1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2010-03-28 14:40:43

師匠のなりたいもの

テーマ:子育て
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-100323_1637~02.jpg


師匠に,

「ししょうは将来何になりたい?」と聞いたら、「バクハツ」と言われました。

もはや、人ですらないものになるつもりの師匠。(バクハツって事象? それとも現象?)

バクハツに、なれたらいいね……。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010-03-27 09:26:29

ブックマークが増えたよ

テーマ:宣伝

右のブックマークのところに、「佐藤ぶん太、」さんの横笛普及プロジェクトと まるごと青森 を加えました!


ぶん太、さんの東京公演、大成功だったみたいです!

よかった、よかった!

本当に彼の笛は、一度聴いてみるべき音ですね。


最近、高橋竹山先生の一番最初のお弟子さんだった西川洋子さんに

お会いする機会があり、竹山の思い出をぽろぽろと

お聞きしたのですが。

竹山は、よくねぶたの笛をセロハンテープで直していたそうです。


西川さんが「先生、音どこが違うの?」と聞くと

竹山は、「これだから目あきは耳きかん児でまいね」と

いって笑ったのだそう。

西川さんは、青森で「正調民謡の店 甚太古」というお店をやっている。

そこに行くと、竹山の使っていた、小さな三味線がある。

西川さんに、会ってすぐに、よくマメに生きている人が持つ

どっしりとした温かさを感じて。


実をいうと会って5分くらいですぐに、何かほとほととするような

気持ちになり、生きていくっていうのは本当に商いと同じで、

西原理恵子さんが漫画でよく描くように、毎日お店を開けていかなあアカンのやなって思って、本当にそうやって生きていこうと自然に

思えたのでした。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-25 15:54:41

尾上のマザー・テレサ

テーマ:バッチャ

読売新聞のコラムにバッチャのことを書いていたら、バッチャは尾上のマザーテレサのようだなと

思い、そういやこの村にはマザーテレサだけんた(のような)バッチャがずいぶんいるなあとも思い、

世話焼きで、よその家にもずかずかと入っていって忌中の間中そこら辺さねまって(座って)残された者が寂しくないように話コしているバッチャの姿を見ると、まるで、マザーテレサだけんたなあ……と

思ってしまうのでした。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-25 15:52:57

B型のお金の使い方

テーマ:ブログ

どうせ持っていれば持っているだけ使っちゃうんだから、

持っていても持っていなくても一緒!

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-25 12:30:39

春になるとアクセスが増える

テーマ:ブログ

春になると急にアクセス数が増える当サイトでは、

普段は1日1000件ぐらいの皆さんが遊びに来て下さるのですが、

とある山菜が採れ始める頃、急にアクセス数が異常に跳ね上がります。月曜日のアクセス数、2900件……。

そのうちの2500件くらいがモバイル、つまり携帯からのアクセスで。

一体、何が起こったのか? と思ったら皆さん、「ばっけ味噌 作り方」で検索して来られるのですね。


「ばっけ味噌 作り方」でググると2番目に出てくる当サイト……。

検索された分、バッチャのばっけ味噌が世の中にひろまっていくかもと

思うと、夢が膨らみます。

バッチャの若き後継者である私には、バッチャの料理を継承する役割が存在しておるのですから。たくさんの人が継承してくれたら、バッチャのばっけ味噌は永久に不滅でっしゃろ?

(ってなんで、「でっしゃろ まっしゃろ?」)


そんなバッチャのばっけ味噌の作り方は、コチラ になります。

お料理コーナーもぜひ見ていって下さいね♪



いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-23 08:09:19

サボテン王国

テーマ:ブログ
よしもとばななさんの「王国」という三部作を読むと、サボテンがそれまでとは全然違う存在に思えてならなくなる。

サボテンを、それはそれは大切に育てている主人公の心に共感して物語に引き込まれていくせいだ。

この小説を読んだ後に夜越山の森林公園でサボテンを見ると、本当にすごい。ばななさんが「王国」というタイトルを見つけたのは、こんなに素晴らしいサボテンの生きる世界を見たからなんじゃなかろうかと、思ってしまう。

巨大で、寡黙で、神々しいサボテンたち。
帰りに平内でホタテ買って帰った。料理するときビコビコ動いててびっくりした。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-20 10:16:54

津軽の笛とフラメンコギターの世界

テーマ:宣伝

津軽の伝統芸能の熱き担い手、「佐藤ぶん太、」さんと

フォルクローレ・タンゴ・フラメンコと多彩に活躍するギタリスト

智詠,パーカッションの熊本比呂志とのコラボレーション

『津軽の笛とフラメンコギターの世界』

が、2010年3月23日

 バック・イン・タウン  新宿区住吉町3-2

にて開催されます。


開場は18:00 開演は19:30 から!

チャージ ¥3,150(+1ドリンク、フード)

お問い合わせ 03-3353-4655



佐藤ぶん太、さんのことを

書こう書こうと思っても、なかなか書けないので

どうしてかと思っていたら、

この人、すごい人なんですよ。


なかなかには、言葉にできないくらいに笛がうまいのです。

透き通った音がするんです。


自分の身体の中から響く笛の音って、

その人そのものが澄んでいないと澄んだ音って

出ないと思うんです。

一度、ぶん太、さんが

わが家の裏の、竪穴住居にフラリといらっしゃった時、

私は家の家事が忙しくて「竪穴住居で笛が吹きたい? どうぞ、どうぞ。吹いていって下さい。私は、ちょっと家事があるので…」

と、家で皿洗いをしていたのですが。


お皿を洗っていたら、本当に、透き通るようにジーンとする、

鳥のような声が聞こえてきました。


皿を洗うという日常の動作の中で、笛の音が響くことによって、世界が美しく変わっていくのを感じた私は、

この人は、ただ者ではないと

感じたのです。


彼の笛を聞くためだけに、お山参詣にの登ってもいいくらい。

しかも相馬村のお山参詣には私の憧れの声の主、成田尚道さんも

いらっしゃるのですよ。

ぶん太、さんは相馬村の有志の集うお山参詣でも笛を吹いていて、

先日、弘前で彼の率いるお囃子の皆さんの演奏を聴いたのですが。

私には、デューク・エリントン楽団に劣らない人たちに思えましたよ。


津軽までは少し遠い。だけど、

3月23日は彼の澄んだ笛の音を、新宿で聴くことができます。


ぜひとも足を運んでみてください。


山田スイッチ


バック・イン・タウン http://homepage3.nifty.com/backintown/

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-18 15:01:53

オシャレについて思うこと

テーマ:ブログ

ファッションについて、色々考えることがあるのですが。求めるオシャレ像に、どうしても追いつけないでおります。そう、困っております。

だって私の中のファッション・リーダーは……!


ダライ・ラマ14世だから……。

ダライ・ラマ自伝 (文春文庫)/ダライラマ
¥660
Amazon.co.jp


オシャレというか、永久にこのファッションでOK! というのが

本当に羨ましいというか。これだったら服選ぶのにかける時間0で

済むじゃないですか。しかもバシッと決まっているし。ダライ・ラマのファッション、いいよね。


そして、私の気になる女性ファッション・リーダーは……、


マザー・テレサ。

マザー・テレサ 愛の花束 (PHP文庫)/中井 俊已
¥540
Amazon.co.jp


マザー・テレサが着ているのはインドのサリーです。

インドで一番安い生地に、青いリボンを縫い付けたものです。

本当に、オシャレだと思うし、冠婚葬祭で着替えなくてもいいし、

普段着でもよそ行きでもいけて、かくありたいと思うのですが。

ファッションで悩むということは、ようはアイテムが多すぎるという

ことなのでしょうね。きっと。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-18 12:41:34

今日のお昼

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-100318_1236~01.jpg

手作りパンのダナブルー・チーズのっけと豆板醤入りワカメスープとコーヒー。

手作りパンは、森三中の村上さんが以前、「節約生活」で紹介していたレシピで作りました。マーガリンをバターに替えて。村上知子さんのレシピは、美味しいナリ!
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-03-18 10:47:08

全部やればいいんじゃないかな?

テーマ:ブログ

頭の中に、色んなことが思い浮かぶスイッチかあさんなのですが。

いっそのこと思い浮かぶものはぜんぶやってしまおうかと

今年度に入って、「全部やっちまうか!」という感じになってきているのです。


まあ…、今までも思い浮かんだことを全部やってきてしまったから

庭に竪穴住居もあるし、ブラジルでサンマも売ったし、三内丸山遺跡でイベントとかもやってしまってきたのですが。


今回は、今年やりたいことの

①バッチャの後継者になる ②占い店(常設)を作る ③老人と子供と主婦が集える場所を作る  ④育児日記とあくまのおかあさんのお話を本にまとめる  ⑤それを販売しながら青森県の遺跡を64カ所回って歩く ⑥だけど基本はバッチャの後継者なので、バッチャの動向を常に伺って真似ていくという

6項目を、ランダムにできるところから打っていきたいと

思っているのです。


あとは、こういうスイッチを⑦叱ってくれる人を募集するとか。

叱ってくれる人は私に見えていないものが見えている場合が非常に多いので、叱られは、感謝なのです。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。