『 山café 寺山レストランを開こうと思ったのは・・・ 』


ある日、姪っ子と妹と三人で寺山公園に行きました。


私にとってはすごく久しぶりに訪れる寺山公園でした。


その日姪っ子はちょっと落ち込んでいたので、自然にふれあって公園でのんびりして

元気になってくれたらいいなぁ・・・と思ってのことでした。


午前中に公園に行くと、可愛らしい女の子が声をかけてくださいました。



すぐにお友達になり、二人で遊んでいました。




みなさんにも、子どもの頃に公園でお友達ができたっていう経験をお持ちの方もいらっしゃることでしょう。



お昼時間になり、公園で遊ぶのは切りあげてどこかへご飯を食べに行こうということになりました。

でも、姪はせっかくできたお友達とまだ一緒に遊びたい!!と言いました。



この寺山では、2年くらい前まででしょうか?レストランがあったのですが、今はもう運営されていないため、お昼ご飯は町へ下りなくてはいけません。


そして、一度町へ下りると、再度上がってくるのは・・・(>_<)


そう思いながらも、姪の気持ちを思うと、ご飯を済ませて再び公園にあがってきました。


なんと、そのお友達は待っていてくれていました。


再び、楽しそうに遊ぶ二人を見ながら、せめて寺山でうどんやコーヒー飲める場所だけでもあれば便利なのにね、と。

妹と話しながら、閉まっている寺山レストランが再び営業してくれたらいいのにと思いました。


そして、そんな風に思ったのがきっかけで、

レストランの再開を!!というのがついに715日、なんとか現実のものになりました。


最初は、何から始めればいいのか・・・そんな状態だったのですが、

たくさんの方々、そしていらしてくださるみなさんのおかげで助けられて運営させていただけています。



みなさん、どうぞこの山Café 寺山レストランを温かく見守っていただけたら嬉しいです☆


フェイスブックやブログでも寺山の自然風景や山Caféの近況などをお伝えしていきます。


どうぞよろしくお願いいたします。。。

(*^-^)(^-^*)

 


 

 

 

 


 


 

AD