決断の法則。

テーマ:

今晩もマタタビ酒が余計な効能を発揮しているようだ。びっくり

恩師に教えてもらった、「決断の法則」を、
思い出しながら思考を深めている。
変化するときには、必ず思い出す法則だ。

「誰とやるか?」

「昔からやりたかった仕事か?」

ふたつともYESならGO!
どちらかひとつでもNOならSTOP!

簡潔な法則のようだが、
すぐに判断できるものではない。
いつも深い思考に引っ張り込まれる。

チーン

最近、2年弱続いた人間関係が思わぬタイミングで変化した。
ひとつの関係性が変化することは、
すべてに大きな影響を与える。
ついつい吼えたくなる!ww

うねりのように出会いが集中しているタイミング。
人脈とはよく言ったものだ。ミャクミャクダ~照れ

次々とご縁の流れを体験しているタイミングで強烈な刺激となった。
すすむべき方向性が違うときに現れる現象だったのだろう。

「誰とやるか?」

びっくり

いつかベクトルが変わり、
再会する可能性もあるだろう。
でも、今は、「NO!」だったようだ。
そう思えば、心労(ストレス)を深めることはない。

「昔からやりたかったことか?」

びっくり

誰かの、なにかのお役に立つことをお役目と呼び、
お金を稼ぐことと区別をするようになってから、
お金を稼ぐことに素直になれない自分がいた。

夢を見ていたんだろう…、

と、思うしかない。。。

素直に共感していればいいものを…えーん
孤独を味わう時期が終わったのだろうか。。。

いや違う!
「決断の法則の真髄に近づいてきた!」と、思いたい。。。

創業して10年経ったが、
自己へ向かうベクトルと、
他者に向かうベクトルとが交差している。

多くの方々にお力をかりて成り立ってきた10年だった。
自分の実力で成り立ったことなどないと言い切って良いほどだ。
多くの創業者がそう思っているに違いない。

転換期はいっきにくるものだ…。ショック

しばらく思考を深めます。

いつも、ありがとうございます!

 

 

 

合掌



株式会社エコ・トレード
代表取締役 西村隆宏

 

AD