• 31 Oct
  • 29 Oct
  • 26 Oct
  • 25 Oct
  • 18 Oct
  • 14 Oct
  • 12 Oct
  • 11 Oct
  • 10 Oct
  • 06 Oct
    • 帰ってきたベルボトムズ 2  Puff, the magic dragon

      ベルボトムズのライブでの1曲がパフ。 ベルボトムズは日本語の歌詞で歌った。 パフ 魔法の竜が 暮らしてた 低く秋の霧 たなびく入り江 少年ジャッキーは友達で 毎日なかよく遊んでいた パフはボートをこぎながら ジャッキーしっぽにのせて 海原を行く 海ぞく船は おどろいて すぐに旗をおろし あいさつした やがてジャッキーは 旅に出て パフはただひとり さびしく暮らす そして今も入り江には パフの声がして 海がさわぐ ジャッキーは旅に出てパフが一人残されたことになっている。 NHK教育の「おかあさんといっしょ」でも『パフ』は歌われたが、歌詞が少し違っている。 パフ 魔法の竜が暮らしてた 海に秋の霧 たなびくホナリー リトルジャッキーペーパー友達で いつでも仲良く ふざけていた ボートをこいで 旅を続けた 大きなしっぽに ジャッキーを乗せて 王様たちは 挨拶をした 海賊たちは 旗を下げた 歳をとらない竜とは違い ジャッキーはいつしか大人になり とうとうある日 遊びに来ない さびしいパフは 涙を流す みどりの鱗 流して泣いた 桜の道を散歩もせずに ともだちはなく ひとりぽっち 頭を垂れて ほこらへ帰る パフ 魔法の竜が暮らしてた 海に秋の霧 たなびくホナリー こちらは、ジャッキーが大人になってパフのことを忘れてしまったという内容だ。 私はPPM(ピーターポール&マリー)が歌った昔のレコードを持っている。 https://www.youtube.com/watch?v=80sMpIY6pBs その歌詞はこうなっている。 Puff,the magic dragon 作詞・作曲:P.Yarrow&L.lipton Puff, the magic dragon, lived by the sea And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee. Little Jackie Paper loved that rascal Puff And brought him strings and sealing wax and other fancy stuff, oh Puff, the magic dragon, lived by the sea And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee. Puff, the magic dragon, lived by the sea And frolicked in the autumn mist in a land called Honalee. Together they would travel on boat with billowed sail Jackie kept a lookout perched on Puff's gigantic tail Noble kings and princes would bow whene'er they came Pirate ships would lower their flags when Puff roared out his name, oh A dragon lives forever, but not so little boys Painted wings and giants's rings make way for other toys. One grey night it happened, Jackie Paper came no more And Puff that mighty dragon, he ceased his fearless roar. His head was bent in sorrow, green scales fell like rain Puff no longer went to play along the cherry lane. Without his lifelong friend, Puff could not be brave So, Puff that mighty dragon sadly slipped into his cave, oh 訳してみると パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。 秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。 小さなジャッキー・ペーパーはいたずらのパフが大好きで 紐やロウや、面白いおもちゃ いつも持って遊びに来た。 パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。 秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。 パフは魔法のドラゴン、海のそばに住んでいた。 秋の霧が立ち込めるホナリー島で、楽しそうに遊んでいた。 パフとジャッキーは旅をした。 帆をいっぱいに膨らませた船に乗って パフの大きな尻尾に座った。 ジャッキーは見張り番 高貴な王様と王子様は彼らに出会うとおじぎした。 パフが大きな声で名前を告げると、海賊船は旗を降ろした。 ドラゴンの命は永遠だけれど、少年は子供のままではいられない。 手作りの旗や大きな輪っかは やがて他のおもちゃに置き換えられる。 ある暗い夜、そのときはやってきた、ジャッキーはとうとう来なかった。 その日から無敵のドラゴン、パフは 大声で吠えることはしなくなった。 悲しみでうなだれるパフ、 緑色のうろこは雨のように剥がれ落ち、 昔遊んでいた桜の道にも、もう行くことはしなくなった。 大事な友達がいなくては、もう勇気も奮い起こせない。 無敵のドラゴン、パフは 悲しそうに自分の穴に帰っていった。 PPMの時代はベトナム戦争の頃で、これも反戦歌だと思っていた。 つまりジャッキーがいなくなったのは戦争に取られたせいだと理解していたが、単に大人になったせいだったのか。

      3
      テーマ:
    • 帰ってきたベルボトムズ1

      仙台・本町(家具の街)のライブハウス「スターダスト」。 以前ここはスポーツ店ヴィクトリアだった。 今日は「ベルボトムズ再結成!」 のライブがあります。 ベルボトムズって知ってる人何人いるでしょうか。 かつて庄野真代、叶高、坂本洋の3人が作ったバンドで、1976年に「青春の誓い」(A面)と「桜通り」(B面)のレコードを出しました。 しかし直後にヤマハポプコンで優勝した庄野真代がソロでデビューすることが決まり、解散。 庄野は1978年「飛んでイスタンブール」「モンテカルロで乾杯」「マスカレード」のヒットを出すが、作曲家小泉まさみと結婚。 世界放浪の旅に出てしまい、事実上引退。 その後庄野は離婚、数々の病魔に襲われる。 叶高はサーカスに参加。 「ミスターサマータイム」、「アメリカンフィーリング」などのヒットを出す。 サーカスはメンバーを代えながら活動を続けている。 坂本洋は作編曲、シンガーソングライターの道を選んだ。 杏里、桑名正博、ブレッド&バター、稲垣潤一をギター、キーボードで多数サポート、楽曲も提供した。 1991年アルバム『TIME IS GONE』でソロボーカル・デビュー。 そして40年の時を経て今年ベルボトムズの再結成になった。 3人はそれぞれ風雪を経て、良い枯れ具合になっていた。 写真撮影もOKのアットホームなライブでした。

      1
      テーマ:

プロフィール

辰つぁん

お住まいの地域:
宮城県
自己紹介:
山形市生まれ。仙台市在住。 ダックスフント2匹を連れて毎日広瀬川遊歩道を散歩してます。

続きを見る >

読者になる

AD

月別

一覧を見る

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
319756 位
総合月間
256054 位
エッセイ
1481 位
地域情報
2152 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。