感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:
今日は、自分の世界をつくり育てるコース
水曜コースの4回目でした。


みんな、明るくおしゃれになっていく!

image

image image

image

前回からの1ヶ月で起こったこと、変化した
ことを
聴きながら、

・いま、そのひとの中で何が起こっているのか
・いま、どんな流れの中にいるのか
・流れを促進するには、どんな取り組みをするのか

・・・・を、フィードバックします。


こころの声と自分のあり方との一致度が
高まってきているので、

みなさん、物事の展開が速くなっています。

話を聴いていて、
「自分らしい行動をして起こった出来事」の
割合が、ぐん!と増えていました。

こころ・あたま・身体がバラバラだと
ブレーキがかかりやすかったり、進みが遅いですが、

一致度が高まると速いのですよね。

(進化を続けるみんなの人気者、コロリン
image

そして、どういう仕組みかはわからないけど(笑)、
外の状況も整っていく。
不整合なものは、弾かれたり、ストップがかかっていく。

つくづく人間とは、個ではなく世界なのだ・・と実感します。


最後にみんなで撮影!
image

というわけで、
自分の世界をつくり育てるコースは続きます。


右矢印新しいコースは3/25スタート!自分の世界をつくり育てる6回コース

 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

Facebookで流れてきて、シェアしたら

なかなか反響のあった記事です。

↓↓↓

何事にもやる気が出ず、「冬季うつ」かと病院へ→驚きの診察結果を告げられた(笑) 

 

 

さて、今日は「自分の世界をつくり育てるコース」

土曜コースの2回目でした。


(コース後に上った40階からの景色)

image

 

ひとの変化のプロセスに関わっていますと、

 

わかりやすい変化の時期と、

わかりにくい変化の時期と、あることがわかります。

 

 

わかりやすい変化の時期は、外に向けて変化が起こる時期。

人間関係が変化したり、
仕事が変わったり発展したり・・
という変化は、とてもわかりやすく、
自分でも、「ああ、変化している時だな」と実感できます。


わかりにくい変化の時期は、内側で、
じっくりと心身を休めながら耕しているような時期。

何もやる気が起きなかったり、
新たな物事に意欲を示したり、ということがないので

自分では、冬眠でもしているように思うかもしれません。

でも、心身の内側ではじ・・・っと静かに、
自分自身の可能性を開くように、
さまざまな変化が起こっているのです。

 

 


休んでエネルギーを蓄える。

インプットする情報の種類が必要なものに絞られたり、
量が減るなど、情報の処理システムがシンプルになる。

心身の内側にある痛みのかたまりを、ゆっくり、溶かす。

溶かしながら、かたまりの中に埋もれていた

自分の一部を、統合していく。

 

・・・など、など。

 

 

可能性を開くことを、促進するには、

焦ったり、縛ったりして、エネルギーを消耗しないこと。

 

そして、あったかくして、花でも見ながら、

エネルギーを蓄えていくこと。

 

 

あるときぽこっと、内側で開いた可能性の芽が、

外の世界に、現れてきます。

 

心身を信頼して、冬眠していることです。

 

 

 

【セッション】
 

■ 「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション

 

【無料!ニュースレター手紙

 

右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(3)

テーマ:

今日は、自分の世界をつくり育てるコース3日目。

 

image

 

本領発揮の世界にワープしてしまったひと、

働かないで生きてるひとの存在が目に入り
ザワザワしてるひとなど、

3回目ともなると、色々と動きが出てくるなあ・・・
という、回でした。


それぞれの世界が、際立ってきている。


自分の世界が育ってきている過程では、
今までの「自分が常識と思っていた常識」とは
相容れないことが起こります。

驚くほど都合よく物事が運ぶ、とか。
働かなくてもいいのである、とか。
「がんばろうと思ってがんばってること」って、
全然必要なかった・・・、とか。


「これが常識でしょ、これが普通でしょ」という言葉で
自分の世界が育つことを抑えきたのが

外れてくると、

ビックリしたり、戸惑ったり、
ザワザワしたり放心したりします。


それもまた過程なので、
「大丈夫ですよ〜」と言って、
経過を見守れるのがコースの良いところです。

image

今日のコースの後、美容院の予約を入れて
髪を切った方、2名。


そういうタイミングの日だったのかな?


水曜コースは、今日で折り返し。
あと3回、続きます。
 

右矢印自分の世界をつくり育てるコース 先行告知のお申込はこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ララマル印コーチング講座を作成しています。

 

今日は、やまだあきこさんのコンサルを受けまして

的確な質問により、お届けできる形にまとまりました。

 

3月にスタートする予定です。

 

内容は、ニュースレターやブログで、

徐々にお伝えしていきますよ。

 

image

 

コーチング講座は、3年ほど前にも開催していて、

結構、好評でした。

 

ただ、やりながら

「なんだか、バラバラしていてまとまりがないな」と気になりまして、やめたのですね。


自分の中で、「ひとを後押しする方法」は
まだまだ感覚の海に漂っている部分が多くくらげ
言葉として表したり、体系化しきれてなかったのだと思います。

 

 

 

image

 

時を経て、

・ひとを後押し、変化が起こるプロセスが、自分の中で体系化できてきた。

・大切なことを、ぎゅっとまとめて、伝えられるようになった。

 

・・と、講座をお届けできる準備が整ったこと。

 

さらに、

 

・自分らしく生きるひとが、もっと増えたらいいなあ。

 

ということを、強く思うようになって、講座としてまとめました。

 

 

初心者のひとでも、スムーズに、後押しができるように。

すでに相談業をやっているひとは、さらなる後押しができるように。

 

自分自身の特性や強みを生かすことに加えて、

 

ひとを「対話で」後押しするために、必要な視点をお伝えします。

 

 

キーワードは、

「明日から、自分を生かし、ひとを生かせるようになる」講座。

 

今までの、1,000人を超えるセッション経験と、

会社員からアーティスト、専業主婦、

投資家や上場企業の経営者まで幅広い世界で生きる人を後押ししてきた経験からの

 

「ひとを後押しする方法」をぎゅっとまとめてお届けします。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、自分の世界をつくり育てるコース・水曜コースの2回目でした。

 

前回のテーマは、「土台を整える」。

今回は、「外を向く」というテーマ。

 

前回からの流れで、

広い世界に意識が向いた方が多くて、

明るく華やかな装いが似合っていました。


(今回の写真)

image


(前回の写真・お二人は写真NGでした)

image

 

・自分を大切にする

・自分を表現する

・今までより”外”の世界に出る

 

という意識が出ると、

女のひとは、メイクが丁寧になり、外見が華やかになります。

外見は、内面を一番先に表すので、奥深いな・・・と

折に触れて思っています。

 

〜・〜・〜・〜・〜

 

前回からの1ヶ月で、

 

殻をやぶったひと、

自分の立ち位置やスケールを自覚しつつあるひと、

自分のペースを取り戻しつつあるひと・・・

 

さまざまな方向で、変化をされていました。

 

 

今日、大人気だった、コロリン。

参加者のなこさんの作品で、とても可愛い。

みなさんの元に旅立っていました。(右下は私の子です)

image


ギーッと、みなさんそれぞれの扉が少し開いて、
”新しい世界”がちら見えしているような、そんな2回目でした。

 

コースは、これからも、続きます。

 

>> 自分の世界をつくり育てるコース

 

 

<<こちらも一緒にどうぞ!>>

自分の世界の土台を整える!・・な、自分の世界をつくり育てるコース

日常を整えることが、自分らしい人生や、働き方につながる。

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)