政権交代

テーマ:
昨日の衆議院総選挙の結果、政権交代が実現することになりました。



私は、昨夜遅くの、鳩山党首の記者会見を注視していました。



「日本人が日本人で良かったなと思える国にしたい。幸せを実感出来る国にしたい。」



そう語っていたと思います。


それと、「国民のため」「国民の側に立って」など「国民」という言葉が盛んに出ていたのが印象的でした。


歴史は、確実に進んでいき、変わっていくものなのですね。



深夜の討論番組で(ついつい見てしまいました)、「自民党的政治手法は、もはや行き詰まっていた」と誰かが言っていました。



是非、命掛けで、この国をよくしてもらいたいですね!



吉と出るか凶と出るか、いづれにしても、我々国民は、新しい可能性にかけた訳ですから。
AD

コメント(4)