2011-09-05 11:49:24

ディーパ ~大海のなかの島に立つように~

テーマ:縄文友の会
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。



縄文友の会の今年の秋のイベントは、

2011年9月23日 秋分の日に開催致します。


「ディーパ 大海のなかの島に立つように」 


朗読 田口ランディ 「光の大河」他 

舞踏 雪 雄子 

場所 鳴海要記念陶房館  (青森県弘前市大字賀田字大浦1-2 )

電話 0172-82-2902

鳴海要記念陶房館 HP http://www.hi-it.jp/~touboukan/
 
2011年9月23日(金・祝) 開場午後1時 開演 午後1時半(~午後3時半) 

チケット3,000円(前売り・当日ともに) 


※今年のイベントは有料になります。

お申し込みは、jomon_tomonokai@yahoo.co.jp へ。


紀伊国屋書店弘前店・鳴海要記念陶房館でも販売致しております

件名に「9月23日イベント申し込み」と書いて、お名前とチケット枚数、

ご住所、お電話番号、メールアドレスを明記して、お申し込みください。


こちらから「チケット番号」をメールで返信して、

ご予約の完了と致しますので、どうぞよろしくお願い致します。


席数が50と少ないので(35名以降は立見となります。)

お早めにお申し込み下さい。

ご質問等ありましたら、ご遠慮なくお知らせ下さいませ。


縄文友の会事務局からご返信させて頂きます。 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011-06-21 19:31:24

あそこのおかあさん縄文人だから 更新!

テーマ:縄文友の会
青森県の縄文情報総合サイトJOMON FAN
で連載中の「あそこのおかあさん縄文人だから」が
更新されました!


$山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-しめなわ

まるで縄のオーロラや~!


「ちょっと奥様、常磐村の注連縄のこと聞いた~?」

「なにそれ~。私全然しらな~い」

「あらやだ、知らないの?(っていう私もさっきお隣さんから聞いたんだけれどね。)
 なら、こんど注連縄見ながらお茶しな~い?」

「わたし注連縄パンとか焼いて持っていくわ」

ってことで常盤村の注連縄がすごい!ってことについてでした。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-06-07 19:21:53

新潟県の笹山じょうもん市に行ってきました!

テーマ:縄文友の会


山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-笹山じょうもん市にて


出演前のランディさんと。

なんと今回、ランディさんのアイヌ叙事詩の朗読の後に

踊るという、光栄な役を得たのですが、

笹山名物段取りミスのおかげで

朗読に合わせて踊ることに……!


ものすごく気持ちよく踊れました!!

一緒に踊ったキユさん

また踊ろうね~!



山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-ツネルペさんと

笹山じょうもん市のツネルペ・トイトイさんと。

本当に市民一体型の素晴らしいイベントでした!

青森県の縄文と新潟県の縄文が今、交流を結びました!!

小林先生にも会えましたよ!!


来年もまた笹山に行きたいです!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-10-12 14:11:28

スライドショーでお届けする小牧野遠足

テーマ:縄文友の会
youtubeのスライドショーで小牧野遠足当日の様子を楽しんで頂けます。
撮影は写真家の片山康夫さん。撮影補助として、スイッチ父さん。
編集に縄文友の会・隊長のNakさん。

小牧野遠足当日、
手に止まった蚊に黙って血を吸わせていたNakさん。
後から「かゆい」と言って掻いていました……だったら最初から吸わせなきゃいいのに……。

エンディングの笛演奏は、我らが佐藤ぶん太、さん!
ぶん太、さんの笛の音をぜひ、お聞きください!




小牧野遠足 2010年9月23日

写真撮影 片山康夫 
編集 Nak
横笛演奏 佐藤ぶん太、
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-08-27 01:00:04

2010 縄文友の会 プレゼンツ

テーマ:縄文友の会

 ようやく7月から計画していた縄文友の会主催の

「小牧野遠足」のHP が完成致しました!!



 ポスター・フライヤーのデザインに絵師の香川大介くん、

 HP作成に小粋な髭のデザイナー、テンダーくんを 起用して。



 とても素敵なご案内になりましたので、ごらんになって見て下さい!

そして、今秋開催の縄文友の会主催「小牧野遠足」と「雪 雄子 舞踏ワークショップ 身体に還る日」にぜひ、ご参加ください!




山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-小牧野遠足
http://jomotomo.com  縄文友の会

 

 縄文遺跡に求められているものを楽しく供給したい。

 それが、我々縄文友の会の思いです。

 

 青森県には、豊かな自然溢れる縄文遺跡が数多くあります。

青森市の山中にある小牧野遺跡は、古代人が川原から山に運んだ石がそのままに残される、貴重なストーンサークルです。

 

 縄文遺跡は主に山の中にあるので、その場所に他県から来てたどり着くのは、非常な困難を伴います。

その不自由をまず解消して、観光バスで遺跡まで案内することで、その貴重な先人の遺産を見て、感じてもらいたいと思います。

 

 今回の小牧野遺跡を活用した地域活性化推進事業では、弘前駅・青森駅・三内丸山遺跡から、小牧野遺跡へ続く森まで、往復のバスを出します。

 

 森の入り口から出口まではウォーク体験を楽しんで頂き、歩くことによって、自分の身体を取り戻すという感覚を持って頂けると、遺跡にたどり着いた時の感動がより一層深まると確信しています。

 

 そして、たどり着いた小牧野遺跡でまず、作家の田口ランディさんに案内役をお願いし、

 

 小牧野遺跡の緑豊かな自然の中でお弁当を食べることで、懐かしの遠足を参加者の皆さんに楽しんで頂きます。

 そして、お弁当を食べた後、散策していると美しい笛の音が響いて来ます。音の主は津軽の産んだ天才横笛奏者・佐藤ぶん太、さん。


 今回の企画は、縄文遺跡を目で見て、鳥の声や笛の音を耳で聞き、草の匂いを嗅ぎ、心で深く感じ、縄文のお弁当を味わい、実際に縄文の風を肌で感じることで、縄文遺跡での体験を特別なものにするという、縄文ツアーです。


 また、前日の三内丸山遺跡における、「雪雄子舞踏ワークショップ 身体に還る日」では、


 縄文遺跡での身体を使った楽しみ方を、舞踏家という身体の専門家である雪氏に、ワークショップ(体験学習)というかたちで取り組んでいただき、子供向けではない、大人のための体験学習を行いたいと思います。

 

 舞踏の先生について、呼吸の仕方や、自然のリズムに合わせて動く共通体験をもつことによって、縄文遺跡での新たな楽しみ方を身につけていただくことを目的としています。


 

 何度も訪れたいと思わせる縄文遺跡に、青森県の心地よい縄文遺跡が指名されるように。新たな取り組みにご賛同頂ければ、幸いでございます。


縄文友の会 http://jomotomo.com


                 縄文友の会 副会長 山田スイッチ


いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-01-09 09:41:27

昨日の朝日新聞に載ったみたいです!

テーマ:縄文友の会
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-photo.jpg


2010年1月8日(7日かも?)の朝日新聞(東京版)に、縄文友の会ののんきな活動が掲載されました。


そしてなんと、青森県の縄文情報総合サイト JOMON FAN にて、

縄文友の会会長のエッセイ、

「田口ランディの縄文ぐるぐる便り」 がスタートしました!!


すっっっっごく、面白いよ!!

ああ~、こんなエッセイが読みたかったんだー!


知らない世界に触れるワクワク感がいっぱい!


スイッチかあさんのおとぼけコラム

「あそこのおかあさん縄文人だから」も連載中!

JOMON FAN で検索してみてね!


追伸


東京にお住まいの縄文好きの方、東京国立博物館で、土偶展 をやっているので、ぜひともご覧になってくださいね!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-29 13:21:30

色んな人の日記に、三内丸山縄文大祭

テーマ:縄文友の会
キャンドル・ワークショップの講師を引き受けれくれた
大塚忍さんが、しのブログで今回のイベントのことを
書いてくれました!


キャンドル・ワークショップは、三内丸山遺跡の研修室から
人がはみ出るほどの盛況ぶりで。
当日は研修室のテーブルが足りなくなり、「床で作業してもOKです~!」
という人が出るほど、すごい数の人が、ペットボトルを持って
参加してくださったのです。


その様子は、しのブログからご覧ください。
講師を引き受けてくれた大塚忍さん、本当にこの人は
優しさのダイナマイトみたいな人です。
しのブログ


そして、イベント後の打ち上げ用豚汁班を引き受けてくれた、
koyomiさん。
koyomiさんはミュージシャンなのですが。
彼女の作るお料理は、音楽のように美味しいのです。
やっぱり、歌にもお料理にも心がこもっているからね。


豚汁は、我々縄文友の会のソウルフード。
以前、山田家庭でこの豚汁を作った時、その美味さに
何もかも忘れ、後々まで「あの豚汁、うまかった…」と
語り継がれるまでに至った、豚汁。
私が「うますぎる豚汁」と命名したkoyomiさんの豚汁は、
その日1日を頑張って、縄文大祭を成功へと導いた
スタッフを、お腹の底から温めてくれたのでした!


そしてその豚汁を作った豚汁班の精鋭の皆さまの活躍が、
koyomiさんのブログで読むことができます。
koyomi丼の美味しい音楽
は美味しい料理に似ている



あとは、きっと1番大変だったであろう、火の係のみんな。
火の現場に立ち会えなかったから書けなかったけど、
本当に見事な炎をあの場所に燃え立たすには、
どれほどの苦労があっただろう。
途中で降ってくる雨、それでも守り抜いたかがり火。
火の班のみんなも、本当にありがとう!



全員に感謝です!


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-28 12:38:53

写真で振り返る三内丸山縄文大祭2

テーマ:縄文友の会
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
撮影:片山康夫
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-28 12:29:55

写真で振り返る三内丸山縄文大祭

テーマ:縄文友の会
$山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
$山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
ref="http://stat.ameba.jp/user_images/20091028/12/yamadaswitch/2f/87/j/o0266040010289028843.jpg">山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。
撮影:片山康夫

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-10-20 09:45:30

三内丸山縄文大祭、無事終了!!

テーマ:縄文友の会
至らないところは、たくさんあったかもしれません。
ですが、
これは、もう大成功と言ってもいいのではないでしょうか。

本当に、思い描いていた通りのイベントになりました。
こんなこと、現実に起こるなんて、今でも不思議でしょうがありません。
最後の「踊れ、アラハバキ!」では、本当にたくさんの人が飛び跳ね、
踊り、自分の音を遺跡に響かせていました。


田口ランディさんの講演は、身震いするようなアルタイのシャーマニズムの映像を見せて頂き、
「この会場にこんなに人が入ったのは初めてだ」と、
時遊館の皆さんが驚いていました。


キャンドル・ワークショップでは、本当に一人一人の祈りが込められた
たくさんのキャンドルが、
遺跡に美しい光を灯していて……幻想的な風景を見ました。


雪雄子さんの、土面を付けた踊りと石坂亥士さんの神楽太鼓は、秘技としての
縄文を見せてくれました。ランディさんの始まりの声が凄かったです。


本当に、感謝です。


何よりも、ボランティアで参加してくれた、一人一人の力が
大きかったです。
誰が欠けても、今回のイベントは成功しなかったと思います。
みんな、遺跡に呼ばれてきたのだと思います。


この準備にかかった5ヶ月間は、本当によく生きました。
今はみんなからもらったパワーでもう、体がカッカしています。
熱いです。


イベントの、プロデューサーとして心から、お礼を申し上げます。


本当にありがとうございました!


2009年10月20日  縄文友の会・副会長 山田スイッチ
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。