農業が天職です。

福島県喜多方市でお米育てています。自分もお米さんから育てられています。
食べて頂いた方からの「旨い!」がなによりもの励みです。


NEW !
テーマ:

雨 仕事にならない

こんな日は、心の充電

行こう 山の中へ

林道を走る

始めての方は不安になる

本当に山奥にあるのだろうかと

見えました。電気もなく自家発電です。

まずは内風呂

今度は、露天風呂

雨に打たれて気分がいい

ここから吹き出る温泉

吹き出た!!

これで俺の人生も昇り龍だ!!

よし 運がついた

一休みして帰宅

いい雨の日だった。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

心の癒やしを求めて星野富弘美術館に向かった

正午頃着いたのですぐ近くの道の駅に食事の為に立ち寄った

そしたら面白い小さな祠があった。

なんと

恥ずかしいけど 試してみるか!

目の前にある神木を右の竹のばちで叩きました。

そして蹴りました。

なんか心が痛みました。

神様叩いておいだして本当に出て行くのかな

やせ細った貧乏神様が左右に並んで見ていました。

叩いたあとは、笑う門には福来る

なんか複雑!!

まあ 冗談ユ-モアかと心あらたにして

貧乏神様が自分の心から出ていかれましたので

新たな気持ちで星野富弘美術館で心豊かにしてきました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分の未来を見つめるとき何かにあやかりたいと思う。

何かにあやかって自分を高めたいと努力したい。

まずは、 朝起きて太陽に朝のご挨拶

アスパラは、何にあやかって生育したいのか、語りあってみた。

アスパラは、竹のように育ちたいと言った。

病気にもならず、日々生育しどんどん仲間を広げる強い生命力がある

竹のような生育をしたいといった。

近くに竹が密生してる所があった。

竹の地主に訳を言って竹を分けてくださいとお願いした。

地主は、笑って言った。

 

 おや、まあ、そんな亊に役立つならどうぞお使い下さいと。

 

(心の中では、まあ馬鹿なことをやるんだなと思われたかもしれないが)(頭暑さでいかれたかのかな大丈夫かなと心配されたかも)

 

 快諾頂いたのでアスパラの通路に敷いた。

アスパラは株が枯れたところから小さな命を出していた。

竹を側にして置くから、竹に向かって竹のように育ちたいと

毎日願ったらきっと強いアスパラになるかもなと語った。

 禍転じて福と為す。茎枯れで枯れた株から命を出したアスパラは

竹のように生きたいと想い竹から見守られて育つ

 まあ おとぎ話のようなもんだが、人生はこんなもんかと自分に言い聞かせた。

 自分があやかりたいのはなんだろうか

上記の三冊の本の中に、自分のあやかりたい志があった。

著者の人生に対する生き方が自分の心に前向きな力を生み出してくれる。

 

今朝は、ここから生きる糧をいただこう。

今の自分は、あまりにも非才

あやかるものに縁できていることに感謝して今日も始まる。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

山に行きたい

車で行けるとこ

道路は、狭く崖淵は、谷底

 

時折出会う小川

また深い谷 深い谷

道路に流れ落ちる滝

 

 

広がる渓谷

 

なにやら見えました。

三淵渓谷のボ-ト乗り場でした。

予約なしでは、乗れないゴム-ボ-トでの三淵渓谷遊覧

今度は予定を立ててて行きたい。

自然との氣の交流を楽しんできました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あのひ弱な稲達が逞しくなりました。

連日の猛暑の中、人間は、疲れ気味

稲達はごらんのとおり

充分のスペ-スあるぶん株を展開するぞ!

それぞれが俺だって負けるもんか

成長しようとする気迫を感じられると嬉しくなります。

対人関係も、目標に向かって進んでいる人から、元気を頂ける

俺も負けるもんか!と自分を奮い立たせる。

俺は、俺のの土俵で夢を描く!

あのひ弱で横並びに倒れていた稲達が

今、出穂の為の体力作りに邁進しています。

人生にたとえれば体力をつける10代後半の時期

稲達期待しているよ!! 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)