感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:
悩みのぐるぐる時期を経て、右往左往し、結局どうなったの?という話です。
連載しています。

右矢印悩みのぐるぐる時期を、どうやって抜け出したか?という話。
右矢印突っ込みどころ満載の、転職活動!?~キラキラストーリーを「つくり出して」いませんか?
右矢印次の扉を開けるような変化のときの、過ごし方~遊びながら、ゆっくりがいい?
右矢印直感と不安の間で、ぐらぐら揺れたとき~ひとまず、辞めることにしたのです。


なんのアテもないまま、会社は辞めることになった時期です。

不安ガクリと これでいいんだという確信にへひらめき電球 と、相変わらず両方ありました。

とりあえず生活は不安だったので、できることを・・・と思って
せっせと貯金をしたり、(←かなり今更、な感じですが・・)

あと、家賃の安いところに引越したり、謎の携帯サービスを解約したり、
生活にお金がかからないようにもしたなあ。


で、どこかでちょっとアルバイトでもさせてもらおうかなと 紹介してもらったりもしました。
(結局、そこで働くことはなかったのですが)


こういうとき、家族にどう言うか・・・?って、なかなか大きな課題ですね。
口頭で説明するには突っ込みどころが多すぎるので、手紙を書きました。
白い便せんに縦書きのヤツ手紙です。

(後日両親から電話がかかって来て、応援してくれてることが伝わって来て
ありがたいなあ、と思いました。)

起業がうまくいくこころの習慣~こころふっくら・自分を活かす[ララマル]

そんなこんなしているうちに、会社を辞める日 となりました晴れ

辞めて、オフィスに行かなくなると、すごく自由!と感じたのですね。
なんだか、よくわからないけど自由!

ただ、生活はきちんとしていないといけない気がして、朝6時に起きて
ジョギングしたり、お肉を食べないようにしていました。笑


で、そんな風に規則正しくニートをしながら2週間くらい経ったある日、
一人の友達とランチをすることになったのですね。
起業して1年ぐらい経って、色々あるけど順調、、という友達でした。

(^-^) 「で、これからどうするの?」
にへ 「うーんと、ベンチャー企業のお仕事の受託でもしようかな?(←適当)」
(^-^) 「あ、じゃあうち手伝ってー。いまから時間ある?」

・・・ってな具合に、お仕事がひとつ決まりました。


「こういうことが仕事になるんだなあ」と思って、HPがわりのブログを立ち上げ、
お仕事でお付き合いがあった人たちにご挨拶のメールを送って、
そこからポツポツとさらにお仕事をいただき、自営業が始まった のでした。


右往左往、第一章、完・・・!
※ 右往左往はじめた時 から、2年弱が経っていました。

起業がうまくいくこころの習慣~こころふっくら・自分を活かす[ララマル]

もちろん、その後も、一筋縄ではいかない感じで色々あったのですが、
そのぶん含めても、やっぱりあのタイミングでこころの声にしたがってよかったです。

自営業を始めて半年くらいして、これまた偶然でコーチングを始めることになる のですが、
あのタイミングで辞めていなかったら、コーチングというものに出会うことも
なかったのですよね。

つまり、あのときこころの声に従っていなかったら、
いまこうしてブログを書いたりセッションをすることもなかった、ということです。


縁とは、自分の想像を越えたところにつながっているものですね。
ひととの縁も、お仕事との縁も、ね。

だから、全部を自分でわかっていなくてもいいし、コントロールできていなくてもいいのです。


じんせいは、意図したことと偶然との織物です。
みえないことがあっても、こわがったり、不安になったりしなくても大丈夫ですよ。


黄色い花 自分ラブになって進んでいきたいひとは ララマルセッションコース をどうぞ。
黄色い花 強みを知って活かしたいひとは 強み診断  をどうぞ。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

山口由起子・ララマル〜「しあわせと成功の交差点」への道案内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります