リトルキヨシ

テーマ:
おはようございます。

山田ばさら企画「カミングスーン!」無事終了。

ご来場下さったみなさん、ありがとうございました。。。

リトルキヨシくん(キヨシ)とはこれで2回目なんだけど、友達 でいて 親友でいて、ライバル のような関係。

全国をどさまわり をしているとたくさんのうたうたいさんたちと出会わせて頂くわけですが、そういう関係になることって、以外とあまりありません。
うちあげでキヨシに「ばさらちゃんのステージに殺されたからさー、俺も殺してやろうと思ってさー」 と言われました。
殺した。 なんて、物騒な響きなんだけど、うたうたいにとっては最高のほめ言葉です。

年間何百本うたいつづけていたとしても、2017年1月19日のライブは一回きり。
もう2度と返ってこない“いま”のために当たり前に真剣にうたう 、斬りあう。

キヨシ、ありがとう。

はじめましての、キャンディー玉野さん。
こちらもはじめてましてなのに、一瞬で仲良くなってしまいました。

例えば“キャロル”、例えば“クレイジーケンバンド”を感じるような 横浜・横須賀を感じるうたうたいさんだなー、とリハーサルの時に感じていたのですが、あとで聞いたら 昔、某ミュージシャンのボーヤをされていたそうで、なるほど〜と思いました。

うた ってやっぱり嘘がつけなくて、生き方がにじみでるもんで それがやっぱりすごい。

又吉ヒロさんもライブの一番目をしっかりと努めて下さって、すごくいい流れをつくって下さいました。

ありがとうございます。

リトルキヨシ、キャンディー玉野さん(キャンタマさん!)、又吉ヒロさんと、新年一本目のライブ やらせてもらって幸せでした。
ZIGZAGヒデさん、アキラさん 今年もよろしくお願いいたします!

山田ばさらソングリスト

1 ギターを持った旅人間
2 泣けるわけがないだろう
3 サンダンカ
4 宇宙刑事ギャバン
5 流れ星ピュー
6 安全第一無事故で候
AD




○2017年2月16日(木)

沖縄市/コザ

会場:Live house ZIGZAG
チームばさら主催
「みのりVOL・32~遠藤ミチロウ×山田ばさら2マンライブ~」

出演
遠藤ミチロウ
山田ばさら

本永貫人(オープニングアクト)
チームばさら


開場19:00/開演19:30

料金:予約2000円/当日2500円(共に1d別)

ご予約、お問い合わせ
MAIL:basararain@yahoo.co.jp
TEL:0989345933(Live house ZIGZAG)

沖縄市胡屋1ー8ー36 島袋ビル2階


○2月17日(金)沖縄/今帰仁
会場:music bar ONDO

映画『SHIDAMYOJIN』上映+「遠藤ミチロウ・山田ばさらライブ」

出演
遠藤ミチロウ
山田ばさら


開場19:00/開演19:30

料金
予約2500円/当日3000円(共に1d別)

ご予約、お問い合わせ
MAIL:basararain@yahoo.co.jp
TEL:0980564151(music bar ONDO)

music bar ONDO
沖縄県国頭郡今帰仁村謝名613
AD

大相撲

テーマ:
大相撲やってますねー

・・・といってもすごいファンでもないのですが、それでもなんだか、今場所は、そんな僕でもわくわくとさせる取組が多いです。

中部農林高校出身の新入幕千代皇。遠藤に、石浦に、ほかにもたくさんたくさん。応援しています

力士たちの取組も面白いけれど、解説と実況の会話も面白いです。

「昨日の玉鷲 ここのところの玉鷲 さぁ今日の玉鷲は・・・」

「さとう改め、貴景勝。貴乃花親方の貴に上杉謙信の息子・上杉景勝にちなんで付けました・・・」

「満員御礼ですが、一生に一度しか大相撲を生でみることの出来ないお客さんもたくさんいます・・・」

バタバタと、地に足がついていない様子でしたね?
いや、地に足がついていないというよりも、相手がしっかりと相撲を取ったんですよ。。。

。。。

すごいベタだけど、やっぱり白鵬さんはすごいなー。

去年ご本人が厳しい一年だったからなのか、画面からも目付きや仕草がすごくって、ピンとはりつめているように感じられます。

そういえば数年前、福岡でのツアーのおり コインランドリーで若手のお相撲さんと出くわし、しばらくお話しをしたことがあります。

普段はこんなにおとなしくてぽーっとしてみえる青年が、土俵に上がって死闘を繰り返しているんだ・・・と思うと少し胸が締め付けられるような思いになりました。

もう名前も覚えていないけれど、まだお相撲さんやっているのでしょうか。
横綱になって とは軽々しく言えないけれど、お客さんをわくわくさせるような力士になっていたら嬉しいし、 廃業していたとしても、別の世界でしっかりシコを踏んで生きていたらさらに嬉しいですね。

いつもジョギングしながら思うこと。

早くゴールにつこうとあせればあせるほどよけいに疲れる。
いまの一足一足を大事に苦しむことのほうが、結局は一番楽でいいんだ。

お互いそれぞれの世界、それぞれの土俵でシコふんじゃってやりましょうね!


ばさら
AD