間を馬鹿にしたような乱暴狼藉を簡単には、

やれなくなります。

もちろん、山本太郎も行きます。

同じ職場の先輩方にも声を掛けています。

高江の状況を憂いている先輩方が結構いらっしゃいました。





あなたの力を貸して貰えませんか?

8月5・6・7・8・9日に。

直接、あなたが、沖縄・高江に足を運んでくれませんか?


(諸事情で、現場に行くことが難しい方は、

無理をなさらず、情報拡散等で力をお貸し下さい)


「東京から高江への行き方」 は、以下に詳しいです。



ゆんたく高江

http://helipad-verybad.org/modules/d3blog/details.php?bid=356





「高江に行きたいと思ったら」

http://hyoteki.com/news/wp-content/uploads/2013/08/高江に行きたいと思ったらA6.pdf





「やんばる高江」高江初心者向けガイドHP

http://okinawa-takae.tumblr.com





☆激安航空券 (成田・羽田ー那覇):

・ジェットスター

片道6,590円~(成田発)

http://www.jetstar.com/jp/ja/home



・エアアジア

片道6,680円~(成田発)

http://www.airasia.com/jp/ja/home.page



・スカイマーク

片道13,800~17,800円ぐらい(羽田発)

http://www.skymark.co.jp/ja/



・ANAやJAL

片道26,970円など(羽田発)





☆バス

那覇バスターミナル(旭橋駅前)

(高速バスで1時間45分 111番バス 2040〜2230円)

(一般バスで2時間15分 120番バス 1850円−1940円、なお120番バスは那覇空港からも乗車可能)



名護バスターミナル

(1時間、一日3便、73番バス(川田線) 1180円、時刻表

(7月27日時点)平日5:50、14:25、17:15、土日祝5:55、14:20、17:30)時刻表検索http://www.daiichibus.jp/map/Transit?searchType=4



高江 バス停



那覇バス、琉球バス 時刻表検索

http://www.daiichibus.jp/map/



☆レンタカー

那覇空港周辺(空港から車で5−10分程度)に50件程度あります。

http://cars.travel.rakuten.co.jp/cars/airport/naha/?scid=li_trv_ade_XX38910-xxxx_ocar&s_kwcid=paidsearch&k_clickid=2290f5d1-53a6-4b09-bb3b-31a9d008a798

代表的なお店:

トヨタレンタカー那覇空港店 那覇市赤嶺2-13-1

http://cars.travel.rakuten.co.jp/cars/rcf130a.do?eid=4328&v=1

日産レンタカー那覇空港店 沖縄県那覇市金城3ー8ー17

http://cars.travel.rakuten.co.jp/cars/rcf130a.do?eid=9571&v=1

タイムズカーレンタル那覇空港店那覇市鏡水457-1

http://cars.travel.rakuten.co.jp/cars/rcf130a.do?eid=6745&v=1





☆名護市内のホテル、民宿:

楽天・検索サイト:1000円台の民宿からあります。

http://web.travel.rakuten.co.jp/portal/my/search_undecided.main?f_cd=03&f_dai=japan&f_chu=okinawa&f_shou=hokubu&f_sai=&f_teikei=&f_hyoji=30&f_page_style=&f_city=4720900&f_sort=hotel_kin_low





標準的な価格(例):シングル6000円位

スーパーホテル名護 名護市宮里1018番地 TEL:0980-50-9000

http://www.superhotel.co.jp/s_hotels/nago/nago.html

ホテルルートイン名護 名護市東江5-11-3 電話 0980-54-8511

http://www.route-inn.co.jp/search/hotel/index_hotel_id_86

山本太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

リブログ(107)

リブログ一覧を見る

コメント

[コメントをする]

42 ■無題

高江で20日に警察によって地元二紙の記者が拘束された事件。
主要マスコミは軒並み沈黙で、読売産経は勿論朝日毎日も沈黙で、報道したのは当事者の地元二紙と中日(東京)、信濃毎日、高知くらいとの話。アベ政権になってどんどん政権批判をしない忖度報道が進んで行く。これは恐ろしい事。
山本議員は、高江に来て下さいと呼びかけたが、現地ではこんな事も起こっているから、行く価値はありそう。

41 ■高江

沖縄でこんなことが行われているとは
まったく知りませんでした。

たまたま先日関連動画が表示されて
山本氏のYOUTUBE動画で
観ておどろきました。

ニュースで取り上げないのは
まずいですよねこれは

遠くて行けないのですが動画等で
動向をしっかり観ていきます!

40 ■応援してます

山本さんからはとてつもないオーラを感じるし天下人っぽい顔つきしてますね。逆行に負けず頑張ってほしいです。

39 ■無題

山本太郎様

高江まで行きたいのですが、お金と時間がありません。(泣)
気持ちだけでも飛ばすのは、アリでしょうか?(・・;)

38 ■読ませてもらいました(* ̄∇ ̄)ノ

自分は協力したくても
生活があるので行けませんが

マスコミに伝えたいのなら
貴方がニコ生かYouTubeで実況放送して
さらに拡散や録画してもらえば
とりあげてもらえるのではと
思うのですが

それか協力してくださる方たちが
携帯の録画モードで
録画して拡散とかじゃだめですかね?

そうゆうのをすべて消去するのは
いくら政府でも
無理だとおもいますが
どうでしょう?

現地に行けない方も
協力できるし
生主つかってもYouTubeの方たちをつかっても
いいと思うのですが

どうでしょう




37 ■保障

失業の保障なんてないのです。おかしいと思った人がその場を退いて自分の頭を使って、生活していく。
誰かへの心配より、自分がよりよく生きるために、勇気を持つだけです。
誰にも保障なんてない。戦争が起きて誰もあなたに繋がる命を保障する人はいなのです。
やんばるの森、沖縄の大地、日本の豊かな自然は大切に守ります。
私たちに続く、子供たちが永遠に受け取る宝だから。
地球を宇宙から眺めてみて。
あなたの生まれた土地にも息をのむような、大自然があり、それをそこに住む人々が大切にするように、
あなたのすぐ隣の自然は、私たちもあなたも永く愛してきた大地。あなたの父や母、先祖が地球の土となり、森となり、あなたにあなたに繋がるものに安らぎを与え続ける。
どの大地も、どの森もあなたに繋がってる。草の上に寝転んでみればわかる。遠い記憶からあなたの根っこは気づく。
あなたにも、私にも、あなたから生まれる子供にも、
深い森は、あなたやあなたの目の前のものたちと繋がってる。
あなたの心は気づいたでしょう。
伝え、知ってもらう。
オジーやオバーが若者に殴られ、力任せにされてきたことを知ってもらう。
知ってもらうための勇気から、その勇気を自分のために使えばいい。誰かへの心配でなく、自分がよりよく生きるために使えばいい。
国に繋がる役人のもとに、怒りや悲しみではなく、事実を心で伝える。
署名への協力でもいい。メディアが流さないことを知ってもらう。
街のお役所や機関で働く国に繋がる人たちに伝える。
あなたに繋がる子供たちに戦争を伝えたい人はいないはず。
保障はないのです。行動していくだけです。
伝える勇気を持って、自分に繋がるかわいい子供たちに豊かな日本を伝えます。

36 ■おはようございます(^_^)

シェアさせて頂きますm(__)m

35 ■情報拡散します!

昨日の鳥越さんへの応援演説は見事でした。
山本さんへは感謝の気持ちで一杯です。
力の限り情報拡散します‼️

34 ■選挙結果

選挙結果に不服があるときは、公職選挙法で、30日以内に再点検を求めて提訴できる。
かつてジミントウの衛藤氏も0票の得票だった。
三宅洋平氏
豊島区 0票
荒川区 0票
足立区 0票
衛藤氏と三宅洋平氏、一緒だ。
「選挙 不正 衛藤」
ネットの六法全書より公職選挙法抜粋
第十五章 争訴
第二百ニ条 地方公共団体の議会の議員及び長の選挙において、その選挙に関し不服がある選挙人または公職の候補者は当該選挙の日から十四日以内に、文書で当該選挙の事務を管理する選挙管理委員会に対して異議を申し出ることができる。
はじめて六法読んだ。

33 ■無題

沖縄高江=デモ隊に異常な取締り。機動隊員が暴力でデモ隊を排除している。怪我人も多数。しかし、東京の大手TV局は一切報道しない。なぜ??

32 ■小さな応援かもしれないけど

行きたい。けどお金と時間的にいけないです(T_T)その日(T_T)
私みたいな人他にもいると思う。だから行ける人が行けるように自分にできることをしたい。現地に行ける人の交通費の足しになるのか、食費になるのかわかりませんが、募金という形で援助はできないでしょうか?

31 ■無題

応援します。

30 ■無題

>沖縄のデモ隊は、沖縄市民よりか
沖縄人ではない、プロ市民のデモ隊が
多いと聞いています。
.

<プロ市民の数は党の>

大きさに比例しているとすれば自公のプロ市民が最大ですし自公はマスコミも使用しているので、
.
野党のプロ市民は国のために頑張ろうと言う人達ですから大いに頑張って欲しいです。
.
>内地の人間は、僕が思うには、赤坂のアメリカ大使館でデモ抗議する方がましです❗
.
沖縄まで行ける余裕のある人が行けばいいでしょう。ただ地元の人が地元で動くのは最高率の成るので良いと思います。
<追加すれば>
官僚や自公政治家の自宅前での講義やチラシ配りはさらに良いと思います。間接政治のダめな所を自宅前抗議で埋めればと思います。
.
宜しければ「猫に片思い社」はFBで瀧川泰夫で覗いて下さい。全武器放棄論者です。

29 ■応援してます!

現、政権下でのメディアコントロールは、目に余るものがあると思います。
例えば、都知事選挙。主要3候補とは何ぞや?他の候補は、不要と言わんばかりの報道内容。
その他、沖縄、原発、経済、外交、と民意を無視した政策ばかり。過度なポピュリズムは、どうかと思いますが、民意を押さえ付け過ぎると、そのうち国民感情が爆発するのではないかと危惧しております。

28 ■心からお疲れ様です

山本太郎さんの本気な気持ちも
国会での本気な気持ちにも見せて頂きました
尊い命を賭けた強い思いに感動しました
その思い、行動、重く受けさせて頂きました
大勢の人々が集まると思います
その思いは通じると思います
とてつもない厚い壁、ぶち壊せないかもしれないけど
何もしない心よりは高い存在にあります
山本太郎さんの思い、
力を貸して下さいという言葉、
自分のブログでも拡散出来るように、力になりたいと思います
山本太郎さんを応援することも書かせて頂きました
自分は裏から力になりたいと思います
この日本を思う、山本太郎さん、三宅洋平さんを
精一杯、裏から支えて行こうと思います
反対行動を起こす人々の事故、事件がないよう
仏塔より祈らせて頂きましす
山本太郎さん、これからもずっと応援させて下さい!

27 ■無題

初めまして、ブログ記事を紹介させて頂きました。
その日は応援には行けませんが、離れた地で応援させて頂きます。
次に機会には、現地まで駆けつける所存です。

26 ■沖縄と日本と平和

・沖縄へは、修学旅行で行きましたが、アメリカ軍の基地がたくさんあったり、日夜構わず轟音がひどくて、沖縄の人は、いつもこの環境で暮らしているのかと、驚いたことを覚えています。自分がいつも見ている日本とは、全然違いました。そして今、強引に、暴力的に、しかも広島と長崎に原爆が落とされた日を利用して…こんなことを平然とできるなんて、信じられません…戦争で亡くなっていった人たちは、一体どう思っているのか考えると、すごく残酷なことに思えて、苦しい気持ちになります…"平和"についての価値観が、やっぱり違うんだと思い、悲しくなりました。まだまだ、自分が知らない"真実"が多く"隠されて"いて、メディアに振り回されずに、自分の頭で考えて動くことが大切なんだと改めて心から思いました。いつも、必死で、魂の叫びを届けてくれてありがとうございます。本当に、こんな人が日本にいてくれて、まだ希望を感じることができます。今回は、沖縄には行くことができなくて、申し訳ないです。私にも、未来のために、何かできることがないか探し続けたいです。そして、本当の"平和"とは何なのか、もう一度見つめなおしたいです。

25 ■無題

>うちなんちゅさん
そうなんですよね。抗議活動も結構ですが内地からくる方達は根本から沖縄の事を考えてくれてるのか不安になる時があります。
基地がなくなれば、
軍雇用員、軍用地主、アメリカ人相手の商売人、基地内就職をする為に学んでる学生さん、アメリカ軍人と結婚した方、が失業、収入が大幅に減ってしまった方達の保証を日本はしてくれるのか?って言う疑問、
他にも
僕は基地が無くなったから平和になるのかな?って疑問もあります。
テレビで最近見ますが中国、韓国の領土問題を見てたら、やはり米軍基地は必要なのではないのかな?とかですね。戦争を仕掛けてくる可能性はゼロではないですし。

実は東村にオバーがすんでるんですが、戦争みたいさーって電話でいってたんですが、とてもオバーが心配です。ただでさえうるさいのにさらに大騒ぎ。3,000人集めるなどとんでもないですよ。
どうか、オバーと東村の住民に静かな生活をさせて欲しいです。

24 ■無意味

暇無し、金無しですから、沖縄へは行けません。

っうか、沖縄のデモ隊は、沖縄市民よりか
沖縄人ではない、プロ市民のデモ隊が
多いと聞いています。
我々内地の人間は、僕が思うには、赤坂のアメリカ大使館でデモ抗議する方がましです❗

定期的に嫌がせらせを含めてデモ抗議する方が効果が
あります。

なぜなら、アメリカ大使館の役人の中にも、何で戦後70年も、日本に駐留する必要があるか、リベラル的に感じる方も、います。

トランプが言い出しのも、そんなわけです。

ソ連はありません、反共の砦的な戦略的価値観は
冷戦崩壊して無いのです。

沖縄のデモに、参加していると、桜井何某のヘイストと同じです。
彼等は、新大久保のコリアンタウンでデモ抗議するけど、特権を与えているのは、役人、役所、国会議事堂ですよ。

アメリカ軍に抗議するならアメリカ大使館と、日本の防衛省です。

再稼動反対するデモ隊が毎週金曜日に続けて、野田前総理は、参ってましたよ。

アメリカ大使館に、抗議する方が筋です❗

日米地位協定と日米防衛協力、日米原子力協定を破棄するか、全面的改正しないと、横田幕府の思いのままです❗

農と島のありんくりん というブログがあります❗
沖縄の事が
良く判ります。

23 ■Re:安全保障について

>正さん

その2

そんなこんなで、米軍に依存する日本は、莫大な思いやり予算(1900億円!)とかいう上納金を米軍に毎年払い続けながら、無理矢理繋ぎ止めてますが、全くあてにならないお荷物なんです。
(米軍は家賃、光熱費、給料などをこの思いやり予算から出しています。こんなおいしい外国は、どこにもありません。みんなの税金からですよ)

そして、海兵隊は沖縄で犯罪を犯し続け、日米地位協定のお陰で、基地に逃げ込めば日本の警察は打つ手なしのやりたい放題。

しかも米軍は、基地の外に住んでいる人も含め、住民票もないため、自治体も誰がいるのか把握できません。
つまり、犯罪を犯してアメリカに逃げ帰ったならば、どうしようもないということです。

オスプレイも、事前に決められたルートを無視し、夜遅い時間まで爆音を響かせています。

米軍に依存することは、決してプラスには働かないのです。

22 ■Re:安全保障について

>正さん

太郎ちゃんではないですが、参考までに書かせていただきます。

沖縄に駐留する米軍の殆どは、海兵隊と空軍です。
(空軍は嘉手納基地で、アメリカは、嘉手納は最後まで手離さないでしょう。)

しかし、海兵隊の多くは、ずっといる訳ではなく、沖縄から世界に出向いているから、全てが常に駐留している訳ではないです。

その中でも、指揮系統や補給などの後方支援の人数が多いので、実際に戦える海兵隊の数は1000人に満たないともいわれています。

その数は、抑止力にもならないですね。

それでも、沖縄の広大な土地を占領したままなんです。

しかも、近年の戦いは、ミサイルや空爆がメインで、海兵隊の出番は少なく、基地も含め敵の標的になるだけなので、米軍は海兵隊をグアムに移転したがっています。
それでも引き留めているのが日本政府です。

日本の軍事費は、世界のベスト8に入る程巨額です。

韓国やドイツよりも多いのです。

イージス艦も何隻も保有しており、ミサイル攻撃や空爆があったとしても、充分に対応できます。

これは、もともとある個別的自衛権で可能な話なので、集団的自衛権は本来なら不要なものです。

中国脅威論は、戦争屋(武器商人や戦争をしたい政治家や財界人)が電通を使ってばらまいているものに過ぎません。

いま中国が注目しているのは、南シナ海です。
同時に東シナ海もというのは、周り中敵だらけになるので、非常に考えにくい話ですね。

また、中国はバブルが崩壊したため、財力も急速に低下し、金融崩壊が今年の秋くらいに起きるかもしれません。
軍部の反乱とかも懸念されます。

話を米軍に戻しますが、米軍は先程のように中国が仮に攻めて来ても、対処する兵力を沖縄に持っていません。
航空戦力はありますが。

また米軍は、中国が攻めて来ても、日本が先に戦えと言っています。

アメリカの国債を大量に保有している中国とは戦いたくないのです。
現に中国は、アメリカ国債を売るぞと裏で脅しています。
もし中国が全てのアメリカ国債を売ったなら、アメリカは金融崩壊します。

21 ■無題

日米地位協定を見直し、しないと何も変わらない。|( ̄3 ̄)|

20 ■Re:こんにちは

>沖縄県民さん
私も沖縄生まれ沖縄育ちです。
マスコミではなく身近で見てる私から言わせてもらえば、高江、辺野古で座り込み、声を荒げ暴言を吐いてる人達の姿は 米軍基地、ヘリ騒音より
迷惑です。山原の自然と言ってますが汚染してるのはこの集団であり、そういった事実も山本さん含め
マスコミの方にも立派に報道してもらいたいものですね。沖縄タイムスや琉球新報で統計された基地反対派のパーセンテージ、皆さん本当に事実だと思ってるのですか?

19 ■どなたかお返事下さいませ

太郎さん、いつも命をかけて私たちの代弁者、リーダー、ありがとうございます。沖縄の基地問題。初めて勉強しました。子供を預けて、高江へいこうと思いました!ただ、このblogに書いてある6日のみ、どうしてもいけません。他の日にちでも参加して、意味はありますでしょうか?6日以外に行くならこの日!みたいなのありますか?

18 ■Re:みなさん

>雪華天(ゆきかてん)さん

ありがとうございますm(_ _)m
共にできることをやりましょねp(^_^)q

※ちなみに10番のせん、さんは、私ではありません。同じ名前でビックリしました( ̄▽ ̄)

17 ■こんにちは

こんばんは。
僕は沖縄生まれ、沖縄育ちです。
沖縄の事に関心をもって下さりありがとうございます。
僕は基地の町で生まれ育ち、大人になりました。僕の祖母、祖父は米軍基地の事務で働く軍雇用員、つまりアメリカ軍属でした。僕の弟も、基地の中で働いています。多くの友人も米軍基地に関わる仕事をしています。米軍人の男性と結婚した従姉妹、友人も沢山います。もちろん、アメリカ人の友達もいます。
もしも米軍基地がなくなったら、基地で働く僕の友人や、家族、親族は職を失ってしまいます。再就職が難しい叔父や知人もいます。本人達もとても心配しています。
失業者への配慮はもちろん考えていらっしゃいますよね?

高江にいらっしゃるようなので、ご存知とは思いますが、とても小さな部落です。ほとんどが高齢者のオジー、オバー達です。
仮に、3,000人集まったとして、トイレ、駐車スペース、ゴミの問題が出てくると思いますので、くれぐれも地元住民のオジー、オバー達の迷惑にならないように配慮をお願いします。大きな声や、音はオスプレイよりも迷惑。トイレも、そこらへんで用をたされたら基地建設よりも迷惑になりますから。交通手段も乗り合いバスを出すなりして、迷惑駐車の無いようにお願いします。基地とは関係無い、観光客、地元民も使う道路ですので。ゴミももちろん各自でお持ち帰りいただくようにお願いします。

基地反対派も基地賛成派も平和を願うのは一緒です。手法、思想が違うだけだと思います。くれぐれも平和的、安全な方法での抗議をお願いします。

16 ■こんにちは

シェアさせていただきました。

15 ■無題

東京在住、働く主婦です。

太郎さん、いつも大事なことを教えてくださってありがとう!現地にも行ってくださり、私たちの気持ちをぶつけてくれてありがとうございます。
高江のことを知って、それがとんでも無い状況だと知って、でもやっぱり仕事があって…(T_T)


いつも思います。
なんでこんな時も仕事しなければ、保障とか、生活ができないんだろうなって。信頼もそうです。
こんな時に、人が警察に暴力を振るわれてもオッケーな状況の時に、本当は立ち上がらなきゃ嘘なんです、、
でも放り出せない…


拡散して、知ってもらう。これがわたしの出来ることなんですかね…
もう、すっごい高江が気になって、
なんとかしたい‼︎もちろん、平和的に‼︎

14 ■支援の仕方

行きたいけど行けません。
カンパや物資などの支援の仕方もありかと。
送り先を知らせて頂けますなら幸いです。
アメーバブログの「怒りのブログ」まで
宜しくお願いいたします!

13 ■安全保障について

沖縄の基地負担が大きい事は紛れもない事実だと思います。

しかしながら、我が国が自国のみで隣国の脅威に対抗できない事もまた事実です。

そんな中、沖縄の弱体化、基地撤退をした場合、チャイナリスクに対してどの様にして国土、領土、領海、そして国民の命を守るのでしょうか?

チベット、ウイグル、尖閣の問題、領海領空侵犯の事実を踏まえると、沖縄実行支配の可能性が全く無いとは言えないと思います。

山本さんはどの様にして我が国の安全を保障しようとお考えなのでしょうか?

私の不安を払拭して頂けるなら、高江に参りたいと考えています。

よろしくお願い致します。

12 ■続けて投稿すみません

先ほどラエリアンムーブメントというブログで
山本太郎氏の7月25日の高江での演説の模様を動画で見ました
機動隊の方たちに向けての言葉が胸にしみました
詳しくは書きませんので是非このブログをご覧になってる方々見てください

11 ■何とか力になりたいです

山本太郎氏の本気が伝わってきます
政府が実力行使を辞さないなら、国民も抵抗していかないと押し切られますよね
私も高江に飛んでいきたい気持ちになりました
でも残念ながら介護している母をどうしようか悩んでる所です
私のように行きたくても行けないような人はどうしたらいいですか?
寄付とか署名とかは駄目でしょうか?
協力したいです

10 ■長期の展望で見ている方もおられるようですが

沖縄だけで見るのではなくて、日本という視点で見ると、あまり時間は残っていないように感じます。
そうなってからでは遅いと思うので。
私は山本太郎を支持します。
ありがとう。

9 ■参加は出来ませんが

神奈川の空から見守っています。
頑張ってください。

8 ■みなさん

高江を助けたいみなさん!下のコメント欄にある「せん」さんの、訴えに耳を貸しましょう。助けるつもりが、迷惑になることは往々にしてあります!

私は安保法案のデモの時、見に染みました!反対の気持ちからしたことが、逆に働くことがあります。デタラメに打ち上げた花火が、全てを破壊することがあります。これはお祭りじゃありません。

戦いは継続が大切という、せんさんの言葉を信じましょう!本土では、本土で戦う方法があるはずです。まだ先は長いのです、高江を祈り、高江を信じ、沖縄を信じ、私達は本土で戦いましょう!

7 ■許されざる蛮行

動画、観ました。
太郎さん、超多忙の中での沖縄訪問、
誠にお疲れ様です。
高江に住んでおられる皆さま、村民の
3倍以上の機動隊の来襲に恐怖を感じられた
ことでしょう。
参院選挙のときには基地問題には全く触れず
選挙が終ればこのような蛮行を行うのです、
安倍政権は。
これは地域の問題ではありません。
やがて日本全土で行われるであろう、
「リハーサル」なのです。
私も微力ながら、この反対運動に
参加させていただきます。
国家権力の蛮行の断固たる阻止を!

6 ■無題

仕事を休めぬことから活動に参加することが出来ないが、なうにて当記事を拡散することでわずかながらでも協力させていただこう。第三次琉球処分を、断じて許すような真似は出来ぬ故。

5 ■太郎さん いつもありがとうございます!!

こんばんは。はじめまして。いつも国民に寄り添ってくれて、本当にありがとうございます。
高江の事は、自分もここ最近、頭から離れず、何が出来るだろうと悶々としていました。
今回太郎さんが行ってくれて、本当に心強く嬉かったです。
自分も勇気を出して色々と行動して行こうと改めて思いました。
ただ、どうか無理はせず、お身体にはくれぐれも気を付けて下さいね。それだけが心配です。

きっとこれから多くの人が目覚めはじめるような気がしてます。
私の周りは、太郎ちゃんファンで一杯なんです。
だから、1人で頑張ろうとせずに、心ある人たちと繋がって顔晴って下さいませ。
またコメントします!

4 ■高江に来られる方へ

先輩方から伝授されていることを、
シェアさせていただきますm(_ _)m


★N1だけでなく、
N1裏やN4(2ヶ所)などの座り込みなどお願いしますm(_ _)m
みんなN1に行ってしまっているので、
手薄になっています。
GとHは、秋から工事予定でしたが、もう完全に手も足もでなくなってしまいました。。。

★県道にて検問(不当ですが)をやっている可能性があります。お車できても突破できないことも。車を手前に置いて歩いて来られるのが一番確実です。※歩いている人は今のところ何も問われません。

★検問で「抗議行動に参加するのですか?」ときかれても、真面目に答える必要はありません。ステキな返答を考えてください。

★免許証も本当はみせる必要もないですが、そこでやりとりしても無駄なので、チラっとみせるのはOK。

でも免許証ごと渡してしまうと、返してもらえないことがありますので氣をつけて。(免許証がないと運転できないので、そのまま足止めされることになります。)

★現場の先輩、リードしているの人の指示に必ず従ってください。
行くときはいく!引くときはひく!
遠くから来られた人は特に、滞在時間が限られているでしょうから、バリバリやりたいお氣持ちはわかりますが、それをされるのが一番現地の人たちが困ります。

★どんなにつらくても、くやしくても、自然はいつでも、私たちを優しく包んでくれます。自然に癒されて、自然の素晴らしさを感じてお帰りくださいませm(_ _)m


高江に、
辺野古に、
沖縄に、

心を寄せてくださり、
応援にかけつけてくださり、

本当にありがとうございますm(_ _)m


感謝∞感謝

3 ■その2


太郎ちゃん、もし沖縄にきてくれるならば、8/5は那覇で代執行訴訟の翁長知事の口頭弁論がありますので、できればそこにきてください。

国は完全に辺野古を進めるつもりでいて、判決が出る前から、判決に従うかどうかを翁長さんに迫っています。

完全に国は勝ちにきているからこそ、そのような意味不明な答弁をさせられるのです。

もし判決に従う、と言ってしまえば、もう不当判決だ!と正義をかざすことができなくなり、否応なく辺野古工事は進みます。
(※こうなれば自己決定権、琉球独立、という話がさらに進むことになるとは思いますが)

高江は、辺野古ができたら、という前提でオスプレイパッドなどを運用することになっているので、闘いのキーは、やはり辺野古、なのです。

さらに可能であれば、翁長知事と直接話す機会などをつくってもらい、沖縄県警の暴走や、機動隊などの県道使用をやめさせるなどの旨を伝えていただければと思います。それらの権限をもっているのが、沖縄県知事である、翁長さん、なのです。(※翁長さんにも何か考えがあってのことなのかも知れないですが、もしそうしてくれたら現場はどれだけ助かるか、と思います。)

共に行動してもらえるのはとても心強いですし、先日、高江にきてくれたこと、イハ洋一さんの檄文を書いてくれたことなど、本当に喜んでいます。

が、

太郎ちゃんは太郎ちゃんにしかできない、これまでのような、政治家としての闘いをお願いしたいです。

現場出身の太郎ちゃんにしてみたら、政治の世界で、言葉が通じない人たちとやりとりするのは、ストレスばかりかも知れません。

でも、ぜひ、ぜひお願いしますm(_ _)m

出過ぎたことばかりを言ってすみませんでしたm(_ _)m

少しお心に留めていただければ幸いです。

いつもかげながら応援しております。


感謝∞感謝

2 ■その1

太郎ちゃん、
いつもありがとうございますm(_ _)m
沖縄の人間としては、
本土から応援にきてくれるのはもちろんありがたいのだけど、
コレだけ大規模に宣伝すると、奴らは、
その期間を外して(一週間後とかに)やってくる可能性もあり、
もう十何年も座り込みをしている、活動の中心にいる人たちは、「1回深呼吸して、冷静に。」と、言われます。
皆さん、こういう局面はものすごい数を経験しており、、、もちろん、目の前の闘いも大事ですが、長い目でみておられるのです。
それには、本土の人たちは、やはり地元での抗議活動をそれぞれしっかりしてもらいたい、ということ。(例えば地元の機動隊に対しての抗議。沖縄から戻ってこい、というような。)
この飛行機などが高い時期に、本土から来られるのは、体力面でも金銭面でもかなりの負担になります。
沖縄の現状を肌感覚で知ってもらうにはよい機会となりますが、なにより運動は継続が大切なのと、沖縄の運動には欠かせない"対話"が重要なのです。
対峙している沖縄防衛局や、警察の人は、もう顔見知りの人も多く、実際は、お互い紳士的に対話、説得をしながら、一種の"闘いの美学"を持ちながらやりとりしています。
そこへ、本土から一時来る人間が、相手(防衛局員など)に対して暴言を吐いたり、好き勝手に行動されたりして、せっかく対話をもってつくってきた運動そのものが壊れてしまったりするのを、現地の人は一番恐れているのです。
そして、やはり最後は政治は重要になってくるので、そこの砦をなんとか守ってほしい、と。

1 ■高江

余りに遠くて、フランスからは伺えませんが、声援、応援を送らせていただきます。この問題が、国連で問題になっている由。もっと国連の討議にかけてください。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み