感性ゆたかなひと・感受性の強いひとのための「しあわせと成功の交差点」への道案内〜山口由起子オフィシャルブログ【ララマル】

感性ゆたかなひとや感受性が強いひとのための、自分らしい仕事や働き方、生き方を見つける後押しをしています。


テーマ:
アンケート、ご回答くださった方ありがとうございます。
24日まで受け付けていますので、まだの方、ぜひ一言だけでもお願いしますにへ
右矢印こちらからどうぞ!


さて、アンケートの中で、
「山口さんが今までに悩んだりぐるぐるしたときどんなだったか、とか、
どんなことをして役に立ったか」 を書いてほしい、というリクエストを頂いたので
書いてみます。


起業がうまくいくこころの習慣~こころふっくら・自分を活かす[ララマル]

私は、本当にぐるぐるしていた時は、自分のちからだけで抜け出したことって
ないのですね。偶然ですが、
必ず、ひとのちからがきっかけとなっています。


いままで、お仕事面で、ぐるぐるを抜け出した転機は2回あります。
1つ目は、最初に働いた会社を辞めたとき。
2つ目は、会社で働くこと自体を辞めたとき。


最初の会社では、頑張り過ぎで働きながらも、途中まではすごく「やりがい」は
感じながら働いていたのですね。

いま思うと「ダメな自分をOKするために成果を目指していた」という働き方ではあったのですが、
それでも「大きな仕事」を任せてもらえたし、一緒に働くひとにもとても恵まれて、
仕事命だぜ!当然土日も働くぜ!!メラメラにへメラメラという感じでメラメラしていました。


が、関わっていた大きな仕事が一段落した段階で、
次に何を目指せばいいのか、見えなくなってしまったのですね。

ばばばばば!!っと目の前の道がふさがれたような、真っ暗なような、
でも、なぜか「ここで辞めてはいけない!!辞めたら大変な事になる!!」という
思いもあたまの中から離れなくて、四面楚歌・・・?みたいな感じでした。
(意味がちがうけど)

自己紹介にも書いたけど、 軽いうつ病のような症状が出たのはこの頃です。
(出勤中に涙が止まらなくなったり)


そんなことを友達に話していたら、彼女がふと、

「やめたらどうですか?」

と言ったのですね。

・・・・そうか!やめてもいいんだ!やめよう!!にへひらめき電球

と気づいて、転職活動をして転職をたのが、1つ目の転機のときです。


友達、ありがとう!


このとき辞めたことはよかったですが、とはいえ転職のときの考え方も
いま考えると突っ込みどころ満載だったこともあり、結果として1年で辞めることになりました。

その話はまた次回、書きますネ。

起業がうまくいくこころの習慣~こころふっくら・自分を活かす[ララマル]

思い返すと、すごーーーくぐるぐるうずまきして、ぐるぐるの渦にはまっているときって、
一人で抜け出すのは簡単なことではないな、と思います。

ぐるぐるさせる自分のパターンにはまってぐるぐるしているわけで・・・

小さなぐるぐるで、まだ自分に余裕があれば、「ひと呼吸置く」とか
「ちょっと距離を置く」とか対策を打てますが、

ぐるぐるに絡めとられてしまっていると、体調でも崩さない限り
自分ひとりで気づくのは難しいのではないかなあ。


だから、悩みを相談できる友達がいたり、自分がみえていない視点から
アドバイスをくれる誰かがいること、とても大事だと思います。

完全にひとりでいながら自分らしくいることって、できないですね。


このブログやセッションが、ぐるぐるしているな、先が見えないな・・・と
悩んでいるひとにとって、自分らしさを思い出すきっかけになるといいな。
そんな風に思って、お仕事をしています。


>>続きはこちら


黄色い花 自分ラブになって進んでいきたいひとは ララマルセッションコース をどうぞ。
黄色い花 強みを知って活かしたいひとは 強み診断  をどうぞ。
黄色い花 森の対面セッションも、ありますよー。右矢印こちら

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

山口由起子・ララマル〜「しあわせと成功の交差点」への道案内さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります