感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:

やさぐれて悩み状態だったこころが

ふっくらと元気になると、

 

シンプルに、やりたいことをやれるようになります。

 

「自分なんて・・」って思ってる時って、

どうしても義務感とか人の目とか、

本心とは関係ないところで選択をしがちなのですね。

 

それが、自分が整ってくると、ごくごくシンプルに、

やりたいことをやる、ができるようになる。

 

 

すると、やりたいことをやる先に、
生き方・働き方が大きく変わる「新しいステージ」が

視野に入ってきます。

 

「悩み状態の自分」として選んだ場や毎日のリズムが、

「こころがふっくらと元気な自分」に

合わなくなってくるのは、自然な流れです。

 

 

ただ、未知のステージはこわいものですし、

「やりたいことをやる」世界に慣れてなくて

戸惑いも残っているので、

 

本当に、このまま、こころの声に従って

進んでもいいものか・・・?と、ためらいが出てきます。

 

 

それは自然な心情ですが、

結論は、「いいですよー!GO!GO!」です。

 

 

先日セッションにいらっしゃったkeikoさんも、

やりたいことをやる世界や、

その先に見えている新しいステージに
戸惑っているようでしたので、

 

「大丈夫ですよ〜」と後押ししました。


 

(記事より抜粋)

=====

特段、何かに悩んでいる訳でもなく。

"自分の状態を確認しに行った"感じです(笑)

 

「やりたいことがいくつか出てきたのですが、

全部やってみた方がいいのでしょうか?」

なんてことを話しました。

 

由紀子さんには、

「やりたいことをやるか悩んでいる訳ではなく、

次のステージに進むかで迷っているのでは?」

と言われまして。

ホントにその通りだなぁと。

 

(略)
 

最後に笑顔で

「大丈夫ですよ~」

と言っていただきました。

あと「来年起業だね」

とも(苦笑)

=====

 

 

たぶん、こころの声がきけるようになっていたら、

自分でも、大丈夫だってわかるのです。

 

でも、「大丈夫ですよ〜」って、後押ししてもらうことで、

確信がぐーっと増してスムーズに進めるから、

後押ししてもらったらいいと思うのです。

 

 

image

 

<<こちらも一緒にどうぞ!>>

いま幸せでうまくいっていても、澱みが出てくる時はある。それは次のステージに進むサイン。

いろいろやってみよー、と自然に思えるようになる時が、一番物事が速く進む。
 

 

 

【セッション】
 

■ 「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション

 

■ 1/14(土)強みと共鳴から自分が伸びて行く方向を知るグループセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる



【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日グループセッションに参加された方から

 

・イベントでアートすることになった

・ブログをスタートした
(絵と写真、言葉がまとう空気感がとても美しい、素敵なブログです!

右矢印felt sense)

 

というおたよりをいただきました。

 

 

「いろいろやってみよー」と思えるようになったそうで、

グループセッションから一週間ちょっとですが、
すーっと動いていますね・・!
 

やってみよー、と、楽に思えるときって、

ストレスがかかっていなくて、エネルギーをうまく使えています。

 

高い目標に向けて頑張るときでもなく、
ストイックに行動するときでもなく、

 

やってみよー、と、わいてくる思いにまかせて

動いているときが、一番物事が速く進むなあ、と

色々なひとを見ていて、思います。

 

 

やってみよー、のときって、

怖さがないのです。

 

 

怖さって、感じる物事が限定されていても、

自分の全体に波及します。

 

例えば、「虫がこわい」というひとがいたとして。
 

都会で歩いていると、そこまで「虫!」という虫に

遭遇することは稀なので、外に出ても大丈夫です。

 

でもなんとなく、
外に出ることが億劫にならないでしょうか?

 

「買い物に行こう。(・・・でも、虫。)」

「出会いを増やしたいな。(・・・外には虫がいるけど。)」

 

もちろん、行きたい、出会いたい、という思いが

それなりにあれば、虫を気にせず外に出るでしょう。

 

でも、ほんのちょっと、ブレーキになる存在を

あたまに思い描いたことで、

 

ほんのちょっと、家でもたもたしたり、

ほんのちょっと、外にいるときのストレスが増えたり、

 

ということが、起こるのです。

 

 

ほんのちょっとの積み重ねは、侮れません。

逆に言うと、怖さが消えると、軽〜く前に進めるのです。

「あ、今まで乗っていた重いのが、なくなった!」みたいに。

 

 

そのためには、「別に大丈夫だ」という事実に

ひとつひとつ、目を向けたり、

 

「大丈夫だよ」と言ってもらったり、

 

「そもそも、本当に、怖いんだっけ?」と

自分にきいてみることが、効果的です。

 

「大丈夫」って、たこも言ってます。


さて、怖さがなくなると、どんな風に変化して、

物事が動き出すのか?

 

Mさんから頂いたお便りを、紹介させて頂きます。

(お便りは、ご本人の承諾を得て紹介しています)

 

=========


先日は有意義な時間をいただき
ほんとうにありがとうございました。


昨日、無事にアートの講座を卒業し
とても晴れ晴れした気持ちで
来年を迎えられそうだなと思いました

それはきっと
山口さんのお話の影響も多分にあると感じ
嬉しかったなーありがたかったなーと思い
メールさせていただきました


ネットで人と集うことに抵抗を感じていましたが
意図と許可をするということを教えていただいたので

 

自分の気持ちに優しくいながらも
ふんわりといましたら


いきなり友人のクリスマスイベントで
アートをさせていただくこととなりました
我ながら一気に一段登った感があります。(笑)


おかげさまで 怖さがとても軽減し
いろいろやってみよー触れ合ってみよーって
自然に思えるようになりまして
私の中ではとても大きな変化です
ありがとうございます

 

=========


よかったですね。

これから、すーっと活躍の場が広がりそうですね。

 

 

 

扉を開く目の前にいる時って、ちょっとの後押しで

ぱっと開いてしまうものです。

 

「怖いって言ってるけど、大丈夫だよ」とか

「こんな心持ちで取り組んだら、大丈夫だよ」とか。

 

もごもごしている時間は、もったいない!


 

後押しが必要だな〜と思った方は、

セッショングループセッションに、お越しくださいね。

 

 

クマと共に、撮影。
image

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いまが十分に幸せで、仕事も人生もうまくいっていたとしても、

”澱み”が出てくることがあります。

 

それ、次のステージに進むサインです。

 

ひとにはもともと、もっと可能性を広げたいとか、

未知の世界にチャレンジしてみたい、という

基本の欲求が備わっているのですね。

 

もっと自分を生かせることを知っているから、

生かしたい!生かせよ!

 

そういう、こころの奥深くからの叫び。

 

叫びの正体をキャッチしきれておらず、

今までどおり幸せに過ごしていると、

澱み感となって現れてきます。

 

こころの声は、なかなか巧妙に、

あの手この手を使って

意識上に上がってこようと、ワザを繰り出すのです。

 

 

福岡の海岸で、愛する旦那さまと動物たちと一緒に暮らし、

全国を飛び回って女性たちの生き方やパートナーシップの相談に乗っている、

内海恵美子さん。

 

(4月に遊びに行った時の写真です)

image

 

幸せで、人生うまくいっているけれど、

今年の夏頃までとてもしんどく、

「澱み感」があったそうです。

 

それが、セッションにいらっしゃって、

澱んで溜まっていた水が、

ざーっと流れていったそうですよ。

 

こんなことを、書かれていました。

 

====

 

でも、セッション後しばらくしてから、

自分の中で

滞って、澱んで溜まってた「水」が、

ザーッと、

内側から出ていくような感覚があり、

軽くなって、

ホッとした体になったのを、

今でも覚えています。

 

そうしたらですね、

 

それまでなぜか躊躇してたことに、

すんなり、

手を伸ばせるようになって、

自分の流れの「潮目」が、

完全に変わったのを、感じました。

 

 

ああ、これだよこれ・・。

これが、

やまぐちさんのセッションで起きることだよ・・。

と、思って、

楽になったカラダで、

ひとり、笑いましたけどね。

 

その時つかんだ流れは、

今につながり、

ちゃくちゃくと、循環させることができています。

もちろん試行錯誤しながらですが・笑。

 

最近は、

次なるエネルギーの振り向け先?も

決めましたよ。

夏前の、滞っていた頃の自分には、

考えられない展開です。

 

====

 

続きは、内海さんのブログで!

ひとと会って話すことで起こる作用って、とても大きいよね・・と

うなずきながら読みました。

↓↓↓

 

こころの声が伝えようとしていることを

キャッチしたら、

 

澱みやモヤモヤはザーッと流れていきます。

 

 

最中のひとがいたら、「これは、何なんだろう?」と

こころの声にじっくりじっくり耳を澄ませることですよ。

 

 

【セッション】
 

■ 募集再開!「しあわせと成功の交差点」を見つけ、後押しします

右矢印ララマルセッション

 

■ 1/14(土)強みと共鳴から自分が伸びて行く方向を知るグループセッション


■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース

 

【お知らせ】

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる



【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゆたかすぎる感性セミナーに参加された方から、

こんなコメントをいただきました。

 

=====

先日のセミナーで感性を取り戻す方法を教えていただき実践していましたら、昔大好きだったことやものを、いくつか思い出しました。^^
時間を忘れて取り組めることを思い出し、好きであることを自分に許し楽しんでいます。
ありがとうございました。♪( ´▽`)
=====

 

よかった!

 

しあわせの素は、すでに、自分の世界の中にある。

 

ない感じがするひとは、

「ある」ことを忘れているか、ないことにしている。

 

「ある」ってことを思い出して、意識を向けるだけ。

 

 image

しあわせは、努力とか、頑張りの結果「得られる」ものではないのですよね。

 

すでに、いまある。

そこに、目を向け味わう。


 

すると、満たされている前提で、

好きエネルギーを原動力に進めるようになります。

ガソリンが満タンになるようなイメージ。
 

 

その進む先は、くっきり決めてもいいし、決めなくてもいいし、

どちらでもいい。

好きエネルギーが元になっていることが、大切。

 

 

【お知らせ】

 

右矢印自分の世界をつくり育てる6回コース〜表現しながら生きていきたい、内向的なあなたへ

 

右矢印【動画セミナー】ゆたかすぎる感性を生かして自分の世界をつくる

 

【コースセッション】

■ 3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス3ヶ月コース


【無料!ニュースレター手紙
右矢印ニュースレターのご登録はこちら

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

10/4に開催しました、

ゆたかすぎる感性を生かして、自分の世界をつくる

セミナーのご感想です。

 

image

 

azusaさん

右矢印静かに感じるセミナーでした
 

=====

すべての内容に納得でしたが

特に首をブンブンと縦に振った部分は

ゆたかすぎる感性のひとの特徴のところ


① 情報量 五感と感覚

② こだわりと追及

③ 感情の振れ幅

 

感受性や感性がゆたかなひとはそのことに対して

感じすぎる自分は良くないんじゃないかと思っているひとが多いらしい。

私もそうでした。

>> 続きはazusaさんのブログで
=====

 

 

セルフブランドクリエイター林佳奈子さん

右矢印わかる人だけわかれば良い、という気持ち。
=====

感性が豊かな人ってどんな特徴があるんだろうとか
 
そういう人たちが、その感性を生かしてうまくいくにはどうすればいいんだろうって話を聞きながら
 
自分の感性を確認してましたっ!
 
 
参加されてた方の半数が
表現、創作でお商売をしたいという人たちでした。
 
後半では、じゃ、その感性を生かして
創ったもの(サービス)を売るには?というテーマだったんですが
 
やっぱり売れるマインド、売れないマインドがあって。
 
売れないマインドのひとつに
「わかる人だけわかればいい」というスタンスが入ってました。

>> 続きは、林佳奈子さんのブログで
=====

 

手製本クリエイター&切絵コラージュ作家 yukaiさん

 

右矢印感性が刺激されると、隠れてた気持ちが見えてくるね

=====

 

こんな環境の中で聞いたお話は

感性が刺激されまくりで

一言も聞き逃したくないくらい

それはそれは濃い内容でした。

 

 

表現する人にとって、一般的なSNS活用術やブログ術って

いまひとつ、しっくりこない部分がありますよね?

 

そういうところを「感性がゆたかな人ならでは」の視点からのアドバイスがあって

そうそう!そういう事が聞きたかった!

今すぐ実践したい内容ばかりでした。

 

>> 続きはyukaiさんのブログで

=====

 

 

スミエさん

右矢印「表現族」


=====

山口由起子さんの

「ゆたかすぎる感性を生かして 自分の世界を作ろう」へ。

 

内容は題名そのままに

感性豊かな人向けの、自分の世界の作り方のお話。

 

その中で出てきた言葉でおもしろかったのが

『表現族』って言葉。

 

まるで呼吸をするように

表現することが当たり前の人たちのこと。

 

私も間違いなく『表現族』のひとりだ。


>> 続きは、スミエさんのブログで

 

=====

 

 

shinoさん

右矢印♡”○ゆたかすぎる感性セミナーでした。〜静かなひとたちが集まり、ふしぎな静けさに包まれた。”♡


=====
自分の感性をちゃんと認めてあげること

 

出していくことを自分に誓いました。

 

 

色んなものを美しいと思える自分をちょっといいなと思った

 

そんな一日でした。

>> 全文は、shinoさんのブログで

=====

 

 

ニッポンの伝統と人をつなぐ つなぎ屋たかさん

右矢印山口由起子さんの豊かすぎる感性セミナーに行ってきました!

 

=====

 

でね、感性が豊かすぎる人達への、具体的なアドバイス、三昧!!
いろいろな角度から
「こういう時はこうしたらいいよ」
というのを教えていただき、とても有意義な時間でした。

 

 

感性を取り戻すステップも
感性を伸ばすステップも
ここ一年で私が取り組んできたことが、由起子さんの口から語られることで
またすっと腹に落ちた感じがありました。


特に「慢性的なちょっと不満足」には納得!!
三倍かけてみたいと思いました!
といっても出産が控えているので、、、
でも、ピンポイントで三倍エネルギーをかけてみよう!
と思ったのでした。
(で、ひらめいたこともあったよ♡)


>>全文は、たかさんのブログで

=====

 

 

マーケッターあちさん

右矢印あなたはどうしたい? ~山口由起子さんのセミナーを受けて、思い出した上司の口癖~

=====

そこで、

「感性を取り戻すために、いちいち自分の求めることを聞いて、それに応える」という取り組みついて、お話がありました。

「どうしたい?」「どう感じる?」と自分に聞くことが重要だ、と。

 

私、この時、鮮やかに思い出した記憶があってね・・・

 

アサヒビール勤務時代に仕えた、ある上司の口癖。。

 

何かしら問題が起こる

あるいは、取り組むべき課題がある

詳細を確認し、情報レベルをお互いに合わせる

 

この後、この上司は、いつもこう聞いてくれました

「山田さんはどうしたい?」って。

 

私だけじゃないよ。

信頼しているメンバー全員に対して。

 

私、この聞かれた時の瞬間の、自分の感覚までも思い出したの。

 

>> 続きは、あちさんのブログで

=====

 

みなさん、ご参加、ありがとうございました!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)