感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:

ニュースレターを配信しています。

先行のお知らせも、やっていますよ。


読みたい方は、こちらからご登録ください。


ニュースレターのご登録はこちら






先日配信した、
「頑張ってきたひとほど、転機のときはひとの力を借りること。」というコラムをお届けします。

=====【こんなコラムを配信しています】=====

私のセッションやコースにいらっしゃる方は、

頑張ってきたひと(頑張り過ぎ・・・!)が
とても多いです。


頑張れるひとは、「これをやる!」と
目的地を決めているときは、

ぐーっとそこに向かうことができます。

目的地を決めて、向かっていって、
到達できるって、すばらしいことです。


とはいえ、人生は、目的地が決まって
いないような時も、多々あります。

(本来、目的を決めるような生き方が
そぐわないひとも、いますね。
そういうひとの話は、また別の機会に。)


生き方が切り替わる転機のときが、
それにあたります。

今まで、

「自分とはこういう人間だ」
「人生とはこういうものだ」と

とらえていた範囲が変化するのが
転機なので、

目的地を決めることはもちろん、
自分の力で「そこ」に向けて進む、
ということが難しくなります。

転機のときこそ、
自分の力で頑張ることをいったん止めて、

ひとの助けを借りたらいいです。

自分の枠外からの言葉を受け取ることが、
次の一歩を進むカギになります。


ニュースレターのご登録はこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

山口由起子・ララマル〜「しあわせと成功の交差点」への道案内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります