カラダに優しいご飯選びなら薬膳実践生活

家でも外でも「カラダに良いものが食べたい」って思うなら、「ランチなに食べよう」「夕飯どうしよう」って悩んだ時に一工夫。一週間後、一か月後と、カラダは変わっていく。秘密は薬膳。特別な料理を食べなくても、普段の食事が体調に合った食事になるコツ書いてます。


テーマ:

白きくらげ 白きくらげ (銀耳)

[平]甘淡/肺胃腎
【効能】滋陰、潤肺、益胃、生津
【適応】から咳、血痰、口渇、美肌


▼黒きくらげとは効能が全然違います

「白黒はっきりつけよーじゃねえか。ああん?」

と、いきなり喧嘩腰で始まりましたが、ご心配なさらず。なにも、胸ぐらつかもうって訳じゃございません。
白きくらげ」と「黒きくらげ」の違いを説明しようと意気込んでいるだけです。(平和主義)


人によっては、色の違いどうこうの前に「きくらげ」自体が馴染みの薄い食材かもしれません。
が、薬膳始めた人が、最初に買い込む食材のベスト3に入るのが、この「きくらげ」!!
それほど、魅力的な効能を秘めたキノコなんですっっ。
(ん、海藻ではないのだよ。)


一度、薬膳講座で効能を説明すると、だいたい次の講座で「きくらげ、買っちゃった」との声が聞こえてきます。が、「あれ?白きくらげと黒きくらげって効能どっちがどっちだっけ?」「効能いっしょっだっけ?」との声もちらほら。


ということで、今回は、この場を借りて「白黒はっきりつけたい」と思います。


白きくらげと黒きくらげの効能をざっくり分けますと、こんな感じ。


●色による効能の違い
  • 白きくらげ
  • 潤いを補う効果が髙い

  • 黒きくらげ
  • 血を補う効果が髙い

ほんとざっくりですが、これでバッチリです。決着がつきました。
貧血や血液ドロドロにお悩みの方は、「黒きくらげ」。
乾燥にお悩みの方は、「白きくらげ」を食べておけば、その素晴らしい効き目を享受できるってわけです。


▼美肌になりたければ、肺を潤す白きくらげを召し上がれ

特に、白きくらげは、その絶大な潤い効果で美肌が見込めます。なんたって〔潤肺(じゅんぱい)〕の作用をもっているところにご注目。
 中医学では「美肌」の鍵は〔肺〕がにぎっていると考えられています。


ちょっと意外かもしれませんが、〔肺〕は〔皮膚〕と密接な関係にあるため、〔肺〕の働きが弱ると次のような悩みが・・


  • 「げっっ肌がカサついて粉吹いてる・・」
  • 「気づいたら目元にちりめんジワ」
  • 「段々おでこのシワが深くなってる・・」

いかがですか?当てはまるお悩みはありましたか。
 特に、秋は乾燥した空気を肺が吸い込むため、潤った状態を好む〔肺〕がダメージを受けがちな季節。こうした悩みも、秋には深刻さを増します。


▼お買い求めは、スーパーの中華食材コーナーで

黒きくらげとともに、スーパーの中華食材コーナーに乾燥した状態で売ってることが多いです。


中国では「銀耳(ぎんじ)」と呼ばれ、古くから不老長寿の薬として珍重されてきた白きくらげがスーパーで手軽に買えるなんてありがたや~ありがたや~。実は、あの楊貴妃も、その美しさを保つために好んで食べていた食材でもあります。ほんと、ありがたや~ありがたや~。


▼白きくらげの食べ方(簡易版)

白きくらげじたいは、味もなければ、においも無い的な食材ですが、その分様々な料理に入れて、その効能を楽しむことができます。


  1. 食べる分だけ、たっぷりの水で戻す。
  2. ※結構な量の水を吸います。時間がない場合は、ぬるま湯で。

  3. 石づきの部分をとり除く。


  4. ゆで茹でる。

ここまでで準備は完了。
あとは、ポン酢をかけてサラダ感覚で食べたり、ハチミツで煮てデザート感覚で食べたりと、いろいろできます。 目指せ、現代の楊貴妃♡

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

薬膳実践者じんぼ (中医薬膳指導員)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。