ブログパーツ
ブログランキング blogram投票ボタン ブログランキング
2010-07-29 16:35:06

軟式野球 スライダーの投げ方

テーマ:ピッチング理論
今回は、スライダーの投げ方についてです。


最近のプロ野球でも、流行ってますね。


キレのあるスライダーがあると、三振を狙ういやすくなるので、
ピッチングの幅として、カーブだけよりうんと大きくなります。


しかし、カーブは投げれるけど、スライダーは投げれない。



というピッチャーが多いのも事実です。


スライダーとカーブの違いをうまくつけられない。


これに関しては私自身もかつて悩みのたねでした。




では、スライダーと、カーブの大きな違いとは何か?




ずばり、




曲がる方向?


と思いがちですが、違います。






一番の違いは、



「スピード」




同じような向きに曲がるカーブとスライダーでも、


スピード差が10km20kmとあると意味はまったく違ってきます。




さぁそれではどうやってスピードが速いまま変化をさせるのか?



ひとつの方法?というか、理論ですが、

やはり握りにかぎがあると思っています。



ストレートは通常、人差し指と中指の間を指一本ぶんくらいあけるのが


スタンダードですよね。



あまり、指と指をつけて投げるという人はいないと思います。



なぜか?



少しあけたほうがスピードが出やすいからです。



実は、変化球でも同じ。



ほとんどストレートと同じ握り方で、チョップするようなイメージで

球をきってやると、カーブとは違ったスピードで手元で曲がるような変化になります。


スピードをつけるのに大事なのは、人差し指と中指をあけてやること。



逆に、カーブをどろんとした球速で投げられない、という人は

次回カーブの投げ方について書こうと思いますので、

読んでみてください。




この記事がおもしろかった!という方は、クリックをお願いいたします!
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログへ


野球に関する情報満載!!メルマガも発行中
登録はこちらから
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

タハラ@軟式野球研究家さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。