【雑記帳】会合にて思ふこと。

テーマ:

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行です!

 

 

毎年、新年を迎えると始まるのが「新年互礼会」

 

文字通り主催者の関係各位が一堂に会して、互いに新年の挨拶を交わす会が数多く行われます。

 

若輩者とはいえ、一応、地元の経営者の一人として、いくつかの会に毎年参加しています。

 

正直行って、慣例となっている会だけあって、内容は毎年そう代わり映えはしません。

 

もちろん、主催者や来賓の方々の挨拶の内容は、その年を反映したものになりますが、挨拶される顔ぶれは、そう変わりません。

 

知事さん、市長さん、議員の先生方、というのがセオリー。

 

順番にお話されていくわけですが、食事を伴った会だと、どうにも気になるのが登壇者がお話の最中に、会場に響き渡る食器とカトラリーのぶつかる音。

 

確かに、面白いお話ばかりじゃないですよ。

 

でもね。

 

いい大人なんだから、ちょっと箸止めて、来賓の方の話、聞きましょうよ。

 

円卓だったりすると、料理が隣から回ってきて、早く取らないと次の人が待ち構えていたりするし・・・。

 

さすがにメインテーブルは違うけど、下座のテーブルだと、みんなとにかく食事に夢中なことが多い。

 

参加者のほとんどは、皆さん、立派なご経歴をお持ちで、歳を重ねてこられた先輩方。

 

料理は、逃げないって。

 

いや、逃げたっていいような方々ばかりですやん。

 

会費払ってるんだし、というのもわかりますよ。

 

でも、僕の美学には反するな。

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォロー大歓迎です!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

・山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

・山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

・料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

・金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

こんにちは。

 

金沢のわがっしー(和菓子好き)な料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行です!

 

 

今日の和菓子は、金沢うら田さん製の上生菓子『初音(はつね)

 

初音とは、その季節に最初に聞こえる鳥の鳴き声のこと。

 

主に、うぐいすの鳴き声のことをいいます。

 

源氏物語にも、「初音」という巻がありますね。

 

この「初音」も、物語に登場する、うぐいすの初音、という和歌にちなんでつけられたとか。

 

そんなうぐいすの象った、新春の趣を感じさせるお菓子。

 

中は、ゆず風味の餡になっており、味わいもまた、爽やかです。

 

 

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行です!

 

肉を食べたいんだけど、焼肉屋さんではカジュアルすぎるし、じっくり食事をしながらお話をする場としては、少々難あり。

 

そこで、前から気になっていた『くづし肉割烹 瀧の音』さんに伺ってみました。

 

その名のとおり、割烹料理屋風の焼肉店で、大皿に盛られた肉をさあ、焼いてくれ!っていう感じではなく、うつわ使いも吟味し、美しく盛り付けられた上質なお肉をすこしずつ焼きながらいただくという、ありそうでなかったスタイル。

 

和牛などを提供する、いわゆるいいお肉を出す高級焼肉店ではなく、演出や提供の仕方を工夫し、それを付加価値としている高級店です。

 

ですので、提供される食材の量から考えるとやや割高な感じですが、その付加価値をどう判断するかによるでしょうね。

 

金沢でのご接待となると、どうしても和食・魚料理中心になりますが、苦手な方も少なくはないと思います。

 

そういった方に、落ち着いた雰囲気で、肉を中心にしたご接待ができるお店、と考えると知っていて損はないお店ではないかと。

 

さて、お料理。

 

今回は、10,000円(税別)のコースをお願いしました。

 

 

まずは、前菜から。

 

たんもとの昆布締め。

 

お刺身の昆布締めをイメージしたものでしょうね。

 

火を通さず、そのまま頂きます。

 

好みで、少し炙っても良いとのこと。

 

ちょいと昆布の味がつよすぎて、お肉の味が失われているので、締める時間をもうちょっと調整してもいいかな。

 

 

ピントが甘くてスミマセン。

 

正確な料理名を忘れてしまったのですが、鶏肉のレモン風味

 

 

ここから焼肉へ。

 

つけダレは、超シンプル。

 

上質な肉そのものの味を堪能してください、ってことなのでしょう。

 

塩・醤油ベースのタレ(かなりさっぱり)・わさび、の三種。

 

 

どーんと全長60センチのお皿に、各種お肉が盛り付けられて登場です。

 

魅せる盛り付けがしたくて、作った特注の長皿だそうです。

 

 

左の方は、鶏肉(せせり)や、ミノ

 

 

真ん中あたりは、ランプやイチボ

 

 

右の方は、ハラミやタン元厚切り

 

 

好みの加減で焼いていきます。

 

ここまで割烹風に凝ったのなら、職人風の方が焼いてくれる、みたいなスタイルだと更に面白いでしょうね。

 

人件費がかかるので、難しいとは思いますが。

 

 

箸休め的な、きのことお肉のマリネ

 

 

奥が上カルビ、手前がサーロイン

 

 

こちらのお店の名物、焼しゃぶ

 

薄切りのお肉は甘ダレに漬け込んであり、軽く炙って、ネギを巻きます。

 

 

そしてこの、卵ダレとからめていただきます。

 

今まで、どちらかというとあっさりだったので、ここで肉を喰らった感が一気に高まります。

 

 

そして、ホルモン三種

 

シマチョウ、豚(部位忘れてしまいました)、シロ

 

九種くらいの中から、好きなもの三種を選ぶことが出来ます。

 

 

最後に、お茶漬けで〆。

 

お茶漬けも、三種類の中からセレクト。

 

あとは、きなこと黒蜜のかかったミルクジェラートのデザートが提供されます。

 

ドリンクは、それほど多種多様というわけでもありませんが、ワインの品揃えがやや多くされているようです。

 

お席は、カウンター席と、半個室テーブル席となっており、人目を気にせず食事ができるので、設えも接待等にいいですね。

 

一応コース仕立てになっていますが、単品注文や、量の調整も可能のようなので、予算に応じて相談してみるといいかもしれません。

 

昔は、いくらでも焼肉を食べることができたもんですが、40歳を超えたワタシ、この量で十分満足。

 

美味しいところを、ちょっとずつ。

 

このようなスタイルは、一定のニーズがあると思います。

 

ご馳走様でした!

 

 

◯くづし肉割烹 瀧の音

金沢市片町1-6-6  久善ビル2階

076-221-3977

17:00〜24:00

定休日:日曜日

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォロー大歓迎です!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

・山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

・山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

・料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

・金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

こんにちは。

 

金沢のわがっしー(和菓子好き)な料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行です!

 

 

今日の和菓子は、越山甘清堂さん製『七草餅

 

七草とは、セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、ホトケノザ、スズナ、スズシロ。

 

1月7日の人日の節句に、厄除けと無病息災を祈ってお粥にしていただくのが七草粥。

 

現在は、七草をお粥と一緒に食べる風習が定着していますが、以前は餅とともに食べるのも一般的だったようです。

 

『七草餅』は、七草を刻んだものをお餅に入れて、あっさりとした餡を包んだお菓子。

 

お粥よりも食べやすくて個人的には、こちらの方が好みかも。

 

お粥は食べ損ないましたが、この『七草餅』でもきっとご利益あるでしょう。

 

今年も健やかでありますように。

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォロー大歓迎です!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

・山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

・山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

・料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

・金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/

 

こんにちは。

 

金沢の料理屋四代目、料亭の愉しみ方コンシェルジュの山縣 秀行です!

 

日々お世話になっているものっていろいろありますよね。

 

恐らく、ほとんどの日本人が毎日お世話になっているコレ。

 

 

はい、トイレットペーパー

 

大きなドラッグストアなどに行くと、いろんな種類が並んでますよね。

 

私は、つい多めに使ってしまうタイプなので、シングルが好み。

 

ダブルだと、詰まらせてしまうのではないか、という恐怖感があって。

 

でも、おしりの穴のケアには、できるだけ柔らかいものを使いたいところ。

 

しかし、店頭に並ぶ商品を見ても、イマイチどれが厚めなのかわからないのです。

 

ふんわり、とか、ソフト、とか抽象的な表現だけで、同じメーカーの商品でも、Aという商品とBという商品では、どっちが柔らかいのかほぼ不明。

 

バージンパルプ使用とか、リサイクルパルプ使用とか、どっちがいいのかよくわからない。

 

ティッシュペーパーにもあるように、他より厚めであることを明確にした商品機能の違いが明確)があるといいんだけどなあ。

 

商品Aの1.5倍の厚み、柔らか度数レベル5、みたいな。

 

トイレットペーパーは、メーカーさんにとって儲からない商品であることも知っているので、あまりラインナップを増やして、販促費用や製造原価を上げたくないってことも理解できます。

 

でも、そんな閉塞したカテゴリーであるからこそ、そういった尖った商品の存在って、単価アップに繋がる可能性があるかも。

 

きっと、そういう商品もあるのでしょうが、よりわかりやすくするだけで、違ってくると思いますよ。

 

 

 

 

◎SNS日々更新中。フォロー大歓迎です!

 

【Facebook】では、日々の出来事と想うことを。

https://www.facebook.com/hideyuki.yamagata

 

【instagram】では、食忘録として日々出会う美味しいものを。

https://www.instagram.com/hideyuki_yamagata/

 

【Twitter】では、日々の些細なつぶやきと情報をツイート。

https://twitter.com/kotobukiya_yama

 

・山縣 秀行の詳細なプロフィールはこちらから。

http://ameblo.jp/yamahide02/entry-12160100326.html

 

・山縣 秀行の講演実績。結構いろいろお話させていただいています。

http://ameblo.jp/yamahide/entry-12207779361.html

 

・料亭のこと、加賀料理のこと、冠婚葬祭、その他なんでもお気軽に。

パンフレットは、無料で郵送させていただきます。

【金澤町家料亭 壽屋 公式ホームページ】

http://www.kanazawa-kotobukiya.com

 

・金沢最古の精進料理屋が本気で胡麻豆腐を作るとこうなりました。

http://www.kanazawa-kotobukiya.com/gomarenkan/