どんと祭翌日の大崎八幡宮

テーマ:

 

どんと祭翌日の大崎八幡宮。

 

あれほど多かった露店はすべて撤収し、一軒もない。

境内も昨日の混雑が嘘のよう。

元旦から続いた狂騒もしばし落ち着くことになる。

 

 

提灯と電線の撤収。

 

 

御神火はまだ燃えている。

1週間は燃やし続け、すべてを灰にする。

 

 

燃え残る大黒様。

燃えないものは不燃物としてまとめられる。

 

 

まだゴミ、もとい正月飾りを燃やしに来る人がいる。

 

 

AD