CGクリエイター・ヤマシタヒトシの自由奔放日記

桃栗三年柿八年、オイラのブログはなんやかんやで十一年目

グラフィックデザイン、フォトレタッチ、ウェブデザイン等
各種デザインワークと専門学校にて講師を行っております
お仕事のご依頼、ご相談はこちらのサイトまで
よろしくお願いいたします

[山下仁志デザインワークス]
http://www.yamashita-design.com/

テーマ:
長年ご愛顧いただきましたこちらのブログを
移転する事になりました。

クリアな値が出しやすいアクセス解析がしたい事と
より望む形にカスタマイズしやすいなどの理由から
WordPressで作成したブログに移ります。

『ヤマシタヒトシの3927.27kmの道も一歩から』
http://www.yamashita-design.com/blog/

今後はこちらでよろしくお願いいたします。


投票をお願いしま




FC2ブログランキングへ
AD
いいね!(82)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
無事に子どもたちの運動会が終わった連休。
気を抜く間もなく仕事仕事!と思った矢先に
妻も子供も疲れたのか風邪ダウン。
日・月は家族でお出かけせずにじっとしていました。
みなさん昼夜で寒暖の差が激しいですから
風邪引かないように気をつけてくださいね。

さて、話は変わって今度の日曜日のお話。
ネムネムが岐阜に初出展です!

軽いアイテムが多く飛ばされる恐れがあったり
砂埃で台無しになる恐れがあるため
屋外での出店はずっとせずにいましたが
今回は商店街のアーケードの中という事で
思い切って出店してみます。

今回出店するのは現在人気急上昇のマーケット
岐阜県柳ケ瀬のサンデービルディングマーケット

サンデービルディングマーケット
開催日:10月18日(日)
開催時間:11時~16時
場所:岐阜市柳ケ瀬商店街

キャラクターグッズが出る幕ではない気がしますが
女性ファンが多く女性向けアイテムが多くなったネムネムなので
そこをアピールしたディスプレイにしようと考えています。

なかなかネムネムアイテムを見に来る事が
大変だった岐阜県や愛知県北部のみなさん
お待たせしました!是非遊びに来てくださいね!

最後に開催場所となる商店街がわかる地図と駐車場情報を。
ちなみにブース位置は3日前に公式サイトにて発表です。

公式サイト:サンデービルディングマーケット





投票をお願いしま




FC2ブログランキングへ
AD
いいね!(11)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ビジネスをする上で人口の増減推移や年齢比率 産業の特徴などのデータが必要になる事もあります。 デザインをする時もそう。 そんなときに最近参考にさせていただいているサイトが 人口増加都市というサイトです。

http://www.visualization-labo.jp/ なぜ人が集まったのか、なぜ若い世代が増えたのか… そういった町の『なぜ』に気付くヒントを得ることが出来ます。 以前からこのサイトはあったのですが、 私の住んでいるあま市は2010年に甚目寺町、七宝町、美和町の 3つの町が合併しました。 合併前のデータは各旧町名から調べるしかなかったのですが 本日制作者の方から合算したデータを反映しましたと わざわざご丁寧にご連絡をいただき感激しました。 どの町も深刻な老年化指数

少子化時代とは言え疎かに出来ない教育

町の発展には欠かせない買い物

住む上ではやはり気になる治安

様々な住むための魅力となるデータや ビジネスを動かすためのデータも隠れています。
是非ご活用下さい。

投票をお願いしま




FC2ブログランキングへ
AD
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
三重県伊勢市にある居酒屋さん
「つぼ銀」さんの名刺デザインをさせていただきました。

伊勢志摩という土地柄、自然の恵みが豊かで
海の幸も山の幸もおいしく
特に海の幸はビックリしました。


かぼすが小さいんじゃないんです。
牡蠣がでかいんです。

あまりの大きさに写真を撮った後
カットしてもらいましたがとろ~り海のミルクが。
その様子は撮り忘れました。あまりにもおいしそうで。


その時のオススメで出していただいた刺し身の盛り合わせ
伊勢で獲ったものが大半でしたが
驚いたのがハモまで伊勢!京都ってイメージ強いですが
伊勢でもハモは獲れるそうです。

こだわりのお酒も数多くありますし地酒もあります。
さらにLIGHT UP NIPPON支援のHANABEERも取り扱っています。
そんなおいしい料理をいただいて帰って何日か経った後に
お店の方から「名刺のデザインをお願いしたいのですが」と。

遠方という事もあり、Facebookのメッセージで制作に向けてのやり取り。
今使われている名刺をお食事に行った時にいただいていたのもあり
今の名刺の問題点を指摘しながらお店の方の要望を確認。

要望では名刺をどう使いたいかのお話を聞いたのですが
当初思い描いていた名刺はありきたり過ぎる事と
お店の特徴やこだわりを伝える事は出来ないというのがあり
使いたい方法に合っていませんでした。
そこでどういった事をした方がいいかのご提案。

そして出来上がった名刺がこちら。



伊勢の特徴を伝える名刺として夫婦岩と志摩半島
海の幸が特にウリという事を名刺で伝えるようにしました。
こっそりアドレス欄に隠れた伊勢海老も居ます。

そして裏面が今回のご依頼で最大の改善点だった地図。
地形が複雑で道が入り組んでおり地図では非常に伝えにくい
その結果、以前の名刺はお店の周辺しか記載出来ず
場所を説明しにくいという問題がありました。
つぼ銀さんで食事をするために
遠方からいらっしゃる方も居るならば
もっと縮尺を下げて目印を増やさねばいけません。
しかしそうすると複雑な地形がさらに悩ませます。

そこは私には昔とった杵柄がありました。
私は20歳の時に入ったデザイン事務所は
地元密着型のスーパーのチラシを多く手がけており
当時はまだインターネットが発達する前のため
チラシに地図を載せるのは常識。
(今でも載せたほうがいいんですが削る所が実は多い!
これではチラシだけでお店に辿り着きません。)

地元密着型のスーパーのため大通りに無い店舗も多く
「こんな所にスーパーがあるんだ!」という場所が大半。
案内や通行に必要な道と不要な道の見極めが必要です。

Google Mapsでの地図をただトレースするような
現代の手法は楽かもしれませんが全く使えません。
入れてさえすれば伝える事が出来ると思っていても
見る人にとってはわかりにくければ伝わりません。
「伝える」と「伝わる」は違うのです。

地図の制作は軽く見られがちですが
伝わる地図の制作は経験と伝えたい思いが必要です。

今回そういった経験を久しぶりに発揮させていただいた
つぼ銀さん、本当にありがとうございました。

ご紹介させていただきましたつぼ銀さんの情報は
こちらで御覧ください。

[ヒトサラ]
http://hitosara.com/0006018241/
[Facebook]
https://www.facebook.com/tubogin


投票をお願いしま




FC2ブログランキングへ
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
9月29日に始動したHappy Fabric


まずHappy Fabricとは何か?からご説明します。
メインビジュアルにも記載してありますが
世界中のクリエーターのファブリックデザインが1mから手に入る
ファブリックデザインマーケット。

布屋さんでは手に入らないような珍しい布が欲しい
という裁縫や手芸が得意な方や
自分がデザインしたオリジナルの布が欲しい
というクリエーターの方の望みを叶えるサイトです。

私のようなクリエーターという立場ですともちろん後者が
望みになるのですが今までオリジナルファブリックを
作ろうと思うと10mや50mといったまとまった量を
一回の注文で作らないと割に合わなくて
試作目的や小物アイテムの制作目的は到底消費しきれません。
これが大きな壁だったのですがここは1mから手に入る!
それも量が少ない事による割高感ナシで!
プリント代と生地代が別のわかりにくい料金体系にもならずに!
とどめに見積もりはお問い合わせ下さいというような
まどろっこしい事は無い!オープンな料金表!

ただオリジナルファブリックにはある壁が立ちはだかります。
大きな壁になりやすいのがデザイナーのデジタルスキル。
オリジナルで作るためにはデータ納品しなければいけません。
何mでのオーダーになっても良いように柄に違和感の無い
つなぎ目を作らなければいけません。
つなぎ目の理屈はわかっていてもこれをデータにするためには
デジタルパターンを制作する手法を覚えなければいけません。
これが普通にグラフィックデザインやウェブデザインをしている
人ではなかなか経験する機会がない作り方。

どんなにデジタルが進化したとはいえ、
十人十色のデザインに全て対応出来るシステムを作る
というのは非常に難しいわけですので
そこは各クリエーターが成長するしかない!

Illustratorで制作する方は
Illustrator パターン シームレス
Photoshopで制作する方は
Photoshop パターン シームレス
で検索してみてください。
検索キーワードさえわかればキッカケは何とかなるものです。


最後にいくつかアドバイス。
チェックやストライプのようなシンプルなパターンではなく
絵柄のパターンはタイル状に並んだ時のリピート感を
出すかどうかの判断は必要ですね。
何かのモチーフが頻繁に縦横に繰り返し並ぶと
カッコ悪いとなる時もあります。
そこはクリエーターのセンスで判断してください。

いくつかの例を入れておきます。
※データの悪意転用を避けるためパターンパーツは
わずかに繰り返すためにカットする場所をずらしております。


【その1】

をリピートすると


【その2】

をリピートすると


【その3】

をリピートすると

【その4】

をリピートすると


【その5】


をリピートすると


そしてもう一つのアドバイス。
こうしてちょっと変化を加えるだけで
こんなにも見えた目が変わります。
だからといって闇雲に色違い、柄のサイズ違いなどで
展開したものを全て投稿するのは避けたほうがいいと
私は思います。

理由はクリエーターとしてこれがオススメ!
というものが見えにくいから。
布を買ってくれる人でこういった微妙な違いは
プロの目利きを信じてくれる人も居ます。

だからこそ弱気でサイズ違い色違いを出していくのではなく
制作者の目線で強気の展開していくを意識していきましょう。


ちなみに私が最初に販売を開始したネムネムのファブリックはこちら

【タイトル】
ネムネムーパラパラ35ー


こちらのページにて販売されております。
https://happyfabric.me/designs/15175


1m×1mのデータで制作し、つなぎ目もバッチリ。
こういう大掛かりなつなぎ目は容易ではないです。
ある方法を使えばだいぶ楽に出来ますがそれでも大変なんです。

理由はここには書きませんよ。
知識も価値ある財産です。

ちなみにこの作品のページにアクセスするとシェアスペースに
いいねのハートマークがあります。
お気に入りの柄がありましたら是非ハートマークのいいねを 押してあげてください。 このいいねの数によって人の目に止まりやすくなるか ならないかの瀬戸際になります。 是非ご協力を。
もちろんいいねだけでなく どうしても布が欲しくなったら…
買って下さい(笑)



投票をお願いしま




FC2ブログランキングへ
いいね!(9)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。