雨待ち風/スキマスイッチ

テーマ:
遠く どこまででも 続いていく空 
君を 失くしてから いつもの景色がよけいに
色濃く 映りこむから 僕は目を閉じてしまう
鳴り止まない 僕の鼓動 君を追ってゆけばよかったのに
何も言わない 入道雲 洗いざらい消し去ってほしい
雨待ち風 ほほをなでてゆく

蜃気楼にとけてゆく 蝉達の叫び
ここに 生きている、と その身を削って伝えてる
僕の かすれた声も 君に届けばいいのに
夕立からにげたときに はぐれないようにとつないだ手も
光のなか戯れて 何度も呼んだ 君の名前も
まぶたの向こう側 歪んでく

鳴り止まない 僕の鼓動 君追って行けばよかったのに
何も言わない 入道雲 洗いざらい消し去ってすぐに
ひからびてた毎日よ 音を立てて 剥がれ落ちてゆけ
声を張り上げて 君の名前を もう一度この空へ
雨待ち風 ほほをなでてゆく
AD