• 30 Jan
    • 祭りのあと

      どんと祭が終わって静かになった大崎八幡宮。 あの人出はどこに行った!? 1月17日、ご神火はまだ燃え続けている。 まだ正月飾りを持ち込む人がいる。 火は1週間ほど燃え続け、完全に灰にしてから搬出される。 こういう低温で燃焼するとダイオキシン発生量はものすごいだろう。

      2
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 大崎八幡宮のどんと祭 2016.1.14 (2)

      どんと祭当日。 午後4時過ぎに火が入れられ、どんどん参拝客が訪れる。 玉コンを食べながら、人の多さに呆然としている男の子。 露店には申年に因んだ縁起物が山と積まれる。 来年はこれらがお焚き上げされる運命だ。 盛んに白煙を上げる御神火。 「ダイヤモンドのようにきれい!」 火を見て外国の女性が叫んだ。 八幡小学校の裸参り。 石巻から出店の焼き牡蠣も売れている。 玉こんにゃくにも長い列。 参拝客は日付が変わっても延々と訪れた。

      1
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 大崎八幡宮のどんと祭 2016.1.14 (1)

      1月11日、役目を終えた正月飾りや去年のお守りが八幡宮にどんどん持ち込まれている。 どんと祭は3日後なのにもうこんな巨大な山が出来た。 持ち込まれたダルマは燃えないので別に集められる。 仙台のダルマは松川ダルマといって青いのだ。 酒樽も奉納された。 あとは14日をまつばかり。

      1
      テーマ:
  • 21 Jan
    • 山形市の初市(2016年) 4

      山形、米沢では普通に食べる鯉のうま煮。 妊婦さんに食べさせるとお乳がたくさん出ると言われる。 山形では妊娠するとあちこちからもらうことになる。 今年は米沢の阿部鯉店が出店していました。 仙台では藤崎デパート地下で売っているが、仙台人は川魚を気味悪がって決して手を出さない。 旭銀座にある渋谷食品店。 昭和30年代から続く大福まんじゅうの老舗。 旭銀座は入口のアーチはもとより、旭座も、日活も、大映もなくなった。 昔は本屋が2店もあり、この通りは情報の発信地だった。 「シネマ通り」という名称も今や風前の灯だ。 いつの間にか蕎麦の美や古もなくなり、まつのや旗店と渋谷食品店がなくなれば懐かしい風景はすべて失われる。 鉄板は15分でに37個焼ける。 2枚の鉄板で焼くので15分に74個ずつ出来上がる。 前のお客さんがたくさん買うと、15分余計に待つことになる。 寒いところで待ってるのも味のうちか。 料金表が貼ってある。 あらかじめお釣りのないようご用意下さい。 価格は1個108円に上がっていた。 前回来た時は95円だった。 6個買ってみました。 熱いのを経木、紙、ビニール袋の順に入れるので帰るまでには紙がびちゃびちゃになっている。 これは昔からだ。 ・・・何、経木(きょうぎ)が分からない!? 4時頃から雨になった。 いつもなら初市にはたいてい雪が降って風情を盛り上げるのだが、今年はやっぱり暖かいのだ。 6時から霞城公園で花火が上がる予定だが、この雨で諦めて仙台に帰ることにする。 「歳の始めは初市から」・・・今年も良い年になりますように。 冬の花火、楽しんで 10日、霞城公園で3千発 2016年1月4日03時00分 朝日新聞デジタル 山形市中心部の商店街で伝統の「初市」が催される10日、霞城公園で午後6時から初の「冬の花火大会」が開かれる。 30分間に3千発が打ち上げられる予定で、主催者は「街なか全部が桟敷席!」とうたい、市中心部にやってくる人々に楽しんでもらうことを期待している。 商店街や山形市、商工会議所などでつくる実行委員会が主催する。 山形市では毎年8月に郊外の須川河畔で花火大会が開かれているが、「中心商店街には、なかなかお客さんが流れてこない」との声があり、初市(午前10時~午後5時)終了後も、にぎわいのある街にしようと、霞城公園での花火の打ち上げが検討された。 市街地での花火大会とあって、大きさは最大で4号玉とやや小ぶりだが、実行委員会の玉井優事務局長は「近くの霞城セントラル(高さ115メートル)と同じくらいの高さには上がるので、このビルが見える場所なら、花火を楽しんでもらえると思う」と話す。 山形の初市(2016年)  了

      4
      テーマ:
  • 18 Jan
    • 山形市の初市(2016年) 3

      幸福がいっぱい来そうな団子木。 使う木はミズキの枝と決まっている。 ミズキは水を吸い上げる力が強く、日照りでも枯れないので五穀豊穣を祈るのに良いのだそうだ。 今年も臼と杵の店があって安心した。 臼、杵、梯子、雪ヘラは農家が冬の副業品として作って来た。 木工品がなければ伝統の初市とは言えなくなる。 しかし初市で臼が売れてるところを見たことがない。 小さいので5万円、大きいのだと20万円だそうだ。 持ってきて並べるだけでも大変だと思うが、売れなくても毎年来てほしいものだ。 山ぶどうのつるで編んだ籠。 38,880円という価格では売れないのか。 10年前から売りに出されているものだ。 山形グランドホテルあたりから急に混んでくる。 どんがら汁700円。 庄内から脂の乗った鱈を持ってくるのに費用がかかるためか、屋台の中で最も高価。 それでも次から次に売れている。 こちらのおばちゃん方は何を召し上がっているのか? 器を見せてもらいました。 200円の豚汁。 どんがら汁より安いが、具もいっぱいで、身も心もあったまりそうです。 続く

      7
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 山形市の初市(2016年) 2

      十日町の市神様。 初市の原点です。 商売をする人は必ずここにお参りして行く。 新しい露店。「牛丸」だそうだ。 タイラーメンとトムヤムクンの店。 韓国チジミ。 初市も国際色が強まっている。 株が上がるように大きな蕪。 長生きするように白髭ねぎ。 昔の初市はこれと木工品の店が主だった。 50年以上市村瀬戸物屋の前に店を出しているどんどん焼き。 生地の手前3分の1のエリアに具を乗せるのがコツ。 裏が焼けたら生地を前後に(左右じゃなく)ひっくり返し、手前から割箸で巻いて行くと、表面に具が姿を現す。 ソースは特濃とんかつソースを使っていた。。 市村瀬戸物屋も2割引きの大安売り。 今年売れなければまた来年ここに並ぶのだ。 瀬戸物は腐らないからいいよね。 続く

      4
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 山形市の初市(2016年)1 全4回

      1月10日は山形市の初市。 山形では「歳の始めは初市から」という。 自然に足が山形に向いてしまう不思議。 仙山線作並駅。1月というのに全く雪がない。 奥新川駅。申し訳程度に雪。 面白山も同じくらいで、スキーは出来ない(面白山スキー場は閉鎖されて久しいが)。 山形駅前もこの通り。 雪はどこに行ったのだろう? この冬一番寒いのはこの3連休で、2月は暖かいという予報が出ている。 モンテディオがJ1に昇格した記念に作られたプレート。 毎年、在籍した選手の顔写真を載せてプレートが増えて行く予定だった。 しかしそれも2015年で終わりとなるのだろうか。 近頃はJ2チーム数も増え、一旦落ちると昇格は並大抵なことでは叶わない。 紅の蔵前。 獅子舞に頭を噛んでもらうと1年間丈夫で過ごせて、頭も良くなって・・・いっぱい良いことがあるらしい。 藤田カバン店前のテントで、親も子も一心不乱に塗り絵をしている。 この初市手ぬぐいがもらえて、団子木の団子に色を塗るのだそうだ。 JR山形駅前にモンテの記念プレート 2015年04月03日 山形新聞配信 サッカーのモンテディオ山形がJ1復帰を果たし、天皇杯全日本選手権で準優勝に輝いた2014年シーズンの選手の顔写真などを記録したメモリアルプレートが山形市のJR山形駅前東口の歩道に設置され、3日にお披露目された。 山形駅前大通り商店街振興組合が、株式会社モンテディオ山形と県の協力を得て取り付けた。12年から続けており、今回で7基目となる。プレートは歩行者に見えるように礎石に貼り付け、縦約30センチ、横約40センチ。選手29人と石崎信弘監督の顔写真と名前を紹介し、14年シーズンの成績などを記した。この日は関係者が現地で設置式を行い、阿部理事長と高橋社長が除幕。阿部理事長は「商店街としてチームを盛り上げる取り組みの一つ。プレートは毎年増やしていきたい」と笑顔を見せた。 続く

      1
      テーマ:
  • 04 Jan
    • 柚子茶を作る

      鉢植えの柚子の実を収穫。 今年は5個なりました。 これを輪切りにして 銀杏切りに。 種だけはよけておきます。 柚子と同量の氷砂糖を準備。 煮沸消毒したガラス瓶に、柚子→氷砂糖→柚子→氷砂糖・・・と重ねて行く。 全部詰めて終了。 2週間冷所に置いて完成。スプーン一杯をティーカップに入れ、熱湯を注いで飲みます。 種は焼酎に漬け、化粧水として使います。肌がつるつるになります。部屋の中がとっても良い香りに包まれます。

      3
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 蕗の薹味噌を作る

      昨日採った蕗の薹でばっけ味噌を作りました。 洗った蕗の薹をレンジで20秒チンして冷水に浸してみじん切りにします。 こうすると緑色がきれいに保たれます。 これをフライパンで軽く油で炒めます。 適量の味噌に適量の砂糖を加え(この辺は適当です。味を見ながら。私は甘めが好き。)、30秒ほどチンして混ぜます。 先ほどの炒めた蕗の薹と混ぜて出来上がり。

      テーマ:
  • 01 Jan
    • 2016年が幸多い年でありますように

      あけましておめでとうございます。 2016年が幸多い年でありますようにお祈りしております。 わが家の隣の大崎八幡神社には昨日の夜中から参拝客が長蛇の列です。 列は長い石段の下まで延びて、お参りを終えるのに2時間ほどかかっています。 善男善女の方、お正月からご苦労様です。 私は混雑を避け、境内に合祀されている熊野神社にお参りし、御神籤とお守りをいただいて帰ります。 この女性の運勢はどうだったのかな? 今年は暖かいせいか、庭の水仙が芽を出しました。 落ち葉をかき分けて蕗の薹も出てきました。 蕗の薹味噌(ばっけ味噌)を作ることにします。 まだ元旦なのに春の気配が漂って来ました。

      テーマ:

プロフィール

辰つぁん

お住まいの地域:
宮城県
自己紹介:
山形市生まれ。仙台市在住。 ダックスフント2匹を連れて毎日広瀬川遊歩道を散歩してます。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ランキング

総合ランキング
298346 位
総合月間
256054 位
エッセイ
1344 位
地域情報
1992 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。