昨日発売になった 雑誌「ミセス」

 

 

 

お正月号ですが、ここに弊社のポチ袋が掲載されました~~。

 

弊社には、「久兵衛」という和紙文具のオリジナルブランドがあります。

HPはこちらから → http://www.echizenwashi-kyubei.jp/

 

ここに、とってもかわいいポチ袋があるんです。(自分で言うか・・・・・・)

 

 

 

 

これからの季節、ポチ袋はどれだけ持っていても役に立ちます。

 

ミセスの掲載ページはこちら↓

 

 

 

なんと、福井県のページでして、

それも世界のベスト3に入るという「福井県立恐竜博物館」や

日本のめがねフレームの95%を生産している鯖江市の「めがねミュージアム」より

上に掲載して頂いて、感激しています。。。。

ありがとうございます。

 

 

今日はちょっとPR。

弊社のポチ袋は、10枚入り。

色や柄が違うものばかりランダムで入っています。

よって2つ買って頂いても、中身は同じではないんです。

それがいいところ。

 

この柄も印刷しているのではなく、透かしの技術で

「柄」として、漉き上げたものです。

 

 

お正月用に、お札を折らずに入れることができる 

ポチ袋より大きめの「札入れ」もございます。

 

 

すべてwebサイトから購入して頂けます。

http://www.echizenwashi-kyubei.jp/

 

今日は、久しぶりに、会社のPRでございました。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

あいぱーく今立

テーマ:

あいぱーく今立ビックリマークビックリマークビックリマーク

これは今建設中の、越前市今立総合支所の入居する複合施設の新しい名前です。

 

 

私たちの住んでいるところは、昔は今立町という地名でした。

平成17年10月1日、お隣の武生市と合併して 越前市 となりました。

 

今までは、旧今立町役場をそのまま今立総合支所として使われていました。

かなり古い建物。

老朽化は目に見えていました。

 

 

それが、今立図書館や今立芸術館などがあるところに

新しく今立総合支所が入居する複合施設を建設中で、

この新しい名前を越前市が公募されていました。

 

 

たくさんの候補の中から、越前市のほうで6つに絞り、

その6つの名前から、地元の中学生が投票で名前を決めました。

 

それが

 

あいぱーく今立

 

 

うちの娘さんの通う中学校です。

 

 

うちの娘さん、ちょうど生徒会の役員らしく、

昨日は この6つある候補の名前を 1人ずつプレゼン。

 

全校生徒の投票で、約3分の1の投票があった あいぱーく今立に決まったそう。

 

 

生徒会長の藤田君が、越前市長に証明書を手渡しています。↓

 

越前市長さんのfacebookより

 

 

なかなかいい決め方ですね。

地元の中学生に投票で決めさせるなんて。

 

 

このあいぱーく今立のある場所は、たくさんの生徒が通学時に前を通るところ。

自分たちで名前を決めたとなると、愛着も沸くでしょう。

 

 

この建設にあたって、2年前、同じく中学生にどんな施設がいいか、と

基本設計のワークショップが開かれており

これには、その当時 生徒会の会長だった長男が参加していました。

 

 

あいぱーく今立

 

 

我が家にとっても 親しみのある 施設になりそうです。

 

 

 

 

越前和紙の年賀状

テーマ:
もう年賀状の季節なんですね。
いつも12月20日を過ぎて、必死で書く……
いや住所をプリントアウトするだけなんですが。


今年はちょっとステキな年賀状が出来ました。
うちの和紙をお年玉付き年賀はがきに貼った
越前和紙年賀状です。


アピタ、ピアゴさんの年賀状印刷のwebサイトから
誰でも購入できます。



{17855006-15CB-4F96-ADFA-EEDA305A7E02}



{E0277E1E-BE2B-4B2D-B2E2-5F3F940CF948}

アピタ、ピアゴさんのHPより画像を頂きました。


綺麗でしょう。
これがお年玉付き年賀はがき、ということが
魅力です。


いかがですか?

https://unygroup.futabanenga.jp/products/list.php?category_id=6001