はあ~

テーマ:
トレーナー実習をおこなっている社会人軟式野球の試合があった

何と 0対1 でまさかの 2 回戦敗退
最終回に反撃を信じて投手のケアをおこなっていた私もただ呆然としていた

5月の国体予選にピークを迎えるようにと監督から指示を受けているので、今回の大会はトレーニングの時期的には選手に眼にみえない疲労がたまっている時期ということを差し引いてもショックだ

この結果を学生トレーナーはどのように受けとめたか
K嶋先生から 「何から何までやってあげすぎ!もっとほっといたら?」と言われ、段取りも全て任せている
1 年生はちょっとしんどいかな?
2年生が抜ける4月からはもう少し頑張ってもらわないと・・・・



それにしても今回の敗戦は今後大きな大会を控えているのでいくらでもリベンジできる

ただ




無念だ・・・・・
AD

辛勝発進!

テーマ:
実業団軟式野球部のトレーナー実習があった

しかも今日は公式戦であった

トレーナーチームのデビュー戦だ

何となく練習とは雰囲気が違う

学生たちも関係者として球場内の選手控え室への出入りが許可され、忙しそうにトレーナーとしての仕事をしていた


私はというと、何とベンチ入り!

ウキウキワクワクと思いきや、立ち上がりの思わぬ苦戦に胃がキリキリ

自分が選手として試合に出ていた時はそんなことは無かったのだが・・・・・

試合は結局 12 対 5 のコールド勝ち

トレーニングを指導した選手たちがグランドを笑顔で走り回り、結果を出すことの喜びは選手時代と違った喜びがある




子どもの成長を見守る親の心境!かな?
AD

感動!

テーマ:
久しぶりに少年野球の指導に行った

子どもたちの真っ直ぐな瞳に指導に行くたびに勉強させられる

今日の試合は 5 年生以下の試合であった

わが少年野球チームは人数不足のため、ほとんどが 2、3年生が出場

一方的にやられるかと思いきや 2 対 3 の惜敗
子どもたちの無限の可能性には本当に驚かされる
大善戦だが、ここまできたら勝たせてやりたかった
将来は強いチームになるぞ!


それにしてもダボダボのユニホームを着て、ひたむきにボールを追いかける姿はいつ見ても感動させられる




忘れていた何かを思い出させてくれる、そんな瞬間だ




子どもたち!たくさんの感動をありがとう




今度は勝つことの喜びを一緒に味わおうな!

AD

デビュー!

テーマ:
トレーナー実習があった

今までは実習を取り仕切るのみで実際の現場は学生に任せていた
トレーニングやけが人の対処など学生に任せていたのである

実際はトレーニング、リハビリが出来る野球部の監督を目指していたものの、教員免許取得や教員採用試験の勉強との忙しさのあまりに監督になったらトレーナーを雇えばいいと勉強をかまけていたのたため、知識が無かったのである。

そんな私も k 先生にはめられた!いやいや k先生のおかげで、2年生が卒業した後は私がやらねばという自覚が多少出てきた

実際は焦りだが・・・・

そして今日、初テーピングを選手に巻いた

結果は今一つ。まだまだ勉強不足だ

選手の曇った顔が快晴に変わるようなテーピングを巻けるようにがんばるで~




テーピングが巻ける監督へ 1mm 前進!






いよいよ!

テーマ:
いよいよトリノオリンピックがはじまる

真剣勝負のなかにたくさんのドラマがある

熱いフィールドにたっている選手が羨ましい

私も 10 数年前は熱いフィールドにたっていた
世界の大きな舞台ではなく、小さな世界だったけど大きな夢を持って・・・・・

そこに大きな忘れ物をしてしまったことに気づいた私は、大きく回り道をしながら探している



指導者としてグランドにたてば忘れ物は見つかるのか?

いや違うな・・・・・・やっぱりあそこのある気がする・・・・・・・そう!






甲子園に・・・・




すじ書きの無いドラマの中に・・・・・

久しぶり!

テーマ:
今日はCPTの対策講義で久々にクラスメートと会った

久々といっても授業が終わってから 10日も経っていない
それなのに妙に懐かしい感じがした・・・・・不思議だ

CPTの対策講義のあと教員免許を申請しに県庁へいった



無事に教員免許取得!


あとは採用試験がんばるで~


申請が終わると病院へ
選手の帯同



家に帰ると嫁さんは風邪でダウン




お~い!今日は嫁さんの誕生日ですよ~



自分に付加価値をつけよう!

学校の先生もよく言っていたが、私もそのとうりであると身をもって痛感している

私の目指している高校野球の監督になるためには・・・・・・そう

今のところは教師になること、かな。華々しい野球の経歴もないから・・・

教員採用試験?私立の高校の教師?

どちらも狭き門であ~る

教員採用試験や私立高校の採用試験を受験する人はみな教員免許を持っていることは言うまでも無い

やはりそれ以外の モノ =付加価値が必要であろう

付加価値って?

資格?

資格って?

CPT?CSCS?キャリアコンサルタント?心理カウンセラー?産業カウンセラー?



とりあえず・・・・・




トレーナーとして全国制覇・・・・・・・・・・かな!





未知の夢舞台へ!いざ出陣!

ベンチ入り!?

テーマ:
今日はトレーナー実習があった

大会を目前に控え、サインプレーの確認、試合形式のノックなど試合を意識した練習メニューが組み込まれてきた

さすがに普段は陽気な選手達の顔にも緊張が走る

午前中の技術練習に続いて午後からはトレーニング

選手が力がついているのが手にとるようにわかる
5月の国体予選には見違えるような体になっているであろう
今後が大いに楽しみである

はなしは前後するが、2月13日からの新春選抜大会の打合せを監督、マネージャー、私でおこなった
「ユニフォームを着てない私服の人が 3人までベンチに入れるからお前ベンチに入れ。生徒もベンチの横の関係者席には多分入れるから待機してもらって、選手に何かあったらお前が指示出してやってくれ。」 とのこと

な、なんとベンチ入り!?

しかも、野球部の関係者が来なかったら学生のベンチ入りも考えてくれるとのこと

学生も大いに勉強になるし、大いに緊張するであろう・・・・・・でも





勉強になるし緊張するのは私のほう?・・・・・・かな!

ただいま~

テーマ:
実家に帰った

実家までは車で 20分ほどである

子どもの頃の写真を探しに行ったのだがほとんど無い
姉の写真はたくさんあったらしいのだが・・・・・

実は最初から子どもの頃の写真が少ないことはわかっていた
結婚式で写真を使う時になかなか無くて苦労したからである

その時の母親との会話を思い出す

「なんでこんなに子どもの頃の写真が少ね~の!姉貴はいっぱいあった言うとったで~?だいたい家族で出かけた記憶がねーもんな~」 と私

「ママさんバレーばっかりやっていたから。あんたは本当に手がかからん子だったわ。ママさんバレーに連れてこーとしても、「高校野球野球みてるからいい!」って 1人で留守番してたからね~ 4、5歳くらいから」 と母親

「・・・・・・・・・・・・・」 と私

「小学校入ってからからは毎日野球の練習だったし、毎週日曜日は試合だったし。」 と母親

「まぁ~そうやな~」 と私

「あんたは年取るごとに苦労をかけてくれたわ。学校には呼び出されるし、いつまでも学生やっとるし」 と母親

「すみません・・・・」 と私


結婚式後に再び学生になった私は、懐かしそうに数少ない私の子どもの頃の写真をみている母親に今回は
「なんで子どもの頃の写真が少ね~の?」
と文句をいわずに黙って写真を選んでいたのだった




いつまで経っても「やんちゃ坊主」で「野球小僧」の私なのであ~る


いただきます

テーマ:
来年度の専門学校のトレーナー実習の打ち合わせに参加させていただいた

貴重な情報と人脈をゲット!

これからの野球人生において宝物だ!

先生方ありがとうございやす!

さて私の担当の某実業団軟式野球チームの今年最初の大会の組み合わせが決まった

わがトレーナーチームにとって初陣だ

けが人続出の中、選手達からは 「勝ってあたりまえの大会」という声を聴き、
監督からも 「このタイトル取りにいくから」 と言われた

くぅ~!プレッシャーかかるぜ・・・・・でも

このプレッシャーがたまんないぜ!

とりあえず、全国制覇への第一歩




かる~く優勝いただきます