1 | 2 次ページ >> ▼ /
2009-05-28 00:51:21

光文社電子書店

テーマ:宣伝
光文社電子書店にて、
スイッチの書いた書き下ろし文庫の「トーキョー放浪記」と
「しあわせ道場」がお読み頂けます。



前々から宣伝しなきゃと思っていたのですが、
どうしても本のことって、自分の中でタイミングが合わないと
書けないんですよね……。
どうして今頃タイミングが合ったのかが不思議……二年も合わなかったのに。


視聴というか、電子立ち読みができるようなら、
「しあわせ道場」から読んでもらいたいのです。



何故かっていうとこの「しあわせ道場」って本はですね、
私がケンさんと結婚に至るまでのことが書かれている
「本当に結婚するのは大変やで」っていう本なのですが。


私がコレをプレゼントした人は、8割が次の年までに結婚しているんですよ。
もう、本当に。
偶然だろうけど弘前で奈良美智+graf AtoZ展があった時に
graf AtoZチームの結婚させたい人(この人、結婚すればいいのに!と思った人)に
本をプレゼントしたら、みんな次々に結婚決めて行かれましたからね……。
(偶然か。だけど本当に次々に結婚してくんですよ。
タイトルを「結婚道場」にすればよかった。)


これは独身の皆さま、読まなきゃ損損!です。
とりあえずは光文社電子書店にて、や行の作家で山田スイッチを探してみて下さい!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009-05-27 08:21:15

今日は県庁でお仕事。

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090527_0810~01.jpg
託児ありですって!子供は背中におぶって、トランクに荷物つめてー、行ってきまーす!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-26 08:30:43

下駄が来る!

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090520_1023~01.jpg

歩くことが楽しくなる靴として、都会のアスファルトの上でも凸凹道を歩いているような感覚を持ち、自然と身体がバランスをとることで健康に良いと言われるマサイ・シューズというのが流行っているのですが。

マサイ・シューズって三万円以上もして高いんですよ。なので、それに代わる何かが見つからないかと思っていたら先月、エレキが下駄を履いて神奈川からやって来たのでした。

下駄ってどうなの?
そう聞くと、エレキ。「靴と違って、クッションが何もないから、自分の足でバランスとるように自然にできてるんですよ。今の人って、土踏まずがないっていうじゃないですか。多分、クッションに助けられるから必要がなくなるんですよ。下駄を履くと土踏まずが出来ますよ」

そうか。ならばと思って試してみたのは、毎日の生活にちょっと飽きてきたから。大概、スーパーにしか行かなくなったからせめて、足下ぐらい変えてみたい。

それで、下駄を履いてスーパーに行ったら、足がすごく気持ちいいんですよ!
カラコロ、カラコロ気持ちいい!

何事!?って感じ。買い物してるだけで気持ちいい!
車の運転だけは向かないけども、それから毎日、下駄を履いて散歩してます。

先日、Koyomiさんから師匠とマペコにって、弘前にある「ゑびすや」さんの桐の下駄を頂きました!

もしも、弘前で親子でカラコロ買い物している人を見かけたら、それは私かもしれません。

画像は散歩の途中、やまもとゆみと津軽塗りコラボの下駄を履いて。
気持ちのいい初夏です。


やまもとゆみさんの下駄はこちらで!http://www.miette.info/01yumi/menu/01menu01.html
ゑびすや 弘前市本町にある創作はきもののお店。
パンのマタニから徒歩1分。青銀の向かい辺り。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-25 07:59:09

バッチャとケンさん

テーマ:ケンさんという人
バッチャがマペコに、「マペ太郎」という新しいあだ名を付けました。
マペ太郎って。

毎日のようにケンさんに新しいあだ名を付けられるスイッチかあさんの
昨日のあだ名は、「ウロオボエ」です。


「どうもー!!ウロオボエでーっっす!!」


って、どこの新人芸人……?


「よう、蛇の目ミシン!」


とか。あだ名というよりは呼び名ですが。蛇の目ミシン??


ひ孫にマペ太郎というあだ名を付けるバッチャに
育てられたケンさんですから。
そのネーミングセンスはもはや血だなと
思っているのです。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-23 17:38:59

師匠を誘って

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-CA3B0087.jpg
踊りにいこうぜ! と息子(四歳)を連れてmajioさんのクラブイベントに行かんとしたら、「四歳は家でおどるの!」と叱られました……。
まあ、確かに。
正論だわ。
今日は保育参観でおうたに合わせてノリノリで踊っていたから、イケると思ったんですが。やっぱり四歳児にクラブイベントはムリなんでしょうか?
写真はあきらめて大人しく行った先のタコの公園。やはり、四歳児にはタコの公園ぐらいがお似合いなんでしょうね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-22 09:08:25

majio

テーマ:宣伝
火曜日に子連れで(って、どこ行くにも子連れですが)
超格好いい絵描きのmajioさんの取材に行ってきたのですが。
majioさんの何が格好いいかって、なんというか
「この人半端ねえ……」
っていうのがちょーっとずつ漏れてるところなんですね。


なんか、普通の32歳の、髭の生えた大人しそうな青年に
見えないこともないんだけど、
絵とか映像とか半端ないし。
絵に囲まれてるだけでメキシコ旅行行ったような気分になれるし。
言ってることも以外と小声で穏やかだから聞き漏らしそうになるけど、
レベルが違うね、君……ってびっくりしちゃうんだよね。




そんなmajioさんのことは
来週の読売新聞青森版で連載中の、THE・青森暮らしで書かせてもらうことにして。
(今週は青森県が生んだ彫刻家・故 鈴木正治さんについてです!)
緊急連絡。


majioさんが今月末で青森を離れます!
来月からは東京やて!!
それで、本当に急なんですけどクラブ・イベントがあります。
料金、安いです。千円。なのにmajio VJ付き!!



これは行かなきゃ損損! ですね。
私も幼児連れで行けたら、行けたら、行けたら……行きます。
師匠と踊れたらいいなあ……。
以下、majioさんのブログ「薄目天国」より抜粋です。
面白いよ。


窓から差し込む夕日に包まれながらバレアリックな音楽と美味しいお酒、ちょいと小洒落た敷物なんか広げてゴロゴローってしてみたり
気付くと映像に飲み込まれ、異空間へと誘う音楽に身を委ねたり
土手町を見下ろす窓辺でお酒を片手に物思いにふけったり
もうそれぞれ自由に楽しんじゃおう!!
というまったく堅苦しく無いイベントです


ちなみにmajio上京前の最後のイベントというわけで、この機を逃すとmajioのVJをしばらく目にすることが出来ません!!

というわけでmajioファンの方はもちろん!!まだ体験したことの無い方は是非ともご来場ください!!普段クラブイベントに行ったことが無いという方も気軽に楽しめると思います!!

"Reverb”

5/23(sat)
16:00~03:00までいけたらいーなー
@harappa3F(〒036-8182青森県弘前市土手町112)

VJ
majio

DJ
SUZAKU
T4
NAVE
MONK
孔木 虹太ランパサラン
and more

LIVE
"ut" Yuhhei Takeya

1000YEN(1D)



おお、若者文化にスイッチかあさんついて行けるかしら?って
心配してるけど、スイッチかあさん、majioさんといっこしか違わないんだよね……。
久しぶりに、踊りにいくか……。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-18 15:19:28

今朝の岩木山

テーマ:青森よいとこ一度はおいで
今朝、7時40分頃子供を連れて保育園のバスに乗せようと思って歩いていたら、
岩木山全体が緑色の光に包まれていて、「なんだ!?」と思ったら
すごく大きな虹の中に岩木山がいて、裾野が緑、上が黄色、オレンジ、ピンクと
虹色の岩木山になっていました。


保育園の園児達が、バスからそれを見ていました。


土曜日は、快晴の中
縄文友の会の緊急ピクニック。
東京の縄文NPOの方達がいらっしゃって、
わが家の竪穴式住居と森と水田を眺めながら
舞踏を観たり、ツバメが集まってきたり。
玄米おにぎりを食べたり、タラの芽とウドの芽の天ぷらを食べて
ちょっと一杯やったり。
とても楽しい一日でした。


ついしん
最近ごご三時過ぎから四時すぎにかけて 岩木山が、
太陽の光を反射して冠雪の白さがすごくなまめかしいと
一ヶ月前から思っていたんだけど
写真には撮れないのです。


雪さんの舞踏も、そういう意味できっと、私には撮れないのでしょうね。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-12 14:10:19

今日は雪雄子さんの稽古場で舞踏ワークショップです。

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-090512_1403~01.jpg
写真は、雪さんの生けたオオデマリ。
今日は舞踏家の雪雄子さんの稽古場に、マペコを連れて舞踏のワークショップ を受けにきました。舞踏ワークショップを受けると、忘れていた丹田のことを思いだします。丹田、大事です。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-11 14:00:32

初女さんの講演会

テーマ:子育て
昨日は、弘前中三で開かれた佐藤初女さんの講演会に。
今、初女さんが何を感じて、どういう思いでいるのかが気になって
参加したんだけど、


久しぶりにお会いしたイスキアのスタッフの皆さんは
とても元気そうで。
相変わらずの元気を、あそこの皆さんは
全員が七十歳以上というスタッフであるにも関わらず、発揮していることが
素敵だと思った。



初女さんは小さい頃、学校から家に帰った時に
お母さんが不在で、「なんだ、誰もいないのか」と言ったことが
ありました、と語られた。
家の中心にお母さんがいることがどんなに
大切なことかを。

お母さん以外はそこにいたのに、
「なんだ、誰もいないのか」と言ってしまうほど
お母さんの存在って、大きいものなんだそうです。


なんか、わかるかも。


最近、師匠(4歳)が弟ができたせいなのか、
4歳になったせいなのか。
10秒に1回のペースで
「おかあしゃん、見て-!」
と言います。

10秒に一回ですよ。10秒に。
そんでそのたびに「はいはい見てますよー」って
答えるわけだけど。
一日に何十回もその「ピカチュウ見てー!」
「ブロック見てー!」「おかしゃん、見てー!」を言われていると
時折、頭に来たりしまして。
「見てるっちゅうねん!」と言いたくなることもありますよね??


それで、ものすごく大人げないんだけど
「師匠!お母さん今、包丁でにんじん切ってるの。見て-!」
「ほら、お母さん今お鍋ににんじん入れたよ、見てー!!」
「見て-!お母さん今度火、つけるから!見てー?」



と言ったところ、

得も言われぬ快感がよぎったんですね……。


な、なんだろうこの、「見てー?」と言う時に感じる快感って……。
誰かに見てもらえるって、こんなに気持ちのいいことだったとは……。


しかし
その時師匠は私の「見てー?」を聞いたとき、
4歳なのに苦笑いをしていたのでした……。


それで気がついたんですけど、
この「見てー?」って言うのは、すごく男の子に特徴的なんじゃないでしょうかね。
実をいうと、うちのケンさんもしょっちゅう「聞いて聞いて!」っていう
感じで喋ってくるんですよ。
今はまってることについて。
ケンさんの今はまってるもの。
それは筋肉とかプロテインとかラズベリーケトンという物質についてなのですが……。


それをですね、まるで子供のように熱心に話すんですよ。
生後2ヶ月の子供をあやしてる最中に。
それと同時進行で師匠が何事かを一生懸命話しながらブロックなんぞ作って
10秒に一回のペースで
「見てー?」「見てー?」を繰り返してくるわけで。
さすがにどっちの何をどうしたらいいのかわからなくなって。


「お、お母さんは聖徳太子じゃない!!」
と言ったところ、
ケンさんが冷静になって
「聖徳太子っきゃ、いねかったんだ?」

と言ったのでした。

ええっ!? 聖徳太子っていなかったの!?


そして、思ったのがきっと
母親って、話を聞いてくれる人なんだなあと。
いつもいることが必要なんじゃなくて、
ちゃんと受け止めてくれる存在が必要なんだなあと。
思ったのです。


話を聞いて相づち打ってくれる人っていうか。
その存在を否定しない人っていうのが
求められて、母親という役目を負っているのではないかと。


何故なら、佐藤初女さんは、
みんなに「お母さん」と呼ばれて、慕われている人だから。
いつもそこにいる存在ではないのに、「お母さん」と呼ばせる何かが、初女さんにはある。
初女さんは、人の話を黙って聞いてくれる。
初女さんの思ったとおりに相手を変えようとしない。
目の前に対峙する人のすべてを全部受け止めると、
目の前の人が、自然と癒されていく。
その存在を否定しないっていうのは、本当に
大きなことなんだ。


最後の質問に、
「何故平和が訪れないのでしょうか」という重い質問があったんだけど、
初女さんは案外あっさりと
「人間が自分本位だからです」と
答えていらっしゃって。


「自分がこうされたら嫌だな、と 相手の立場になって考えれば
争いごとはおこりません」


とおっしゃられていた。

面白いのが、「輸入食品やあらかじめカットされた野菜についてどう思いますか?」
の質問に、

「輸入食品は買わないこと。野菜は包丁を使って、全部切ること」

と、びっくりするほど直球ストレートに語られていて。
なんか格好いかった……。
そうか、もうダナブルー(デンマーク産ブルーチーズ)はあきらめるか……。
イスキアではカッテージ・チーズも普通に作ってることだしな……。


そして、ご飯をきちんと食べていれば大丈夫です
と、何度もおっしゃっていた。



ご飯をきちんと食べる、食べさせるは
生活のリズムを作る大切なことだ。


初女さんは今、若い人たちに大変希望を持っているのだそうだ。
東京では初女さんの講演会の訪れる多くの人が若者で、
その年齢層もだんだんと下がっているという。
若い人のつくる未来に、希望を持っている。


若い人もそうでない人も。
初女さんの言葉や、その姿に触れたら
変われると思う。
初女さんの本を読むと、がんばろうって気になってくる。
初女さんのお料理/佐藤 初女

¥1,890
Amazon.co.jp
新しく出された本。
イスキアで供されるお料理のレシピ本になっている。
あの美味しそうな梅干しの作り方が載っています。




おむすびの祈り「森のイスキア」 (集英社文庫)/佐藤 初女

¥700
Amazon.co.jp
初女さんの本を一番最初に読むなら、
この本が一番だと思う。
何度も読んで、何冊も買って人に配った。
「私には心がある。心だったら、汲めども汲めども、無尽蔵にある」
この言葉が忘れられない。




昨日の母の日は、
バッチャとケンさんのお母さんに花束を。
実家の母にはエプロンを贈った。
師匠からは、保育園で描いたお母さんの絵をもらって、
ホワイトボードに
「おかあさんすき」って書いてもらっちゃって……
お母さんになってよかったなあと思った。
うん。この絵は、お母さんの一生の宝物だよ って思った。


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-05-08 19:51:01

佐藤初女さんの講演会

テーマ:ブログ
山田スイッチの『言い得て妙』 仕事と育児の荒波に、お母さんはもうどうやって原稿を書いてるのかわからなくなってきました。。。-初女さんの講演会チラシ
母の日の5月10日、弘前中三で佐藤初女さんの講演会と、ガイアシンフォニー第Ⅱ番ダイジェスト版の上映会が八階のスペースアストロで開かれます。
私も今日、土手町でポスターを見て偶然知りました!託児ありですって。
入場料 1500円



講演会の後は、「わかちあい」という交流会があります。
佐藤初女さんに会ってみたい人は、この機会にぜひ。詳しくは弘前中三までお問い合わせ下さい。

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。