I’m a photographer & hair&make-up artist.
Please see because there is a site and blog, respectively.


new blog "日日澹澹"

hair&make-up side “JOYEUXJOEL
photographer side “JOEL
wedding side “JOEL247

charity T-shirt site “NOVIDA” &Instagram
original T-shirt site “code4joel

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
Sun, August 14, 2016

「SMAP解散。」

テーマ:ブログ
深夜、

ブログを書いていたら

ニュースが飛び込んで来た。

急遽、内容変更。



日本中、誰もが知っていて、

いつでも当たり前の様に皆の前にいたSMAPが

マスコミ各社にFAXにて解散を発表。

(12月31日に解散。)



今のままではと

しばらく休養を提案されたけれど、

”休むより解散したい”

と言う意見を尊重したとのこと。

(全員一致の意見ではなかったそうだけど。)



SMAPのファンとか

そういう事ではないけれど、

それほど驚いたし、

何だか凄く寂しい。



今まで応援してくれたファンや

支えて来てくれた事務所の事もあるけれど、

出来る事はきちんとやる

出来ない事は出来ない。

と言うのはとてもよく分かる。

出来ないものは出来ないのだから。



ただ、

芸能界で

(しかもジャニーズと言う団体の中にいて)

こうして”NO”と言った事は

凄い事だと思う。



それにしても

デビューして28年だったんだね。

28年前のジャニーズって言ったら

“光GENJI”の頃?

ジャニーズには詳しくないんだけど

ちょうど”シブがき隊”が解散した時で、

自分はヘアメイクに成り立ての頃だったと思う。

(本木君のヘアカットとかしてた頃。)

長いね、28年。



SMAPと言うグループが

もう観れなくなってしまうのは残念だけど、

これからは個として頑張って行って欲しいと思う。



PS
個人的には"Dynamite"。
ライブの時の中居君のキレッキレなダンスと、
「オレってカッコイイべ!」って言うオーラ全開な所が特に。
勢いがあって愉しさも凄く伝わって来る、とてもイイ曲。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Wed, August 10, 2016

「やっぱり嬉しいね。」

テーマ:ブログ
海外に行ったり

海外の映画や映像を見たりすると、

よく家の中に写真や絵が沢山飾ってある。

あれって凄く好き。



雑然とした感じなんだけど

それはそれでまとまってて、

ちょっとしたギャラリーみたい。



日本は家の造り自体

壁にスペースが少ないのと、

(家具で壁が隠れてしまうので)

賃貸だと壁に傷がついてしまうので、

率先して何かを飾るという感じには

なかなかならない。



18歳で上京した時、

賃貸アパートだったけれど、

やっぱり何かを壁に貼ったりするのはNG。

それからずっと賃貸だったど、

やっぱり壁に何かをってのはNGだったなあ。



でも、

よく考えると

小学生や中学生、高校生の時は

部屋にポスターとか写真とか沢山貼ってた!

(天井とかにも♪)

で、親に怒られてさ笑。



子供の頃は子供なりに、

自分の部屋を居心地良くする為に、

いろいろやってた。

「自分の部屋だから何してもいいんですねえ♪」

的な子供ルール適用。

やっぱり自分の城だったからなのかなあ。



で、

(自分の家を持ったら、

小さくてもそういうスペース欲しいな。)

と思って作ったんだけど、

今はたんたんの部屋になってると言うね笑。



今はテレビの横のちょっとしたスペースに

額装した写真とか、蝶とか飾ってるけど、

やっぱりいい感じ。



あと、

"額を探す"ってのが愉しいんだよね。

国内でも海外でも、

雑貨屋さんやアンティークショップに行くと

ついつい額を探してしまう。



ただ、

日本でこういう事はポピュラーじゃないので、

額ってなかなか売ってないんだよね。

ま、

だから探すのが愉しいんだけど♪





今回のブログ、

先日、自分の作品が売れたので

「嬉しいね!」

って話を書こうと思ったのに、

思いっきり横道に逸れてしまった!汗





やっぱり、

自分の作品が売れるって事はとても嬉しい。



もちろん

作品には気合い入れてるし、

時間もかけるし、

紙や額装にも拘ってるけど、

(自分の作品の為にも)

そんなの自分の中だけの話だから。



自分は画家の様な写真家を目指しているので、

こうして

"純粋に作品だけを観て買ってくれる"

事は最高の喜び。

これ以上の喜びは無い。



今後も

「この作品を飾りたい!」

と思われる様な作品を創って行きたい。



んで、

先日、

Tシャツのクレジットカード決済対応の話を書いたんだけど、

この應龍もクレジットカード決済対応しているので、

併せてよろしくお願いします!

(販売サイトはこちら。従来通りオフィシャルサイトでも。)



ちなみにこの應龍、

来年、銀座の交通会館で開催される絵画展に出展します。

他にも数点、展示及び販売する予定なので

いろいろと決まったら、

またこの場でお知らせします!



PS
自分のパソコン、”おうりゅう”と入れると
”應龍”に変換出来る様になった!
今までずっと”慶應”入れてから"龍"だったんだよね。
これはこれで嬉しい笑。





これが「應龍」今はもう無いけど、この樹に出逢えたのも嬉しかった。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
Tue, July 12, 2016

「男の着物。」

テーマ:ブログ
kimonoオフィシャルで男の着物について書いた。

男の着物



7,8月は浴衣の季節。

あっついけど何回かは着たい。



それにしても、

男の着物って何て地味なんだ。



いや、

地味がダメなんじゃなくて、

何でこんなに選択肢が無いんだ。

ってこと。



今の着物業界を見れば分かるんだけど

(仕事柄)

仕立て職人はどんどん減っているし、

呉服屋さんは代が続かず、

しかも着物を着る人(特に男性)が少ない上に

減っている。



凝ったら凝ったでコストがかかり

価格が上がる=売れない。

かと言って、

安っぽければ、それはそれで飽きられてしまう。



業界の人達は苦しんでいる。

着物も帯も履物も、

皆、拘りを持って作っている。

でも、

それだけじゃあ存続出来ない今の日本の現実がある。



着物って凄くいいんだよね。

もの凄く!

自分用に仕立てた一枚さえあれば

どんなに幸せか。



自分のmottoは"艶"。

男性でも艶(風情)のある着こなし、

そして着物・帯選びをしていきたい。



少しずつでも

着物の良さ、愉しさを広めて行きたいな。



2016年初の浴衣。"竺仙"の纏(まとい)



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。