感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:
与えられたことは、そつなく、うまくこなすことができる。
家庭はおだやかに、安定している。
人間関係にも恵まれるし、職場でも評価されている。


けど、「なんだか、なんにもないな・・・」と感じてしまうひとは、

うまくいくことを優先して、
自分の人生を生きる決断を、していないのかもしれない。


物事をうまく運ぶということが、強みでできてしまうOさん。
今まで学校でも、職場でも、うまくやってきたけど、
自分には「何もない」という感覚があったそうです。

まずは、「やりたいと思えないことはやめよう」、と
あることを決断されました。

「自分の人生を生きる決断をする」という言葉が、後押しになったそうですよ。

こんなメールを、いただきました。
(いただいたメールは全て、承諾を得て掲載しています)

=====
御礼メールが遅れてしまいましたが…やっと!報告することができます。
10月末に退職することに決めました。


やはりと言いますか、強みを発揮したようで、
就業規則に無かったはずの時短はあっさり認められました。

我ながらすごい引き寄せ力です(笑)

山口さんに
「時短、通ったらどうします?」と言われたあの光景がフラッシュバック。

条件はとっても良かったので、迷いに迷いましたが、

「自分の人生を生きる決断をする」
この言葉が支えになりました。

「やりたい」と自発的に思えないことは、一度止めてみようと決意できました。

まだ怖いような気持ちがあるのも本音ですが、どこかスッキリした自分もいます。


強みを聞いたときは、
なんだか漠然としてるし、それって具体的にどう役立てたらいいのかな…と思いました。

やっぱり私にはこれといった特技も強みも無いんだなぁ…なんて思ったりもして。

私はなんとなく、自分がぼんやりした存在のような気がしていました。

学校でも仕事でもわりと出来た方だし、周りにも恵まれて認められているのに、何か満たされない。
上には上がいるから、自分はたいしたことない。

特技があるわけでもなく、好きなものがあるわけでも、したいことがあるわけでもなく…。
そんな自分は、中途半端で、なんにも「ない」という感覚がずっとあります。

でも、それは、私が長らく自分の声を聞くことを放置してきたからなのかな…と思い始めました。

そして、「ない」わけじゃないんですよね。

山口さんにフィードバックしてもらった言葉を聞くと、
自分の芯が喜んでるようなそんな感覚がありました。
「ほら!あるじゃん!ほら!」という感じ?

これからどうなるのか、予測がつきませんが、
自分の声を聞くことを丁寧にやっていこうと思います。

「世界はOさんが思っているよりずっと、広くて大きいですよ」という言葉、嬉しかったです。
そんなこと、思ったこともなかったです。

長くなってしまいました。
読んでいただいてありがとうございました。
=====


うまくいくことを優先して、それができてしまっていたひとにとって、
うまくいくことよりも自分の声を優先することは、抵抗を伴うものです。


自分の声を聴いて、それから、うまく運ぶ強みも生かしたらいいのですよね。
Oさん、これから、広くて大きな世界を、堪能されるでしょう!


うまくいくことばかりやっているな、と思い当たるひとは、
一度止めて、自分の声をきくことを、やってみてね。


【お知らせ】

 9/11,12 名古屋行きます!

駆け込みお申込どうぞ!


【いま受けられる単発セッション】

 自分らしい人生を送りたいひとへ。
右矢印ララマルセッション

 自然とうまくできる「強み」を生かして働きたい。
右矢印強み診断  


【いま受けられるコースセッション】

 自分らしい人生を送りながら、事業を発展させたい方へ
右矢印ララマルコース


 
3ヶ月間、マンツーマンでフリーランス起業をサポート
右矢印フリーランス起業コース




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

山口由起子・ララマル〜「しあわせと成功の交差点」への道案内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります