2013-06-23 09:31:52

反原発=反TPP

テーマ:ブログ
山本太郎、「原発」の事言ってたのに今度は「 TPP反対」かよ、ただ反対したいだけの奴だwww


なんて、呑気な事を言う人がいる。


僕を馬鹿にして遊んで貰えるのは時間潰しの「お役にたてて」嬉しいけど、この事は知って置いて欲しい。




原発をやめたいなら、TPPは反対しなきゃ。

脱原発するには、TPPに参加しちゃ駄目なんだ。

TPPには 「 I SD 条項」ってのがある。

投資家が 「損しました」ってなれば 「 投資先の国」を相手取って 訴えを起こす事ができる。


条約を結んだのは国と国なのに、条約とは直接関係無い「投資家」に相手国を訴えて良いよ~と権利を与えている。


「よくわからん」ってあなた、もう少し我慢して!


例えば、日本で「脱原発が決定」されたとする。


でも海外の「投資家」が日本の原発に投資していて、「俺が投資した原発はまだ20年稼働できたはず、その分の金を払え」って訴えを起こせる。


「廃炉作業」やその後「核のゴミ」100万年分の管理費用だけでも天文学的金額になるのに、それ以外に「損害賠償」ってなると脱原発のハードルが上がっちゃうよね?


だったら、耐用年数一杯まで使っちゃう?


「ISDで訴訟の嵐」になるならまだまだ原発続けよーぜ、減価償却後を目一杯 引っ張れたほうが利益が多いんだし、って。


耐用年数の基準自体、もっと延ばしちゃお♫ って話にもなりかねない。


地震の活動期に安全性なんて担保されてない原発が何十年も稼働する何て自殺行為だ。


☆☆実際、9年後に原発ゼロになるドイツでも、北欧の企業に訴えを起こされてる☆☆

http://www.gci-klug.jp/fxnews/detail.php?id=114043 ☜ 詳しくは




2011年の上半期で15億ドルの損害賠償が、同年の下半期には損害賠償額が46億ドルにまで膨れ上がったと言う情報もある。


脱原発のハードルがどんどん上がる。


「脱原発」って考え自体がこれから日本で原子力を進めたい大資本にとって自由な経済活動を妨げる「障壁」と見なされる可能性がある。


そうなっちゃうと新設もOK、バリバリ推進するしか無くなってしまうね。


これが「ISD条項」T P Pの中で最も悪どく、この一点だけでも「参加しない方がいい」と言われている。


「損をした、日本のルールを変えろ、金払え」と投資家が訴える先は「国際投資紛争解決センター」


自分たちの国で起こった事件を、外部の第三者に判断させてしまうって事。


自国の司法権が第三者に委ねられるって普通じゃないよね?


その判断をするのが世界銀行傘下の「国際投資紛争解決センター」世界銀行と言えば1946年からずっと 総裁は米国人。


本当に中立な立場でジャッジ出来るの?


以前、国際投資紛争解決センターの仲裁審判員を務めた事のある連邦裁判所判事が「裁判過程でアメリカの圧力があった」って告白してるんだって。



僕たち個人からは自由を奪い、莫大な利益を貪る大企業に対しては、より自由に他国のルールも捻じ曲げ どうぞ儲けて下さい、 しゃぶり尽くして下さい と取り計らうのがTPP。


それをスムーズにするのが「外圧」によって国内のルールを変えさせる「ISD条項」(国内法の変更を強要)



★立教大学の経済学部長である 郭 洋春先生の著書★「TPP すぐそこに迫る 亡国の罠」三交社★
によると、


☆UNCTAD(国際貿易開発会議)の調査によるとNAFTA(北米自由貿易協定)での紛争件数「46件」のうち、アメリカが訴えられた件数が「15件」あり、それ以外はアメリカの企業が、カナダ、メキシコ両政府を提訴しています。


その「15件」中、アメリカの敗訴は「ゼロ」 逆にアメリカの企業がカナダ、メキシコ両政府を訴えて、一部容認か和解を含め賠償金を得た件数は「6件」あとは不明か係属中です(2011・10現在)


ここからわかる事は、アメリカ政府が訴えられて負けた事はなく、逆にアメリカの企業が他国を訴えて賠償金を得た(事実上勝った)ケースは6件あると言う事です。☆



アメリカ政府、無敗!ってすごいね~


外国に進出する企業が進出先で約束を反故にされたり不利益を被った場合、泣き寝入りするしかないよね、だったらルール決めて守ってあげよう、って作られたのがISDの元々だったみたい。


今じゃ、弱いモノから金を巻き上げる悪い道具になってる。


★郭 洋春 著書★「TPP すぐそこに迫る 亡国の罠」三交社★ によると


☆世界全体では2011年末時点で、450件もの訴訟が起こされています。

訴えられた上位10ヶ国のうち実に8ヶ国が発展途上国なのです。

要するに、先進国の企業が発展途上国を訴えているのです。

これは一見して弱い者いじめとしか言いようがありません。この数字だけ見ても「ISD条項」は先進国の企業のためにある事がわかります。☆


訴訟大国アメリカ。ケンカ上手な相手に日本は何処まで頑張れるのかな?


頑張るも何も、審判を下すのはアメリカに有利な判決を出す機関何だからどうしようも無い。


TPPに入らなけりゃ良いだけ。


TPPには、ISD条項だけでなく、その他にも理不尽な条項がたくさん詰まってる恐れがある。


「恐れがある」ってなんだよ、って?


だって、TPPの中身について 僕らが詳しく知れるのは、参加してから「4年後」


もう一度言うけど、「参加して4年経たないと 僕たちは 条約の中身を知れない」


交渉に関わるホンノひと握りの人しか、その内容の深くまでアクセス出来ない。


利害関係企業の600人は内容について把握してるけど、アメリカの国会議員でさえ それには触れる事も知る事も出来ないんだって。


これだけでもTPPは大企業の為のモノだと十分理解できる。


どんだけ異常で不透明な話だよ。


知られればその理不尽な取り決めに大ブーイング、成立しないからコソコソやってるんだ。


先に TPP参加を 表明した国々(日本の前には11ヶ国が既に交渉参加)が取り決めた事柄は、交渉参加するまで知る事が出来ない。



「多少不利な条件でも交渉して有利な方向に持ってけばいいじゃないか」って?



★★★ 例え、日本にとって「不利益」な事が 満載の 「取り決め」 だったとしても★★★


☆交渉に参加するまで条文テキストも見れない☆


☆すでに決まった項目は 議論も蒸し返す事が出来ない☆


☆文言の一つも変える事は許されない☆


この事について交渉担当官もハッキリと発言している、詳しくは

   ☟ ☟ ☟

http://uchidashoko.blogspot.jp/2013/03/tpp_25.html


☆「交渉の余地」は「全くない」


☆すでに「決まった事」は「受け入れる」しかない


大手メディアでこの件に関してどこまで報道されてる?


本当は 大騒ぎする事だよね?


メディアも大企業にヤクザなお金儲けをして貰った方が 自分達にお金が落ちるから、TPPをあまり悪く言いたくないんだ。



★事前に俺たちが決めた事に「絶対服従」な。 異を唱える事は許さない★


これが TPPのポリシー。ここにISD条項が重なれば最悪の事態になる事は理解出来るよね。


「良い条件を交渉で勝ち取る」なんてTPPにおいては有り得ない、寝言でしかないんだ。


入り口からして相当「理不尽」で「悪質」な条約に「参加させてくれ」土下座する勢いで言ってる人の精神構造を知りたいわ。


「世界で勝つ!」とウソブイテル安部総理、僕たちを この国を、売り渡すのは辞めて頂けませんか?

☆TPP参加に前のめりな政党 ☆

☆ 自民党・公明党・民主党・維新の会・みんなの党☆


あれっ?!「脱原発」みたいな事言ってた政党もこの中に含まれているよね?!


TPPに参加してしまっては、脱原発が難しくなる事をわかっていながらTPPを「農業」や「輸出入」の問題に矮小化しながら僕たちを騙す気なんですか?「みんなの党」さん。


勿論、TPP推進の党の中にも反対の議員さんもいるけど、「推進」の党にいてコッソリ「反対」を唱えていても今の状況ではポーズにしか見えない。


政権交代後、TPP推進の党に所属してる議員さんで「TPP反対」と発言した後、謹慎処分にさせられた人もいたのだから かなりアンタッチャブルな事にされてるんだね。


僕たちの未来を大企業が食い潰すTPPに参加する党なんて飛び出しちゃえばいいのに。


自民党内にも「TPP反対」で衆院選を闘った方々、二百人を超えるんだから。

反TPPの旗の元に集結、新党作れば政権とれますよ。

なりたかった大臣や総理への道、こっちのほうが近道なのでは?!


「何を夢みたいな事言ってんだ」って?


この国に住む人々の暮らしを奪う、大問題を目の前に足がすくんでしまい黙りこんでいるなら、政治家なんて辞めてしまえば?


「政治とは妥協だ」って、ここ絶対に妥協する話じゃないよね?


選挙は「党」でなく「人」で選ぶもの、って常識の様に聞こえるけど、党に圧力をかけられて折れたり黙ってしまうなら、幾ら気概がありそうな人でも応援出来ないって事を感じさせてくれたのがTPP。


いくら魅力的な政策を出している政党や候補者でもTPPに対して少しでも肯定的な姿勢を示すのは僕たちの暮らしを破壊する事に同意した者。


「脱原発」と言っておきながら「TPP賛成」は詐欺。


騙されちゃいけない。



P.S. 「子どものくせに生意気言うな!」と言う大人に 読んで貰おう


良識を持ったインテリ先生たちの訴えに大人は考えを変えるかも知れない

☟ ☟ ☟

TPP参加交渉からの即時脱退を求める要望書(全国大学教員有志) 賛同者から寄せられたメッセージ http://t.co/4uiwTlspTJ




☆TPPを解りやすい例えを交えながら解説、オススメの1冊

★郭 洋春 著書★「TPP すぐそこに迫る 亡国の罠」三交社★
  
   ☟ ☟   ☟

http://t.co/UTnKB6gWSW
いいね!した人  |  コメント(46)  |  リブログ(0)
山本太郎さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

46 ■ゆきっちさんへ

日本には 憲法九条があるから スイスと比較するのは?でしょ あれだけの悲惨な犠牲をはらって手に入れた平和憲法を また 軽々しく安部さんたちは手離そうとしてるけど
これだけ福島の大事故で汚染され、人口も激減している日本が 戦争できる国になろうとしているのはまちがってる むしろ汚染し、まったく復旧できてないことを理由に 原子力協定もTPPも 破棄するべき こんな体ではなにもできないしこれからも汚染を拡げ続けるから しばらく鎖国させてと言いたいくらい

45 ■無題

山本太郎さん 今回の手紙問題で辞めないでください。あなたが辞めたら投票した有権者が国家権力に押さえ込まれた結果となる。応援してます。

44 ■無題

64645で作ったか分からない豆腐。
日本産を食べたけりゃ、高いお金を払いましょう。
お金ないから遠くの大きな病院まで行き、朝一から並んだのに時間切れで 診察終了。
生命保険も安いのしか入れないから、治療は出来ず 安い薬しか貰えない。
知識も資格もコネもないから、時給高くつく日本人は解雇。
TPP…行く末は こんな感じに変化するんちゃうんかな。
これが日本の為になるんかな…

43 ■追伸

それと、ついでに言うと
何故共産党や社民党だけ憲法改正反対!!と強く言っているのでしょうか?

福島瑞穂さんがTVで「日本は過去の歴史認識を・・・」と言ったのは、まるでどこかの国が言ったセリフと同じですよね?

過去に中国からTPP反対工作のスパイが日本にきている事実もあります。
TPPで困るのはどこの国なのでしょうか?
今一番にやらなくてはならない事は、脱原発ですか?反TPPですか?
得するのはどこの国ですか?

42 ■TPPは何のためにあるの?

反原発も反TPPも日本を守りたい気持ちは十分、分かりますが
今の状況からできることと言えば、

貿易で、あらゆる非道な要求をしたり、領土問題であらゆる主張をしたりする悪い国から日本を守るには、
一対一で臨まず、みんなでルールを決めて、一致団結してNOを突き付けるしかないのだと思います。
なぜなら、防衛上だけで解決する問題ではないからです。

脱原発も電気が不足している現状では少しずつ進めるしか無いと思います。

国際社会ではパワーポリティックスが当たり前で、お金がなければ国際社会で認めてもらえない、武器が無ければ責めてくる国があること、そういう現状を認識していない人達はオスプレイ反対とか簡単に言いますが、それは一体何のためにあるの?だれが得するのかと言いたくなります。
尖閣に攻めて来た時助けてくれるのは一体誰なのか?自衛隊だけでは現状無理なのに、ゴマをすってでも味方になってもらわないといけないのはどこの国なのか?と疑問を感じます。

永世中立国のスイスは、今現代でも有事の際に備えて数時間で国民総体勢をとれるように訓練しています。そこまでしないと、攻め込んでくる国があることをよ~く知っているからで、ほとんどの日本人はその実態を知らないのです。

41 ■感謝しています

太郎さんありがとう。
TPPの真実をわかりやすく、太郎さんは話してくれています。

みなさん真実を知りましょう。


太郎さん感謝しています。

太郎さん応援しています。

40 ■素晴らしい。

本当に大切な人だと思います。本当の勇気をもった人です。夏バテに気をつけて!お体ご自愛ください!!

39 ■ピースワーカーSANAさんに共感です♪

私も 反対運動は苦手で
返って 逆効果なのでは・・・と感じています。

経済の発展 自分や家族の
身を守ることも必要ですが
どんな理由があるにしろ
命 平和より大切なものなんてありません。

ですが それを 選択できない方々も
いるのが現実です。

それは 多分 「恐れ」なんだと思うのです。

イルミナティーにしても
何故 そこまで 世界を支配しようとするのか・・・?
ずっと 考えていたのですが
やっぱり・・・恐れがあるのかな・・・と。
真実の愛を 知らないのかもしれません。

太郎さんのように 捨て身で 真実を語れる方は
愛にあふれた 幸せな方なんだって感じます。

相手は 多分 戦っても 勝ち目がない
大きな勢力だと思います。

太郎さんの身の安全のためにも
戦わない 批判しない 新しい方法で
私たちを 導いていただけませんか・・・?





38 ■無題

TPPは恐ろしい。

マイケル・ムーア監督の映画『シッコ(SiCKO)』

が日本で現実になる。



それだけじゃない(泣)

ありとあらゆることが…

デメリットだらけ…



日本の崩壊(泣)

37 ■おはよー。

山本太郎・参議院さん、そろそろ、脱原発の行動を考えたほうがいいかと思う。あと、必ず野党連立を組むこと。自民党は、原発再稼働推進してますからね。(¬з¬)やはり、アメリカの言いなり。

36 ■TPP参加は断固反対

日本がTPP参加後のシナリオも、アニメのコードギアスに描かれております。TPP参加を止めるのはいつ?今でしょ!! 
山本太郎議員応援しております。頑張って下さい。

35 ■原発即刻ゼロ、なんて出来ない公約を挙げるな!

原発は停止させるにも年月を必要とし、
名嘉に入っている核燃料の温度が下がって
安定するまで取り出せない。
その使用後核燃料の廃棄場も高速増殖炉もんじゅの
事故から先が見えない為に不完全。
その核燃料だけでなく、原子炉建屋自体も
停止させたら核廃棄物の一環である。

安易に「原発ゼロ!」等と公約に掲げて当選
するんじゃない!

34 ■ドイツを訴えるのは当然

原発に反対する者の一人です。が、山本さんの論理展開に異議があります。

例えば青島元都知事が世界都市博中止した時、都は業者に対して損失の賠償を行いました。では、その業者が外国企業だったとしたらどうでしょう。賠償しなくていいのでしょうか?そんなわけないですよね。

どちらにしても脱原発はどこかしらの企業に何らかの損害を与えてしまうのであり、その際通常の商取引概念において適切な額の賠償義務が生じてしまうのです。これは避けられない事ですし、その賠償先が日本企業であるか外国企業であるかはまったく本質的な議論ではありません。ましてやTPPに加盟しなかった所で日本の海外企業に対する賠償義務を免れるわけではないでしょう。

なお現在ドイツを訴えているのはスウェーデンのバッテンフォールという会社ですが、バッテンフォールはしかし、90年代に自国のスウェーデン政府からも賠償金を得ています。同国の脱原発政策によって損失が生じた為です。なのに、相手がドイツだからといってバッテンフォールが泣き寝入りしなくちゃいけないのでしょうか? そっちの方がおかしな話です。

33 ■正論ですが…

まあ反米的な態度をとると

すごい地震が日本国内に起こるかもしれないのでやめたほうがいいんじゃないか?

素直にTPPに参加したほうが…
原発継続したほうが…

生き延びることが出来ると思う。

なんてこと思っています。

32 ■福島のおかげ

ここ、ドイツでもころっとひっくり返る可能性はまだまだあるんです。
2011年春、たまたま福島の原発事故の後に、各州で州議会の選挙があった。それで、緑の党系統が勢いをつけた。けれども、保守党の考えることは、日本と似ています。肝心なことはこっそり決まってしまいます。あの事故がなければ、ドイツだって原発の耐用年数を増やす方向に持っていかれていたはず。

TPPと原発の関係、よくわかりました。ブログの記事は、本当にためになります。自分でも調べてみようと思います。ありがとうございます。

31 ■こんにちは。

アメリカのTPP地震多発ですね。HAARPは健在ですね。日本政府は、利益がないTPP脱会するべきです。

30 ■おはよー。

山本太郎さん、ぜひ、ベンジャミン・フルフォードとリチャード・コシミズの本を読んでください。m(_ _)m謎が解けますよ。

29 ■ありがとうございました。

無党派層の新潟市民です。
新潟森ゆうこさんの応援演説説得力あり、10代の若者にも問いかける山本さんの姿勢素晴らしかったです。
今回の選挙結果『自民 民主』の2議席で新潟は大失敗の結果となりました。
新潟県民は、まだ『知るべき本当の真実』を知らずにいます。

新潟県民のために本気で応援演説をして下さった山本さん、国民の生活を本気で考え立ち向かった森裕子さん、県民を代表しお詫び申し上げます。本当にすみませんでした。
でも、私は、新潟!!もちろん森さんに投票しました。

是非3年後の選挙で、森さんを一緒に国会に連れて行って下さい。

28 ■マスコミはTPP賛成が多い

テレビ局は、アメリカの味方です。
アメリカに反することを言うと、政治家もコメンテーターも出演が困難になります。
TPPは、アメリカに日本人の財産を売り渡すことになります。
山本太郎さん、がんばってください。

27 ■頑張ってください。

僕もTPP阻止に向けてできる限りのことをやっています。

26 ■東日本大震災は自然界じゃない。

311東日本大震災は、自然界じゃない。イルミナティ+ユダ金米国が計画した『人工地震』です。地震兵器HAARPをつかい、大地震と津波を発生させた。あと、『海底原子爆弾数個』も使った。(¬з¬)

25 ■無題

原発反対は判りました。

原発反対だけなら、社会党や共産党に入れます。

山本さんからは、原発以外の事が何も出てこないのです。原発反対だけを訴えたいなら、別に国会議員になる必要がありません。国会議員になったら、原発以外の事もしっかりやってもらわねば困ります。原発オンリーなら、社会党や共産党を応援しつつ、別の活動をしたほうが近いのは確実です。

これが私の「本当の事を言って何が悪いの」です。私は原発反対ですが、現状、山本さんには投票しません。

24 ■無題

汚染物質が土に海に

私達、地球生物には水はなくてはならない

雨が降り
飲み水、植物、生き物が食べたり生命を維持できますよね

雨によって地球生物は潤いをそして、その雨は土を流れ海に戻り、蒸発してまた雨となり私たちに、降り注ぐ

汚染物質、これを地中に埋めても無駄
どんなに今うまくまとめても、地震

地震で地中で漏れ、大雨、洪水でふかーいところまで浸透して

それら水がいずれ海に戻り、日本だけじゃなく世界に

悪魔の雨が降り注ぎそうなれば、ての打ちようがないのかな?


雨に濡れずにいきるのは無り

上手くまとめることができないほどの、バカですが
山元太郎さんが表にTVに出て、この間違いをただしてくれることを応援しています

A,n

23 ■無題

原発をやめたら、次の電力は?

電気料金は?値上げですよね

年金暮らしや、バイト暮らし、安月給の人たちはどうするの?

ただ反対といえば、やってる間に聞こえる

22 ■選挙開票に疑問

太郎さんほんとに頑張ってください!
選挙集計機 むさし って信頼できるのでしょうか? 出口調査した方がいいように思います。≪選挙集計機むさしと献金≫≪選挙集計機むさしと大株主≫で検索してみて驚きです。独占企業、、、それと原発使用済燃料全国に保管、自分の住んでいる近所にも、、、。どんな方法で保管されているのか全国の皆さんへ教えてあげてください。お願いします。

21 ■初コメント

初コメントさせて頂きます。
役者時代から、山本太郎さんのファンの一人です。震災以降の貴方の活動は、私の思想とはズレる事は有りますが、山本太郎さんの行動力には、感動していますし、他の政治家に無い素晴らしい所がありますが、政治活動に対して数点の質問させて下さい。

1,反原発&反TPPの理由は、大変理解致しました。但し、デメリットばかりで無いのでは、メリットとの対比が必要だと思いますがどうですか?大変、勉強していると思いますが、貴方の周りの見識者は、反対派の人ばかりでは?賛成している人や、賛成派見識者や弱者の意見は、聞いてますか?

2.前回の衆院選では、先ずは反原発の一つに絞られていましたが、今回は関連項目にも発言していましたが、政治はブツ切りでは語れないので、反原発=反TPP=⁈
デモや、意見を語るだけであれば問題ありませんが、
政治家は、政治家なので他の事はわからないでは、貴方への投票した方の票の有効度はどうなりますか?貴方の仲良しみどりの党は、社会主義ですが理解してますか?貴方の票は、社会主義への一票になります。

3,メディアも大企業にヤクザなお金儲けをして貰った方が 自分達にお金が落ちるから、TPPをあまり悪く言いたくないんだ。と記載されていますが、大企業=悪は、少し⁈今の日本は、大企業~中小企業の努力は大きいです。日本人が、海外から尊敬される理由に企業力は、大きいですよ。私も、小さな会社の経営者です、リーマンショック以降の給与は、ゼロに等しいですが、社員のボーナスは出来るだけ支払をするように経営しています。私も、家庭電気の値上げのみで可能なら、反原発デスがこのままでは、会社が持ちません…会社が、駄目になれば、大切な社員が職場を無くします。どうれが、正解が分かりませんが…

20 ■初めてブログを訪れました

神楽坂商店街の選挙のポスターを見て、初めて山本太郎さんが立候補されると知りました。そして初めてブログを見ました。非常に気持ちと論理が伝わってくる内容で、年齢も若く、このような方に政治家になってもらいたいと心から思いました。今までの選挙で、候補者のホームページとか見ても、通り一遍と思えてしまう、変わりばえのしない公約が並んでおり、そこにかける気持ちが伝わってきませんでした。(少なくとも私が見たホームページでは)

私、少しこのところ疲れていて、ネットから遠ざかっていました。しかし、タレントと思っていた山本太郎さんが、これほど説得力のある言葉を持っている方だとは!応援します。身体に気をつけて頑張ってください。

19 ■うまくいくかわからないけど☆

反原発=TPP
  「 I SD 条項」を使ってもらって、訴えてもらい 多額の借金をおってもらった後に、倒産してもらう。
 原発は、国の管轄で廃炉へ、原発以外は、他企業に買収してもらい、同時に、発送電分離をする。 

 まぁ~色々抜けてるけど、こんな感じでもいいんでない?

18 ■初めまして

もっと以前からアメブロなんかじゃなく意見の発信をされていると思っていました

TPPは日本にとっては立場がより明確になるだけだと思います

今でも米欧のユダヤ資本に隷属している事には変わりありません

日本の現状もそうですが、平和的解決などないと思っています

17 ■放射能汚染、妊婦さんが大変なことに!

福島の妊婦さんで奇形児の出産率が高いと報道を見ました。マスコミもあえて報道しない、それに、風疹やはしかが大流行と大きく報道。≪妊婦さんを守りましょう!≫なんて声を上げているが、ほんとは、奇形児が生まれるのは風疹の流行の為だとすり替えているように思います。チェリノブイリ以上の事故である、原発の危険をもっと報道するべきです。頑張ってください!

16 ■ファンです

昔からファンでしてブログを始められたようで…コメントを(^_^)ノ子供のため原発問題…なんとか…ですよね(@_@)とりあえず無駄な電気を使わず…ぐらいしかできないけど…身軽なら山にこもって自給自足したい…わけわからないコメント失礼…

15 ■一人じゃないですよ

小さな子供を持つ、子供達の未来を案じる親の一人です。
太郎さんの考え、訴え、本当に共感しています。
このままでは日本は本当にだめになってしまう。自分が動いたって声を上げたってどうせ何も変わらない、と諦めるのではなく、一人一人の力が大きな力につながる事を忘れてはいけないですよね。
私も幸せな未来を、安全な生活を諦めたくありません。
脱原発!もちろんです。
安倍政権は原発の恐ろしさを身にしみて感じてしまった国民を守るのではなく、子供達の将来の安全を守るでもなく、原発再稼動を促進し、輸出までしようとしている。
いつになったら目を覚ますのか!

太郎さん、一緒にがんばりましょうね。
応援しています!

14 ■無題

(´ω`)応援しています。

13 ■無題

誰もできない、誰もやらないことをやり続けるラストサムライ山本太郎!みんなであなたを応援していますよ!!!
ありがとう!山本太郎!!!

12 ■無題

おっしゃる通りでTPPに参加すると日本は主権を失います。
医療も食の安全も原発に関しても何もかもアメリカ(他の参加国はほとんど関係なし)の都合の良いように変えられてしまう。
それでも日本政府が参加に舵を切っているのはアメリカの犬だからですよね。
原発をやめさせるためにもまずはTPPに参加しないことが先にしなければならない。それが分かってるならもっと活動するべきですね。

私の友人も二十歳そこらで何も知識がないのに、原発は動かさないと日本の経済成長がとまるだとか、TPPに入って自由貿易をしないと世界に負けるとか、マスコミに左右されすぎなんです。
原発反対って、年配者のほうが熱心に思ってて若い世代は賛成派が圧倒的に多いのが現状です。
本当は逆であるべきなのに、知識がない若者は賛成、知識がある年配者は反対。
ようするに、ちゃんとした知識があれば若者も反対に行けると思います。

正直TPPは農業の人達だけの問題だと大きな勘違いをしているひとだらけです。

そもそも原発ってWWⅡの後にアメリカから押し付けられたものですよね。
私は反米ではありません。むしろ親米です。そこの部分は山本さんと共有できるかは分かりませんが、原発、TPP反対は同じです。

反対をしている人に対して日本人は冷めた目で見ているところがあると思います。
山本さんならその人たちの意見を変えられると信じています。

そのためには
見せ方を工夫した方が良いと思います。
納得させられるような話し方が今一つだと思います。

この記事を読む限り、勉強していらっしゃると思うのでもし出来るのであれば、テレビで発言するなど得意な方面を活用して訴えかけるのが山本さんにとって良いと思います。

なんとしてでも原発とTPPを阻止してください。よろしくお願いいたします。

11 ■無題

今日、少額ですが、ゆうちょ銀行に振り込みました。何か美味しいものでも食べて下さい。体が資本です。お体に気をつけて頑張って下さい。応援しています!

10 ■お久しぶりです!

太郎さんのブログひとりでも多くの方に読んで貰いたいです!何も恐れず真実を伝えてくれるのは太郎さんしかいないと思います。福島は相変わらずひどいです(>_<)

直接お手伝いに行けなくて残念ですが全力で応援しています!

お身体に気をつけて頑張って下さい!
この国を変えられるのは太郎さんしかいないと思いますo(*⌒―⌒*)o

ずっと応援してます!私も息子のために頑張ります!

9 ■命を大切にする国であること

命の尊厳が、金に魂を吸い取られた行政に脅かされています。人間も動物も・・・!どうか、一番大切な命の尊厳を脅かしているものを一掃してください。地球は人間の手で破壊されつくされてしまいます。高度な事が出来るようになった人間としてのモラルと慎みを持てるような教育を広めてください。力や金が命や心を脅かすことのない世界を造りなおしてください。

8 ■ありがとう

こんにちは。
太郎さんのこと、ずっと昔からファンだった者です。
太郎さんのブログを見て、恥ずかしながら小中学生ではなく大人の私もわかっていないことだらけで・・・
無知なことが本当に恥ずかしくなりました。
自分にできることは何かないのか、考えてみたいと思います。まずは、知ること!
いろいろ風当りが悪いこともあると思いますが、こうやって応援されているみなさんがいること、思い出してください(#^.^#)

7 ■もっとこの話しを多くの人に知ってほしい。

こんなに日本を何とかしようと必死になっている山本さんに、なんでもっともっと支持が集まらないのか、不思議で仕方ありません。ふざけてるとでも思われているんでしょうか?後になって、山本さんが言っていたことは本当だったと気付いても遅いんです。特に、これからの日本を背負っていく子供をもつ親御さん達はよく考えてほしい。今度の選挙で目先の利益や公約の派手さで投票先を選んだら、取り返しのつかない事になるかも知れないんです。残念ながら選挙区が違うので直接の投票は出来ませんが、応援します!

6 ■無題

TPPも気になりますが、原発に心底うんざりしてます。早く地球上から原発なくしたいです。

5 ■総意で出来る新世界

目の前の現実に大きな矛盾と憤りを感じます。原発の無い世界の構築、化成肥料、農薬、遺伝子組み換え等、自然を無視した化学偏重から自然との調和協調型農業への転換、行き場を失ったあくなき経済成長と貧困という悪循環から、互いに支え合い補い合い共に幸せを感じる社会の実現に向けて行動を起すときです。

4 ■「反対運動」されてる方へ

私たちの願いは、根本的には同じです。
以下よろしくお願いします。
ーーーーー
『世の中の多くの人は
 幸せを維持するために
 排除や反対をしようとします。
 望まない事に強く反対すればするほど
 ますますそれを人生に引き寄せてしまうでしょう。
 それが引き寄せの法則の鉄則なのです。』

世の中の多くの人達は
戦争反対
原発反対
子供の虐待反対
○○の反対~!!!と叫びますが
反対すればするほど
好ましくないことに、嫌な感情で
エネルギーを注ぎ集中しているのです。
そしてそのエネルギーを強烈に放出しているのです(恐)

”宇宙には嫌いだ!NO!!!”は聞こえないのです(笑)

従って、嫌だ、反対だとエネルギーを傾ければ傾けるほど
法則は発動するので
嫌な現実を引き寄せてしまうのです。

現代社会や宇宙に存在するのも
法則に”排除”はありません。

宇宙の法則にあるのは
”attraction"
そう、引き寄せることです。

反対運動はかえって逆効果なのです

だから

平和を願いましょう
自然エネルギーへの移行、進化を願いましょう
世の子供たちが親から大人から愛され幸せに育つことを願いましょう
あなたの夢や願いを期待しましょう♥

その時感じる温かく流れる感情(エネルギー)に基づいて
より素晴らしい社会、人生、毎日が実現されるでしょう。

3 ■本買いました!

今までネットでTPPのことを調べて情報を得ていましたが、改めて再度見直そうと思い
「TPPすぐそこに迫る亡国の罠」を読んでいます!
それで…もう最初の数ページを読んだ時点で
息が詰まりました。。。
これからの日本をイメージすると絶望でしかないくらいに、、、こんなことは言いたくないけれど
死んだほうがマシなんじゃわないかと思ってしまうほど。
お年寄りや子供達はどうなるのだろう?
もちろん、私達国民全員どうなってしまうんだろう?奴隷としか思えない!
アメリカの企業の為に生き延びなくてはならないありえない現実がもうそこまでやってきているのをひしひしと感じます。
こんなことまかり通るなんて狂っています。
だから、一刻も早く!皆に気づいて欲しい!
とにかくこのTPPの本当の中味をたくさんの国民に知ってもらいたい!
知らないと自分達が困ります。
今、賛成の人、どちらでもない人、全くの無関心な人、信じてない人、
数年後も同じでいられるでしょうか?
その時に気づいても遅すぎます。
太郎さん!どうしたらいいの?(;_:)
なんとしてでもこの事実を拡散していかなければ
ならないですね。
絶対!諦めないで!一緒に頑張りましょう!
太郎さんのアクションにいつも勇気をもらっております(^^ゞ
ずっと応援しております!!

2 ■いつも頑張ってるのを見てます

小中高生にも分かりやすく太郎さんの志も伝わりいい文だと思います。
TPPだけでなく、すでに原子力協定というものがあります。なので「電気が足りてるから原発必要なし 地震国家に原発作るな」 だけの問題ではないと思います。日米関係をおろそかにすれば今後さらに米国からの圧力がかかると思います。
去年の選挙でも反原発派の候補者にそれを大きく述べる人はいませんでした。
その辺り、どう考え、行動して行くのですか?

1 ■無題

山本さんいつもブログ拝見しております
今度は9条反対を是非お願いします。
福島さん沢田研二さんも応援してると重いますので
これからもますますのご活躍期待しております

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。

      Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み