• 20 Apr
    • 熊本地震 支援物資のお願い。

      おはようございます。この度の熊本地震により被害を受けられました皆様に謹んでお見舞い申し上げます。弊社のある鹿児島でも熊本で震度7の地震があった際は揺れがあり、不安な中で夜を過ごしました。そう考えると熊本の方々の不安がいかばかりかと胸が痛みます。そんな中で弊社の従業員の息子さんであり私の妹の友人である子が熊本の大学に通っていて被災しました。その子は被災しながらもボランティアとして活動していたそうです。今は鹿児島に帰ってきていますが、日々のニュースなどで熊本のために何かできないかと心を痛めていました。そこで熊本で被災した学生たちで集まって熊本の為にと、支援金や物資を集める活動をスタートしました。場所は天文館のタカプラ前、鹿児島中央駅の2ヶ所を中心に複数のグループに別れて活動をしています。支援物資として募集しているのは、以下のものになります。・アイマスク・耳栓・カロリーメイト・ゴム手袋・紙オムツ・水・トイレットペーパーその他にもこれがあるといいのではないかと思われるものはぜひお持ちいただけるとありがたいです。もし近くを通られたら、ぜひご協力をお願い致します。まだまだ揺れが収まらず不安が募っていることと思いますが、熊本地震により被害を受けられました皆様の心の安らぎが、少しでも早く訪れますようお祈り申し上げます。

      9
      テーマ:
  • 23 Mar
    • 桜はまだかなぁ(^ ^)

      皆さん、お久しぶりです!色々なことでバタバタしていて、ブログの更新がストップしていましたΣ(・□・;)さて、もう春ですね。19日に福岡で桜の開花が発表され、今年のさくら前線がスタートしました!もう少ししたらお花見をしようと思います♪( ´▽`)また桜の写真を撮影したら載せますね!お楽しみに(*^^*)bそれでは今日はここまで!お仕事頑張ってきます♪

      3
      テーマ:
  • 04 Mar
    • 3月のカレンダー!

      さて、3月ですね(*^_^*)昨日は桃の節句、お雛祭りでしたね♪私にとってはお雛祭りより、運転免許を取得して1年がたった日という意識の方が強かったです♪( ´▽`)そんな3月のカレンダーがこちら!我が家でも飼っているトイプードルです!!経理のおねみちゃんの実家でもトイプードルを飼ってるんですよ♪我が家のトイプードルはホワイト(名前はクク、♂)、おねみちゃんの実家のトイプードルはアプリコット(名前はマリン、♂)というカラーです( *`ω´)トイプードルは毛が抜けにくく、賢いことで有名です。私もかなりの動物好きですが、実は動物アレルギー持ち。そんな私の幼かった頃の夢は犬を飼ってもらうことでした。中学の入学祝いで我が家にやってきたククは、母がアレルギー持ちの私のために出来るだけアレルギーが出にくい犬種を探してきてくれたんです!そんなククも我が家に来てくれて12年も経ちましたΣ(・□・;)ちょっとボケてますが、まだまだ元気です( ^ω^ )みなさんも可愛い子犬の写真を見て、今月も頑張っていきましょう!

      1
      テーマ:
  • 24 Feb
    • 西本願寺 鹿児島別院 2月の法語。

      今月も撮影してきましたヽ(*´∀`)ノ西本願寺鹿児島別院に貼り出されていた「2月の法語」です!「待つことの深さを知って花は咲く」。なんとなく意味がピンとこなかったので、調べてみました٩(。•ω•。)وまず「待つこと」というのはどういう意味なんでしょう。goo辞書によりますと…「待つ」とは物事や人、時がくるのを予期し、願い望みながらそれまでの時間を過ごすこと。また用意して備えること。これ以外にも意味はあるんですが、私の中でピンときたのはこれでした。待つことの深さ。イコール願い望みながらそれまでの時間を過ごす深さ。それまでの時間をいかに過ごすのか、という意味だと思いました。望みを叶えるために「待つ」時間は、寝ていても過ぎていく。でも必死に勉強したり備えることで同じ「待つ」という時間を充実させることも出来るんですよね。そして私の中で引っかかったのは、「花が咲く」ではなく「花は咲く」という言葉。うまく言葉に出来ないんですが、「花が咲く」ではなく「花は咲く」という言葉を使っていることでストンと胸に入ってくる気がしました。「待つことの深さを知って花は咲く」この言葉を聞いて感じたことや調べて思ったことを大切にしながら、日々を過ごしていこうと思います。みなさんもこの言葉の意味や感じたことを教えてくださると嬉しいです(。`・ω-)b

      1
      テーマ:
  • 22 Feb
    • ずっと欲しかった…

      みなさん、いかがお過ごしですか?私は勉強にゲームにと忙しい休日を過ごしておりました(o^^o)早速タイトルの件ですが…ずっと欲しいと思っていた万年筆をとうとう購入してしまいました!カリグラフィーをはじめてからというもの、カリグラフィーと検索をかけるとちょいちょいヒットする万年筆の記事。最初は全く気にしてなかったんですが、文具店で200円程度の万年筆が売っているのを見つけて試しに購入してみました。それがなんとも書きやすくて、一気に虜になってしまいました♪( ´▽`)それから色々な万年筆を調べていると、安いけど使いやすいとネットに多く書き込まれている万年筆を発見。名前をpreppy。そう、私が試しにと購入していた万年筆でしたo(^▽^)o更に万年筆を検索し、ペン種に「カリグラフィ」なるものがある「プレラ 色彩逢い」という万年筆を見つけました。明るく可愛い万年筆です!(*^_^*)そして彩色雫なるインクも気になりだし…一緒に購入してきました!色彩雫という素敵なインクです。実際に書いてみたのがこちら♪PRERA 色彩逢い × 色彩雫 山葡萄!これからもちょいちょい増えていきそうな気がするので、万年筆好きさんはぜひオススメのペンを教えてくださいませ(/ω\*)たまには万年筆で書いた言葉を載せてみようと思います٩(。•ω•。)وお楽しみに(`・∀・´)

      4
      テーマ:
  • 18 Feb
    • 温泉に行きたい!

      鹿児島といえば何?と人に聞くと、「桜島」「黒豚」「黒牛」「さつまいも」「焼酎」「さつまあげ」そして「温泉」!会社で話している中で、温泉の話が出まして…温泉に行きたいなぁと思いました( *`ω´)鹿児島では市内でも源泉かけ流しの温泉が楽しめたりします(o^^o)霧島などは温泉郷があり、自然の中で温泉を楽しめるんですよ!私が子どもの頃は霧島に旅行に行って日中はホテルのプールで泳ぎ、夜は温泉で温まってからカブトムシやクワガタを取りに行くというのが楽しみでした。こう寒いと温泉で温まってリラックスしたいなぁと思いますよね( ;´Д`)特に私は寒さのせいで体がカチコチになってしまって、肩こりに悩まされています(/ _ ; )皆さんも寒さや体調に気をつけて、この寒さを乗り切りましょう!今日もお仕事頑張ってきます(o^^o)

      2
      テーマ:
  • 16 Feb
    • 雪だぁ♪

      昨日からまた寒さがぶり返してきましたね(((゜Д゜;)))昨日は用事が多くてほぼ外にいたんですが、寒さが半端なくて辛かったです。そんな中、夜中に飲み物を買いに出かけたんですが…なんと雪が降ってました!!動画はこちらです!(o^^o)いやぁ、この前大雪が降った時に「今年の雪はこれが見納めですね」なんて言っていたはずなのに…またまた雪が見れましたヽ(*´∀`)ノこの後ちょっとしたら雨に変わったので、市内は積もることはなかったです!でも朝車で走っているとフロントガラスの隅に雪が積もっている車がいたので、山間部では積もったのかなΣ(・□・;)なんてびっくりしました٩(。•ω•。)و今度こそ今年最後かな?雪が積もってるところにお住いの方は、事故などあわないよう十分注意してお出かけください!

      2
      テーマ:
  • 15 Feb
    • カリグラフィーのペン!

      昨日の夕方に買い物をしていると、とあるペンを発見!それがこの「PILOT Parallel Pen」です(o^^o)カリグラフィーをはじめたときは小さなテキストと練習用のノートと一緒についていたマーカーで練習していました。それから近くの文房具店で違う種類のマーカーを見つけて購入したら、それが思いの外書きやすくて愛用していたのですが…やはりしっかりインクを使っているペンは書き味もインクの色味も全く違ってすごく楽しさが倍増です!!マーカーで書いたラインと Parallel Pen で書いたラインの比較がこちら( *`ω´)上がParallel Penで書いたライン、下がマーカーで書いたライン!なんとなーく色が薄いのがお分かりいただけるでしょうか(^ ^)こちらが会社の名前を書いたものですが…どちらもいい色ですよね(*^ ^*)これも同じく上が Parallel Pen で書いた文字、下がマーカーで書いた文字です!カリグラフィーされてる方はぜひ探してみてください( ´ ▽ ` )ノ

      テーマ:
  • 12 Feb
    • 【本】リトル・トリー 第4章

      4、赤狐スリック今回の章ではおじいさんとリトル・トリーが狐追いに出掛けます。たくさんの猟犬を飼っているおじいさんは、リンガーとマウドという老犬コンビをトウモロコシ畑の見張りに残します。マウドは全然嗅覚がきかないので狐を追わせるのは不向きですが、聴覚と視覚は鋭いのでそれなりにできる仕事があるし、自分が役に立つとわかれば誇らしい気持ちになりますよね。この章で特に心に残っているのは「犬だけじゃない、だれだって自分が役立たずのごくつぶしだと思い込むのはよくない。」という言葉でした。確かにその通りだと思います。そして驚いたのは狐追いとは狐を狩って殺すのかと思っていたんです。それがこのおじいさんは狐を殺したことは一度もなく、ただ純粋に狐と猟犬のおいかけっこを見ているだけ。狐が巣穴に戻ったら、猟犬たちを呼び戻すんです。狐もそれが分かっていて遊びたいときはおじいさんのすむ家の近くまでやってきて、おじいさんと犬をけしかけ自分を追いかけるよう仕向けるんだそうです。この章のタイトルである赤狐スリックとおじいさんは5年以上の付き合いだそうで、逃げ回る狐の行動がおじいさんには手に取るように分かっているし、狐もおじいさんや犬たちの行動が分かっているような表現に楽しい気持ちになります。野山をかける犬たちと狐の駆け引き。それを理解しているおじいさんの言葉。今回の章も想像を掻き立てられる楽しいお話でした。みなさんもぜひ読んでみてくださいね(o^^o)

      テーマ:
  • 10 Feb
    • 今井絵理子さんの出馬会見。

      昨日のニュースで今井絵理子さんが自民党から比例代表で立候補することを決めたということを知りました。SPEEDの活動はどうなるのだろうとか、うーむという気持ちで見ていたのですが…会見の様子を見ていて、とても感銘を受けました。手話を交えて語られる言葉は、本当に等身大の言葉というか…本当に自分の子どもに幸せな世界を残したいという気持ちが伝わってきました。もちろんこれは私個人の感じたことですが、私は応援したいなと思いました。子どもの頃からSPEEDの曲を歌っていた私にとってこのニュースは特別なものになりました。そしてなにより、手話を通して人に想いを伝えるということの素晴らしさを感じました。私も今すぐではないにせよ、手話というものを習ってみようかなという気持ちになったり…今井さんのように自分の意思をしっかり持って、人のためになれることを探してみようかと思います。ということで、今日のお仕事も自分の意思を大事にして頑張ってこようと思います♪皆さんもお仕事や学校頑張ってくださいませ(o^^o)

      テーマ:
  • 08 Feb
    • 鹿児島水族館、トラフザメデビュー!

      今月の2日に鹿児島水族館に「トラフザメ」というサメが仲間入りしたそうです!このトラフザメ、普段はインド太平洋の熱帯に分布するサメなんです。ジンベエザメ科に属する底生性〔底生性とは底の方で過ごすことです。〕のサメで、日本ではまれな種なんです。正式な報告は佐渡島、千葉県館山、土佐湾、沖縄県宮古島からしかありません。南西諸島ではダイバーによる水中での目撃情報はあるそうですが…鹿児島本土での確認は初めてだろうということで、私も時間を見つけて見に行こうと思います!このトラフザメ、上から見るとヒョウ柄の模様と長い尾びれが合わさってかっこいい姿なんですが…正面からみるとなんだか愛らしいお顔なんですよ!!ネットで「トラフザメ」と検索すると、「可愛い」という言葉もちらほら…皆さんもぜひネットで検索してみてください♪そしてぜひ鹿児島水族館にも遊びに行ってみてくださいね(o^^o)鹿児島水族館では2016年4月5日まで「闇を照らせ!知られざる深海生物の素顔」という特別企画展を開催されているそうです!!子供たちも大喜び間違いなしなので、休みの日の家族サービスにぴったりですよー( *`ω´)b

      テーマ:
  • 05 Feb
    • 春探し!

      昨日立春の話をしましたので、今日は春探しをしてきました♪まずは弊社の庭に咲いている椿!綺麗に咲いている花や、まだまだ硬い蕾。寒さに負けじとふっくらと色づいている蕾もありました(*^_^*)そして同じく弊社の庭に咲く八重咲き水仙♪今年はちょっと首を維持できてない子が多かったので、手で支えさせてもらいました!とても可愛らしい花ですよね(*´`)そして弊社の周辺に植えられているブロッコリーも花を咲かせていました(((゜Д゜;)))ブロッコリーってこんな風に咲くんだ…写真では見たことがあったのですが、実物を見るのは初めてですヽ(*´∀`)ノこんな風に咲きかけの花を見ると、「春の訪れ」という言葉が浮かびます。このブロッコリーが満開になるのを見てみたいですね(o´艸`)そして写真は撮影出来なかったのですが…春を探し歩く私の背中側からすーっと飛んでいく鳥の姿を見つけました。春の訪れを告げる鳥、メジロです(*^^*)いつもなら椿の花に寄ってくるのですが、今回は別の木にとまっていました。目の周りが真っ白な可愛いメジロ。やっぱり春って素敵です(`・∀・´)bまた春を見つけたら更新します!春とはいえまだまだ寒いですので、風邪などひかれませんよう暖かい格好でお出かけくださいね♪では今日も一日、頑張りましょう٩(。•ω•。)و

      4
      テーマ:
  • 04 Feb
    • 節分、そして立春!

      昨日は節分でしたね!私はいつも行く神社で福豆と副飴を購入してきました(*'ω'*)その神社では福豆や福飴の中に当たりが入っていて、その当たりくじとお守りを交換していただけるシステムがあるんです♪妹と3袋ずつ、合計で6袋購入したのですが…私が選んだ1袋に当たりが入ってました( *´艸`)今年は申年でしたので、おさるさんのお守りでした!妹が現在受験生なので、妹にあげましたヽ(*´∀`)ノ合格できますように…(; ・`д・´)そして恵方巻き!私はずっと買ってなかったんですが、久しぶりに買いました。恵方巻、大きい…さすがにこれを全て食べるのは無理だったので、みんなで分けて食べました(*^^*)今年は節分らしい一日を過ごせてよかったです(*´`)ニュースでも園児たちが鬼に向かって必死に豆を投げているシーンが流れていて、とても癒されました。大人になるとそのような行事をする機会ってなかなかないので、これからも幼稚園では節分に豆まきという行事は続けていって欲しいものです(`・ω・´)そして本日立春。節分や立春という言葉は何も考えずに使っていたので、今回はWiki先生で検索してみました。立春は春の始まりの日ですね。二十四節気の第一正月節。夏至や秋分、冬至なども二十四節気の内の1つです。この日が寒さのピークであり、九州では梅が咲き始めます。そしてその立春の前日のことを節分と言うのだそうです。また1つ賢くなりました(。`・ω-)b←アホの子です皆さんも春の始まりを感じながら、今日も一日頑張りましょう♪

      1
      テーマ:
  • 03 Feb
    • ディズニーの卒業生がレストランを開いたら… 第2章

      2、ゲストの中にある「嬉しい」を実現するサービスには2種類ある。今回の章ではそのようなことが書かれていました。2種類…私は最初にこの文章を読んでぱっと2種類のサービスを思い浮かべることができませんでした。読み進めていくと「機能的サービス」と「情緒的サービス」というのに分かれるんですね。「機能的サービス」は当たり前のことを当たり前に行うサービス。「情緒的サービス」は相手の心の声に耳を傾け、あると嬉しいを実現するサービス。「機能的サービス」はお客様が「これくらいしてくれて当たり前。」と勝手に思っているラインがあり、その当たり前に応えるサービスですね。だからこそマニュアルやチェックリストが必要になります。そして当たり前だからこそ、「感謝される」ということは少ないかもしれません。でももし当たり前のラインを下回ったときには、苦情や減点の対象になります。この機能的サービスを実現してお客様の信用と信頼を得た上で「また来たい。」と思ってもらえるのに必要なのが「情緒的サービス」だそうです。あると嬉しいサービスに必要なのは、感性を磨くことです。特に情緒的サービスはお客様の心の声に耳を傾けながら動くので、マニュアルにはできないそうです。スタッフ一人ひとりが考えて行動するので、行う側の感性に頼るしかありません。しかもこの感性を高めるためには体験学習しかないんですね。だからディズニーランドやサービスの素晴らしいお店では朝礼を大切にしているそうです。朝礼の中で先輩たちが語る伝説のサービスについて語ることで、それぞれの心の中にサービスの引き出しを増やしていき、動けるようになるわけです。たしかに感動するサービスとは、マニュアルにはないサービスの方が多い気がします(o^^o)私もこれからの接客やサービスの中で、2種類のサービスを意識して頑張っていこうと思いました!

      テーマ:
  • 02 Feb
    • カリグラフィー?

      それ、なに?とお思いの方もいるかと思いますのでご紹介しますね!カリグラフィーとは記録媒体としての羊皮紙が高価であるため、文を残す際により多くの文字を紙に詰め込みつつ、より美しい表現を試みた結果発明された文字です。これは私が練習中のカリグラフィーなんですが、誕生日カードやメッセージカードに使えるので練習しはじめてみました!これは「イタリック体」という文字です。なかなか難しいですが、とっても楽しいんですよ♪ペン先を45℃に傾けて字を書くんですが、慣れるまでは平たいペン先全体で書くこと自体が難しかったです!Σ(・□・;)でも慣れてくると結構楽しくて、この字を練習してある程度書けるようになったら新しい字を練習してみようかなと思っています(*^ ^*)楽しそうだなと思った皆さん、ぜひチャレンジしてみてください♪また新しい文字を練習しはじめたら紹介しますね( *`ω´)b

      1
      テーマ:
  • 01 Feb
    • もう2月ですよ!?Σ(・□・;)

      1月は一体どこに行ってしまったのか…この前「明けましておめでとうございます!」なーんて挨拶をしていたはずなのに…( ;´Д`)日々とは絶え間なく過ぎ去っていくものですね(⌒-⌒; )ですがせっかくの新しい月ですから、楽しいものにせねば…!ということで、新しい月を彩ってくれる可愛いカレンダーを紹介したいと思います♪写真がこちら…!!チンチラ・ゴールドの子猫ちゃんです(o^^o)とっても可愛いですよね!走り出そうとしているように見えるのがまたキュートです♪そしてそして…アメブロのホーム画面の上部に表示される占い。その内容が…「97点♪  運気が良い一日に!将来を考えて活動範囲を広げよう。」なんて幸先の良い内容でしょう(*^o^*)今月も元気一杯頑張っていこうと思います♪皆さんにとっても素敵な月になりますように…

      3
      テーマ:
  • 29 Jan
    • 鹿児島は雨です!

      今日は久しぶりの雨らしい雨です!私が使用している携帯アプリでは、最高気温18℃、最低気温は14℃ですよ(((;゚Д゚)))あの寒かった日々は何処へ…雪なんて夢だったように今日は暖かいです。まだ残っていた雪も、この雨で溶けてしまったでしょうね(´・_・`)ちょっと寂しいです(T . T)ですが仕事をするにはいい気温!今日も頑張ってお仕事しようと思います♪でも暖かいからといって油断したら風邪をひいてしまいます!なので皆さんも暖かくしてお出掛けくださいね( *`ω´)お仕事や学校、頑張ってくださいませ(o^^o)

      1
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 【本】リトル・トリー 第3章

      3、壁に揺れる影この章ではおばあさんがリトル・トリーやおじいさんに本を読み聞かせるシーンがあります。週に2回、土曜と日曜に贅沢である石油ランプをともし、リトル・トリーのために読み聞かせてくれるおばあさん。月に一度は開拓地まで徒歩で出掛け、帰りに石油鑵を担いで帰ってくるのがリトル・トリーの仕事なんです。鑵の注ぎ口に木の根っこの切れはしを押し込んで、一滴もこぼさないよう小屋までの帰り道をずっと運びながら歩く。この話を読んで私だったら嫌になるかなとか、運んでくれてもいいじゃないかと思うだろうなと思いました。でもリトル・トリーは「僕を信頼している。」と感じているんです。信頼してくれているから運ばせるんだ、という考え方。そうなんですよね、鑵一杯の石油が5セント。おじいさんやおばあさんにとっては大事で贅沢な石油を、リトル・トリーは信頼してくれていると感じながら運ぶ。信頼しているからこそ運ばせるんだという意識に、私は衝撃を受けました。恥ずかしいことですが任されると「面倒だな。」とか「なんで私に…。」という気持ちが湧いてくることがあります。でもそれは私を信頼してくれたからこそ頼んでくれたんですよね。それに気付かせてくれたこの本は、やっぱり気付きの多い本です。皆さんもぜひ、この本を読んでみてくださいませ(o^^o)

      1
      テーマ:
  • 27 Jan
    • 【本】ディズニーの卒業生がレストランを開いたら… 第1章

      1、返ってきてこそ挨拶この章では主人公の先輩が手書きで名札を作ってくれるシーンがあります。ディズニーランドでは従業員全員に名前の彫ってあるネームタグが貸与されるそうです。普通は印刷されたネームタグを貼り付けたり、名札はなかったりしますよね。その中でいつ辞めるかもわからないアルバイトにも名前が彫ってあるネームタグを貸与する。この文章を読んだときに衝撃を受けました。経費を考えるとその人が辞めてしまえば無駄になるかもしれないネームタグ。でも同時に思ったんです。辞めるとか辞めないとか関係なく、その人との出会いを大事にしているんだ。その人の名前を大事にしているんだ…。私も仕事に就いて自分の名刺を作ってもらったとき、感動したことを覚えています。それと同じなんでしょう。皆さんもたかが名札一つと思うかもしれませんが、名札を大事にしてみてはいかがでしょうか。そしてこの章のタイトルである、「返ってきてこそ挨拶」についてです。この本には先輩が挨拶の意味を教えるシーンがあるんです。先輩はマニュアルで決まっていることを伝えるだけでなく、なぜそうしなければならないのかを自分で気付くように導き出すことが重要なのだと書いてありました。「ここではこんな挨拶をしないといけない」というのは簡単です。でも考えてみてください。言われたことと、自分で経験した上で感じたこと。どちらが心に残るでしょうか。新人のスタッフは「こんな挨拶をしなさい」と教えてもらったことを一生懸命こなそうとするでしょう。ですがお客様が多かったり待たせてしまいそうになったとき、早く対応しようと思うあまりただのセリフとしての挨拶になってしまうのです。ですが自分でなぜその挨拶である必要があるのかと気付けば、どんなに忙しくてもしっかりと挨拶ができるスタッフに成長するのです。この本では先輩がなぜ「こんにちは。」という挨拶が必要なのかと質問し、主人公が「返してもらいやすいから」と気付くように考えさせています。挨拶は返ってくるから挨拶なのです。返ってこないのはただの掛け声ですね。その物事がなぜ必要なのかという意味を探し出せたスタッフはその後の成長に大きく差が出ます。そして臨機応変に考えて行動することができるようになるんですね。ディズニーのようなサービスはディズニーだからできるんでしょうと思っていましたが、この本を読むことでディズニーのサービスは工夫や考え方次第でどこでもできるんだと実感しました。この続きはまた更新しようと思いますので、お楽しみに…(o^^o)

      1
      テーマ:
  • 26 Jan
    • 冬だ!雪だ!積雪だ!? パート2♪

      さて昨日更新したのに伝えられなかった雪のお話を、今日まで続けちゃいますよー♪まずは雪が降って鹿児島空港に行った日の夜。妹と友人とわんこ2匹で夜の散歩に繰り出しました!その時の画像がこちら…もう、確実に吹雪いてました(o^^o)「これどこの北海道!?」なーんて叫びたくなるレベルでした!そんな中公園を目指して歩いていると…誰っ!?どうなってるのかと前にまわってみると…人参のお鼻と目がちょい怖い雪だるまさんでした(゜ロ゜)千円札を使おうと思ったんでしょうね。手がお札の部分に伸びてます。鹿児島県民の本気ですね…(笑)その後この雪だるまさんに別れを告げて、公園に着くとかまくらがありました!わんことかまくらに入る妹の図。写真がボケてるのは雪が酷かったからです。中に入ろうとした私と友人は、滑って入ることができませんでした。うーん、足腰が弱ってる気が…運動不足ですね…なのでしょうがなくかまくらの外で立ってたんですが、寒いのなんの…妹は暖かいし景色も見えるし最高だと喜んでおりました(*^ ^*)そして軽く雪合戦をして帰路につき、途中でわんこたちの足跡が可愛いと話題に…小さい足跡が続いていく光景は、なんだかとても和みました(o´艸`)そして帰り着いたときにはみんなこんな状態!その後一夜明けた昨日の朝。ブログに載せようと散策をしたときの写真がこちらです!やっぱりがっつり積もってました。徒歩や自転車で通勤してる方は大変そうでしたよ(((゜Д゜;)))そして最後に今日の朝に通勤した際に見つけた雪だるまさん♪とても可愛くて、癒されましたヽ(*´∀`)ノまだ雪が残っていたり溶けかけて滑りやすくなっていますので、皆さんも気をつけてくださいね!  

      3
      テーマ:

プロフィール

藍乃のあ

性別:
女性
お住まいの地域:
鹿児島県
自己紹介:
鹿児島で屋久杉を扱う《古山産業㈲》のスタッフ、「藍乃のあ」です! 屋久杉を通して感じたことや、私の...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。