1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2009年08月25日 00時14分41秒

みん顔!【mixiアプリ】

テーマ:エンタテイメント
こんなのを作ってみました。




ミッチー

ヤマイダレM.B-ミッチーみん顔





サッキー


ヤマイダレM.B-サッキーみん顔

ミッチーの方が描き馴れてると思ったんだけど、サッキーの方が雰囲気似てる?
AD
 |  リブログ(0)
2009年07月14日 23時38分21秒

ロンドンハーツ「奇跡の一枚」

テーマ:エンタテイメント
ちょ!U字工事の益子氏は本気で素晴らしい奇跡!!
「クール」の写真、台所から居間までダッシュして前のめりで見てしまったよ!!かっこええ…。あのスタイリング、英字新聞というシチュエーション、うむ、好きです。だからさー、ワイルドさは要らない訳です。私は「イケメン」より「美青年」「美男子」「爽やか」「知性」という文字が似合うタイプの方が断然好きだ!!
惜しむらくはあのほんのり見えるほうれい線…。あれをチャチャッと修正すれば完璧かなぁ(願望)。取り急ぎダウンロードしました。うーん、ケータイで見るのでは小さい!!小さいぞ画像!!もったいないっ。

あと、ナイツの塙さん(クール)は韓国アイドルみたい…と。あれも良かった。
AD
 |  リブログ(0)
2009年03月14日 00時29分47秒

【ネタバレあり】「相棒」第18回「悪意の行方」

テーマ:エンタテイメント
そうそうそう。
先生の自宅にお邪魔して、BURAIを見せてもらってるシーン。気付きませんでした?「フレンド日記」の更新履歴に


「みっちー:『初体験☆』」


って書いてあったのですよう!!
あれは、わざとですか。わざとですか?小ネタ、仕込んでくれたのでしょうか。
それと、やたらと陣川くんが「運命」って連発してたのも、脚本家さんのイタズラ心を感じましたよねー。「運命感じませんか!!??」って言われちゃあ、「運命感じない?」ってかぶせて叫んじゃいますってば。


どうやら神戸尊さんはイヤミなくらいエリートなようで。美貌で田園調布出身で成城在住で、車はGT-Rを乗り回し、若くして警視(左遷で特命ってことは表向き「降格」ってことですかねぇ)。もちろんキャリア…でしょうねぇ?イタミンが「チッ」って陰口言いそうな要素が満載で楽しいわぁーー(笑)。
頭が切れてクールで姿勢が良くって都会的紳士的……それでいて、我が強くて言いたいこと言って人の話を聞かない。予告編でこんなキャラだと予想できますけど、これってまんま右京さんじゃ(笑)。薫ちゃんのときは、あまりにタイプの違いすぎる人で薫ちゃんが反発しーの、キャラ際立ちーのでしたけど、今度は似てるからこそ目につく鼻につくその物言いが…!!ってところでしょうか。うむー、楽しみだ。和解していくのかは分かんないですが、season8は反発し合うところが見られそうで楽しみ!!
AD
 |  リブログ(0)
2009年02月11日 23時49分16秒

【ネタバレあり】「ハイスクール ミュージカル ザ・ムービー」感想

テーマ:エンタテイメント
行ってきました!HSMこと、「ハイスクール ミュージカル ザ・ムービー 」を観に。


ミュージカル映画好きーー。
こないだ、「めざましテレビ」で紹介VTR、そしてザック(主演)&ヴァネッサ(ヒロイン)の生出演を見て、観に行くのを決めました。メインキャスト以外にもダンサーを大勢使ってて、にぎやかで爽快そうだったこと、ダンス上手そうだったこと。そしてヴァネッサ・ハジェンズが可愛い過ぎる…!人の名前と顔を覚えられない…日本人以外は尚更ヒドい私が、1年前くらいの「GOSIPPS PRESS」で見て覚えてたくらい、印象に残ってたキュート顔。「めざまし」で聞いたその声は、顔以上にキュートでどうしようかと思いました。あの声を聴くためだけに字幕版選んでも正解だと思う。


「ザ・ムービー」は実は3作目。
ディズニーチャンネルで以前のを放送済みだったそうなんだけど、そっちは見たことなくて。我が家はスカパー契約してるんですが、私全然見てない。いわんや有料チャンネルをや。っていうかリモコンの操作方法が分からない。なんでテレビ関係に4つもあるの…(父=激しいAV機器ヲタ)。
でも、見た感想としては、1と2は予習しておいた方がいいかも!
CM、予告編を除いたら、実質上映時間は2時間弱と短めで、キャラクターに愛着が湧き始めた頃に終わっちゃう。性格とか、作品内の位置づけとかが最初は分かってないと、損しちゃうかもね。分かりやすく作ってくれてはいるんだけど。ストーリーも単純明快だし。分かってきたらより楽しめる映画です。

歌や踊りもそうだけど、雰囲気やファッションもすごく魅力的。若い子に大人気っていうのも納得でした。シャーペイのブッ飛んだロッカー、あんた…それ既にロッカーじゃない…ドレッサーでクローゼットww でもめっちゃくちゃ可愛いんだよねーー。ピンクにフワフワにキラキラ…化粧品のポスター用セットじゃないかってくらい、これでもかってくらい乙女要素ぎっしりで。ゴーイングマイウェイのシャーペイ、マンガ的でちょっと憎めないあのキャラ、後半になるにつれて大好きになりました。アシスタントのティアラと最後にミュージカルのステージでやり合ったのも良かった。同情される側で終わるのかなーと思いきや、ただじゃ終わらんあの根性。

ミュージカルシーンは冒頭から飛ばしまくってて良かった。高校生らしい、パワフルさとスピーディさを感じさせる演出。曲もどれもかっこいいしねー!「Now Or Never」と「The Boys Are Back」(この曲のダンス、一番かっこよかった!男性ダンサーいいねぇ!!)かなり好き!踊ってみたい!!見ながらむずむずしちゃいましたわ。今、通ってるダンス教室は発表会向けのレッスンばかりなので、発表会が終わったら毎月の課題曲で使ってくれないかなぁ。話題の洋楽は結構使ってくれるからなぁ。
あ、Yahoo!映画の評価で「ダンスに稚拙さが見えるものの…」っていうのがあったんだけど、その意味は見てて分かったような。皆基本的に凄く上手なんだけど、トロイよりもチャドの方が抜群に上手くて、二人で踊ってるときはついチャドに目が行ってしまうとかね。チャドの重心の安定感よ!軸が強いから動きが力強くて、比較するとトロイの踊りが暴れて見えてしまうのね。俳優さんの経歴見て納得。あと、ワルツは他のダンスと勝手が全然違うからちょっとアラが見えてしまったりとか、そういう感じ。ティアラ役の人はあんまり上手じゃないのかな…?ダンスはほとんどなかったけど、歩き方でそんな気が。外れてたらすみません。あと、チラッと映るエキストラダンサーさんがめっちゃくちゃ上手い件。一瞬だけなんてもったいない!



特にストーリーに深みを求めるとかなく単純に楽しむ映画なので、予習不足だった私は「それなりに楽しめた」くらい…3.5/5.0満点ってところかな。外れはしない作品だと思います。あと、後からDVDで見るくらいなら、映画館で見た方が断然いいと思います。歌と踊りは生感覚に近い方が絶対いいよ。
それから、オマケがあるからちゃんとエンドロールも見るように!!本編終わってすぐ席を立ったら勿体ないですよーー。
 |  リブログ(0)
2009年01月29日 01時10分44秒

ロンドンハーツ「奇跡の一枚」

テーマ:エンタテイメント
テレビとお友達の母、予告CMで録画。
こういうとき、無精な私にとって母は心強い存在です。

ナンバーワンに好みで素敵だったのはノンスタイル石田さん。クール部門が!!!!
細身の薄顔さんが好きなんです。濃い顔、むきむきはダメなんです。
やぁ、びっくりした…奇跡のチカラ、すごい!!あの角度、たまらんです。あの、ちょい上から見下ろして目が台形になって鼻の穴がぽつんぽつんって感じで、顔の立体感が薄いようなアレ!!あれは私のむちゃくちゃ好きな角度です。初期のミッチーがあの角度を良くしてて、胸を何度打ち抜かれたことか(最近定番のやや左向きより、絶対アレの方がかっこいいって!!)。
石田サン、ノー奇跡でも好きルックスだし(勿論ノンスタイルのネタも好きだ!)、奇跡であそこまでさらに素敵になるとは思ってなかった。油断してたわ!!
あー、熱血キャラ(努力、友情、勝利!的な)はあんまり好きじゃないので、セクシー部門はあんまり好みじゃなかったんですけど。むしろクールを押し進めて、「ニヒルなあんちくSHOW」ばりのエロス漂うビジュアルをアップで見たいかなーなんて思ってみたりする。

そして、オードリー春日氏の言う、「春日の向こう側」に度肝抜かれる。
クールもセクシーもこりゃヤバいですね!!
元がかっこいいんだと思う。
前々から元がかっこいいとは思っていたけど、セクシーがGackt似だったのがそーとー意外!!どのツアーだったっけ。2000年くらいのさ、バックがレッドで白スーツ着て、黄金のバラが巻き付いたオールバックのミッチーあるやん。パンフの。「Happyendsyndrome」?は「私がオジさんになっても」かね?あれのミッチーと春日氏はそっくりだと思ってたので…。ミッチーも…あーこれツアーのネタバレだ。自粛しとこ。



菅ちゃんは千原ジュニアがやったビジュアルを、そのまんまセットに入るだけで馴染みそうだなーと思いました。「ロザンはあのコーナーに出してもらえるタイプと違うんかな」とキキに言ったら、「目の窪みが直らないからダメだよ!」と言ってくるので「胸筋だって腹筋だって目の錯覚でできるんだから、窪みだって白っぽく塗ったら窪んでないようになるわ!!」と言い返しました。議論が全部間違ってます。
 |  リブログ(0)
2008年12月17日 22時56分15秒

【ネタバレあり】相棒7 第9話「レベル4〜後篇・薫最後の事件」感想

テーマ:エンタテイメント
泣かせてください!!


と、両親と居間で見た私、心の叫びです。
ネタバレまくりで感想ですので、20行改行してから始めますね。





















卒業シーン、すごく良かった。
もう、部屋で一人で見てたら確実に泣いてました…。もー、潤むところでこらえるのに大変でしたよう…。泣くもんかと思って、喋ってる人じゃなくって、その相手(右京さんの台詞なら薫ちゃん…みたいに)の顔や部屋の小物を見たりして紛らわせました。ホントはしっかり台詞かみしめたかったんですけれど。
三浦さんと芹沢くんがイタミンに屋上で「ホントだったんだって」って話すシーン、伊丹が憎まれ口を叩いてすぐ去って行くところ、廊下での薫ちゃんのシーンも相当グッと来ましたよう。退職のこと、わざわざ伊丹に教えないところとか、最後までトムとジェリー(=仲良く喧嘩しな)な会話とか、二人の良い(?)関係のままでよかった。反対に米沢さんは大事なお守りをくれたり、課長や大木と小松(覗いてる二人)とのやり取りとか…全ての人がその人らしい薫ちゃんとのお別れシーンで。そして、右京さんの最後の一言。やっぱり最後まで一方的で、あっさりとしたものでした…でもそれだけでも右京さんの気持ちが伝わってきて、わああああああん。




こっから冷静に。

美和子さんも一緒に卒業なんですね…。ついて行かないっていう選択、なくもないかなぁと思ったけど、やっぱりついて行くかぁ。そうですよねぇ…。新しい相棒さんが来ても、薫ちゃんがいないんじゃ美和子さんは右京さんと持たないだろうし。

 |  リブログ(0)
2008年12月11日 21時43分50秒

ニコニコしちゃう

テーマ:エンタテイメント

   コ

      厨    D E  
 
              A  T H  
                      !!




今までボチボチミッチー中心に見てただけなんですが、ついにランキングチェックにまで手を出してしまいました。こうなるとあれこれチェックしたくてたまらないのです。
三日前の晩、ランキングに上がってたDQ5実況動画「 縛 ら な い 」を見てしまったのが大失敗でした。面白すぎてハマるーーー。昔っから、RPGは自分でやるより隣で見てるのが好きだったよなあ。


だいたいの実況動画は自分に「~はしない」というルールでクリアを目指してる(それを「縛り」という)、「縛らない」っていうのは、その逆を行く、問答無用で何でもやっちまうぜ的進行なんですが…。現在、スライムLv99を3匹、はぐれメタルLv99を3匹(1匹はいのちのきのみを61個使ってHP380という最強伝説)連れて後半戦。カジノのコインは200万枚。



その動画のうp主、「もるひね」さんの声がなかなかエエ声しとるんです。麒麟の川島をライトにした感じです。そして喋りがおもろい。実況もおもしろいし、悪魔的高笑いは悪魔すぎて惚れる勢いですが、さっきお返事動画を発見してしまいました。メールへのお返事動画18:55のうち、4分がなぜかカレーの話……そしてなんという「すべらない話」……!!誰がそんなオチをよこせと言ったよ(笑)!!!!
やばい。あ、アメブロはニコ動貼れないのね。



あ、ちゃんと転職活動してますよ。してます。はい。
三日前、一社応募した。書類選考中。返事待ち。
一昨日、名刺完成させて入稿した(やっと)。面接に間に合えばいいけど。どうしてこうもギリギリまで動かないのか!
 |  リブログ(0)
2008年12月10日 21時59分28秒

亀山薫終了のお知らせ

テーマ:エンタテイメント
ボーゼン……






あまりに茫然としすぎて、ニュースステーションが始まってしまいました。今日の「相棒」。オープニングから、いよいよ薫ちゃんの卒業フラグが立ったんだなぁと思っていましたが、次回予告で断定……っ!!もうあたしゃあ、そこでうっかり泣きそうになりました。潤みました。薫ちゃああああん!!!!うわあああん!!!あんな衝撃的な「つづく」で、その後すぐに次回予告「最後の事件」ってもう、たたみかけすぎです。


「たたみかけろ♪」



ん!?誰か何か言いました(怒)!?
うわああん…スタッフロールがなんでか最後じゃなくって冒頭にもってこられてるなー、これは次回に続くからだなー、あ、和泉監督だー♪力入ってる作品なのねーーって気付いていましたが…終了のお知らせとは…。あああああ……(嘆)。

「殺人ウイルス」は、春に放送された番外編の、劇場版公開記念スペシャル「名コンビ誕生篇」を踏まえた話でしたね。
「誕生編」のメインはプレシーズン(連ドラ化前の単発2時間スペシャル)初回、薫ちゃんが人質として捕まって、右京さんのアドバイス(犯人に捕まえられたまま狙える急所を教えた)で解決した回。薫ちゃんが特命係で初めて右京さんと捜査をすることになった回。その昔の再放送だけでなく、その回全体を「~っていう話がありましたねぇ」って回想してる設定で最後に現在時間に戻り、殺人ウイルスを持つ犯人を追いつめる。そこで過去と同様、人質になりながらも同じ急所を攻撃して事件解決…だったんですよね。
この話を使って、薫ちゃんと右京さんの最初と最後を演出するなんて、なんて心憎い……。
予告からしておそらく、あれで米沢さん達がやられる訳じゃなさそうですけど、ものすごく緊迫した展開になるだろうのは伝わってきましたね…。どうなるんだろう!!!





ああああああ……残念すぎる。名残惜しすぎる…。薫ちゃん!!そして米沢さんは!?捜一トリオは!?角田課長は!?美和子さんは!?どうなるの!!??

次の相棒役の人……。あああ…。成功すれば俳優としての評価がもんのっすごく上がるのは間違いない。しかし、もんのっすごい期待とプレッシャー。視聴率が下がったら「ほらみたことか」って言われるんだよ。「やっぱり薫ちゃんじゃないと『相棒』じゃないよな」「『相棒』を返せよ」「ツマンネ」言われるんだよ…。ほらだって、season5からの浅いファンですらこんなに嘆くのにさぁ。
ハー…。



次回(12月17日放送)は見るべし!!!
もう、本放送で薫ちゃんの勇姿が見られるのは最後です!!!
きっとこのブログを見ている方はかなりの割合でベイベーで、相棒ファンだからと見てらっしゃる方はそういらっしゃらないでしょうが。いやもう、ベイベーも見てください。それでいいと思います。あると思います(最後に天津木村…)。
 |  リブログ(0)
2008年11月06日 22時12分16秒

ドラマ「相棒 season7」感想

テーマ:エンタテイメント
どもです。
キキと付き合い始めてから、彼女の影響ですっかり「相棒」大好きな私です。
入院中は見られなかったり見逃したりで、昨日まとめて第1話の2時間スペシャルと第2話を見ました。第2話はスペシャルの続きで、実質3時間スペシャルだったんですねー、ビックリ。で、夜には第3話を。

やっぱりいいわー。相棒。クオリティ高すぎる!!

あんなに作り込んだドラマを他のドラマと同様、タダで(正しくはCMが入ってるから有償なんだけど)見ていいのでしょうか…1話につき500円払えと言われても「そうですよね、分かりました」と素直に応じると思うくらい。特に初回や最終話のスペシャルは傾向として政界が絡んでくるので見応えアリなんですよ。単純に見える一つの犯罪が、話が進むにつれて大きなバックグラウンドが見えてきて…ラスト15分くらいで「わぁ!そう来るかーー」という意外な人の糸引き。今回は準レギュラーがドラマから事実上の退場になってしまうとう、豪華な黒幕!!えええ、あの人もう出て来ないのかーーーと驚くと同時に、これがもしかして次シーズンに向けての布石なのかもと思ったりして…。薫ちゃんが今シーズンで「相棒」を卒業っていうのは発表された通りの決定事項なので、他の人も順次周りから少しずつ入れ替えるとか…!?

特命係への風当たりが突然強くなったのももしかしてそうなのかなぁと思わされました。

今までも「これ以上何かやったら覚悟しろよ」「もうかばえないよ」な発言は何度かあったけど、実際に行動を起こされることってなかったんじゃないですっけ?しかもまぁ、小野田官房長とか、内村刑事部長辺りじゃなくってピルイーターからとは…なんか警視庁の「本気」が演出されてるように感じました。っていうかさーー、大河内さん、あーた米沢さんや角田課長に圧力かけてるけど、自分だって結構手助けしてくれたじゃんね?っていうのはツッコミどころですか?



3話ではやっぱりいつも通りの米沢さんで、やっぱり1、2話のあれは、次シーズンへ向けて特命係に何か起きると見せるためのポーズなのか…って感じでしたが、次クール後半はきっと波乱が続くんだろうなぁ。
あああー、フクザツだ。

「相棒」のことだから、きっと薫ちゃんが卒業して新生「相棒」になってもすっごく面白いものを作ってくれるんだろうけど。新しい「相棒」もきっと個性派で良い役者さんを抜擢してくれるんだろうけど!!

でもフクザツだ。

昨日3回分まとめて見て思いましたよー…。
薫ちゃんは薫ちゃんだけじゃなくて、他の全部の脇役さんと深くかかわり合ってるんだなぁーと。捜一トリオはどうなるの?イタミンの「特命係の亀山ぁ~~」はもう聴けないの?美和子さんの存在は?行きつけの「花の里」とたまきさんは?次の人と通うのかい?特命係がなくなったら角田課長は「ヒマか?」ってコーヒ-飲みに来なくなるの?覗いてる二人は?米沢さん…は次の人にも同じように情報優先的に渡したりするか…な。

主役の二人だけじゃなくって、脇役全員の個性と魅力が絡み合って面白いのが「相棒」なので、「相棒」ワールドという土地にしっかりと張り巡らされた「亀山薫」という木を引き抜いたら、長く複雑な根っこがどれだけ土を持って行ってしまうことだろうか…!どうなるんだーー「相棒 season8」!!






一つ言えることは、次の右京さんの「相棒」が誰であろうと、しばらくはコテンパンに叩かれるだろうこと。
どれだけ世間で良い評価があっても、どれだけ魅力がある人でも、どれだけ実力/ポテンシャルがある人でも、「亀山薫という相棒」を愛してきた人にとっては「よそ者」な訳で、最も好意的な目でも「お手並み拝見」ってところだろうなぁ…。私もそういう目で見ちゃうと思う。比べると思う。願わくば、

・若者向けドラマで主役するようなタイプでない人
・名脇役~ちょいマイナーものでは主役、級の人
・年齢は30代後半から40代前半くらい
・個性派という評価がある
・それでいて、個性の強さを作品に合わせて調節できる
・単館系のような、ちょっと面白い映画に出演経験が何度もある
・できれば舞台経験者(演技力も定評有り)
・しっかり存在感のある人

…という条件を満たす人がいいよ。注文多いけど、きっとそういう人が「相棒」ワールドには合うんだと思う。
 |  リブログ(0)
2008年09月05日 20時54分10秒

高校生クイズがひどすぎる件

テーマ:エンタテイメント
久々に力入れて記事書きます。本気です。




ありえない…。
こんな偏った番組構成が許されていいのか!!!!
そんなに灘と開成とラ・サールが好きならその辺集めて勝手に番組作ればいいじゃないか。

何のための地区予選…取 り上げ方があまりにも度を超えて偏りすぎでした。上記3校と奈良東大寺学園、東海、早稲田、慶應あたりは何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も取り上げられたけど、あとの高校はたまたま映してもら えたらラッキー、という程度。せっかく地区予選を勝ち抜いて来て、しかも同じスタジオで同じ条件で戦っているのにも関わらず、30校以上が一 度もアップで映されないまま、紹介もないまま晴れ舞台を去るって…なんだそりゃーー。
予選で1時間(テレビ上)もかけて48校から8組しか残らないのがクイズ番組のシステムとしてまずいけなかったんだと思うんですよ。もっと途中経過を楽しむ構成にすれば、こんなこともある程度は軽減できただろうに。もちろん、一番いけないのが、全国有名校中心の作りをしたことだけど。

有名校、昨年の優勝校が少しはクローズアップされても仕方ないとは思うんですよ。皆並んで徒競走は求めない。それはおかしい。でも、あれはあまりにもやりすぎですよ…。「同じフィールドで」戦ってる他の高校はどうなるの?先述の高校以外はまるで引き立て役の「その他大勢」扱い。準々決勝の高校紹介だって、やっぱり「その他」扱いの高校は詳しい紹 介省略。失礼にも程があるんじゃないかなぁ…。
だってそれって、視聴者のことを全く考えてないでしょう。日本全国、みんなが灘と開成の頭の良さを見たい訳じゃない。みんなが東大進学率やら東大合格者数に ホーって言いたくて見てる訳じゃない。やっぱり甲子園と一緒で、地元高校やら出身校やら知り合いがいるところやらを応援しながら楽しみたいんじゃないでしょうかー。本放送を楽しみにしてた出場者の子やその親戚家族、友人、先生達はどれだけがっかりし たことだろうと思うよ。特に初出場のところはね。

こんなに作りがヒドいクイズ番組は正直初めて。
先月、出場校を知った日からずーーーーーっと楽しみにしてたのに。怒り(憤然)と呆れ(呆然)とガッカリ(憮然)で、離職票問題が頭から吹き飛んだわ!!
日テレに抗議のメールを送りました。これはさすがに抗議。ありえなさすぎ。父も母もずっと怒りまくっとった。クイズ番組=視聴率じゃないと思うんですよ。大多数の視聴者が見ていてがっかりするような作りじゃいけないと思うんです。





そういやそうよー。ロザンの出身校が初出場なのに、宇治原さんゲストでもチラっとも触れられなかったですねん(苦笑)。宇治原さんは、半分くらい口がポカンと開いたショットだったのがなんだかキャワイかったです。あと、下唇を舐めるのって、クセ??


■第28回全国高等学校クイズ選手権の公式HPはこちら (出場チームの写真有り)
■日本テレビのHPはこちら
■日本テレビの意見を送るページはこちら (ここに抗議してきたです)
 |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。