こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

 

料亭経営者の私が言うのもなんですが、今、金沢は割烹料理店がアツいと思っています。

 

特に、食材に恵まれる冬場は、恐らく金沢の割烹料理店でいただく和食は、日本一のクオリティと言っても言い過ぎではないでしょう。

 

数々の素晴らしいお店があるなかで、一際人気が高く、金沢有数の予約が取れないお店として著名な「一献」さんへ。

 

金沢の繁華街である片町の細い路地を入ったところに、静かに佇む割烹料理店です。

 

カウンター7席のみ。

 

まだ三十代の若いご主人と奥様である女将が切り盛りしており、ご両名の人柄も相まって、なんとも柔らかい雰囲気に包まれています。

 

カウンター割烹っていうと、なんだかピリピリした雰囲気のところもあるんですが、まったくそんな心配はありません。

 

今回、東京からやってきた賓客のおもてなしということで、私も久しぶりの訪問。

 

お料理は、おまかせコースのみ、8,000円〜12,000円(税・サービス料別)

 

今回は、真ん中を取って、10,000円でお願いしてみました。

 

 

まずは、先付け

 

雲丹が食欲を増進させます。

 

 

先付け2品目

 

今がシーズンの加能がにの足。

 

 

八寸

 

日本酒が進む品々ばかり。

 

 

吸物

 

牡蠣貝のみぞれ汁。

 

 

お造り

 

しめ鯖とバイ貝。

 

 

焼き物

 

ブリカマの焼き物。

 

 

お椀物

 

こちらのスペシャリテであるいわしのつみれ汁。

 

一緒に訪問した友人は、これを死ぬ前最後の食事にすることを決めたそうです(笑)

 

 

ご飯

 

そぼろご飯。

 

こちらをご飯とよく混ぜ合わせていただきます。

 

この写真だとごくシンプルですが、味わいは深い。

 

 

デザート

 

自家製のいちごの春巻き。

 

あんこもあっさり。

 

 

料理そのものは、一見すると派手さはないけど、まさに質実剛健。

 

一口いただくと、そのひとつひとつに丁寧な仕事が施されていることがわかり、その味だけでなく、細かな心遣いに感動させられます。

 

このお店の醸し出す雰囲気、そして、このお料理。

 

まさにオンリーワンの価値であり、県外からのリピーターが多いことも頷けます。

 

やはり、シーズンごとに来ないといけないお店ですね。

 

ご馳走様でした!

 

 

◯一献

金沢市片町1−4−4

076−263−2121

18:00〜

定休日:日曜日

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

◯山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

◯山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

◯料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

◯金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

​​

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

 

金沢には、誰もが知る二軒の著名な鍋料理店があります。

 

いずれも、浅野川沿いの主計町茶屋街内にお店を構えており「みふくの土手鍋」と「太郎の寄せ鍋」は、金沢二大鍋と言ってもいいでしょう。

 

今回は、みふくさんのご紹介。

 

献立は、名物の牡蠣の土手鍋、もしくは、牛肉の土手鍋の2つのみ。

 

 

牡蠣は、能登中島産のぷりっぷりの大粒なもの。

 

 

牛肉は、能登牛のサシが十分に入った上質なもの。

 

 

こちらを、秘伝の出汁で満たされた鍋に、合わせ味噌とすりおろした生姜を加えながら、独特の味わいを作りだしていきます。

 

人気は、圧倒的に牡蠣鍋ですが、私個人としては、牛肉鍋が好み。

 

 

このサシがたまりません。

 

 

 

グツグツ煮まして・・・。

 

 

良い頃合いに、溶き卵に付けていただきます。

 

味噌の香りと生姜の風味が絡まり合い、旨味豊かな出汁と能登牛の上質な脂の甘味が渾然一体となって、こりゃまさに至福のひととき。

 

 

 

肉とともに、粟麩や、ネギなどお野菜もいただきます。

 

 

最後の〆は、一応牛肉の鍋の人も、牡蠣ごはん。

 

牡蠣ごはんでも大丈夫ですか?って聞いてくれるので、もしかしたら、別メニューがあるのかも。試してみればよかったな。

 

秘伝の出汁をかけて、お茶漬け風でいただきます。

 

お代わり可なので、最初はそのまま。二杯目は出汁で、ってのもあり。

 

 

デザートは、みかん1個。

 

ほとんどの方は、お土産に持ち帰ります。

 

みふくに行ったという証拠のようなものです(笑)

 

残念ながら、北陸新幹線開業以降、ただでさえ取りにくかった予約が更に困難に。

 

今のうちに、来年冬の予約を取っておくことをおススメします。

 

予約は4名からなので、なんとか頑張って8名集めて、牡蠣と牛肉の両方を食べることができるとベスト!

 

ご馳走様でした!

 

◯みふく

金沢市尾張町2-16-37
076-231-4577
夕方~22:00(L.O.20:00)※要予約
※4名様以上から予約可能
定休日:日曜日

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

◯山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

◯山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

◯料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

◯金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

 

 

先日開催した、当店でのとあるイベント。

 

参加者の方とお話していると、なんと、私のブログを読んでくださっていると。

 

また、別の参加者の方は、その日のイベントで私に会うということで、事前にブログのほとんどの記事に目を通してくださったとか。

 

いや、正直びっくりしました。

 

結構長く続けているのに、ほとんど検索にも引っかからない、辺境の地にある私のアメブロ(笑)にも関わらず、わざわざ見てくださっている方がいるんだなと。

 

ブログを見て、イベントに参加してくださったり、お店にご来店いただくきっかけになったりしていることは、少なからずあるようです。

 

個人のブログですから、たまにイベント告知等を載せることはありますが、基本私個人の考えや趣味なんかが内容の中心。

 

でも、それを見て、興味を持ったり、親しみを持ったりしていただけてる訳ですよね。

 

何か発信しないことには、絶対このようなことは起こりません。

 

単純なアクセス数だけではわからない。

 

アクセス数の大小は、あまり関係がないような気がします。

 

意外なところで、意外な人が見ているって思ったほうがいい。

 

個人的な感覚では、フェイスブックもいいね!を付けないけど、しっかりチェックしている人は相当数いるはず。

 

でも、やっぱり過去記事も簡単に見てもらうことのできるブログでの発信が一番。

 

改めて、ブログの意義を実感した瞬間でした。

 

さて、私ももうちょっと頑張って書こうっと。

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

◯山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

◯山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

◯料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

◯金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行(@kotobukiya_yama)です!

 

毎年恒例の金沢JC・2010年齢会委員会の同窓会会場は、いつもここ。

 

 

知る人ぞ知るディープな焼肉屋さん「昌徳園

 

煙でもっくもくな店内で、着ている服は、ほぼニオイが染み付いてアウトになってしまうのですが、それでも通いたくなるようなコストパフォーマンスの高いお店。

 

 

 

価格の割に、お肉の量・質ともに上々なのです。

 

 

当時、委員長を務めさせていただいた私が、今以上にお肉大好き♡だったこともあり、同窓会は、いつもここのお店。

 

そんないつもと変わらない同窓会、のはずだったのですが、今年はひとつ、いつもと大きく違うことが。

 

メンバーの一人だった、古川博章君の他界。

 

ほんの数日前の出来事で、参加者の誰もがまだ、その事実を消化しきれていなかったなと思います。

 

まずは、みんなで、古川君を偲びつつ献杯。

 

本来なら、まだ、亡くなって数日。

 

焼肉屋、そして、片町の飲み屋だなんて、不謹慎極まりないかもしれない。

 

でも、私は、いつもどおりにやりたかった。

 

そんないつもどおりの空間に、彼にも降りてきてもらって、一緒に参加してもらったほうが、きっと喜ぶんじゃないかなって。

 

 

そんな私の思いを知ってか知らずか、参加者一同、今年も大いに食べて、大いに飲んで、大いに笑いました。

 

きっと、古ちゃんも楽しんでくれたんじゃないかな。

 

毎年、命日の頃に、またこうやってみんなで集合するから、古ちゃんもきっと来年も帰ってきて、参加してくださいな。

 

また一緒に飲もう!

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

◯山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

◯山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

◯料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

◯金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行@kotobukiya_yama)です!

 
業績が急回復しているというマクドナルド。
 
連続して、新しい企画や新商品を投入することで、来店頻度を増やす戦略が功を奏したのでしょう。
 
その一環と思われる今回の企画「マクドナルド総選挙」
 
マクドナルドの人気メニュー12種の中から、好きなメニューをネットで投票し、1位になったメニューが各々宣言する「公約」を実現した特別メニューを販売する、といった企画。
 
やはり、一方的に企業側がプッシュするだけの企画や商品より、お客様を巻き込んだ形の企画は、興味の惹き方が違いますね。
 
相当な票数の投票があったようです。
 
私も、「公約」が価格そのままで、お肉2枚増量のメガマックになるという、ビッグマック候補に一票を投じて、それが販売されるのを楽しみしていました。
 
しかし、なんと、一回戦でダブルチーズバーガーに負けるというまさかの波乱。
 
どう考えても、ビッグマックからお肉2枚増量のメガマックが一番でしょ!!
 
結果、一回戦Aブロックを勝ち抜いた「ダブルチーズバーガー」とBブロックを勝ち抜いた「てりやきマックバーガー」の決勝戦が行われ「ダブルチーズガーバー」の優勝。
 
「ダブルチーズバーガー」の公約であった、お値段据え置きでお肉とチーズ1枚増量!が実現され、本日より一週間『トリプルチーズバーガー』が販売されることに。
 
推しバーガーのビッグマックが負けたのは悔しいですが、トリプルチーズバーガーも気になったので、早速試してみました。
 
 
しっかりと、公約実現を示すシールが。
 
私、この企画、パッケージをどうするのかに注目してたんです。
 
マクドナルドさんのような大きな企業だと、それに使われる包材等も膨大な量でしょう。
 
投票期間のごく短期のうちに、それをどう用意するのかな、と思っていたら、なるほど、従来の包材を活かしてシールを貼るって方法でした(笑)
 
これなら、ある程度事前に用意しておけますね。
 
 
ごめんなさい、食べかけであまり美しくない写真ですが、通常2枚のお肉が、3枚入っていることが確認できるかと。
 
2枚から3枚になる程度では、それほど味わいは変わらないだろう、と思いきや、かなり肉々しさがUPして、ジュ~シ~さが増しています。
 
その証拠に、ハンバーガーが包まれていた紙には、溢れんばかりの肉汁が。
 
ちなみに、決勝で敗れたてりやきマックバーガーも多数の投票への感謝ってことで、W公約実現となり、『ダブルてりやきマックバーガー』が発売に。
 
 
こちらも食べてみましたよ。
 
ご覧のとおり、2枚のお肉が。
 
もともと食べにくい「てりやきマックバーガー」の食べにくさも2倍になっています(笑)
 
まあ、お好みはあろうかと思いますが、このジャンク感もいいもんです。
 
43歳の身体には、この2つ+ポテト、ちょっとどうかと思うところもありますけど・・・。
 
ご馳走様でした!
 
 
 

◎SNS日々更新中。フォローしていただけると嬉しいです!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

・山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

・山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

・料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

・金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/