2006-05-29 10:17:22

バッチャ、カエルを棒でたたく。

テーマ:ブログ

ここ数日の夢のような日々(森のイスキアへ逗留、舞踏を舞う雪雄子さんに心ふるわせ、田口ランディさんと小牧野遺跡へ……!仙骨治療師が自宅に滞在。数々の格言を残して去るなど。)

から帰ってきました。



二日ほど家を空けて、帰ってきてケンさんに会うと。

ケンさんはこの二日間のことをダイジェストで伝えてくれました。



ケンさん


「バッチャ、田んぼのカエルこと『出はってくるから棒で叩かれるんだねん!』

って言いながら棒でふったいて(叩いて)たんだばってよ、

ビニルハウスの木材どけたらつぶれたカエル出はってきて。

それ見たバッチャ、

『わい、可哀相に……』って憐れんでたや?」



「ええーーっっっ!?」


ケンさん


「小さな生き物の死を憐れむ気持ちもあるんだばって、自分にとって邪魔なら

消すのを当然と思う人間の心の矛盾が表れているんだねん。」




………そ、

そんなに意味深い出来事だったのですね。

さすが、ケンさん…!



「し、師匠(息子)は……?」

「師匠。灯油のポリタンクの口の部分って蛇腹になってるっきゃ?

それ、しごいて遊んでら。」



以上、山田家の報告でした…!

蛇腹かあ~……!



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006-05-26 07:05:24

どうもありがとう。

テーマ:ブログ

先日、私の願いが一つ叶いました。


森のイスキアで、

雪雄子さんの踊りを、私の大好きな作家の田口ランディさんと、

佐藤初女さん、初女さんを支えるスタッフの皆さんに、見せたい……と

思っていた願いが、

叶ったのです。



叶えるためにどうしていいかわからず、

とにかく一生懸命手紙を書き、

気持ちが届くだろうか……こんなことをしたいだなんて、

私の思い上がりではないかと悩んだりもしたのだけども。



気持ちは、佐藤初女さんにも

ランディさんにも、

きちんと届いてた。



本当に嬉しかった。



全ての皆さんに、感謝です。




「神様のお望みならうまくいく。」



これは、初女さんの本の中にあるお言葉ですが、

今回本当に、

神様が叶えてくれたとしか、

思えないことがいっぱい起こりました。




やっぱりランディさんは、

すごい人だったし、

雪さんの踊りはすばらしく

色々なことが起こって、

身体にその感動が残ったままです。




色々ありすぎて

頭がぼんやりしてるのだけど、

少しずつ、アップしていきますね。



今日は吉井酒造煉瓦倉庫に取材です。

奈良さんに、仕事で会うのは初めてになります。



神様、

本当にどうも

ありがとうございました。



スイッチ





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-05-21 23:25:48

願い事は。

テーマ:ブログ

口に出すと、叶うよ。


口から出た言葉は、もう戻れないからね!

だから、言葉にした願い事を叶えるためには

ものごっつい責任がついて回るんだけど、


それで願い事が叶うのなら、

安いものです!

うっほほ。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-05-15 12:04:58

そういえばマニ☆ラバ

テーマ:ブログ

先日、青森放送でマニ☆ラバにインタビューをしました。

マニ☆ラバは、青森県出身の高校卒業したてでプロデビューした

バンドの子達。アニメ『ボボボーボボーボボ』の主題歌を歌ってた子。

しあわせつながり(しあわせスイッチ)でいつか会えないかなあって思ってたんでした☆



♪しあわせー! しあわせー! いつまでもー! しあーわーせー!

 そしてー今ー! 歩き続けるー! 永遠にー!!!!♪


マニ☆ラバ, はるよピ, NAKANO, 吉幾三
幸せ

そんで、その日は新作CDのPRに来てたの。アルバムタイトルは、

五月(さつき)、だそうです。

りんごの花。美しいね。


マニ☆ラバ
五月(さつき)

マニ☆ラバ、

すげえ謙虚で、かわいいかったー。

まだ二十歳と二十一歳なんだって。

好きな魚とか聞いちゃいました。好きな魚は、

サンマ(vo) ウニ(ギター) 

実家が寿司屋なんでなんでも(ベース)

サバ(ドラムス) でした!




あと、小さい頃の記憶で、なんでか知らないけど覚えていることを聞いたら、

(これがここ最近の私のテーマなんです。)

「ブロックでいとことケンカしたら、

いとこの頭から血が出て未だにいとこを見ると

罪悪感が蘇る」とか、「それ、なんとかの時計だね!」って突然言って

知らない男の子と仲良しになった話なんかきけて、

マジ面白かったです。



青森放送から帰る途中、

小牧野環状列石という遺跡を見にいきました。

夕暮れ時で、本当に神様がいるような

静かな場所。


四千年前に縄文の人達が運んだ石達。

風が吹いてて、静かな静かな場所でした。




遺跡1




遺跡2




遺跡3




師匠は元気です。

ケンさんも。


師匠


ちんこが写らないように、配慮してみました☆




いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-05-08 14:04:09

歩く恐怖。

テーマ:子育て

子供が歩くようになりました。恐ろしいことに、

仕事が何もできませんっっっ!!



ちょっと目を離すと玄関から歩いてそこまで

出て行こうとしてます。

一体どこに行くんだよ!?



おおお、お母さんもう、

仕事しながら子育てとかって無理なのかもしれない。

土台むりなのかもしれない。

もう子育てとかって感じじゃないもの。



ラグビーの試合みたいなんだもの。


そういうわけで一番の頼りになるバッチャが、

最近子育てに参戦してこないのですよ。

なんだか、「ちょっと休みたい」オーラが出ているんですよ!

つーか、八十間近の老体には無理なんか?


無理だったら仕事休むか保育園に預けるのに!

どっちつかずが一番悪いっての!



一体……一体、どうしたらいいんだ……。



そう思っていたところ、

六十歳間近の師匠のおばあちゃん(四人いるうちの一人・

母・順子)が父の転勤先の十和田市から夫婦でかえってくることになりました。



引っ越しが終わるまで、

あと一ヶ月! 一ヶ月の間、耐えられるか? 私!!

最近地元関係で面白いこと勃発してるんだけど、

そんなこと書いてる時間もありゃしない。

南風食堂が弘前に来たんだけど、

うまかったのに書いてる時間もありゃしない!


だけど食ってる時間はあるみたい!?



p.s 先週、産まれて初めて原稿を落としました。

ゴールデンウイーク進行、〆切三日早くなってて

当日に四件、留守電が入ってたのな。



「山田さん、今日〆切なんですけどあとでまた電話します!」

「山田さん、〆切今日なんですけど、前言ってましたよね!?」

「あの!スイッチさん、後一時間で〆切なんですけどまた電話します!」

「山田さん、もう、いいですから!!なんとかしますから!!」


って、ゴールデンウイーク進行なんて

全然連絡入ってないんですけど……。

自動的に落ちる私の原稿……なんだかなあ……。



地元の新聞M新報社には、

社員が足りてないのでヘタすると私の原稿はほとんど

ノーチェックでスルーしてしまいます。

それはそれでいいんだけど、

こっちはうっかり者の八兵衛なんだから

うっかりすると、取り返しのつかないことを書いてしまいそうで

恐いです。


この間うっかり市長選の後に、「今度の市政は農業推進らしいし

いいんでないの?」といったことを書いたところ、

なんか政治的な思惑があったのではないか?と

吟味されてそうで恐いです……。

(そういうところを誰か、止めてちょうだいよ……。)



前に、青森放送で「ブラジルでウンコしてるおっさんを見た」話を

したところ、

「ご飯時だというのになんだ!?」ってことで、

苦情の電話が殺到したことがあります。




子供が産まれてからというもの、

下水の仕組みを調べたら。

トイレも台所も風呂場も

下水の流れ着く先は同じと知り、



試しにこの一年ウンコを

風呂場の排水溝に流し続けてきたんですが。



排水溝がつまるとかそういうことは起きなかったので、

ひょっとしたらウンコは風呂場に流しても良いものなのでは?

思ってはいるのですが。

なかなか新聞にはおいそれと書けません。



アパートとかの下水の仕組みはわかんないから、

ウンコが流れずに苦情が来たら対処できねえですよ。



ウンコをする度に師匠を風呂場に連れて行って。

お尻を洗ってウンコを流していたので

「赤ちゃんのお尻ふき」が、

産まれたときに買ったものがそのまま、

まだ残ってます。



お、お得…。

お尻ふき代がお得…!



ああ……。

原稿落としてぼんやりしてても、ブログだけは書けてしまうのか……。



誰か私を止めてちょうだいよっ



いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-05-02 15:21:06

夢の中で

テーマ:ブログ

夢の中に昔好きだった人が現れて、

どうやら我々はどこかの学校に勤務しているらしく、

その学校の屋根からロープウェイが伸びてて、

その彼の部屋を覗き見ることができるのだが。



夢の中で彼は、私と結婚しないために素晴らしい案を考えているようだった。



「百万円はある。結婚に必要な費用だ。しかし、

俺には原子(ハラコ)という友人がいる。そう。

学生時代からの友人だ。

おれはこの百万円を原子の研究にあてたい」

わかるだろう? といった面持ちの彼。


ナルホド。


この人は、結婚はしたくないけど付き合いたいと

言っているのだな、と夢で感じた。



いや、すごく好きだったんだけどね。

誰と結婚するかってすごい人生の選択じゃないですか



その人と一緒になる手もあったんですよ。

一緒にいるとドキドキして死にそうになる人だったから。

だけどなんでか、「あーもう、意味わかんねーけど、ケンさん~!」

って、ケンさんの方に来ちゃったんですよ。


ケンさんは、例えるなら山ですよ。

山のような存在ですよ。

動かざる事山のごとしで、帰りたくなる山なんですよ。


この間ケンさんは例えるのが上手すぎてとうとう、

「例えるならタトエだな……、」と。

例えに例えてましたから!!



もしかしたら、この原子を心配する彼と結婚する未来もあったかも

しれないじゃないですか。

あるいは、ケンさんと結婚せずにこの人と付き合うとか。

多分、その結婚したらどうなるかって

わかんないから


両方とは結婚できないし未来は見えないし

どっちも試してハイどっち!?

なんて答えはないからいつまでもひっかかってたんだけど、

やっと答えがでた!って気がしました。



「俺には原子(ハラコ)という友人がいる。そう。

学生時代からの友人だ。

おれはこの百万円を原子の研究にあてたい。」



と、こう言われたに違いない!のです。


人生の大事なことってきっと、

みんな勘で決めてるんだと思うんですよ。

就職とか退職とか結婚とか離婚とか。

勘っていうと、


「そんなばかな」と言われますから

もう少し真実みをもって、


「予感。」



この予感の力というか、ただ単に勘で、

ケンさんと結婚したら師匠が産まれた。

すごい勘だと思います。

ふおおお。師匠……!



何か知らんけど予感がするから何かしてしまうんでしょうね。

三年前の結婚の選択を、

よく勘だけで済ませたなあ……と思うと、

自分を誉めてやりたいぐらいです。



それで、

今頃になってこんな夢を見て

なんか寝言を言わなかったか……!?

と心配になったら、


「言ってたよ」とケンさん。



ケンさんは私に向かって言いました。




「それは二年前のことでした」って、喋ってったや?」



ナレーション!?



ナレーション付きなの!?私の夢って!!



おおお、恐ろしい。夢は恐ろしい。

そしてやっと決着が着いて、

よかったなあと思ったんでした。



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。