あけすぎましておめでとうございます。やまもまや、こと山本由貴子です。
9ヶ月ぶりのブログです。
今年はもう少しブログの更新頻度を増やそうと、年始に目標を立てました(笑)。



昨年12月にTwitterでも告知しましたが、発売中のWiiU用ソフト
「太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!」に自分が作編曲を担当した
ナムコオリジナル曲「カッティアワールの宝剣」が収録されています。
「太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!」公式サイト
太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!



「宝剣」は「ほうけん」ではなく「カットラス」と読みます。中二病です。
「隠し曲」なので買ってすぐには遊べませんが、お気に入りの曲を遊んでガシャを
回すと割と早めに解禁されるようです。


今回楽曲を制作するに当たり、バイオリン、エレキバイオリンにtaichi hiyamaさん、
ブズーキ、アコースティックギターに冨田亮輔さん、
尺八に神永大輔さんをお迎えしました。
このお三方なくしては楽曲の完成は有り得ませんでした。
本当にありがとうございます!



さて、少しだけ楽曲の誕生秘話についてお話します。
あれは一昨年(2014年)の年の瀬のこと。
太鼓チームの江藤くんとタケモトさんと3人で美味しいハンバーグを
食べに行ったときのことです。
ハンバーグを食べながら新規のナムコオリジナル曲の話になり、
江藤くんがこう言いました。
「やまもさん、変拍子の曲が聞きたいっす!」



変拍子・・・。
ドン・エンガスでもリスドンヴァルナでも少し変拍子の要素を入れていますが、
全編変拍子の曲は過去のリズムゲームの楽曲の傾向から、
あまり受けが良くないのを知っていました。


でも、そもそも作る作風自体が一般受けする内容ではないので、
受けの良し悪しを考えることはナンセンスなのではないかと。
どうせだから、自分にしかやれないような事をとことん追求してみようか、
と思ったわけです。


そんなことを考えながらお腹一杯になってお店を出た後、
鼻歌を唄いながら帰り道を歩いていると、ひとつのフレーズがポンッと
天から舞い降りてきたのです。
それが今回の「カッティアワールの宝剣」でした。


それから楽曲がリリースされるまで約1年の月日が掛かりましたが、
美味しい食事と楽しい会話は、新しい物を作り出すための
大切なエッセンスだなあと感じた、今回の曲作りでした。




そして今回「太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!」に楽曲が収録されるにあたり、
(株)バンダイナムコエンターテインメントと(株)バンダイナムコスタジオのご厚意により、
音源をSoundCloudにアップしても良いという許可を頂きました。


許可にあたり、太鼓チームのスタッフととバンダイナムコエンターテインメント
ライツ部の方々に多大なるご協力を頂きました。本当にどうもありがとうございます。


音源を聞いて興味を持っていただけましたら、街のゲームショップやゲームコーナーで
「太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!」をお手にとっていただければ幸いです!




「【太鼓の達人】カッティアワールの宝剣」音源(Sound Cloud)


「カッティアワールの宝剣」
(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
太鼓の達人 あつめて★ともだち大作戦!
http://wiiu3.taiko-ch.net/
(※音源の他サイトへの転載や転用はご遠慮いただきますよう、ご協力お願い致します。)


AD

コメント(1)