地球上のあるチッポケナ出来事

電化製品 調理 ダイエット キッチン 経済 ランキング TV スポーツ 芸能 ためになる情報等多数取り扱ってます。これを見れば話のネタにもなりますよ!


テーマ:
[ネコポス不可]JBL EVEREST ELITE 700 ノイズキャンセリング (ヘッドホン)
価格: 40,177円 レビュー評価:0.0 レビュー数:0
ご注意ください ブラック : 4月下旬発売予定ブラック/ブルー : 4月下旬発売予定ホワイト : 4月下旬発売予定 【関連商品】パワフルで躍動感溢れるJBLサウンドを実現JBLの次世代最上位Bluetooth対応オーバーイヤーヘッドホン「EVEREST ELITE(エベレスト エリート)700」独自の新開発高性能40mm径ダイナミックドライバーを採用し、余裕のあるワイドレンジ再生を実現。また、オートキャリブレーション機能の搭載により、自分の耳に最適な音を自動でセットアップできます。ノイズキャンセリング機能とあわせ、いつでもパワフルで躍動感溢れるJBLサウンドをお楽しみいただけます。■独自の新開
Supported by 楽天ウェブサービス



ダーウィン、びっくりしてる。

最初は「どゆこと?」と頭の上にクエスチョンマークが浮かんでいました。え? 耳の形を測定するって? ヘッドホンが? 鼓膜までの距離も測るって? それがJBLの次世代ヘッドホン「EVEREST ELITE」シリーズの第一印象でした。

3Dカメラとか搭載したって外耳道の長さまではわからないだろう、と思っていたらコヤツ、AVアンプのようなオートキャリブレーション機能を搭載しています。「ピー」といった測定音を発して、反響の過多から耳の形状などをつぶさに観察。そのデータに基づいて、音響特性を補正します。どんな耳の人にも、JBLが狙い定めたピュアな音を届けてくれるという逸品なんです。

しかも「EVEREST ELITE」シリーズはBluetoothワイヤレスかつノイズキャンセリング機能つき。さらにオートキャリブレーション機能で得たデータはノイズキャンセリング側にも反映されるし、専用アプリで効き具合もコントロールできるという機能もつきます。

ラインナップはアラウンドイヤータイプのEVEREST ELITE 700と、オンイヤータイプのEVEREST ELITE 300。EVEREST ELITE 700は大きめですけど、折りたたみできます。

カラーはブラック、ブラック/ブルー、ホワイトの3色。いずれもツヤ消しでマットなイメージ。

EVEREST ELITE 300はブラック、ブラック/レッド、ホワイト。ホワイトにはシャンパンゴールドのアクセントが入るなど、若々しいカラーリングになっていますね。

3~4万円台のヘッドホンって、近年はBeats1人勝ちな状況が続いていました。しかし昨年末くらいからあまりbのマーク入りのハウジングを見かけなくなり、その代わりにオーディオテクニカやソニーの上位機種をつける女子が渋谷の街を闊歩していたりして。おおお、群雄割拠の時代到来か、と思っていましたが、EVEREST ELITEシリーズのインパクトはゴツい。ファッション方面にも振ったカラーリングですし、ここの価格帯の市場、本気で獲りにきたようです。

http://www.gizmodo.jp/2016/01/2016everestelite.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。